FC2ブログ
犬バカ日誌 第2章
老犬3匹3色ラブをお空に還し  2013年3月14日に函館抑留所より保護犬りる♀推定8歳を迎える  2013年11月3日北海道盲導犬協会よりキャリアチェンジ犬るい♀を迎える 我が家の4代目5代目ラブラドールとの 徒然日記。

プロフィール

ゆら

Author:ゆら
3匹3色ラブラドールをお空に還しました。
黒ラブりん16歳1ヶ月
(2013年6月1日虹の橋へ)
イエローラブれん14歳11ヶ月
(2012年2月15日虹の橋へ)
チョコラブるん12歳9ヶ月
(2013年1月30日虹の橋へ)

2013年3月14日 函館抑留所より
保護犬りる♀推定12歳を迎える。 
りんの「り」の字とるんの「る」の字を貰い
名前は「りる」
容姿はれんを感じさせてくれる
お三方の力を貰って、百人力!
2019年3月22日 AM5:15
天寿を全ういたしました
享年14歳と8日でした

2013年11月3日 北海道盲導犬協会より
キャリアチェンジ犬を迎え入れる
2012年6月30日生まれ
「ウィンク号」改め、
名前は「るい」
5代目ラブラドール
6歳になり、すっかり落ち着きましたが
食いしん坊は天下一品

等々1頭になってしまった5代目
ラブラドールとの徒然日記です。

カテゴリ

未分類 (1)
はじめまして (1)
お三方の事 (167)
チョコラブ るんの事 (124)
イエローラブ りるの事 (173)
りんとりるの事 (16)
犬ごはん (62)
老犬介護のあれこれ (44)
お友達の事 (75)
黒ラブ りんの事 (144)
日常 (257)
つぶやき (144)
イエローラブ れんの事 (92)
りん介護記録 2011,9~2013,6 (2)
お出かけ (35)
イエローラブ るいの事 (85)
りるとるいの事 (67)
通院記録 (23)
ドッグラン&ドッグカフェ準備 (7)
ドックラン&カフェの事 (3)
盲導犬候補生ワサビの事 (2)
るいとワサビ (2)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

にほんブログ村

昏睡状態
昨夜はやはり痙攣がありました。
少し激しかったので
鼻から注入するタイプの薬をいれて
直ぐに落ち着いてくれました。
もう寝てばかり…殆ど昏睡状態に近いのかもしれません。
たまに起きると鼻をぴーぴーと小さく鳴らすので
撫でてあげたり背中をさすったり
体位交換をしてあげたり
おしっこも圧迫排尿をしたりして
やり過ごしています。


痙攣を初めておこしてから
1ヶ月半…抗けいれん薬を拒み続けてきた理由がこれです。
10日にいっぺんの痙攣…なんとかやり過ごして…
よく歩くし、自分の意思で器からご飯をたべ
外で排泄をし…
でも重責痙攣になってしまった今
なにを優先するかは、辛さを取るしか方法はなく
今に至っています。


昨日まで、こうして歩いていたのにね


少し目が覚めたら、アイスを少し口に流したり
シリンジでヤギミルクを流すと
少しゴクリとしてくれます。
シリンジでお薬も飲んでくれました。


もう、覚悟は決めてます。
このまま薬が効いて、大きな痙攣がなければ
こうして、毎日介護をしながら
りるが決めたお別れの日まで
寄り添い、そして沢山の「ありがとう」を
伝えて行きたいと思います。


看取りは、なんど経験しても
その仔その仔で違うものだし
色々な思いが湧いてきますね。


今までの自分の判断がどうだったか…
考えると後悔ばかりですが
でも今は、まだ頑張ってくれている
りるに集中して、見守っていきます。



ほんの数週間前まで、こんないい顔してたのにね
でもりるの体はいっぱいいっぱいだったのだと思います。


一日一日を大切に

🤗

今日もご訪問ありがとう。
関連記事
スポンサーサイト




にほんブログ村
あまね
安楽死と言えば聞こえはいいものです。
でも、殺処分と何ら変わりはないものだと、私は思います。
犬は、最後まで飼い主と一緒にできるだけ長くいたいと思っているはずです。
どうか最後まで安らかに過ごされますように。
2019/03/10(日) 12:57:04 | URL | [ 編集]
ゆき
ゆらさんがその時々で対処してきたことこそがベストなんだと思っています。
何を選択しても後悔はするかもしれないけど、ゆらさん以上にりるちゃんを愛しているひとはいないですもん。
りるちゃんはゆらさんの気持ちもしっかりと感じてくれていますよ。

私も願っています、どうか、どうか辛くなく穏やかに過ごせますように。
そしてゆらさんもご自分の身体も大事にしてくださいね。
2019/03/10(日) 23:25:33 | URL | [ 編集]
あまねさんへ
幸い薬が効いてくれて、もう寝たきりですが
比較的穏やかな時間をすごせています。
本当に健気に頑張る我が仔
愛おしいものです。穏やかな最期の時を迎えられるように、精一杯寄り添ってあげたいです。
コメントありがとうございます。
2019/03/11(月) 17:31:38 | URL | [ 編集]
ゆきさんへ
いつも我が家を見守って頂きありがとうございます。
りるには沢山の愛をもらいました。
りんが亡くなって辛い時も、りるに助けられました。
幸い薬が効いてくれて、比較的穏やかな時間をすごせています。
どうかこのまま苦しまないで、静かに静かに…とそればかり願っています。
痙攣ってやつが憎いです。ネットで調べても
痙攣、てんかんの仔にはこんなのがいい
こんな食事がいい…って書かれてる事
そんなの食べさせてきたわ!やってきたわ!この6年!って感じで、独りで悶々としています。
過ぎたことを悔やんでも仕方がないです。
りるへの苦痛を回避して、静かに穏やかに過ごせることに集中したいと思っています。
いつもご心配頂き、ありがとうございます。
りる頑張ってますよ。本当親孝行です。
2019/03/11(月) 17:36:09 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

Facebook

REAL MOON Phase

HAPPY labs

温かいお家を

いつでも里親募集中

ペットショップに行く前に 覗いて下さい。

お買い物

お薦め

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村

にほんブログ村

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 犬バカ日誌 第2章 all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法