犬バカ日誌 第2章
老犬3匹3色ラブをお空に還し  2013年3月14日に函館抑留所より保護犬りる♀推定8歳を迎える  2013年11月3日北海道盲導犬協会よりキャリアチェンジ犬るい♀を迎える 我が家の4代目5代目ラブラドールとの 徒然日記。

プロフィール

ゆら

Author:ゆら
3匹3色ラブラドールをお空に還しました。
黒ラブりん16歳1ヶ月
(2013年6月1日虹の橋へ)
イエローラブれん14歳11ヶ月
(2012年2月15日虹の橋へ)
チョコラブるん12歳9ヶ月
(2013年1月30日虹の橋へ)

2013年3月14日 函館抑留所より
保護犬りる♀推定12歳を迎える。 
りんの「り」の字とるんの「る」の字を貰い
名前は「りる」
容姿はれんを感じさせてくれる
お三方の力を貰って、百人力!

2013年11月3日 北海道盲導犬協会より
キャリアチェンジ犬を迎え入れる
2012年6月30日生まれ
「ウィンク号」改め、
名前は「るい」
5代目ラブラドール
4歳のまだまだやんちゃ姫

そんな我が家の4代目5代目
ラブラドールとの徒然日記です。

カテゴリ

未分類 (1)
はじめまして (1)
お三方の事 (166)
チョコラブ るんの事 (123)
イエローラブ りるの事 (65)
りんとりるの事 (14)
犬ごはん (35)
老犬介護のあれこれ (20)
お友達の事 (67)
黒ラブ りんの事 (142)
日常 (132)
つぶやき (109)
イエローラブ れんの事 (91)
りん介護記録 2011,9~2013,6 (2)
お出かけ (19)
イエローラブ るいの事 (17)
りるとるいの事 (43)
通院記録 (8)
ドッグラン&ドッグカフェ準備 (6)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

つかの間の旅行
お天気グズグズの昨今
晴れてたと思ったら、急にダーッて
土砂降りの雨だったり
もうー秋の空ねぇ。


色々書きたいことは山ほどなのに
全然タイムリーにご報告できなくて
(^_^;
夜になると眠くて眠くて(笑)
よる年波には勝てませんね。

シルバーウィーク最終日
前々からお誘いして頂いていた
ニセコに一泊旅行行ってきました。


向かう途中の小樽の望洋台の無料ドッグランで遊んで

そこにいた、イエローラブちゃんの
可愛らしいこと!(笑)
泥水飲んでマズルは茶色だし
懐っこい仔で、これぞ天然ラブ!って感じで
笑わせて貰ったわ。

特別出演 ももちゃん


ニセコに着いて
お外でランチしたり
ゴンドラにワンズも一緒に乗ったり



ゴンドラ!

意外と平気なふた姫でして
高所恐怖症のかあさまたちが
大騒ぎしてました(笑)


あぁーなんかこの画像
これぞ北の大地!って感じ
松山千春の歌を口ずさみたくなるわ

♪♪果てしない~大空と~
広い大地のその中で~♪♪


お宿は
ペンション プルーミン

看板犬のほたるちゃんがお出迎え
貫禄の12歳!


ご飯も美味しくてボリューミー♡
わんたちも楽しそうでね。
特に14歳になったばかりの
マールくんが、プルーミンについた途端
目が( ̄ー+ ̄)キラーン
足元(。+・`ω・´)シャキーン
でとっても楽しそうだったのが
嬉しかったわー


翌朝も、皆元気いっぱい
朝ごはんもモリモリたべて。


でもご一緒した
マール母さんとヒフミママさんは
なんとこの日、午後からお仕事
ハードスケジュールにも関わらず
ご一緒してもらえて感謝でいっぱいでした。


なので我が家だけ
帰りはノンビリ小樽に寄って
プラプラ散策して
午後に帰路につきました。



楽しい嬉しい一泊旅行
いい思い出になりました。
有難うございました。



寒くなってきたので
ふっついて寝るふた姫。
秋の風物詩ですな(笑)


ドッグラン進歩状況(笑)
なんかマダラなんだけど
随分芝生が生えてきましたよ。


料金設定やら
ご利用規約などなど
看板も作成してもらわなくちゃならないので
この週末は原文作成のお仕事に
専念しましょ。
ホームページも作成中
頑張ろ!がんばろ!(笑)


今日もご訪問有難うございます
スポンサーサイト
食べてばっかりw
ゴールデンウィークも
あっという間にお終いですね。
楽しい時間って
本当に早く過ぎますよね。


相変わらず
お散歩コースの梅林公園で
梅ソフトクリームを食べたり


高校時代からの友人と
ドライブがてら
札幌近郊のログハウスカフェで


美味しいランチを頂いたり



りるもご満悦



なかなか一緒の写真って
撮らないもんなのよね

たまにはね
記念撮影(笑)


お天気にも恵まれたGW





美味しいものいっぱい食べて
楽しい時間を過ごしました。





おやすみなさい。
また明日から日常のはじまり
ガンバロ✧*。٩(๑˙╰╯˙๑)و✧*。



今日もご訪問ありがとう。
関東上陸記 final episode
やっと雨も止んで
空き地を暴走のふた姫
ほんと元気です。


さて、いよいよ旅も終盤
今日で完結させます(笑)
なので長文になります、何卒宜しく!w


フィリーママさんとヤマトママさんに
別れを告げて
ひた走る高速
途中スカイツリーを左手に眺めながら
さようなら~皆さんありがとう。
東北自動車道に無事入って
一気に北上

ふた姫の休憩に佐野SAに寄って
ドッグランで休憩(写真なしw)
また、程なく走り
国見SAでふた姫の夕飯
人間もここで喜多方ラーメンを食べ
とても美味しかったので
売店で喜多方ラーメンセットを買い
あらつ、少しでも福島復興のお手伝いに
なったかしら?などと微力過ぎるチカラに苦笑をし。


この日の目的地西仙北SAに到着したのは
夜10時半、早く着きすぎだべさ(笑)
フェリーはあす朝7時出航
でね、とっても下世話な話しですけど
高速ETC割引にね、深夜割引ってのがありまして
午前0~4時に高速を走行すれば
3割引になるのですよ(笑)
それで西仙北SAで仮眠をとり
4時頃、秋田南ICを降りたのでした。
見事3割引成功(笑)


早朝の秋田をひた走り
無事秋田港到着。
ふた姫のお散歩や朝ご飯を食べさせて
5時過ぎ、乗船の為車を列に並べます。
そしたらねぇー
そこにね、はなちゃんがね
来てくれたのよ~(泣)


はなちゃんは4月で14歳になりました。
我が家の亡きるんが
癌で闘病している頃
はなちゃんも癌の手術をしたりで
共に頑張ろうね、と励まし合っていました。
はなちゃんは今は転移性の血行性肺腺癌と共存しながら過ごしています。


後ろ足もお疲れ様になってしまい
ママさんも試行錯誤しながら
介護を頑張っておられます。
るんちゃんは先にお空に逝っちゃったけど
はなちゃん、ゆっくりゆったりと
過ごしてね。
早朝なのに、はなちゃん連れて来てくれたママさんも、足を怪我されたばかりだったのに
わざわざ会いに来てくれて
本当に感激でした。
有難う、はなちゃん、ママさん。
これからもずっと応援してるからね
るんも見守ってくれてるよ。


さっ、父さんは車で乗船
ふた姫と私は行きと同じターミナルから
一般の方々と一緒に乗船


ペットルームで暫しお別れ
寝んねしててね、また後でね
「あぁーまたここ?」みたいな顔で
すんなりケージin
帰りは他のわんちゃんも1頭いてね
その仔がまた吠える吠える(泣)
ドアを締め、少しペットルームの前で
様子を伺う、その仔鳴きやんだので
取り敢えずホッ(*´∀`)-3


秋田港さようなら~
本州さようなら~
皆さん、本当に良くして頂いて
ありがとう~(´ー`)/~~

苫小牧東港到着予定17時半
約10時間の帰路の船旅
途中お昼前にふた姫の様子を伺いにいくも
爆睡していた様子。
何回も見に行くと、もうここから出られると
ワクワクさせてしまうので
後は心を鬼にして(笑)
到着まで見に行くのは止めようねと
夫と意見が一致。

私達は朝食をたべ
朝風呂に入り、仮眠をとり
昼食を食べ、シアターで映画を見たり
デッキに出て姉妹船との出会いに
手を振り写真に納めたり
思い思いに過ごしました。


見えてきたのは
函館以南にある恵山岬


あぁー北海道!
ここまできたか!と言う安堵感と
楽しかったここ数日の事が
走馬灯のように頭を巡る。
こんなにお天気なのに
涙で曇ってみえた恵山岬。


見えてきた見えてきた
苫小牧東港、間もなく接岸です
下船のご準備をお願いいたします。
のアナウンスに
そそくさと準備
ペットルームに行きふた姫の下船準備


下船は一緒に車に乗って
さぁー上陸。
排泄を我慢していた(泣)ふた姫を
車から下ろして排泄。
後は高速で30分走れば
我が家に到着だ。
6時10分自宅に無事到着

いきなり玄関先に置いてあるおもちゃをくわえ遊び出すふた姫
凄くテンション高くて(笑)
兎に角、嬉しい♪嬉しい♪のジャンプ


こうして無事関東上陸
5日間の旅を終える事が出来たのでした。


行く先々で歓迎をして頂き
人々の温かい心に触れ
ワンズの温もりに触れ
とても想い出深い旅になりました。
50と言う節目の歳に
素晴らしいプレゼントを
くれた夫にありがとう。
そして、ここに導いてくれた
これ程のご縁を結んでくれた
りん、れん、るん、に心からありがとう。


言葉なき仔達
私達人間に沢山の事を教えてくれます。
言葉なくとも、彼ら彼女からの
大きな愛をひしひしと感じ
共に生活できる事は
それはとても心豊かで幸せな事
どうぞ、皆さまにも
そんな時間が穏やかに続きますように…


これからも、私達の人生の旅は続きます。
山あり谷あり
つまずき転び、起き上がり
溢れる程の幸せの欠片を逃さぬように
一日一日を大切に。


皆様に幸多かれと祈ってます。
本当に本当に有難う御座いました。


最後に目一杯の愛をこめてw
犬バカ万歳!


長々とご拝読頂き
有難う御座いました。


関東上陸記 完



今日もご訪問有難う
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村


前記事のコメントのお返事は
後ほどさせて頂きます、ごめんなさい。

関東上陸記 episode7
雨ばっかりの札幌
お湿りはもう要らぬ( p_q)
ふた姫も体力持て余してるし~

久々に夜バトルで発散してたわ(笑)


さて、旅のお話しの続きをば。
フィリーちゃん
とママさんと、今回一緒に来て下ったのは
ヤマトくんのママさん。
ヤマトくんは只今14歳8ヶ月
わぁーもう少しで、ここにも
15祭を迎えるお友達がいるよ~

イケメンね。
ヤマトくんはこの日は
大事をとってお留守番
なのでミニヤマトくんが代理で参加(笑)

ヤマトくんも頑張ってる
ママさんもそんなヤマトくんと
しっかり向き合ってらっしゃって
とても大切にされてるのが
手に取るようにわかりました。


フィリーママさんもヤマトママさんも
とってもお綺麗でね
品格が漂っておりましたよ。
フィリーママ、あんなに華奢なのに
先代フィリーちゃんを抱っこしたり
抱き上げて階段の昇り降りしたり
凄いな~って改めて尊敬!


テラスでランチをしながら
お喋りに話が咲きます


美味しかったよん♪
りんと来たお台場海浜公園を眺めながら
なぁーんか、至福のひと時だった。


ミニフィリーちゃんも
勿論一緒にきてくれて
初ご対面

わぁーい、わぁーい
そっくり、フィリーちゃんようこそ
来てくれて有難う♪
前から後ろから激写(笑)



フィリーママさんに逢ったらね
号泣しちゃうかな?
涙なみだのお話しになっちゃうかな?
って思ってたんだけど
終始笑顔でお話しが進みました。
きっとそれもこれも
今目の前に居てくれる
この仔達のお陰

フィリーちゃんも、ふた姫も
ずっーと前からお友達だったみたいに
違和感なし、仲良しさんで過ごしてね
フィリー姉さん、お三方が
ちゃんと伝えてくれてるねって。


2時間程、お話し出来たでしょうか
それでは、そろそろ我が家は
秋田に向けて北上します!
お別れ前に海浜公園を少し歩いて

フィリーちゃんから、こんなスペシャルな
笑顔を貰って
本当にお利口さんなフィリーちゃん
幸せになれて良かった。


お得意のポーズも見せてくれました。



名残惜しさはヒトシオ
でも、少し早めに行動しておかなくちゃ
道中何があるかもわかりませんので
兎に角秋田に少しでも早めに向かっておかなくちゃ
フェリーに乗り遅れる訳にはいかないので。
(帰宅したつぎの日には二人共仕事ゆえ)

貴重な時間を有難う御座いました
わざわざお台場まで足を運ばせてしまって。
本当にお会いできて感無量
フィリーママさん、ヤマトママさん。
とっても楽しいひと時でした。
ほんとに、本当に、ずっと逢いたかった
フィリーママさんに会えて
嬉しかった。
しかも、りんとの想い出のお台場でね。
りんちゃま、粋なことやるな!!(笑)




さぁー運転手の夫さん
もうひと踏ん張り頑張って!!
高速に乗り、一路東北自動車道を
ひた走るのであった。


続く…
もうちょっとで終わるよ(笑)


今日もご訪問有難う

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村


お参りきてね
水辺の墓地47丁目


フィリー姉さんとお友達
森の墓地42丁目




関東上陸記 episode6
気温もグッと下がって
寒くてね、また暖房いれちゃった。
寒暖の差が激しくて
体調管理も大変です。


さぁ、長々と続いております
旅日記、健忘録的な部分も否めなく(笑)
老後の楽しみに読み返すのよ(爆)


ハイシニアチームと泣く泣くお別れして
一旦娘夫婦の自宅へ
この日泊まる、すいらんグリーンパークまで
ドライブがてら道案内するよ!との事
婿さんもね、連休最終日
家でノンビリしたかったでしょうに
すっかり私達の道先案内人をしてくれまして
申し訳ない思いでした。
ナビも付いてるから大丈夫と言ったのにね。


少し気持ち早めに行動してたつもりですのに
結局お宿に着いたのは5時になってました。
娘達とはこれでお別れ
明日はあの方とのお台場デート(笑)を終えたら
秋田港に向かって北上の為

1番上の孫息子がお別れが寂しいらしくてね


ホテルの1階にレストランがあり
そこで皆で少し早いけど
ご飯でも食べよう、って事で
それぞれ注文をして食べました。
りるとるいにも今日は特別ね!と
馬肉とヤギミルクのリゾットを頼んだら
おやつが付いてきました。
真ん中の孫息子がお子様ランチを頼んだのに、何も付いてこなかったわ(笑)
流石、わんの為のホテルね。

量も少なかったので
お部屋でラフィ&あみままさんが
作ってくださったお弁当を食べたふた姫です。


食事も終わり、いよいよ孫達とお別れ
やっぱり淋しいものね
ホテルの前で記念写真を撮ったり
孫達にお利口さんにね、と声掛けしたり
婿さんにも、有難う
娘にも有難うを言って
ガソリンも使わせたし、朝ごはんもご馳走になったし。
娘と婿さんにそれぞれ
気持ちばかりのお包を渡して
「またね、子供達がもう少し大きくなったら、どこかで待ち合わせて旅行にでも行こうね」と約束し
車を見送りました。


今生の別れでもあるまいしね
でもなんか涙がね…
遠のく車が霞んでみえました。
皆健康で過ごして欲しい
穏やかな生活が続いて欲しい
贅沢なんていらない、平凡な毎日を
過ごして欲しい
そんな思いでした。


そんなうるっとしてる私を横目に
夫は車内を整理、りる達の布団にコロコロかけたり
荷物をサッサと部屋に運んだり
どうやら二日酔いは抜けきったようでした(笑)
動く動くw


お部屋の写真も何も撮ってなくて
残念無念
サイトからお借りしました

部屋は広くて、清潔でとても
よかったです。
りるやるいもね
私達夫婦が一緒に居ると
どこでもサッと馴染んで寛いでくれました。


何と言っても、いつも使ってる
お布団を持ち歩き
船のケージの中でも
娘夫婦の家でも
そしてホテルでも
ここで寝んねよ、と言えば
その上でちゃんと寝ていたのが
見ていて微笑ましかったです。


早々に就寝
朝までグッスリ
朝はホテル裏にあるドッグランで
早朝から遊ぶふた姫





部屋に戻りふた姫のご飯を済ませて
自分達のご飯を食べに1階のレストランへ
りるとるいも一緒にね。
その後一休みする間もなく
荷造り、車に積み込み
ふた姫をホテルの裏手でブラッシング
玄関先の足洗い場で
体を拭いて、さぁ、準備はOK
あの方とお約束した
お台場海浜公園へゴー!


前日の寒さからはガラリとかわり
お天気のいい、汗ばむ程の1日の始まりでした。

お約束の時間には間に合い
前日にアニトレ母さんから頂いた
お洋服を着て、お台場デビューを
果たしたふた姫なのでした。


お台場は、りんちゃまとの
思い出がある場所なんです
りんと来たお台場に、またこうして立っている
横にはりるとるいが。
そんな自分たちが、ちょっと不思議でした。


そうこうしているうちに
到着のメールが!!
わぁードキドキ(*´ェ`*)
ずっとずっとお会いしたかった。
フィリーママさんとフィリーちゃん
一言目は何を?(笑)
何からお話しすればいいかしら?
そんな気持ちも
お顔を拝見したら、ぶっ飛びました。


来てくれて有難うフィリーちゃん


場所を変えて、ランチを食べながらの
お喋りへ…



またまた続く…(まだ続くんかい!とか言わないでぇーw)



今日もご訪問有難う
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村


お参りきてね
水辺の墓地47丁目


フィリー姉さんとお友達
森の墓地42丁目






Facebook

REAL MOON Phase

HAPPY labs

温かいお家を

いつでも里親募集中

ペットショップに行く前に 覗いて下さい。

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


copyright 2005-2007 犬バカ日誌 第2章 all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法