犬バカ日誌 第2章
老犬3匹3色ラブをお空に還し  2013年3月14日に函館抑留所より保護犬りる♀推定8歳を迎える  2013年11月3日北海道盲導犬協会よりキャリアチェンジ犬るい♀を迎える 我が家の4代目5代目ラブラドールとの 徒然日記。

プロフィール

ゆら

Author:ゆら
3匹3色ラブラドールをお空に還しました。
黒ラブりん16歳1ヶ月
(2013年6月1日虹の橋へ)
イエローラブれん14歳11ヶ月
(2012年2月15日虹の橋へ)
チョコラブるん12歳9ヶ月
(2013年1月30日虹の橋へ)

2013年3月14日 函館抑留所より
保護犬りる♀推定12歳を迎える。 
りんの「り」の字とるんの「る」の字を貰い
名前は「りる」
容姿はれんを感じさせてくれる
お三方の力を貰って、百人力!

2013年11月3日 北海道盲導犬協会より
キャリアチェンジ犬を迎え入れる
2012年6月30日生まれ
「ウィンク号」改め、
名前は「るい」
5代目ラブラドール
4歳のまだまだやんちゃ姫

そんな我が家の4代目5代目
ラブラドールとの徒然日記です。

カテゴリ

未分類 (1)
はじめまして (1)
お三方の事 (167)
チョコラブ るんの事 (124)
イエローラブ りるの事 (86)
りんとりるの事 (14)
犬ごはん (46)
老犬介護のあれこれ (21)
お友達の事 (71)
黒ラブ りんの事 (142)
日常 (173)
つぶやき (114)
イエローラブ れんの事 (92)
りん介護記録 2011,9~2013,6 (2)
お出かけ (19)
イエローラブ るいの事 (30)
りるとるいの事 (52)
通院記録 (11)
ドッグラン&ドッグカフェ準備 (7)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

にほんブログ村

ドッグドックの予約

今日はお店はお休み…

今月は3回しかお休み頂いてないの。

よく働くわ(笑)

でもね‪‪💦‬りるも来月13歳…

昨年11月から急に始まった、わんちゃんの吠え声やカフェがザワザワ賑やかになってくると

相変わらず心臓バクバク、吐息はハァハァ…

それでもだいぶん良くなったの

笑ってるわけじゃないのよ‪‪💦‬

ハァハァが止まらないの…

でもね、先日、お客様がドッグトレーナーさんと一緒にご来店してくださった時

りるの様子を見てくださって…

お店の中でも構わないから、ハウスを置いて上げたらいいのでは?と

アドバイス頂いてね、置いてみたわ、見栄え悪いけどね‪‪💦‬

そしたら、促しもしないのに

自分から入って寝始めようとして、落ち着き出したの

良いアドバイスを頂いたわ…感謝々

これで少し落ち着いてくれてるといいのだけど…

主治医は、何か嫌な周波数が出るのでは…との事

嫌だあ~この間から周波数の事色々調べてて、まだ買ってないんだけど

リラックスや不安を取り除く周波数を出すものを買おうか迷ってたの(笑)

なんか通じてると言うか…(笑)話が早いのです。

昨日の夜は病院にて、月1の定期健診

何もなくても必ず行くわ、心臓の音を聞いてもらったり

触診、顔つきや体重の増減の確認

いつも書くけど、信頼出来る病院はしっかり決めて置くこと

病気になってから駆け込むようではダメ

元気な我が仔を、しっかりと先生の脳裏に植え付けて置いて貰う事

飼い主が気づかない、少しの変化も気づいてもらえる

病気だって早期発見が限りなく早くなると思うのです。

りるは来月で13歳、毎年恒例のドッグドックの予約をしてきました。

お誕生日には必ずドッグドック…

りるちゃんは嬉しくないプレゼントだけどね(笑)

推定8歳の時に保健所から連れてきたりる

まだたった5年しか一緒にいないの…

もっともっと一緒に居たいのです。

シニア犬は可愛いよ…わがままになって

強情っぱりにもなって

都合の悪い時は聞こえないふりもして

嫌なものは絶対嫌だし…(笑)

でも可愛いくてたまらないのです。

りるが穏やかな日々を過ごせるように…

色々考えて行かなくちゃね。

そして、るいは輸血の輪!で、

病院の輸血犬の登録をしてきました。

少しでも何かお役に立てると嬉しいね。

るいの血貰ったら、筋肉マッチョになるかもね

そんな訳ねぇ~(笑)

今日もご訪問ありがとう😊


にほんブログ村
スポンサーサイト
腎臓さんの定期検査

お休みなんてあっという間に過ぎちゃうね‪‪💦‬

昨日は朝いち、りるの腎臓さんの定期検査

出かけるよォ~先生~って行くよ!

病院嫌いな仔たちじゃないので

本当助かるわ。

車も大好きんで…りるはまだ自分で車に飛び乗ります。

ちょっと踏み外す時もあるから、何気に後からサポート

あからさまに手伝うと怒るの(笑)

るいは車のドアを開けた途端、何故か運転席に飛び乗って

あれっ?なんか間違えてない?って問いたら

このお耳(笑)このお顔(笑)

あっ、間違えちゃった!って感じで

すぐ飛び降りて、ちゃんと後に乗り直しました

なんかさぁ~本当可愛いよね

お話し出来なくても、ちゃんと表情、仕草で会話する…

愛おしくてたまらんです。

りるは病院でも、匂いチェックに余念がないわ。

尿検査と血液検査…

さぁ~どんな結果になるかな…

ドキドキの母なのでした…

今日もご訪問ありがとう😊


にほんブログ村
今年最後の病院へ

今日はお店は定休日

のんびり…と言いたい所ですが…

やりたい事は山ほどあれど

とりあえず、今年最後の定期検診へ…

あっ、りる達がね(笑)

触診、問診、肛門腺絞り、体重測定

簡単なものですよ。

月に1回必ずお邪魔します。

体調が悪くなくても、必ず行きます。

丁度待合室で待ってる時

他のわんちゃんがワンワン、くぅーンと鳴いたのをきっかけに

またお店でたまになってる、りるのハァハァドキドキが

始まりました。

ちょうど良かった…先生にも状態を見てもらえるので…

でもね、そんなに心配は要らないようです

やはりシニアになってきて、ちょっとしたことにも

不安を感じたり、甘えが出たりするものだと…

りるには何かの思いがあるようだけど

そんなに心配いらないし、お母さんも普通にしていて上げてくださいね。との事

お散歩も楽しめるし、食欲も旺盛

るいとも相変わらず仲良しだし

ゆっくりいきますよ、長生きしてるんだもの

色々あるさ、あって当たり前。

そんな時間でも一緒にいられる事が嬉しいのです。

るいもりるが大好き

いつもこうしてりるのお耳を舐めたり、顔を舐めたりしています。

大好きの証拠。

まだまだ一緒に楽しもうね。

お陰様でフタリとも、特に問題なし、体調を崩さなければ

今年は病院はこれで最後。

何もなくても病院いきましょう、なぜ?って思う人も沢山いらっしゃるかな?

信頼できる主治医をちゃんと決めておくこと

そして、その信頼できる先生に、元気で問題のない

その仔の体や性格や体質を見ていて貰うこと

その元気な時の状態を先生にの目に心に焼き付けて貰うこと

それが、もし何かあった時、飼い主でも分からない変化を

先生の目から見出すことが少しでも早く分かれば

的確、迅速な対応をしてあげられる

なので、我が家は何も無くても、1ヶ月に1回は

最低でも必ず病院にいきます。

わが仔を守るためには、とても大切な事だと思っています。

皆ワンも信頼できる先生を、ちゃんと見つけておいてね。

今日もご訪問ありがとう😊


にほんブログ村
陰部を舐める
ちょっと!
凄いタイトルで始まっておりますが(笑)
なんか変な検索で引っかかりそう(爆)


りるさんなんですけどね
月曜の夕方17時くらいから
執拗に陰部を舐めだしてね
ハッ!Σ(´□`;)と思い出したかのように
バタンと座り込んで陰部を舐めるんですよ。
えぇーなに?どうした?と
横にならせて何かデキモノが出来てないか?
赤くなってはおるまいか?と
観察するも、外見は異常なし

元気もあるし、テンションも高いし
食欲は勿論あるし。


で、その後19時の排泄時に
PHをはかってみた


常備しております、ちょくちょくこれで
チェックしております(笑)

PH7 うぅーん
驚く程のものでもなく
頻尿でもなく、血尿も出てないし

夜はぐっすり、いびきかいて寝てました(笑)


それで次の日の朝
またPHを計る6.2
ふーん╭(๑¯ํ^¯ํ๑)╮
これといってなにも悪くないよね。


でもまだ陰部を舐める行動は
少なくなったけど無くならない。
病院が開院する少し前に再び採尿して
尿だけ病院に届けて
かあさんは仕事へ


仕事から帰宅して
夕方の受診が始まる頃
病院へ



尿検査の結果はなにも悪い所は見当たらず
先生にも外見をみて頂き
膣内が見える範囲でも見ていただいたけど
気になるようなデキモノもなく
赤くただれてるわけでもなく
軽い膣炎でしょうかねとの事。


それで、膣洗浄をして頂き
帰宅しました。
一週間ほど、膣洗浄は続けたほうがいいとの事で
かあさん、今日から頑張ってるわん!(笑)

イソジンを10倍に薄めたものを
シリンジで膣内に注入よ~


ご自分で出来そうになければ
通って頂いたら、病院で洗浄しますよ
と言っていただいたけど
基本自分でなんでもやってあげたいタイプなので(笑)
爪切り、耳掃除、肛門腺絞りも
全て自分でやります。
肛門腺しぼりは、チェックもかねて
たまに病院でやって頂いてますけどね。



先生の膣洗浄のデモンストレーション(笑)をニコニコみてた
あたしって、変な飼い主だろうな(笑)



病院付添いのるい
お利口さんにしてますよ
いい横顔だ!(笑)




りるはね、親バカだけど
結構お利口さん
そして、なによりも
自分の体に不都合がおきて
病院に行って先生にみてもらうと
楽になるって事を学習してるんだと思う。


だから、昨日病院で洗浄してもらったように
イソジン10倍に薄めたものと
シリンジを持って
「りる、キレイキレイしよね」と言ったら
すんなりかあさんにお尻を向けた(笑)
そして洗浄中も微動だにせず
終わるまでじっとしててくれた。



アタシお利口さんなのよ。


御褒美にメロンあげたよ(笑)



病院に行くほどのものでも無かったのだろうけど
いつも思うんだ
お三方のこと思い出すんだ
どんな小さな、どんな些細な変化や
いつも違う行動でも
それは実はその奥には
怖い病気の初期症状かもしれない
病気の前触れなサインかもしれないって。


だから私は不審におもったら
どんな時も病院にいきます(笑)
でも、そんな小さな変化でも
今の先生は真摯に向き合って
私と同じように、怖い病気のサインかもしれないと
向き合ってくれます。
CTを撮るとか、造影剤を入れて検査するとか
そんな説明もちゃんとしてくれます。


でも今回は
時間が経つにつれて
陰部を舐める行動が減ったのと
尿検査に異常がなかったので
洗浄だけにとどまりました
お陰様で、本日水曜日には
まだ1度も陰部を舐めてはおりません。



相変わらず、大袈裟感満載の
かあさんですが
でも、もの言えぬ仔たちの
小さなサインを見逃したくないのです。
れんやるんが癌に侵された時
思い起こせば、その病気の発覚までの
数ヶ月前にさかのぼって
記憶を辿れば
沢山の小さなサインがありました
思い出すだけで胸が苦しくなり
それを見逃した自分に腹が立ちます。


同じことは絶対に繰り返したくない
そう思う毎日なのです。



今日もご訪問ありがとう


にほんブログ村
シニアですから!
昨日はねぇ~
ドッグランでひと暴れ(笑)


マールくんとエリーたんと
遊んで貰ったよ~
マールくんも元気に徘徊(笑)

シニア犬って
どーしてこんなに可愛いんだ!(笑)


りるもご機嫌さん

ちょっとしかスイッチ入らないんだけど(笑)
でも楽しそうにボール遊びしてました。




るいは相変わらずの
寝技(爆)

意味わからんわ(笑)
エリーたんもどう対処していいのか
悩むじゃんね~


でも天真爛漫に育ってくれてて
本当に嬉しいよ。
どんな仔とも仲良く遊べるのが
るいの自慢。

いつも遊んでくれて
マール家ありがとー


そんな翌日
今日の朝散歩後
帰宅して、足を拭いて
階段を駆け上るりるが
段を踏み外してしまい
脚を痛めた(泣)


きゃー痛いねぇ
でもかあさん仕事なのよ
おとなしく待ってて~と仕事へ


お昼に一旦帰宅した時も
びっこひいてるし
ムムーよほど痛いんだぁ


夕方帰宅して
お外で排泄、お散歩は止め~と
思ってたら
車の前から離れない
座り込んで何か訴えてる



あぁーとピンときた。
「あんよ痛い?病院いく?先生~っていく?」て聞いたら
はーい!って左手あげた(笑)
あっ、我が家なにかして欲しい時
質問するとはーい!て答えますの(笑)


なので
直ぐに車に乗せて
病院いってきましたよ

るいは付き添い(笑)


骨や靭帯に異常なさそうだし
少し打ちどころ悪くて
スジ痛めたかも、って感じで
鎮静剤3日分頂いて帰宅しました。


本犬至って元気
夕ご飯もペロリんちょ
ああーこの顔可愛い←バカまるだし(笑)


りるもシニアなんだよね
もう少し気をつけてあげないとなぁ
アンチエイジングに
力入れなくちゃ。
とりあえず今夜は、これから
枇杷の種エキスを布に染み込ませて
温灸をしてあげまーす


りるにも、るいにも
可愛いお婆ちゃんになってもらいたいからね
りんちゃまに使ってた
介護用品だって、ちゃんと取ってあるんだからぁ~
長生きして使ってもらいたい
そんな気持ちでいっぱいです。


追記
有難い事に、このブログ記事読んで
facebook友が痛めた所はお灸じゃなくて
冷やした方が?とアドバイスくれたよ
ありがとうございます。
痛めてそうな部分は熱も持ってなく
その辺りは放置プレー(笑)
脚をかばってるので、負担になってそうな、股関節、ドッグドックで見つかった
お疲れ様の第七頚椎辺りを
温灸しています。
タイムリーにいつもこうして
色々なアドバイスや情報を交換できる
有難い事だと感謝です。
いつもありがとう。





今日もご訪問ありがとう
にほんブログ村

Facebook

REAL MOON Phase

HAPPY labs

温かいお家を

いつでも里親募集中

ペットショップに行く前に 覗いて下さい。

お買い物

お薦め

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村

にほんブログ村

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 犬バカ日誌 第2章 all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法