FC2ブログ
犬バカ日誌 第2章
老犬3匹3色ラブをお空に還し  2013年3月14日に函館抑留所より保護犬りる♀推定8歳を迎える  2013年11月3日北海道盲導犬協会よりキャリアチェンジ犬るい♀を迎える 我が家の4代目5代目ラブラドールとの 徒然日記。

プロフィール

ゆら

Author:ゆら
3匹3色ラブラドールをお空に還しました。
黒ラブりん16歳1ヶ月
(2013年6月1日虹の橋へ)
イエローラブれん14歳11ヶ月
(2012年2月15日虹の橋へ)
チョコラブるん12歳9ヶ月
(2013年1月30日虹の橋へ)

2013年3月14日 函館抑留所より
保護犬りる♀推定12歳を迎える。 
りんの「り」の字とるんの「る」の字を貰い
名前は「りる」
容姿はれんを感じさせてくれる
お三方の力を貰って、百人力!
2019年3月22日 AM5:15
天寿を全ういたしました
享年14歳と8日でした

2013年11月3日 北海道盲導犬協会より
キャリアチェンジ犬を迎え入れる
2012年6月30日生まれ
「ウィンク号」改め、
名前は「るい」
5代目ラブラドール
6歳になり、すっかり落ち着きましたが
食いしん坊は天下一品

等々1頭になってしまった5代目
ラブラドールとの徒然日記です。

カテゴリ

未分類 (1)
はじめまして (1)
お三方の事 (168)
チョコラブ るんの事 (127)
イエローラブ りるの事 (187)
りんとりるの事 (16)
犬ごはん (82)
老犬介護のあれこれ (82)
お友達の事 (77)
黒ラブ りんの事 (144)
日常 (331)
つぶやき (181)
イエローラブ れんの事 (93)
りん介護記録 2011,9~2013,6 (2)
お出かけ (42)
イエローラブ るいの事 (163)
りるとるいの事 (70)
通院記録 (31)
ドッグラン&ドッグカフェ準備 (7)
ドックラン&カフェの事 (8)
盲導犬候補生ワサビの事 (4)
るいとワサビ (3)
予防ケア (19)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

にほんブログ村

るい、ありがとう
本日3月22日ドッグラン&ドッグカフェを
閉店しました。
そして、今日はりるの命日でもありました。



りるの写真が見えなくなるほどの
お花や、菓子折りを頂戴しました。
お客様からのお心遣いに
胸が熱くなる。




るい、5年3ヶ月
本当に立派な看板犬を勤めてくれて
ありがとう。


パートナーとして
安心して看板犬を任せられました。


りるが亡き後は
ひとりで頑張った、この2年
りるの代わりもちゃんと勤めて
偉かったね。



伝えたい言葉は沢山あるけど
今は多々、ありがとう。


少しゆっくりしようね
やっとママを独り占めできるね(笑)
沢山甘えてください
いっぱい抱っこもしよう
時間を気にせず、ゆっくりお散歩しよう



これからも
人生のパートナー
よろしくね。


🤗


今日もご訪問ありがとうございました


にほんブログ村
スポンサーサイト



いよいよ残り…
相変わらず雪深い札幌です。




いよいよ
お店の閉店も
約残り1ヶ月となりました。
感慨深い思いでいっぱいです。
色々な事があったなぁ~と。


わんちゃんの為に
お仕事として尽力されてる
先生方にご協力を頂いて
「飼い主塾」のワークショップや
手作りごはんの勉強会
お水のお話し会や
九州から先生をお招きしての
わんちゃんの整体の施術会
元盲導犬訓練士である先生の
ドッグトレーニングのコツのお勉強会
淡路島からカメラマンの先生をお招きしての
飛行犬の撮影会

めっちゃ色々ワークショップひらいてるやん(笑)


この一年はコロナ禍の事もあり
室内も狭いがゆえに
お声をかけて頂いても
お断りして
唯一、個別で行える
びわの葉温灸施術会のみの1年でした。



この1年も、本当は色々とイベント企画
していたのに…
やはり思い切る事はできず
残念な日々でした。



ドックラン&ドッグカフェは閉店しますけど
初夏の頃からは
「ドッグサポートゆらら」として
ペット介護士の資格を活かし
引き続きわんちゃんの手作りごはんのカウンセリングや
今までカウンセリングをうけてくれた方の
サポートや、ナチュラル用品の販売
ペット介護のサポートや
老犬ホームへのボランティアなど
微力ながら、活動していくつもりなのです。




それでも、るいに負担のかからないように…
そこの根本的な部分だけは
絶対に崩したくないので
うまく活動できればいいなぁ~と…



閉店の日も
予定で3月22日にしました。
亡きりるの3回忌でもあります。
あれから2年…
遠い昔のような
そうでないような
不思議な感覚です。




きっとりるもこの日は帰ってきてるからね
ヒトリとニヒキで始めたお店
最後もサンニンで締めくくりたいと思います。


🤗


今日もご訪問ありがとうございます。



にほんブログ村
オープン5周年
2015年12月17日
ドッグラン&ドッグカフェ遊来楽~ゆらら~を
オープンしました。
あれから5年の月日が経ちました


5年前のりるとるい


あの日の事は、今も昨日の事のように
覚えています。
りるもるいも最初は戸惑い
色々な人、色々なわんちゃんが来る中で
なに?なに?
なんでこんなに人とわんちゃんが来るの?
そんな思いだったか、知る由もないですが


自宅で毎日、こんな屈託のない
時間を過ごしてたフタツにとって
驚きと戸惑いの日々だった事でしょう



それでも、毎日カノジョたちは
笑顔で私のお仕事に付き合ってくれました。
2周年を迎えるころには
すっかり看板犬としてのマナーを習得して
どんな人やどんなわんちゃんがきても
慌てず騒がず
平常心で対応する術を身に着けてくれました。


お仕事中でも、一緒に居られて
幸せだね…
よくそう言われたものです。
果たしてそれが幸せなのかな?と
思い惑う日々もあったり
私のわがままで、こうして付き合わせて
申し訳ないような日々もあったり
思いは様々です。



りるの体は、ここには無いけれど
でも今も、今日も、これからも
私とるいの中にはりるが生き続けて
側に居てくれてると信じています。


いつも支えてくれる友人たち



そして、この店を支えてくれる
お客さん達



温かいお心遣いを頂戴して


沢山のご縁を頂いたこと
沢山のわんちゃんに触れ合えたこと
この5年の日々は
私の宝物の時間になりました。


来年3月某日には
閉店を致しますが
るいとフタリで
残りの約3ヶ月
精一杯楽しみながら
お店を切り盛りして
行きたいと思っています。


心より感謝の1日
りる、見ててくれてるよね
ママとるいは、ここで今も頑張っているよ


🤗


今日もご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村
雪解け後のメンテナンス
本州の方ではコロナ渦で
日々ストレスを感じてらっしゃるでしょう。
勿論北海道…札幌だって、まだまだ感染者も出ているし、余談は許さない状況ですが…
それでも皆さんマスクをして
スーパーなどは普通に買い物客もいるし
春らしくなってきたので
子供たちも短時間、お外で遊んでいるし
なんとなぁーく、日常が少しずつ、取り戻されてるような気がします。


ほんの2週間前までは、こんなにいっぱいの雪でしたが


今日はこんな感じ。
雪山を逆に除雪機で周りに飛ばして撒き
所々の雪の塊は、つるはしで叩き割り
また周りに撒く
この作業をしなければ
こんなに早く、すべての雪はなくならないのです。
解けるからとほっておけば
きっとゴールデンウィークまで残ってるでしょうね(笑)

雪がとければ、サッチとり
砕石を下にひいてるので(水捌けよくするため)
その砕石があちこちから顔をだすので
その砕石とり、その後根切りに、転圧…

もうね、死にそう…
200坪って広すぎね💦(笑)
そんな作業の最中でも
るいはランの好きな所で
日光浴にアーシング


これだけおひさまに当たってたら
免疫力も上がってくれることでしょう(笑)


お家の中で待ってるのが嫌なの
なるいたんなの(笑)
マザコンなので、一時たりとも離れたくないの


可愛いよね~
こうしてるいたんが見守ってくれてるだけで
母は頑張れるのだ!!


ランでゴロゴロ待ちが飽きたら
今度スロープでマジ寝か(笑)



いよいよ飽きたら
何やら言いたげで
お願いモードだよ

ママ!そろそろお家に入って
おやつとヤギミルクくださいな…なお顔です。

さぁ~明日も最後の仕上げで
残りの転圧すませて
仕上げは乳酸菌のEM菌で
全面除菌・消毒で仕上がりさぁ~


土曜日から再営業
また皆ワンの笑顔がいっぱい見られますように…


🤗


今日もご訪問ありがとうございます
にほんブログ村
特別な日
毎日温活頑張る、るいたん!
月曜日は定例のびわの葉温灸施術会

もう慣れたもんすっ!

シコリバイバイ~できるように
シコリの部分もね



そして今日火曜日17日は特別な日
2015年12月17日のりるとるい

お店をオープンさせた日でした。

この日の事を写真を見ながら思い出してました…
色々な事があった4年でした…
時にはもう、店なんて辞めてしまおうかな…とか
思った時もあったり…
でも遊びに来てくれて
頼りにしてくれて、
食事やケアを見直してくれて
元気に遊びに来てくれる飼い主さんとわんちゃんが
いてくれる限り
頑張りたいなぁ~その為には
まだまだもっと勉強して、みなさんに
有益な情報をお伝えしていきたいな…
なんて思った1日でした。


素敵なリース✾

ランも雪が融けてコンディション悪いのに
お茶のみに~ご飯食べに~って
4周年おめでとうの言葉と重ねて
「いつもありがとう」
「いつも安心して遊ばせられるように、キレイにランを整備してくれてありがとう」
「健康でいられるためのアドバイスをありがとう」
そんな言葉も頂いて、感動でした。


お心遣いを頂いた事は、勿論有り難いし
恐縮なのだけど
それよりも、ありがとうって顔を出してくれた事に
とても感激で、感無量…
皆が帰ったあとに、るいを抱きしめて涙が出てきたよ。


こちらこそ、いつも遊びに来てくれてありがとう
わんこ談義や美味しいお店屋さんの話しや
他愛もない話で笑顔いっぱいにしてくれてありがとう
りるが亡くなった後も
私やるいの事を見守ってくれてありがとう

そんなありがとうでいっぱいの1日でした。



りるの遺影にも報告しました。
きっとりったんも見守ってくれてた1日だったよね。


膝も痛くて、爆弾かかえてるような状態だけど
るいと一緒に、もう少し頑張ろう。
遊びにきてくれるわんちゃんがいる限り…
犬たちへの恩返しは
私にはこんな事しかできないのだから…

🤗

今日もご訪問ありがとうございます。





にほんブログ村

Facebook

REAL MOON Phase

HAPPY labs

温かいお家を

いつでも里親募集中

ペットショップに行く前に 覗いて下さい。

お買い物

お薦め

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村

にほんブログ村

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 犬バカ日誌 第2章 all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法