犬バカ日誌 第2章
老犬3匹3色ラブをお空に還し  2013年3月14日に函館抑留所より保護犬りる♀推定8歳を迎える  2013年11月3日北海道盲導犬協会よりキャリアチェンジ犬るい♀を迎える 我が家の4代目5代目ラブラドールとの 徒然日記。

プロフィール

ゆら

Author:ゆら
3匹3色ラブラドールをお空に還しました。
黒ラブりん16歳1ヶ月
(2013年6月1日虹の橋へ)
イエローラブれん14歳11ヶ月
(2012年2月15日虹の橋へ)
チョコラブるん12歳9ヶ月
(2013年1月30日虹の橋へ)

2013年3月14日 函館抑留所より
保護犬りる♀推定12歳を迎える。 
りんの「り」の字とるんの「る」の字を貰い
名前は「りる」
容姿はれんを感じさせてくれる
お三方の力を貰って、百人力!

2013年11月3日 北海道盲導犬協会より
キャリアチェンジ犬を迎え入れる
2012年6月30日生まれ
「ウィンク号」改め、
名前は「るい」
5代目ラブラドール
4歳のまだまだやんちゃ姫

そんな我が家の4代目5代目
ラブラドールとの徒然日記です。

カテゴリ

未分類 (1)
はじめまして (1)
お三方の事 (166)
チョコラブ るんの事 (123)
イエローラブ りるの事 (67)
りんとりるの事 (14)
犬ごはん (35)
老犬介護のあれこれ (20)
お友達の事 (67)
黒ラブ りんの事 (142)
日常 (132)
つぶやき (109)
イエローラブ れんの事 (91)
りん介護記録 2011,9~2013,6 (2)
お出かけ (19)
イエローラブ るいの事 (17)
りるとるいの事 (43)
通院記録 (8)
ドッグラン&ドッグカフェ準備 (6)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
色々増えた半年間
夏にタップリ堪能した
家庭菜園のお野菜達も
もうおしまいの季節になりました


我が家に来て半年が過ぎたりる。
一緒に夏を迎えるのも初めて
夏野菜を美味しくもりもり食べた夏





そのお陰?で
4キロちょっと程体重が増えました。
当初は19キロ
あばら骨がくっきりわかる程でした。


この半年で
体重も増えたけど
自我を表す行動も増えました。
ご飯、お散歩、ナデナデして~など
自分からいっぱいアピールできるようになりました。


父さんともいっぱいラブラブ(笑)


りん、れん、るんが
当たり前にしていた行動が
りるもやっと自然に出来る様になり
毎日微笑ましく見ています。


でもねー
食欲の秋だけど
もう体重は増やさないでおかなくちゃね
りるも母さんも(笑)


初めて一緒に過ごす秋
いっぱいニコニコで居られますように。


今日もご訪問ありがとう
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブ ログ村
スポンサーサイト
北海道はやっぱりデッカイどぉー
昨日は1日秋晴れ。
ぼたん母とぼたんちゃんが
誘ってくれて
ドライブ&農園カレーを食べてきましたよ。

お店の入口脇にある
ミニドッグランで走る2犬。
ぼたんちゃんはボールを追いかけてるのではなく
りるを追いかけてます(笑)


北海道らしく
果てしなく続く畑の中に
ポツンと建っているレストラン
犬連れOKで食事は出来ませんが
お店のご好意でドッグランを
作って下さってるようです。
この横にはテラスありで
お茶やケーキはお外で食べられるんですよ。


ニコニコりるちゃん


農園で採れたての野菜たっぷりの
スープカレーはとても美味
手作りケーキやジャムなどもあって
お野菜も販売しています。


写真は殆どありません(笑)
食べるのに夢中
遊ぶのに夢中



こうゆうとき
上手に写真を撮れる人間ではないのです。
写真や動画は
とても想い出になるし
いい記録と記憶として残るのは
百も承知なのですが
自分の目で見
自分の脳裏に焼き付けるのが
私流。
(不器用とも言う(笑))



移動中は母の膝でマッタリ


だから、お三方とのキャンプ三昧だった日々の
写真などは殆どないんですよ
残念と言えば残念だけど
でも、今も目をつぶると
しっかりくっきりと
楽しかった時間、想い出が
りんの笑顔
れんの笑顔
るんの笑顔が
脳裏に映像となって蘇るのです。


あぁーこの宝物を無くさないように
歳をとってもボケてはいられませんね(笑)


楽しかった後は
お決まりの爆睡りる

イッタンモメンの様な顔になってるのは
ご愛嬌でね(笑)


今日もご訪問ありがとう
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブ ログ村
名は体を表す
朝晩さむいー
暖房入れたくなるくらいよ。
今朝は一桁の気温。
寒かったぁ~(;_q)


昨今、あたしと同じ
犬バカあんぽんたん(笑)な
飼い主さんも沢山いて
仲間意識でとても嬉しくなる日々


最近はわんちゃんに
随分と素敵な名前をつけられてる
お宅も多くて
わぁー素敵な名前!とか
うぉ!そうきたか(笑)
とか、そんな部分でも
ブログなど拝見していて
とても楽しいです。


※本文と写真は関係ありません(笑)

まったりぃ~


プロフィールにも書いてありますが
りるの名前は
りんとるんから一文字ずつもらいました。
姿や毛色はれんを彷彿とさせてくれるので。


函館から我が家に連れてくる
道すがら
夫と「名前はどうしようか?」などと
話しながらの道中でした。



ねむねむなの…


夫は特にれんの事が可愛くて仕方がない男でしたので
れんの「れ」の字をいれた名前にしたかったらしく
散々考えた挙句
「れん」でいいんじゃない?
……(;一_一)あほか!!


希望も取り入れてやらないとな←何様?(笑)
「れ」かぁー
で思い付いた名前
「レラ」「レイ」「レノ」
「レナ」「レビ」「グレ」
「レモ」「レコ」
あっ、我が家二文字名前にこだわってるので(笑)



寝落ち寸前!


まっ、結局
りるにした訳ですが。
もしも、もしも我が家に5代目ちゃんが
来ることになり
我が家で名前をつけてあげなくちゃならない状況にあれば
きっとこのどれかになる、かも…?(笑)


名前って不思議ですね
ちゃーんとそこ仔のイメージというか
マッチして馴染んでいくもんなんですよね。

限界…


りるも名前に馴染んできたかな?


今日もご訪問ありがとう
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブ ログ村
断捨離で涙
朝から雨
すっかり寒くなってきた
北の大地です。


ここ数日
母さんは断捨離に励んでます(笑)
って言っても、余り捨てられないたちで
クローゼットや押入れを整理して
押し込んでます
(断捨離と言うのか?)



ボールが入っちゃったの


亡きれんやるんの為にと
よく歩き回ったりする場所に
マットを敷いて有ったのを
撤去したり。
ラグマットをクリーニングに出したり
家具の配置を少し替えてみたり。



とれなぁぁーい


少しずつ、少しずつ
やっと、やっとこ
りん、れん、るんと過ごしていた
その空気の流れに
変化をあたえています。


忘れようとかそんな事ではなく
もっと前向きに
もっと笑顔で過ごす為に


れんの闘病から始まり
るんの闘病
りんの看取りまでの
1年半強あまり
整理整頓もままならず
見て見ぬふりをしてきたものに
サヨナラしてます。


どうしましょう~


でも、まだ
どうしても片付けられないものがひとつ
るんのハウス

たまにりるが入ってますが
基本りるはクレートがお気に入りで
そちらに入ってます。



そろそろ片付けなくちゃな
でも、おやつ食べたり
おもちゃで遊ぶ時は
りるが使ってるんだから
まだこのままでいいかな。



とってもらいたいの。



断捨離しながらも
まだまだ自分の気持ちがゆらゆら
揺れて
泣き崩れてしまう
情けない母なのでした。


ニコニコ笑っていかなくちゃね。


今日もご訪問ありがとう
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブ ログ村
犬アレルギー
秋晴れの日が続いています。
わん達にとっては、とても過ごしやすい
そんな時期でしょう。
人間にとっては、
換毛期…なんて厄介な時期ですけどね。


さて、私事ですけど
アタクシ、何を隠そう(隠してないけど(笑))
アレルギー体質です。
40歳の時、婦人科系の手術をして
お腹をばっさり切り開いてから
体質が激変致しました。
そう!いままで無かった
アレルギー症状が出るようになってしまいました。


※本文と写真は関係ございません。



白樺、果物(一部)
ハウスダスト…
化粧品など
そして、事もあろうに

おほほ~(-^〇^-)
もうね、笑うしかありませんよ。

あははーあははー


犬アレルギーの中にも
犬直接のものと、犬の体に
媒介するダニによるものとが
あると言う事です
あたしは多分
毛がダメなんです
でも重症ではないので
普段からカイカイではないのですが
ちょっと疲れていたり
免疫力が弱まってるような時は
ご用心!


湿疹、涙目の症状が現れます
特に瞼の上がカイーノなんのって(ToT)
だから、どうしても!って時しか
化粧はしません。
汚らしいオババです(笑)


ですので
家の中では、常にコロコロをかけております(笑)
あっ、掃除機もかけますよ、たまに(笑)
(ダメじゃん!)


わんは、毎日のブラッシングと
お外から帰ったら、濡れタオルで
体を拭きまくります。
勿論わん自身の為でもありますが
自分自身の為でもあるのです。


後は食べ物
納豆やキムチやヨーグルトなどの発酵食品を毎日食べます。
そして、αリノレン酸のしそ油(エゴマ油)を食事に掛けて食べます。


こんな感じで
取り敢えず、さほど重症化せず
今に至っています。


ホットケーキ狙い!



犬を飼い始めて
アレルギー症状がでた。
特にお子さんがいらっしゃる方なら
お子さんに症状がでた
なんて話しをよく耳にします。
それがとても重症な場合は
致し方なく手放さざるを得ない事もあるでしょう。
実際、我が家のご近所の方もそうでした。
お子さんにアレルギー症状がでて
泣く泣く手放されたようです。
(ちゃんと里親さんを探されましたよ)


しかしながら
それをも乗り越えたご家族もご近所にいらしてね
お子さんにアレルギー症状がでて
根気よく体質改善を試みて
1年目で効果が現れて
2年目で全く症状が出なくなったのです。


そのお友達曰く
αリノレン酸の摂取と
ビタミンの補給
これが一番良かった!と仰ってました。


病院で適切な治療や薬は勿論ですが
体質改善、免疫力をアップさせる
こんな努力も必要なんだと
思う毎日なのです。



今日もご訪問ありがとう
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブ ログ村




秋晴れだった昨日
シェリーちゃんはお空に昇っていきました。
天高く、羽ばたいて
また、会おうね。
ありがとうシェリーちゃん。
シェリーちゃんへの手紙
病は時として
愛する者の肉体を奪ってしまう。
命に永遠はないけれど
でも、やっぱり病に臥して
お空に旅立つのを看取ること程
しんどいものはないのです。


我が家の王子とお転婆娘Ⅱ
シェリーちゃんが、
9月20日午前2時25分
駆け足で
お空に旅立ってしまいました。


黄疸の症状が出て1ヶ月
容態を崩してから1週間
ご家族にとって、
怒涛の1ヶ月だったことでしょう。
やっと先週病名が確定診断されたのに
それなのに…
あっという間に旅立ってしまった
シェリーちゃん。


いつもゆったりとしていて
変に媚びず、凛としたプライドを持ち合わせた
とってもお利口なシェリーちゃんでした。


ラブラドールらしく
うまうまが絡むと脱兎の如く駆け寄ってきて
美味しそうに食べていたな。



シェリーちゃんはキャリアチェンジ犬
盲導犬になるべくして
訓練を受けたけど、最終的にキャリアチェンジ犬となり
マール母さんの家に縁があって
やってきました。


ブログは随分前から
拝見はしていたものの
直接的なコンタクトはとっておらず
仲良く行き来させて頂くようになったのは
この1年弱程でした。


るんの闘病の時も
りんの介護の日々も
いつも応援してくれて
様子を見に遊びに来てくださって
感謝の気持ちでいっぱいでした。


りるを迎えて
まだまだこれから
マールくんとシェリーちゃんと
いっぱい遊べるな、って
思っていたのに。
とても残念でなりません。
そして、悔しい


我が家のれんと同じリンパ腫
本当に癌と言う病が憎らしいです。


シェリーちゃん。
随分と急いでお空にお引越ししてしまったね。
お空のうまうまが見えちゃったのかな
最後の最後まで本当に立派だったね。
マール兄ちゃんのお誕生日をお祝いして
最後の最高のプレゼントだったね。
もう、辛くないね
どこも苦しくないね
いっぱいうまうましてね。
そして、父さん、母さん、マール兄ちゃんを
見守ってあげてね。
本当にありがとう。
安らかに…

合掌

※お写真ブログより拝借させて頂きました。



シェリーちゃんは
21日午前9時
お空にのぼります。



今日もご訪問ありがとう
に ほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村


前記事のコメントのお返事
もう少しお待ち下さい。
すいません
ゴールデン疑惑
今日も朝から晴天
でも、やっぱり秋ですね
お天気がコロコロ変わります。


お散歩をしていたり
ドッグランに遊びに行ったりすると
りるを見て、必ず聞かれる
「何歳ですか?」
「ゴールデンとラブのmixですか?」



いの一番に歳を聞かれるのは
やっぱりお顔が真っ白だからでしょうか



ゴールデンとラブのmixと言われるのは
お日様が当たると
キラキラとゴールデンのような
ゴールドの輝きをはなつからでしょうか



mixだっていいんです、
それはそれでよし
そんなのは関係ないのですが
でも、我が家夫婦は
全くそんな風には思わないのです。


だって…
れんと毛質が全く同じ

この写真は10歳の時のれんです。


色も殆ど一緒なのですもの
れんはちゃんと血統書もありました
純血のラブラドールでした。
だから、りるに初めて会った時
その毛色、肌触り
れんが蘇ってきてくれたようで
函館の抑留所で、りるを抱きしめて
泣きました。



この写真は、れんが13歳、るんが10歳の頃
るんがしつこくて、れんに叱られてる図(笑)


ラブラドールとしては珍しい毛色、毛質なのかもしれません
いや、本当にもしかしたらmixなのかもしれません。
でも、この毛色と毛質を
待ち望んでいた我が家にとっては
やっぱり、縁があって
こうしてりるが来てくれたんだなって
りん、れん、るんからの
プレゼントなんだと思って疑わない
あんぽんたんな夫婦なのです(笑)


今日もご訪問ありがとう
にほんブログ村 犬ブログ ラブラ ドールへ
にほ んブログ村
19歳おめでとう。
すっかり肌寒くなってきました。
北海道以外の方にしたら
えぇーもう?って感じでしょうか
昼間の気温も20℃ほどなんですよ。


りるは毎日元気に過ごしています。

ドッグランに行って遊んだり


お散歩しながら
一緒に虹を見たり(りるは見てないか(笑))



ご飯をモリモリ食べたり


母さんと一緒にお風呂に入ったり


私はこの仔にどれほど助けられてるでしょうか。
りるの笑顔は魔法の笑顔。
お散歩していても
前方から歩いて来る方々が
ニコニコ歩いているりるを見て
笑顔になってくれます。




もう、ずっーと前から
一緒に暮らしていたみたいだね。
本当に毎日、笑顔をありがとう。


最近ね、お空にお引越ししてしまったお友達が沢山で、
とても悲しかったり
病気と向き合わなくてはならなくなって
頑張ってるお友達がいて、
とても辛くて悔しくてね。
ただ祈る事しかできなくてね。
そんな中、とっても嬉しいお話


それはね、犬飼い、特にラブ飼いの方々なら
きっと感動してくれるであろう事
1994年生まれの
ラブラドールのひなたちゃん
2013年9月18日の今日
19歳のお誕生日を迎えました。


とっても嬉しくて
とても感動的で
そして、希望をいっぱいくれて
心からお誕生日おめでとう
そして、この時を共有できる事に
ありがとう。
ひなたちゃん
1日1日、穏やかに
優しい時間が流れますように。


りるもひなたちゃん目指して
頑張るぞぉ~!!

果報は寝て待てってか。


今日もご訪問ありがとう
にほんブログ村 犬ブログ ラブラ ドールへ
にほ んブログ村
蘭ちゃん…ありがとう。
秋の空
秋の風
心地よい気候なのに
なんだか秋って物悲しくなりますね。


9月14日 午前8時43分
イエローラブの蘭ちゃんが
お空にお引越しをしました。

蘭ちゃんも数々の試練を乗り越えて
さる8月24日 15歳のお誕生日を
迎える事ができました。



今年に入ってから
おねんね生活に突入した蘭ちゃん。
その生命力も勿論ですが
蘭ママさんの献身的な介護
さまざまな工夫
そして、いつも明るく前向きに
蘭ちゃんと向き合っていた日々
ご家族の温かい応援。
その全てが重なり合い
蘭ちゃんは最期の時まで
穏やかに、ゆっくりと過ごせましたね


蘭ママさんとお電話でお話しする度
りんも蘭ちゃんも凄いよね
この仔達。
私達なんて、なんにもしていないよね
と口に出る言葉は同じ。


その仔の持ち合わせた
素晴らしい生命力に
飼い主の方が救われていた日々
だったのではないでしょうか。


蘭ちゃんのお父さんが
先にお空にお引越しされてるので
今頃はお父さんに久しぶりにあえて
いっぱい甘えている事でしょう。


蘭ちゃん、本当に頑張りました。
りん亡き後、蘭ちゃんに
その面影を重ね
祈るように見守らせて頂きました。
ただ、今はありがとう
その一言につきます。


蘭ちゃんのご冥福を
心よりお祈り申し上げます。

合掌


今日もご訪問ありがとう

蘭ちゃん!一緒に遊ぼうね。
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブ ログ村



前記事のコメントのお返事は、
後ほどさせて頂きます。
ごめんなさい
りるさん初旅行!
週末土日で二セコに遊びに行ってきました。
生憎の雨模様。
うぅーん、ちょっと残念。
うぶちゃんと純くんファミリーと
母さんとりる。
女2人と犬3匹の旅でした。


二セコに近づくにつれて
雨も止み、にわかにお日様も顔を出してくれて。
着いた頃には良い天気
ワンズの念力でしょうか?(笑)


泊まった先は
コテージしろくまさん

可愛いコテージでしょ?


今回は兎に角
ワンズ孝行が目的
飼い主のお遊びはなしですよ(笑)
13歳のうぶちゃんも
兎に角楽しそうに興奮していました。
一番楽しそうだったかもってくらい
元気にニコニコさん。



早速、裏庭を散策
ちょっとうぶちゃんにはワイルドな場所なので
コテージでお留守番しててもらい
レッツゴー♪


ワン達って、本当に野山の散策大好きですよね。
純くんもりるもニコニコ

※撮影ubujunさん


野鳥の声や虫の声
そよそよそよぐ木々の声
そのどれもが癒し
森林浴!まさにリフレッシュの場所

空気が美味しいんですよねぇー


ニコニコりると記念写真



兎に角、沢山の笑顔が見られて
本当に嬉しかったし
楽しかった。
とても素敵な場所でしたよ。
整備された綺麗なドッグランもいいですが
こんな野山の散策も
ワイルドで楽しいですね。


夜は人間はせめてもの
温泉だけは堪能させてもらいました。
日曜日は生憎朝からずっと雨
二セコアンヌプリゴンドラ乗り場の
ドッグランでずぶ濡れになりながら(笑)
ササッと排泄。



でも、ここでね
うぶちゃんがうぶちゃんなりに
ドッグランらしく(笑)
てけてけーって走って楽しそうにしていたのが
とっても嬉しくて
わぁーうぶちゃん走ってる♪って
喜びましたよ。



帰りは
ミルク工房
シュークリームを堪能して




レストランSOGAでランチして。

お天気がよければ、ワンズもテラス席はOKだったんですけどね。



革と珈琲fanfan
革製品を見たりして



雨の中
帰路に向かったのでした。
りるの初めての旅行
とてもお利口さんでした。
親ばかですけど、いい仔すぎます(笑)
これなら、どこにお泊りに行っても
大丈夫だね。
お留守番の父さんにも
土産話しを聞かせて
りるお利口さんでいいねって
褒められてご満悦のりるでした。

帰宅してご飯食べて
後は寝るだけ(笑)

後片付けしなくて、わんはいいな(苦笑)


誘ってくださった
ubujunさんに感謝!!
本当にありがとうございました。


今日もご訪問ありがとう
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブ ログ村
柴犬に噛まれた。
意外と気温があがって
お日様が照と、ちょっと暑かった昨日。
でも夕方になると、風が冷たいですよぉー。


昨日の夕方散歩
近くの梅林公園を散策していましたら
ひろーい公園内には
あちこちと東屋がもうけられ
休憩所みたいになってます。


そこに、常連さんと思しき
わんこ連れの方々が集い
お喋りされていました。
りるもそこに居るわんちゃん達が気になり
近くに寄っていった訳です。
初めてお会いしたので
こちらからはそろそろと少しずつ
近寄りました。


その中にいた柴犬ちゃんの飼い主さんが
「何才?」「名前は?」なんて
聞いて下さるので、応えていました
その瞬間、その方の柴犬ちゃんごが
りるの首筋目掛けて
ガルッ!と噛み付いてきました。
おっとりぼよよんりるも
流石にキャン!と鳴きました(笑)


傷等の怪我もなく
事なきを得たのですが
その後、その飼い主さん
「コラーッ!」と言って
その愛犬の柴犬ちゃんを
蹴り上げたんです(ToT)


「やめてください!」
怪我もなにもしてないですし
そんなキツく叱るのは止めてくださいと
お願いしました。
もっと、違う形で叱って欲しかったな。
なんだかちょっとモヤっとした
お散歩のひとコマでした。


ささー
本日土曜日の朝!
そろそろ
うぶちゃんと純くんが迎えにきます。
これから二セコに1泊で
遊びにいってきます!

雨、虫、川遊び対策も万全(笑)

朝から雨なんだぁー(ToT)
ガッカリだけど
でもせっかくですからね
楽しんできまーす(≧∇≦)b


今日もご訪問ありがとう
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブ ログ村
りん介護記録 序章
晴れたり曇ったり
相変わらず不安定な1日。
でも、急な雨はなかった1日。


2年前の今頃
りんの足取りはおぼつかず
後ろ脚がフラフラゆらゆら
6月頃から、たまに立ち上がれない日々を過ごし
病院に通院しながら、ステロイドを服用し始める
投薬量を減らしつつ様子見
8月に入り、ヨボヨボ状態も
日増しに強くなってきていた。


お散歩もままならず
しかし、りんだけ置いていくには
忍びなくて…
歩ける所まで歩いて、途中でカートに乗れるようにと
とうさんが春先そうそうに
手作りカートを作ってくれていたので
それを従えてのお散歩が始まる。

フェラーりん(笑)1号

おとなしくカートに乗ってる姿がね
昔のハチャメチャやんちゃなりんを思いおこすと
なんだか信じられないような気持ちになったもんです。


それでも
10歳前までに3度の癌におかされ
手術を乗り越えて
この年、14歳になっていたりんを見つめながら
よくぞここまで頑張ってきたな
歩けなくたって大丈夫さって思っていた。
10歳まで生きられたら御の字だと
思っていた方がいいよ、と
常日頃から当時の先生に言われていた日々。
だから尚更10歳過ぎてからは
本当に日々有り難くてね
こうしていられる事が
嘘のようで…
本当に神様からの贈り物の時間だと
ヒシヒシと感じていた。

改良型フェラーりん オプション日差し除け、ポール保護付(笑)

そんな日々に追い討ちをかけるように
2011年9月16日
突発性前庭疾患を発症
左右に揺れる眼振が激しく
数日間注射に通う。
3日程で眼振はなくなり
その後はステロイドの服用。
しかし、これが引き金になり
自分で歩く事が全くできなくなった。


眼振が酷い時も
りんは食欲も落ず、吐きもせず
本当に命の力強さを感じた。
歩けなくなった事にも
全くと言っていいほど、違和感もなく
よく食べ、よく寝て
上体だけは自分で起こして
キョロキョロしていたり
母の動きを目で追っていたりしてくれていた。
顔の表情も豊かで
うまうまの前にはニコニコしてくれていた。


介護ペースを掴むまで
自分自身に苛立つ日々
試行錯誤の毎日。
それでも、そこに笑顔のりんがいた。
りんの前では涙は見せまい
笑顔でいよう、
歩けなくて不自由なのはりん。
不安に思うのもりん。
母の手と足で
りんの足になればいい。
「大丈夫だよ」と笑いかける。
寝たきりでいい
この笑顔があれば、
母さんは頑張れる。


ここから、2013年6月1日
りんが静かに息を引き取るまで
その日数624日間の介護の日々が始まる。



今日もご訪問ありがとう
に ほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村


拍手コメントなど
いつも有り難く拝見しています。
本当に感謝です。ありがとうございます。
犬が教えてくれたこと
朝からいい天気で
張り切ってお洗濯物をバルコニーに干し
またまた珍しく張り切って
家中を拭き掃除していましたら
ザーザーザーザー
えっ?なんの音?
そう!土砂降りの雨
オーマイガー(┯_┯)
やる気もうせたわ。


今日は最近読んだ本のお話し

犬が教えてくれたこと

短編のコミックエッセイです。
さらさらーっと
あっという間に読めてしまいます。
8話の構成、実際のお話しです。
1話1話の後に
短いコラムが差し込まれています。
そのコラムがまた、
ついつい見落としがちになってしまう
日々の大切なことを思い出させてくれました。
子供さんにもいいんじゃないかなぁ
こうゆう本を読ませるって。


もう1冊は
いつもネット上で読んでいた
「ほぼ日刊イトイ新聞」に
連載されていた、はなちゃんの日記の
書き下ろし。

はなちゃんの夏休み

女優 石田ゆり子さんの愛犬
チョコレートブラウンのラブラドールレトリバー
「はなちゃん」の日記。
題名通り夏と冬のお休みに書かれた
この2年余りの日記が
本にまとめられたものです。


石田ゆり子さんが
愛犬はなちゃんの気持ちを代筆?して
織り成す日々のお話しは
温かくて優しくて
面白くて、柔らかで
甘ったるくなりすぎず
はなちゃんの気持ちが伝わってきます。


こんな文章をかけるのは
そこに沢山の愛があるから
あとかぎに書かれていた
石田ゆり子さんの言葉が
忘れられません。
「小さな幸せの欠片を探す事が何よりも大好き」


犬達は
昨日の事を思い出して
悔やんだり後悔したりはしない。
明日の事を思い
悩んだり不安に思う事もない。
今日を生きて、今を生きている。


「人間と違って馬鹿だからだろ!」と
思う人もいらっしゃるでしょう
でもね、生きるという事の原点が
ここにある様に思います。


皆が皆同じではないでしょうが
愛犬を亡くした後
いつも思い出すのは
旅行や記念日のイベントの華やかな時間よりも
日常の何気ない時間
そこにあった「当たり前の毎日」
そんな時の笑顔や仕草が
温かく蘇り思い出されます。


今日、1日の笑顔
その積み重ね。
我が家に来てくれてありがとう。
いっぱいの笑顔ありがとう。



今日もご訪問ありがとう
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブ ログ村
敏感肌なのかしら
今日は陽射しも元気良く
昼間は暑いくらいの1日でした。


りるですが…
結局、病院いきました(;´д`)
土曜日の夕方散歩後
マズルを痒がって、プチッと米粒大に膨らんだ出来物
翌日日曜日の午後から、急にその周りも
プチップチッと出始めて
うへっ!なんじゃこりゃ~



でもね、まっ、
この程度ならムムムぐらいで済むんですが
翌日月曜日の朝起きたら
な!な!なんと奥さん!
そこに、ガッツ石松が!(笑)
すいません、衝撃的すぎて
写真撮る余裕もなしでした。
瞼がおもーく
そして耳がふっくらパン生地pizza!みたいに
美味しそうに膨らんでるじゃありませんか!

これは良くなってきてからの写真です。


さてさてー
大騒ぎの母です
月曜日だったので
いつもお世話になってる病院は
お休み
それで、院長先生が開業される以前
お仕事されていた恩師の病院へ
お世話になってきました。
注射を打って頂いて帰宅
帰りの車の中で、もはや腫れもひきはじめて
家に帰ってお昼寝をしたあとには
すっかり可愛いりるに戻ってました(笑)



りるも初めての病院で
ちょっぴり緊張
でも、ちゃんとお利口さんにできました。
有難いことにね、看て頂いた経過は
全てFAXで連絡しておきますね、
との事で
今日はいつもの病院へ
連携して下さっているので
事の経過のお話しもスムーズ
本当に有り難くて、感謝です。


頭の湿疹もそうでしたけど
1ヶ所が引き金で
周りに連鎖してひろがっていく
アレルギー体質なのかもしれません。
兎に角、今は落ち着いてます。
鼻の原発部分がまだポコっとしているくらいで
塗り薬で様子をみる日々です。


なかなかデリケートなりるなのです。
神経は意外と図太いんだけどね
えっ?母にそっくり?



今日もご訪問ありがとう
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブ ログ村
次から次と~
2020年東京オリンピック、パラリンピックが決まりましたね。
私は1964年のオリンピックの年に産まれました。
そして1972年の札幌オリンピック冬季競技大会を
小学生の時、間近に肌で感じる事ができました。
7年後のオリンピック
あぁ~生きてるかな?(笑)
りるは元気なシニアで過ごしてくれてるかな?



先月より大騒ぎで病院にいった
頭の湿疹、瘡蓋が
ようやく綺麗になってきたと思ったら。
土曜日の夕方散歩から帰宅したあと
マズルの上、鼻から目の間の部分を
痒がってね、数カ所ポコっと
盛り上がってて
しかも痒くて後ろ足でしゃしゃと
掻いちゃったもんだから
流血(T ^ T)
消毒して、ハーブの痒み止めを塗って
様子を見ています。



草むらに顔を突っ込んでたのでね
虫刺されではないか、と思うのですが
酷くなったらまた病院だわ。


もぅ~次から次と
やらかしてくれるお嬢ちゃん
なんかね、お顔周りが弱いというか
ある意味弱点?なのかなと…
気を付けて観察していかなくちゃと
思うのです。

本犬我感せず


まっ、相変わらず
食いしん坊バンザイ\(^o^)/ですし
元気にさっさかさっさかと
お散歩も沢山歩いて楽しんでます。
兎に角元気!
最近は自我をスゴク現すようになりました。
だから、たまに母さんと喧嘩してます(笑)
そんなりると
今度の週末はニセコに1泊で
遊びに行ってきます。
初めてのりるとの旅行、
また新しいりるの
色々な顔を見られるのが
楽しみな母なのですよ。


今日もご訪問ありがとう
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブ ログ村
供養になるかな?
朝からドヨヨーンと真っ黒い雲が
あれよあれよと言う間に空を覆い
ポツポツとたまに雨。


ふぃー。
スッキリしないお天気ね


りんちゃまを見送ってから
早いもので3ヶ月が過ぎました。
今だに、介護をしていた習慣が抜けず
夜中に二度三度と目が覚めます



3度も癌を患って
なのに16歳2ヶ月近くまで生きて
生きて、生きて、生き抜いて…
本当に天晴れ!!な犬生でした。


14歳5ヶ月の9月で歩けなくなってしまい
あぁーもはやこれまで…と
情けない程に涙した日々。
それでもそこから
1年8ヶ月も生きてくれて
大変な事もいっぱいあったけど
でも、とても充実した日々でした。


4月に16祭を迎えられて
それだけでも充分だったけど
母さんは欲張りで我が儘だから
9月になったら
寝たきり2年
寝たきり2歳の
お祝いをしたいなって
密かに、そう…秘かに願っていました。


叶わぬ願いだったけど
でも、本当に立派でした。
そんな思いもまだまだ押し寄せてくるけど
寝たきりで過ごしているお友達
ハイシニアの時期を過ごしているお友達
りんが丁度寝たきりになった頃の年齢のお友達
そんな仔達をブログで拝見しては
懐かしい日々と重なり
画面の向こうにいる仔達に
ゆっくりね、ゆっくり生きようね
って問いかける。

今日もニコニコで
今日もウマウマ沢山で
頑張れ!って言葉は余り使いたくないんだけれど
だって、充分頑張ってるんだもんね。


でもやっぱり
ガンバレ!っていつも応援しています。


「犬」「介護」などの言葉で
随分とこのブログに訪れて下さってる方がいらっしゃいます。
こんなブログが少しでも何かのヒントになったり
気づきを得て頂けると嬉しいのです。


不定期になると思いますが
これからはたまに
りんとの介護の記録をまとめながら
訪れて下さった方々が見やすいように
カテゴリーに「りん介護記録」として
書いてみたいなと思っております。

りんが寝たきりになってから
したためてきた日々の些細な記録を
読みおこしながら…
まだ涙が出ちゃうけど
これもりんへの供養の気持ちと
そして後に続いてくれる
お友達にエールの気持ちを込めて。


今日もご訪問ありがとう
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブ ログ村
ひとりといっぴき
いつぶり?
と云うくらい、久しぶりのお陽様
1日太陽がニコニコでした。

暑さもすっかり遠のいて
お散歩に見上げる空は
秋の色


暑い暑いと文句ばかりも
こうして秋を感じる時期になると
口を揃えて出る言葉
「あっという間に雪が降るねえ」
なんとも虚しい(笑)


歩きやすい気候
りるとまた朝夕と小一時間ずつ
お散歩をしています。


あづぃ~あづぃ~とダラダラした夏
怠けてた分取り戻しましょ。

ひとりといっぴき。
随分コンパクトになった我が家


ひとりとさんびき。
賑やかだったワイワイ散歩
若かったからなし得た業。
3つの命と向き合う事は
それはとてつもなく重い責任
でもそれは
計り知れない程のいっぱいの愛の塊


1つの命と向き合う今
3つの命から貰った沢山の事を
しっかりと活かしていかなくちゃね。


陽だまりの中
うとうとしてるキミの顔
愛おしくてたまらないよ。


今日もご訪問ありがとう
にほんブログ村 犬ブログ ラブラ ドールへ
にほ んブログ村
血液検査の結果
今日も朝から雨。
この1ヶ月、雨降らなかった日
あったべか?(´・_・`)


先日のオエッオエッ事件のりる
病院に行った次の日の朝
一度オエッってしてたけど
それ以来はノープロブレム
元気いっぱいなりるです



しかしながら
残念な事に、血液検査の数値
肝臓に関わる数値が
標準値からすると若干高めでした。

いゃーん、写真が何度upしても
横向きヤン(T^T)

ALTという数値です。
それと血小板数が前回より減少
BUNの数値も前回より高め
ちょっと気になる要因です。
しかしながら、他の肝臓を示唆する
数値は全て正常
体内の炎症反応を示すCRPも問題無し


今すぐ、これと言って処置をしなくては
ならないものではないでしょうとのお話しで
食事のタンパク質量を少し減らして
我が家ご飯の肉、玄米、野菜の比率を
少し変えてみて
また1ヶ月後の血液検査を受ける事になりました。


天国のお三方
肝臓、腎臓は晩年まで
オールクリアの素晴らしい血液検査の数値でしたので
こんな経験は初めての母
ちょっとね、落ち込んでます。
うぅーお肉やお魚の量が
多すぎたかなぁー
ご飯で改善してくれればよいけど
そうでなければ
肝臓に何かしらがの異変が起き始めてる前兆とかも考えられますもんね。


引き続き注意深く観察してあげたいと思います。
父さん曰く
「りったん!食べ過ぎなんじゃね?」
そうね、確かに食べ過ぎかもね。
来た時より4キロも太ったしね


れんに始まり
るんの闘病、りんの看取り。
この1年半、食べさせる事に努力が必要な時期もあり。
無い知恵絞って食べてくれるように
試行錯誤の日々を送ってきたもんだから
なーんにも問題なく
はい!って器を出したら
モリモリと足りないくらいに
食べてくれる、そんなりるがいて
嬉しくて、有り難くてね。
こんな普通の事に
幸せを感じられずには
いられない母なのです。


りったーん
これからも元気にいられるように
少し食べ物制限しよーね(笑)


今日もご訪問ありがとう
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブ ログ村
はーるばる来たぜ北海道♪
今日も1日雨
我が家の近所のドッグカフェで
マールくんとシェリーちゃんと待ち合わせ。
室内ランで遊んだり


母さん達はランチを楽しんだり




実はこうしているのは
とある待ち人の到着。
マール母さんとその方が会われるというので
私とりるも便乗させて頂いたのです。


飛行機を乗り継いでの
遠路遥々、北の大地へようこそ


その方とは…
7月9日、駆け足でお空に還ってしまった
みにむちゃん(12歳11ヶ月)のママさん
そしてフタリのお姉ちゃん。

メラノーマと闘いながら、頑張っていました。
ママさんの献身的な介護も素晴らしいものでした
我が家の仔たちにも
いつも温かいコメントを残して頂いて
感謝の日々でした。


ほんの数日前
みにむちゃんの四十九日を終えられ
ママさんを元気付ける為の
2人のお姉ちゃん同行の北海道旅行だそうです。



今シェリーちゃんも病気と向き合っています
詳しい事は、ここでは割愛させて頂きますが
そんなシェリーちゃんへの応援の対面でもあったと思います。



その毛むくじゃらの可愛い仔を
亡くした心の痛みは
そう易々と消えるものでは有りません。
共すれば、益々その心の叫びは大きくなる事も有る。
こうして、旅行をして
心のクールダウンもたいせつな事ですね。
みにむママさんの温かいお人柄に触れ合え…
とても嬉しく、感動致しました。
みにむちゃん、アナタも幸せわん仔でしたね。
あったかぁ~いみにむママさんと
二人のべっぴんさんのお嬢さん
沢山りると遊んで下さりありがとうございました。
楽しい旅になりますように。


マールくんとシェリーちゃん
楽しい時間をありがとうございました


今日もご訪問ありがとう

遊び過ぎて爆睡なの
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブ ログ村
夏の疲れ
最近雨ばっかり!
つまんないの~


めっきり気温が下がって
この間まで、窓を開けて夜寝ていたのが
嘘のようです。
あぁ~本当に秋だわ…


我が家の畑の収穫ブツも
佳境に差し掛かっております。


りるもことある事に
おやつと云えば
トマト、きゅうりなどを
貪っていましたけど
体内の熱を逃がしてくれる役割を
今年も存分に発揮してくれました。


おすまししてみたの…

これからは
体を温めてくれるお野菜を
食べていかなくちゃね。
秋はやはり根物がいいですね。
ゴボウ、人参、大根や南瓜などなどね。


夏をなんとか踏ん張って乗り越えても
気温も程よく、心地よくなってくると
思わぬ所で、夏に踏ん張っていた疲れが
ドドーッと出てくる季節でもありますね
うまうまをしっかり食べて
沢山寝て、秋から冬への体作りをしていきたいですね。


りるは元気です
たまに動画なんぞ撮って見ましたので
動くりるもみてやってください
1分半程です
お時間有りましたらどーぞ
相変わらずの母の濁声入りです(笑)
ボリューム注意ざんす



今日もご訪問ありがとう
にほんブログ村 犬ブログ ラブラ ドールへ
にほ んブログ村

Facebook

REAL MOON Phase

HAPPY labs

温かいお家を

いつでも里親募集中

ペットショップに行く前に 覗いて下さい。

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


copyright 2005-2007 犬バカ日誌 第2章 all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。