犬バカ日誌 第2章
老犬3匹3色ラブをお空に還し  2013年3月14日に函館抑留所より保護犬りる♀推定8歳を迎える  2013年11月3日北海道盲導犬協会よりキャリアチェンジ犬るい♀を迎える 我が家の4代目5代目ラブラドールとの 徒然日記。

プロフィール

ゆら

Author:ゆら
3匹3色ラブラドールをお空に還しました。
黒ラブりん16歳1ヶ月
(2013年6月1日虹の橋へ)
イエローラブれん14歳11ヶ月
(2012年2月15日虹の橋へ)
チョコラブるん12歳9ヶ月
(2013年1月30日虹の橋へ)

2013年3月14日 函館抑留所より
保護犬りる♀推定12歳を迎える。 
りんの「り」の字とるんの「る」の字を貰い
名前は「りる」
容姿はれんを感じさせてくれる
お三方の力を貰って、百人力!

2013年11月3日 北海道盲導犬協会より
キャリアチェンジ犬を迎え入れる
2012年6月30日生まれ
「ウィンク号」改め、
名前は「るい」
5代目ラブラドール
4歳のまだまだやんちゃ姫

そんな我が家の4代目5代目
ラブラドールとの徒然日記です。

カテゴリ

未分類 (1)
はじめまして (1)
お三方の事 (166)
チョコラブ るんの事 (123)
イエローラブ りるの事 (72)
りんとりるの事 (14)
犬ごはん (43)
老犬介護のあれこれ (20)
お友達の事 (69)
黒ラブ りんの事 (142)
日常 (137)
つぶやき (112)
イエローラブ れんの事 (91)
りん介護記録 2011,9~2013,6 (2)
お出かけ (19)
イエローラブ るいの事 (21)
りるとるいの事 (46)
通院記録 (8)
ドッグラン&ドッグカフェ準備 (7)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

にほんブログ村

頭の中は○○でいっぱい
我が家の蝦夷山桜が
ほぼ満開になりました。


りるとるい。
揃っての初記念写真
大切にしたいね。
こんなツーショットが
まだまだズッーと続きますように。

今日もお天気がよかったので
梅林公園を散策。
公園内は途轍も無く広いんです。
なのに、なのに奥さん!
公園内に1歩足を踏み入れると
りるがね、すたこらサッサと
凄い早足で歩き出したじゃありませんか!


はやい!早すぎる(笑)
目標はひとつ。
たどり着いた先は
はい!梅アイスが売ってる売店(爆)
売店に着くや、微動だにせず
ひたすら売店のソフトをうねうね
出す機械の所に立ってる人に
満面の笑顔でアピール

ついた!ママ~アイス買って!

「ダメー毎日はダメダメ!」
「今日はダメ、また今度ね」

ぶっすぅー(`m´#)


因みにるいは、全くなんのこっちゃで
理解していません(笑)
お子ちゃまね。


売店のお姉さんには
こんな顔してました(笑)


そんなお愛想しても
お金払わんと無理なんよ(笑)
残念!!


お家帰ってりんご食べよ♪
(りるはリンゴ大好きなの)
の釣り言葉に
仕方なく妥協した、りるさんなのでした。
まったく!こんな事ばっかり
覚えるの早っ!(;^ω^)


今日もご訪問ありがとう
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



お参りきてね
水辺の墓地47丁目


フィリー姉さんとお友達
森の墓地42丁目





にほんブログ村
続きを読む…
スポンサーサイト
最期のお散歩
毎年お馴染みの梅林公園で
お散歩してきました。
今は亡きお三方と
毎年毎年同じ梅の木の下で
撮り続けてきました。



今年は、りるとるいと

まだ咲いてないけどね(笑)


この木の前に経つと
ふわ~っと当時の事が蘇ってきます。
楽しかったなぁ
賑やかだったなぁ
3色3匹ラブラドール
歩いていると、沢山の人に声を掛けてもらったなぁ。


昨年はりるとりんちゃまと

お空に旅立つ4日前
生前最後のお散歩でした。


マール母さんがマールくんとシェリーちゃんを連れて
一緒にお散歩に付き合ってくれました
これが最後のお散歩でした。
そしてシェリーちゃんも、最後の梅林公園になるとは
この4ヶ月後にシェリーちゃんもお空に…(T_T)
悲しい…


りんちゃまがこの時
名物の梅アイスを5口ほど
ペロペロと舐めてくれた
自分の意思でモノを口にした
梅アイス、結局これが最後だったね。



今年はりるとるいと

りんちゃまも食べにきてるよね?
大好きだった梅アイス
最後に食べてくれた梅アイス


毎年々りんとれんとるんと
お散歩の途中で食べるのが
楽しみだったね。
りるとるいと梅アイスを食べながら
色んな事を思い出し
りんちゃまが居ない今年
るんが居ない今日
れんも居ない今。
でも、りるが居て
るいが居て
なんだかとっても不思議な気持ち


時は流れているんだよね
命は受け継がれていくんだよね。

今年はマールくんとエリーちゃんとも
また梅アイス食べたいね。
受け継がれた命
シェリーちゃんからエリーちゃんへ


夕方散歩
同じキャリアチェンジ犬のリムちゃんと
梅林公園で会えました
僅かな時間だったけど
とても楽しいひと時でした。
ありがとうございました。
新しい出会い、犬たちが繋いでくれる
ご縁。
巡る廻る輪回。

今日も1日ありがとう。


今日もご訪問ありがとう
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



お参りきてね
水辺の墓地47丁目

フィリー姉さんとお友達
森の墓地42丁目



にほんブログ村
咲いたよー蝦夷山桜♪
咲いた!咲いた!
桜が咲いたよー♪
まだ一部分だけど
我が家の蝦夷山桜は早咲きなので
開花し始めました。
昨年は連休がとても寒くってね
連休明けてから開花したように記憶しています。




今日は月曜日
毎度お馴染みデトックスマンデー
前日にきびなごを茹でたので
その茹で汁を取り置き
昆布とクコの実を入れて一晩おきます。



その汁に豆乳と麹のみで作った甘酒を入れ
小松菜、人参葉、大根おろし、生姜をペーストにして投入。


ふふっ、スープのみよ
酷だわね~ラブラドールには!(爆)


なんかチカラがはいらないでしゅ



お腹いっぱいにならなくて
動きたくありません


頑張れー(笑)
程よい空腹感は
治癒力、免疫力を活性化させるのよー
かあさんも一緒に月曜日は頑張ってます。

そんな月曜日の我が家
北海道脱出も一週間後と迫ってまいりました。
あっ、そろそろ荷造りしなくちゃな。
なんか結構呑気(笑)

日曜日は暖かだったので
こんなもので畑をおこしました
(旦那がね(笑))

隣のいとこから借りてやってみたよ。
楽チンだわー欲しくなってきた!!


旅行から帰ったら
種や苗を植えて、いよいよ
我が家の畑も本格的にスタートです。
今年もいっぱい実りますように。
ふた姫にも新鮮野菜たっぷり
食べさせてあげるからね~

見返り美人(笑)りる可愛ええ~♪



今日もご訪問ありがとう

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村


お参りきてね
水辺の墓地47丁目


フィリー姉さんとお友達
森の墓地42丁目






にほんブログ村
シドくん!一緒に歩こう♪
春が遅い~
なんて言っていたら
あらやだ!奥さん!
いきなり20℃越え
初夏じゃありませんかぁー


この間まで、昼間だって一桁台だったのに
いきなり20℃越えって
結構体にきますよ(笑)



へぇへぇ言ってるふた姫
わん達だって
急に暑くなったら辛いよね


りるのお誕生日に
ももmamaさんがプレゼントしてくれた
ぶーちゃんのおもちゃが
お気に入りのるい
お外に出掛ける時も、持っていくぅー
とくわえて玄関へ…



ダメダメ!と
なだめすかして…

仕方なく玄関に置いてお散歩に行く日々


寝るときも…
つねにぶーちゃんと一緒



ここ数日の暖かさで
我が家の桜が一気に芽吹き始めました。
桜咲く時期、嬉しかったり
でもちょっぴり切なくなったり
そんな季節です。


先日シドくん
お散歩をしてきました。
四輪の歩行器がやってきて
二日目のお散歩。



まだまだ
ぎこちなさは残るけど
でも、一生懸命に前足をね
テクテク運ぶその姿に
ぐっと目頭が熱くなる。
きっと、ママさんも感慨深い思いで
あったのではないかな、と
思いました。


シーちゃんなら大丈夫だよ。
1歩ずつ、ゆっくりのんびり歩こう。


歩行器を決断された時の
ママさんの言葉が
深く胸に響きました
「私達家族が、シドにしてあげられる事は、もうこれくらいしかないものね。」


シドくんへのいっぱいのありがとうを
いつも胸に忘れずに
頑張ってるママさんにも
エールを送ります!!
シーちゃん!ママさん!
これからも、一緒にあるこうね。



今日もご訪問ありがとう

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村





お参りきてね
水辺の墓地47丁目

フィリー姉さんとお友達
森の墓地42丁目




にほんブログ村
生誕50周年
ごきげんよう~

朝からニコニコのるいです♪


相変わらず、邪魔な通路に寝ている
りるです。
ラグマットぐちゃぐちゃやん
安物の薄っぺらなのがバレバレですね(笑)


私事ながら、本日24日
生誕50周年を迎えました(笑)
いやー生きてるね。
こうして年齢を云う方も、余りいないでしょうが
私は気にしないタイプ。
だって、年々歳を重ねていけるって
素晴らしいことじゃありませんか!
寧ろ、歳を重ねるごとに、盛大にお祝いするべきよ
一本一本の蝋燭が、その人の頑張った証
あたしゃ50本だよー(笑)
50本も蝋燭飾りませんけどね(爆)


昨日ね、りんとれんとるんから
お花が届いたよ(笑)
かあさんにお誕生日おめでとうって。
んなっ馬鹿な!って思わないで(笑)
ばうわうさん、いつもりん達の事
代弁してくれてありがとう。


こうして生きていられる事の
有り難さを忘れてはいけない。
何度となくブログにも書いてきましたが
私は31歳の時、子宮頸がんにかかりました。
幸いにも早期発見ではありましたけど
浸潤性の高い悪性細胞だったので
大学病院の先生に
若いから、後3ヶ月発見が遅れてたら
最悪の結果でしたよ。と言われたのを
今でも忘れていません。


その時初めて「死」と言うものを
目の当たりにし、「生」というものを
真面目に考えました。


ケーキ食べたよん♪


若いから、まだ生きられるなんて
当たり前ではないのですよね。
それはワン達も同じです。


病床から2年後
りんを迎えて、我が家の犬バカの
歴史が幕を開けました。



狙ってるふた姫(笑)



病気の再発を恐れ
なんとなく塞ぎ込む日々に
ワンズが喝を入れてくれた。
毎日が慌ただしくも、賑やかで
笑いがいっぱいになった我が家。




お三方とニコニコでいた事が
今の私に繋がっています。
心も体もお三方に救ってもらった
そんな素晴らしい時間でした。
だから、今日のこの日は
いっぱいのありがとう。


一日一生
一日一笑
そんな、気持ちを忘れずに
これからも夫とふた姫と
犬バカ街道まっしぐらで
過ごして行ける事願うばかりです。


りる。るい。これからも宜しくね。



今日もご訪問ありがとう
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村




お参りきてね
水辺の墓地47丁目


フィリー姉さんとお友達
森の墓地42丁目







にほんブログ村
るん、お誕生日おめでとう
やっと気温も上がりだし
春を感じる日々
桜前線も東北まで上昇中。


チョコラブるんが
お空に還ってから
1年と3ヶ月を間もなく迎えようとしています。

12歳9ヶ月でした。


もっともっと早くに
愛犬を亡くされた方々からすると
聞き捨てならぬ言葉でしょうが
私にとっては「早すぎる死」でありました。


れんは15歳のお誕生日の10日前まで
頑張ってくれました。
りんに至っては、寝たきりでは
ありましたけど、15歳16歳と
お誕生日を迎えられ。
るんもこうして、ゆっくりとおばぁちゃんになってくれるものだと
信じて止みませんでした。




ちょっとおバカで
甘えん坊で
りんとれんの事が大好きで
食いしん坊で
人懐っこくて
脱走も3回もして大騒ぎした事や
裏庭ではしゃぎ過ぎて
物置の角に激突して頭を切った事や
想い出話しは数しれず。


出来の悪い仔ほど可愛い
なんてよく聞きますけど
まさしくるんはそんな感じの仔でした。


生きていたら
今日は14歳のお誕生日でした。
最期の闘病5ヶ月
かあさんと一緒によく頑張ってくれました。
亡くなる3日前
ようやく届いた介護ベストをきて
ニコニコのるん
今まで見ることができなかった写真
今日は載せます、涙がまだまだ溢れるけど。

アナタの体はもう限界だったね
その左後脚はガンに侵され
骨までもボロボロになっていたのに
それでもこうして立って歩いて
その小さな体で一生懸命生き抜いてくれました。


亡くなる5時間前
これが生前最後の写真です。

翌日も点滴の予定だったので
足にラインを確保したまま
夜中数時間おきに、ここから母が
注射器で薬を入れてました。


永い永い夜だったね。
ちょっとしんどいながらも
甘えて抱っこを前足でオネダリしてくれた
最後の夜の姿が、今も忘れられません。
最後の最期まで、甘えん坊の末っ仔るん
るん、本当に頑張ったね
いい仔いい仔、good~good!
我が家の仔になってくれて
ありがとう。
永遠の末っ仔るんちゃん。
ずっとずっーと大好きだよ。



今日もご訪問ありがとう
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



お参りきてね
水辺の墓地47丁目


フィリー姉さんとお友達
森の墓地42丁目





にほんブログ村
パジャマでおじゃま
いいお天気よ~


やっと、昼間の気温が
10度を超えたわー
でも朝晩は寒いのよ。まだ。

相も変わらず
元気なふた姫。


ボールの取り合いっこが
日課のふたり。
当たり前の光景
でも、たまに取り合いせず
ただボールをくわえてトコトコと
歩いてるだけの時もあり。
えぇーなにさ?具合悪いの?とか
またまた大袈裟かあさんのおでまし。


るいがね、我が家にきて
5ヶ月が過ぎ
当初より、かなり落ち着いてきてる事もあり。
激しいボールの奪い合いを
しない日もあるのよね。
ってそれだけの話しよ。
具合悪くなんかないのよねー


単語の種類も随分覚えてきています。
まっ、主に食べ物の名前ですけど(笑)
りんご、バナナ、いちご、パイン
やっぱりお主もラブぞよ。


今、草食べてますの
「お前はうしか!」と母に突っ込まれ
食べ過ぎで、鼻パンチの洗礼を受けております(笑)


旅行の時に着るパジャマを試着

モジモジくんか!!と突っ込んでみたり


うふふ、何着せても可愛いわ←大馬鹿(笑)
とウットリ・:*:・(*´艸`*)・:*:・
荷造り、少しずつしなくちゃね
人間の荷物より
ふた姫の荷物が断然多くなるでしょう(笑)
ガンバろガンバロー(笑)


今日もご訪問ありがとう
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



お参りきてね
水辺の墓地47丁目

フィリー姉さんとお友達
森の墓地42丁目






にほんブログ村
一緒にいくよー
やっと今日は風もおとなしく
ぽかぽかまでは行きませんが
肩に力が入るような寒さからは
逃れられた1日でした。


今回の千葉行きに際して
歓迎ムード満点で(笑)
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
前にも書かせて頂きましたけど
5/6の午前中にドッグラン松戸で遊んでおります
ソアラママさんがご自身のブログでも
告知して下さってます。
ずっとずっと☆大好きだよ☆彡

我が家の亡きれんの時から
ずっと見守り下さっていて
先代のアルフィちゃんをお空に還して半年程のころ

お空組アルフィちゃん
※画像お借りしましたm(_ _)m

アルフィちゃんと同じ、悪性リンパ腫で闘っていた
れんを応援して下さってね
それからのお付き合いです。
今は保護犬のソアラちゃんを迎えて
過ごされています。



なんかね、皆さんお会いしたことなど
勿論ないのですが
色々な思いを背負って
今日まで過ごしてきて
我が家と同じ愛しい仔との別れを経験して
思いがいっぱい重なって
きっとお会いしたら
「やっと会えたね」って
言える方々がいらして。
きっと、走馬灯のように
様々な場面が蘇ってくるような気がします。


そして、今。
ハイシニアになった仔達と向き合い
その宝物の時間を
丁寧に優しく過ごされてる皆さんとも
お会い出来る事、とても嬉しく思っています。


亡きりん、れん、るんが
繋いでくれたご縁。
その中でも、りんは一際
私達夫婦に、沢山の方々との出会いを
繋いでくれた仔。

不思議な力をもった仔でした。


だからね。りんと、れんとるんも
連れていくよ。
宜しくね。
今頃ワクワクしながら
お三方、旅の支度で忙しいね。




今日もご訪問ありがとう

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村




お参りきてね
水辺の墓地47丁目


フィリー姉さんとお友達

森の墓地42丁目





にほんブログ村
フェリー情報
なんとも、風が冷たくて
本当に今年はポカポカ感が遅すぎです。
散歩してて、風冷たすぎて
耳痛くなったわん!(泣)


さて、今回の旅行計画
急に決まりましたので
バタバタとしておりました。
兎に角、海を渡る予約を確実にしなくては
なにも始まりませんからね。
フェリー情報を調べる
調べ始めると、止まらない性格
フェリー会社の情報だけでは
不確かだ!と犬連れフェリー旅行を
された方のブログを
あっちもこっちもそっちも(笑)
読みあさりました(笑)


北海道から脱出するためには
いくつか航路があります。
今回はあくまでも関東行きを目的としたものです。

今日は長くなるはよ
覚悟してついてきて!←なにさま?

※函館―大間 津軽海峡フェリー 1時間半
※函館―青森 津軽海峡フェリー 3時間40分
※苫小牧―八戸 シルバーフェリー7時間半
※小樽―新潟 新日本海フェリー 18時間
※苫小牧東―秋田 新日本海フェリー 10時間半
※苫小牧―仙台 太平洋フェリー 15時間
※苫小牧―大洗 商船三井フェリー 19時間


限られたお休みは5/4~8日
ふた姫の負担を考えたら
函館―青森あたりが妥当かなと思ったのですが
なにせ車での走行距離が多過ぎ(泣)
一週間以上のお休みがあれば
きっとこれにしたのでしょうが
でもね、津軽海峡フェリーさん
わんこにも優しいとアピールしてるので
問い合わせしてみました。
小・中型犬にはとても良さそうですが
大型犬に関しては、ムッたり(怒)
まず大型犬はドッグルームは使えません併設してるドッグバルコニーも×
プライベートドッグルームなるものがあり
こちらは大型犬OK、たった3時間半程の航海に
プライベートドッグルームを借りるのは
12,340円也
そして、まさかの大型犬1頭まで
小・中型犬は2頭OK
もう、まずケージに入れての移動だし却下。
まっ3時間半くらいですから
車での待機でOKかな、津軽海峡フェリーさんを使う時は。


苫小牧―八戸 ペットルーム有り
船内移動はケージに入れて。
但し小型の犬、猫のみ
ペットルームではケージから出すことも不可。
車内に残すのも、少し航海時間がながく
よって却下


苫小牧―仙台 ペットルーム有り
船内移動はケージに入れて。
ペットケージは1件の予約に付き
1ケージまで←家は話にならん(笑)
大きなケージもあるし
決められたデッキにも出られるし
中々よろしかったのですけどね
しかしながら前もってペットルームのケージの予約は不可
当日の先着順。とれなかったら
15時間車の中でっせ。
リスクありで却下。


苫小牧―大洗 ペットルーム有り
船内移動はケージに入れて。
ケージの予約可
大型犬は持ち込みケージにて対応
航海中はペットルームから出すのは不可
19時間もの航海
デッキにも出られずで、ちょっとリスク高すぎ、却下。


通路に寝るのはヤメテ!(笑)


小樽―新潟 ペットルーム有り
船内移動リードつけて徒歩で可能
ペットケージは1件で何個でも予約可
航海中ペットルームから出すのは不可
18時間の航海、やっぱりペットルームから1歩も出られないのは無理
よって却下。


苫小牧東―秋田 今回選んだフェリーです。
ペットルーム有り
船内移動リードつけて徒歩で可能
ペットケージは1件で何個でも予約可
航海中ペットルームから出すのは不可
航海は10時間程
ペットルームからは出られずだけど
ケージから出して排泄を促してみるけど
もしかしたら我慢する可能性あり
我慢する限界が10時間程なら
なんとか大丈夫かなと思うのと
今回はケージが積むこと出来ない
乗用車で行くので
徒歩で船内移動が一番のメリットでした。
航海時間、車を走らせる距離
どっちもどっちと妥協するに一番
の中間点だったので
新日本海フェリーの苫小牧東から秋田
を選びました。


ヨガ?(爆)


今回書いた事
あくまでも私が問い合わせたり
調べた情報にて
間違った解釈もあるかもしれませんので
あくまでも参考程度に。
この覚書が数年後読んだ時
あぁー昔はこんな扱いだったのね
大変だったんだーあはは!
って笑える程、
犬たちとのフェリーの旅が
もっと快適になっている事を願うばかりです。


長々とお読み頂きありがとうございます。


今日もご訪問ありがとう

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



お参りきてね
水辺の墓地47丁目


フィリー姉さんとお友達
森の墓地42丁目




にほんブログ村
後はなるようになるさ〈追記あり〉
さぁーさぁー
北海道脱出計画も着々と進み
宿もなんとかゲット!
そして、お友達からの
会いたいコールを沢山頂きまして
ワクワクです。
もう~体が五体くらい欲しいざんす(笑)




そして何故にこのフェリーにしたか
そこに行き着くまでの経緯なんぞ
今後、書いて行きたいと思います。
フェリーでの犬連れの旅を
ご検討の皆様に
少しでもヒントになればと思っています。
それはまた後日、自分の覚書としても
残しておきたいので、ゆっくり書かせていただきます。


さて、お友達ともお会いできそうな
方々もちらほらと出てきてくださり
本当に有難いことです。
奇特な皆様、感謝です(笑)


予定はどう?
何泊?なんて気にして下さってる
方もいらっしゃるかな。
って事で、もぅ~滅多に来られませんからね。
あらーそこにいるなら
ちょっと顔見にいってやってもいいわ!
なんて方の為に
とどーんと予定書いちゃうよ(笑)


また、微妙な距離(笑)


4日夜7時半、苫小牧東港を出航 新日本海フェリー
5日朝6時10分 秋田港到着
そこから一路、千葉県に向けて南下します。
途中休憩をしっかり挟んでね
千葉の親戚宅にて一泊です。
翌日6日、この場所から驚くほど近くにお住まいだった
ももちゃんに会いに行くよ。
あと一週間で15祭の可愛いシニア黒ラブちゃん。
あぁーももちゃんに会ったら
絶対泣くな、りんちゃま思い出しちゃうよ。
この時、あの方もその方も、もしかしたら来て下さる予定で
ワクワクしっぱなしのあたくし(笑)
〈追記〉午前中ドッグラン松戸におります。
いらっしゃれる方、良かったら一緒に
我が家のふた姫と遊んでやってくださいな。

夜は
6日の宿泊先
すいらんグリーンパークにおります。


そして7日、今の所厳密な予定はないものの
あの方と是非お会いしなくちゃ!
なんとか予定を合わせて、お会いできること
楽しみにしています。
さてさて、そしてもうこの日の夕方以降は
フェリー乗り場に向けて
車を北上させなければなりませぬ
8日朝7時、秋田港~苫小牧東港に
向けてのフェリーで
帰路につきます。



私も夫も9日からは仕事ですので(笑)
あっという間の滞在です。
りるとるいにも、楽しんで貰わなくちゃね。
皆が元気だからこそ
出来る旅行。
りるも9歳、今後は遠出など
段々負担になってくる歳ですので
りるが津軽海峡を渡れるのは
これが最初で最後かな?なんて
ちょっとしんみりしつつ。
いい思い出、また宝箱にひとつ
入れられますように、と思っています。



今日もご訪問ありがとう
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村


お参りきてね
水辺の墓地47丁目


フィリー姉さんとお友達
森の墓地42丁目




にほんブログ村
北海道脱出計画
風も冷たく
まだポカポカ感を感じられない
そんな北の大地ですよ。

あっ、さて
前のブログでは引っ張ってしまってすいません。
りるの脂肪腫にと
パラっとご飯にかけてるのは
これ

枇杷の種の粉末


これね、りんとるんに飲ませてました
元々は癌に効果がある
アミダグリンという物質が豊富とのことで
ももちぇりさんがね
るんにって送って下さったモノを
飲ませたのが始まりでした。
それでついでにりんにも
少量あげてたんですけど
りんのイボがね、沢山あちこちに
でてたものが
潰れて瘡蓋になったあと、
キレイな皮膚が再生されてね
とっても効果があったのです。

りるにも効いてくれるといいな。

さて、りるの怪しいイボも
疑いが晴れた我が家
いつもお仕事に忙しい父さんが
GWの後半から連休がとれるとのこと。
珍しい!実に珍しい!
それで、前々から
千葉の親戚の家に行きたかったので
この度!我が家GW後半
北海道から脱出する事になりました(笑)


なんかいつも微妙な距離。


そそ、北海道と本州も微妙な距離ね(笑)
ふた姫も勿論連れて行くこと前提で
フェリーやら飛行機やら
色々調べました。


いゃー本当に日本ってさ
ペット後進国だよね、って
改めて思わされたわ。
フェリーの航路によって
フェリー会社も違い、犬の扱いもちがう。
こちらがたてば、あちらが立たず的な感じ。
上手く条件が全てマッチするなんて
不可能でした。


小さな春みっけ♪


函館―青森が3時間40分
この程度ならば車で待機しかないかなぁーと思ったり
でも、かなり車で南下しないと着かないしね(^ー^;)


フェリーに大型犬乗せたって方のブログを読みあさったりしてね。
フェリー会社に問い合せて
文句言ったり(笑)




色々検討した結果
苫小牧東発―秋田着 新日本海フェリーに
往復予約をしました。
まぁーここまで辿り着くのも
難儀でしたわー
いっぱい妥協しました。


本当にいつもこうして
間近になってから、行き当たりばったりの我が家
この旅無事に過ごせるのか?(笑)
泊まるところも決まっちゃいないんだわん!!(笑)


今日もご訪問ありがとう
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



お参りきてね
水辺の墓地47丁目

フィリー姉さんとお友達
森の墓地42丁目










にほんブログ村
また病院なのよ。
朝起きてカーテンを開けると
そこは雪国だった

どーゆこと!!


まっ、サラッと積もっただけでしたので
昼間にはすっかり溶けましたけどね。


朝一番の排泄に
外に出たふた姫

爆走ですよ、キャッホーイ♪って
声聞こえてきますでしょ?(笑)


往生際の悪い雪ですね。
往生際が悪いと言えば
それはわたしもσ(・ω・`)
寝たきりの亡きりんを抱え
何度病院に担ぎ込んだものか…


まっ、そんな心配症の性分は
治る訳もなく
りるさん、今日も病院に連れて行かれました。

また病院ですぅ。(キャ♪可愛い顔←親ばか)


いえね、頭の上にポチッと出来物発見!
ムムッ!ムムムムッ!
何度か顔や足先や喉の辺りに
イボを発見して、2度ほど針生検して
貰って、脂肪腫と診断されてますけど
頭の上の出来物、なんか固くてね
ヤダー、なんかヤダーって感じ
今朝見つけたんですけど
それで、仕事終えてから夕方検査へ




結果は、毛穴が1ヶ所詰まって
そこに汚れや皮脂が溜まった?
そんな感じとの事
( ´艸`)プップップッ
本当に相変わらず大袈裟


いえね、こんな小さな突起でも
神経質になるのは
亡きりんが、2度肥満細胞腫になって
手術をしてるので
これ系のものには、とってもナーバスになり、過剰反応してしまうのです。
そりゃどんな病気も
早期発見、早期治療が、その後の
その仔の予後には大切な事
とりわけこの肥満細胞腫は
早期発見すれば、長生きだって出来る訳で(りんが身を持って教えてくれた)
調べてもらうに、間違いはない!の
信念は貫きたいのです←大袈裟?(笑)





このイボ体質のりるさん
手立てはないものか?と
うふふ、そう!そうだった
思い出したのよ、りんとるんにも
与えてたものが…
少し前からりるにもね
ご飯の時にパラっと掛けて食べさせてます。
りんにはとっても効果あったんだけどなぁ
りるにも力発揮して欲しいわ。


そのお話しは又後日。
兎に角、大事に至らず
ホッとして病院を後にしたのでした。



今日もご訪問ありがとう

肥満細胞腫でも16歳まで長生きしたわん!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村


お参りきてね
水辺の墓地47丁目


フィリー姉さんとお友達
森の墓地42丁目





にほんブログ村
ゴミ拾いはお手の物
午前中は雨
昼過ぎからお天気は回復
でも風が強くってねぇ~



ほら、ほらほら
もう雪殆ど有りませんよ(笑)
草の上を爆走してきたふた姫です。



午前中は雨でお散歩もお休みしたので
夕方のボール遊びは
凄い白熱してましたわ



で、雪が溶けると
誰かが捨てたものか
風に乗って飛んできたものか
ペットボトルやら空き缶やら
使い捨てマスクやら
パンツやら←何故にパンツ??(笑)
たーくさん空き地に転がってる


雪の中に無くした我が家のテニスボールもね(笑)出てきます。


教えた訳でもないのに
ペットボトルを見つけると
るいは母の元に運んでくるんですよ
偉いねぇ~good~good♪と
褒めまくり(笑)
ボランティア袋をぶら下げて
お散歩に出る毎日です。

今日も袋ひとつゴミ収穫


暫くはゴミ袋片手にお散歩の日々が
続きます。

褒められると、何故かおっさん顔になる
るいなのでした( ˙灬˙ )



今日もご訪問ありがとう
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



お参りきてね
水辺の墓地47丁目


フィリー姉さんとお友達
森の墓地42丁目






にほんブログ村
情けない顔
なんだか、ポカポカ感に乏しくてね
今だに厚手のジャンパーを
クリーニングに出せないでいます。

マイドツグラン(笑)として
遊んでた裏の空き地も
雪が殆ど溶けてきました。

僅かに残ってる場所で
ボール遊びをするふた姫。


寝技に持ち込むのか?

るいの開きになってますがな(^ー^;)


相変わらず、元気なふた姫です。


雪かきと言う作業もなくなり
その代わり、家の周りを少しキレイにする作業なんかに
追われておりますが
それでも雪かきないのは体的に楽チン
ふた姫とも、まーったりする時間もある訳で…
まったりし過ぎも否めませんが(笑)

それでもお仕事の日は
ふた姫にお留守番をお願いして
出かけなければなりませぬ。


私が仕事に行こうと支度をし始め
「お利口さんで待っててね♪」と
言い聞かせる。

出掛ける姿を見ている、るい。


ここで母が一言
「お仕事だからお留守番、待っててね」と言うと

この情けない顔!(笑)


なんとも後ろ髪を引かれる思いですね
引かれる程髪ないけど(笑)


えっ?りる?
りるはね

諦めて爆睡(笑)
しかもそこ!通路ですから!


今日もご訪問ありがとう
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



お参りきてね
水辺の墓地47丁目


フィリー姉さんとお友達
森の墓地42丁目






にほんブログ村
17祭おめでとう…だったね。
今日はお天気のいい1日


今日という日は、これからもずっーと
忘れられない1日
今は亡きりんのお誕生日
昨年の6月1日に静かにお空に還って
行ったりん。
かあさんの願いを全部叶えてくれたね。

昨年の今日
16祭の生誕祭→こちら

ケーキ、少しだけだったけど
美味しそうに食べてくれたよね。


「生きていたら…」「生きていれば…」の
たら、ればを考えても仕方のない事だけど
でもやっぱり今日と言う日は
りんのお誕生日。
17祭おめでとう。と言わせてね。

フィリーママさんいつもありがとう(泣)


片手で持ち上げられるほど
小さかったりんが
やがて歩けなくなり、寝たきりになり
そして念願の16祭を迎えて旅立って
本当にりんの一生を委ねられて
最期まで見届ける事ができて
飼い主として本望です。



いつもだけど、とりわけハイシニアになってからは
悟りをひらいた様に優しい目をしていたね。
そんな優しいりんの顔
とっても癒されたな。


人間はないものねだりだね。
黒ラブを見ると、りんの事を思い出して
愛おしくて、切なくて
りんに逢いたくなるんだよ
りんの体に顔を埋めて、クンクンしたくなるんだよ。


お空は賑やかだね
でもりんの事だから、お空でも
きっと超マイペースで過ごしてることでしょう。
りん、ありがとうね。
りんが全てを叶えてくれたから
今、りるとるいと暮らしていられるんだよ。



犬の一生を看取ると言う事
最後のお別れは辛いし、苦しいけど
でも共に暮らした時間は
それに勝る程の宝物の時間だと言う事を
教えてくれたから
これからも父さんと母さんは
犬と暮らしていくよ。


りん、ありがとう。
17祭おめでとう。


歳は違えど
りんと同じお誕生日の
アンジュちゃん
11歳おめでとう。
これからも元気いっぱいの毎日を過ごしてね。



今日もご訪問ありがとう
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村




お参りきてね
水辺の墓地47丁目


森の墓地42丁目





にほんブログ村
ドッグドックの最終結果
もう4月なのに
今日も雪がチラチラの北の大地
今年の春はのんびり屋さん。

ドッグドックの結果表


今日はここ2週間に渡って
りるの、尿検査をしてきた最終検査。
この一週間は、水分量を6割にして
比重が上がってるかどうかの検査でした。
結果は若干の数値は上がったものの
やはり依然比重の低さは否めなく
しかし、病的な程酷い訳ではなく
初期の腎不全ともいい難いものなので
りるの腎臓は加齢という形での
お疲れさんの腎臓になりつつある
との見方が1番との結果。


まぁ、良しとしましょう。
9歳、飼い主より放棄?されたような仔ですからね。
食べ物や環境に手厚く保護されてたとは
到底考え難いですので。
我が家的には、はなまるをあげても
いいと思っています。

エコーやレントゲンも
正常の範囲内
これで一先ず安心。


腎臓のお疲れが貯まらないように
余り神経質にならない程度に
タンパク質量や種類に気をつけて
ご飯の方も摂らせて行きたいと思っています。
肉肉!ばかりじゃなくね(笑)
お魚や植物性タンパク質など
上手に取り入れていかなくちゃね。


そしてるいはついでに
狂犬病の注射をして頂きました。
昨年の書類に4/5接種となっていましたので。


でね、病院に行ったら
あらまっ!可愛い黒ラブが!!

ぐりちゃんじゃあーりませんか(笑)


久々のご対面

もうーわらわら(笑)


また今度ゆっくりねーと
病院の前でお別れ。
ぐりちゃんも元気いっぱいで安心しました。



帰宅して爆睡のりる。


元気で健康に過ごせますように。
また来年もドッグドック
ニコニコで受けられますように。


今日もご訪問ありがとう
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村


お参りきてね
水辺の墓地47丁目


フィリー姉さんとお友達
森の墓地42丁目






にほんブログ村
大声はトラウマ?
今日は朝から雨
自宅前の芝生で用足しして貰おうと
ワンツーと声がけ。

りるもるいもスンナリ、助かるわ!


雪解けが進むと
雪の下からコンニチハ…と
ゴミやらウンチやらが顔をだす
本当に毎年毎年、何故こんなにウンチが出てくるの?ってくらい
歩道脇から現れるL(゚□゚)」オーマイガ!
マナーを守れ!馬鹿たれが(怒)


あっ、話がそれた
それでね、自宅の芝生の所は
ゴミ拾いしたばかりだったのに
風にのって飛んできたのか
はたまたカラスが運んで落としていったのか
何かが落ちていたのを
るいがくわえた!「のぉぉー!」と言った瞬間に
飲み込んだ
L(゚□゚)」オーマイガ!



現行犯逮捕!!
るいが来てから、いや、りるが来てから
初めてではなかろうか?
あんなに大声で叱りマズルを抑えたのは。

耳がぴとぉーんとして
反省顔。
叱りつけた後は、いつも無視を決め込む
躾的に、これがいいとか悪いとか
それは分からないけど


顔色を一生懸命伺う、るい。
でも1番反省してたのは
りる(笑)
びしっと母の横にツケをして
お座りしてる、その耳はぴとぉーんと
し過ぎて、もはや耳が顔と一体化。





なんかね、りるを見ていたら
平和主義なのか、はたまた
大きな声で叱られる事に
何かトラウマがあるのか…
半ば怯えてるようにさえ見えて
不憫な事をしてしまったと
申し訳ない気持ちでいっぱい(泣)


りるを叱ってないんだけどね
ギューって抱き寄せて
ごめんね、大丈夫だよって…
そしたらいつものりるのニコニコに
戻ってくれたけどね。


繊細な心、本当に正直で素直で
綺麗な心を持ってるんだよね。
で、るいはと…

反省中らしい(笑)


朝ごはん食べた後も
いつもなら
ボール齧ったり、ヒズメ齧ったりして
遊んでるのに
おとなしくしてる。
拾い食いしたものは、多分とても小さなモノだったみたいなので
大丈夫だとおもうけど
今日は様子見の1日。
後からサツマイモを食べさせよう。
仲直りもしなくちゃね。



今日もご訪問ありがとう。
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村


お参りきてね
水辺の墓地47丁目


フィリー姉さんとお友達
森の墓地42丁目





にほんブログ村
デトックスしようよ!
雪解けがドンドン進んでますよ。
自宅前の桜の木が植わってる草場も
土が顔を出してきましたよ。



裏の空き地でボール遊びばかりの日々でしたからね
母さんの運動不足も兼ねて
毎日お散歩に勤しんでるんだけど
やっぱり最後は空き地でひと暴れ!



これが1番たのし!!



ボール大好き♪



我が家で愛用中のサプリメント
Puffy's natural lifeさんの
バウンシーとアスタミア



こちらの
代表Mariさんのブログが大好きで
いつも拝見しています。
「三日月から満月へ」


いつも、とても興味深い事が
書かれていて、大変勉強になります。
デトックスマンデーを推奨されてます。
我が家も挑戦してるんですけど
結構慣れてくると大丈夫なものです
人も犬も(笑)


昨日の月曜日もそんなメニュー

丁度、玄米と野菜ペーストを作り置きする日でしたので
まず玄米を炊いて、炊きあがった玄米に
別鍋で少し水煮した野菜たちを
一緒の鍋に投入
野菜を、茹でた汁ごとドバっとね(笑)
因みに野菜は全て無農薬か有機野菜のみです。
これだけは譲れません(笑)
人も犬も!


ブレンダーでペーストに



でここからが
デトックスメニュー
キビナゴを昆布だしでコトコト煮て
そこにペーストを投入



ペーストを溶かして
そのあとは今回は吉野葛でトロミをつけました。
葛は胃にも優しいですので
オススメですよ、特に気管や食道が
細くなってきているシニア犬には
特にオススメですね。
寝たきりだったりんちゃまのご飯も
毎日葛入りでした。


出来上がり!


ちょっと寂しいから(笑)
大根おろしと納豆をトッピング
そしてバウンシーとアスタミアを
いつもより少し多めで。

カロリーや量的には
いつもの量の三分の一程です。


こんなデトックスメニューの日の後の
火曜日のふた姫は
特に9歳のりるの動きは
とっても身軽になるんですよ
そして母も(笑)
私も月曜日は、ちゃんとした食事は
1食のみ、後は野菜ジュースや
黒酢を飲んでおしまいです。


そして元気に全開ガール(笑)





お陰様で
今日も元気なふた姫です。


今日もご訪問ありがとう。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



お参りきてね
水辺の墓地47丁目


フィリー姉さんとお友達
森の墓地42丁目







にほんブログ村

Facebook

REAL MOON Phase

HAPPY labs

温かいお家を

いつでも里親募集中

ペットショップに行く前に 覗いて下さい。

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村

にほんブログ村

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 犬バカ日誌 第2章 all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法