犬バカ日誌 第2章
老犬3匹3色ラブをお空に還し  2013年3月14日に函館抑留所より保護犬りる♀推定8歳を迎える  2013年11月3日北海道盲導犬協会よりキャリアチェンジ犬るい♀を迎える 我が家の4代目5代目ラブラドールとの 徒然日記。

プロフィール

ゆら

Author:ゆら
3匹3色ラブラドールをお空に還しました。
黒ラブりん16歳1ヶ月
(2013年6月1日虹の橋へ)
イエローラブれん14歳11ヶ月
(2012年2月15日虹の橋へ)
チョコラブるん12歳9ヶ月
(2013年1月30日虹の橋へ)

2013年3月14日 函館抑留所より
保護犬りる♀推定9歳を迎える。 
りんの「り」の字とるんの「る」の字を貰い
名前は「りる」
容姿はれんを感じさせてくれる
お三方の力を貰って、百人力!

2013年11月3日 北海道盲導犬協会より
キャリアチェンジ犬を迎え入れる
2012年6月30日生まれ
「ウィンク号」改め、
名前は「るい」
5代目ラブラドールにして
初めて夫が命名w
2歳でまだまだやんちゃ姫

そんな我が家の4代目5代目
ラブラドールとの徒然日記です。

カテゴリ

未分類 (1)
はじめまして (1)
お三方の事 (166)
チョコラブ るんの事 (123)
イエローラブ りるの事 (65)
りんとりるの事 (14)
犬ごはん (35)
老犬介護のあれこれ (20)
お友達の事 (67)
黒ラブ りんの事 (142)
日常 (131)
つぶやき (109)
イエローラブ れんの事 (91)
りん介護記録 2011,9~2013,6 (2)
お出かけ (19)
イエローラブ るいの事 (17)
りるとるいの事 (43)
通院記録 (8)
ドッグラン&ドッグカフェ準備 (6)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
前を向いて
ご無沙汰~の放置ブログになってますね(笑)
私もふた姫も元気ですよ。

お友達と元気いっぱい遊んでるよ。


養母がなくなり
その他諸々(苦笑)
問題山積の我が家ですけど
私の事を心配くださり
メールや電話で励ましてくれる
友に心より感謝です。



この笑顔があるから…



こんなリラックス姿を見られるから…


私は強く、そして逞しく居られるのだと
思ってます。
中々ブログの更新もままならないのは

役所にいったり

確定申告書類を仕上げなくちゃならなかったり
賃貸物件の店舗の契約者の変更で
契約書類を作成しなくちゃならなかったり


叔母の家の遺品整理や
土地家屋の相続の件で
弁護士さんとの打ち合わせがあったり


ご飯待ちのワクワクるい♪



兎に角、毎日バタバタとしています。
そして夜はバタンキュー(笑)


犬達は私達人間と言葉で会話しない分
心で会話してくれます。
人間って、言葉を話せる分
心や感性を研ぎ澄まし
相手の心を思いやり、読み取る事に
鈍感になり
大切なモノや事を置き去りにしてしまい
自分、自分、の自己中心。
自分だけが大変だ、とか
自分だけが辛いとか
自分だけが我慢してるとか
そんな厄介な動物ですね。


外でもノンビリ屋さんのりる



犬達の綺麗な心には
到底追いつかないけど
少しでも近づけるような、
そんな日々を送りたいです。




前を向いて歩いてますよ。
そう遠くない将来
私とふた姫とで歩いていく日が来るでしょう
孤独…と自由はイコール
マイナスの発想は悪い波動を出してしまう。
自由に逞しく、そしてふた姫と笑顔いっぱいで
過ごせるように
日々精進。


3月いっぱいまでは
きっとのらりくらりの更新になると思いますが
宜しくお願いします。


スポンサーサイト
れんの命日
今日の日曜日は
外は凄い吹雪( p_q)
ここ暫く、まとまった雪も降らなかったからね
まだ2月だもんなぁ

黄昏りる(笑)
ほっぺの所のイボが
最近大きくなってきてて
うぅーん、どうしようかなぁ?
と悩み中。
悪いものでは無いらしいので
その辺は大丈夫なんだけどね。


今日は三年前に亡くなった
イエローラブのれんの命日

まだまだ、あの日の事を思い出すと
胸が締めつけられるほど
苦しくなる。


ちょっぴり怖がりで
でも家族にはとっても優しくて
れんは何もかも、お見通しって
顔をいつもしていて
プライドも高くて
最後の最期まで
母さんの手を煩わせる事もなく
歩けなくなったその日に
お空にかけて行ってしまった。


15年近く共に暮らし
初めて看取った愛犬。
その別れは余りにも辛すぎて
こんなにも苦しいものなんだなって
狂おしい程に感じました。


れんのリンパ腫の闘病時には
私の勉強不足ゆえ
最期は苦しい思いをさせてしまった
それが今でも切なく
心の奥底に残っていて…
れん、ごめんね。
なんど謝っても、心の曇り空は
晴れないでいる。


でも、今日は
楽しかった日々を思い出し
懐かしい写真を眺めながら
れん、ありがとう。
そんな1日にしたい。


きっと今もそばに居てくれてる
見守ってくれてる
そう信じて。。。
起きてられないの(笑)
毎日なんだかバタバタと
1日が終わるのって早いですね。
先月他界した、養母の家の遺品整理も
ボチボチと進めてはいるものの
いつ終わる?ってくらいの荷物(泣)
4LDKの一軒家…半端ない荷物の量です


長丁場で整理するときは
ふた姫も一緒に。
でもうろうろ、そわそわ
落ち着かず(笑)
帰宅したらバタンキューと
爆睡してます。
なんか手伝ってくれました?(笑)

勿論私も爆睡


最近夜起きてられなくて
寝てしまうのが早いこと!
ばーちゃんか?ってくらい
寄る年波には勝てませんね。


ふた姫は毎日元気ですよ。
ヤワラちゃんが昨日遊びに来てくれました。


元気いっぱいのヤワラちゃんには
いつも笑いをもらい、元気貰えます
ありがとうございます。
また遊びにきてね。


お天気は良かったんだけど
とっても風が冷たくて
温かいお茶で暫しの休憩
ヤワラちゃんニコニコ(笑)


るいとヤワラちゃんは
家の中でもおもちゃの取り合いで
楽しそうに遊んでるなか
りるさん(笑)

そんな所でへそ天かい(爆)
もぅーなんともマイペースな仔
面白すぎね。



お日様ポカポカ気持ちいいね。


札幌では雪祭りが開催されてるけど
一昨日は雨が降った
この季節では有り得ない
折角の雪像も被害がでたようで
なんとも悲しいね。
この時期はちゃんと雪降って(笑)


今日も穏やかな1日でありますように。

人の心
時は淡々と流れてますね。
ここ数日、お天気は穏やか
でも、関東の方では雪が降ったり
お気をつけくださいね。


りるとるい
そして、私も元気に過ごしています~
先日の水曜日には
マール母さんとマールくんとエリーちゃんと
遊んで貰いました。

若いフタリ(笑)エリーちゃんとるいは
元気いっぱい。



りるはボーッ(笑)


マールくんもしっかりとした足取りで
ランの中を徘徊(笑)してました。



立春の日だったのですが
お天気は最高だったけど
気温は低くてね
室内ランに移動したりして
楽しんできました。



りるなんて、外で動かないから
歯ガチガチ言って寒がる始末(笑)
本当に犬か?(笑)


美味しいランチにお喋り


マール母さんにはいっぱい話しを聞いてもらって
愚痴らせてもらいました。
楽しい話しじゃないのに
親身になって聞いてもらって
心のリフレッシュになりました。
わん達が繋いでくれたご縁って
本当に温かくて、うるうるしちゃいます。
本当に有り難うございます。


マールくんも元気いっぱい
エリーちゃんも、もう間もなく
マール家にきて1年を迎える所です。
幸せになれて、本当に良かった。


つぎの日はね
我が家の裏の空き地に
やわらちゃんが遊びにきてくれました


ご近所のワン達も参戦して
わらわらと、思いがけず
賑やかな時間になりました。


りる意外は、皆協会の仔だわ(笑)
元気いっぱいの姿に
沢山笑って、楽しい時間でした。
また遊ぼうねぇ~

最近、タブレットの調子が悪く
もう2年半ほど使ってるので
限界だなぁーと思い
docomoショップへ

おぉーなんか良いのかあるじゃないか!(笑)
タブレットだけど、キーボードも付いてて

うんうん、大きさもいい感じ


サクサク快適に動くし
なかなかいいです。
文字入力も、なんちゃってブラインドタッチ(笑)で
サッと打ち込めるしね。


そんなこんなで
日々マイペースに楽しく過ごしてます
私の体のご心配など頂き
メールなど有り難うございます。
自分の性格、下手な男より
竹を割ったようにスパッとしてます。
気持ちを切り替え
心に白黒つけたら楽ちんです(笑)


よく食べ、よく寝てます
りるもるいも元気いっぱいです。


友達の温かい思いやりの心が
身に染みてきます。
笑って過ごしてたら
こんな私にも、きっといい事が
また訪れると信じて。
癒してくれるふた姫と
過ごしますよぉ~
有り難うございます。



今日もご訪問有り難うございます
通常営業(笑)
先日のブログでは
心配おかけしてすいません。
沢山メールやfacebookのメッセージや
LINEなどで
お気持ちを寄せて頂き有り難うございます。


なんだか不幸自慢みたいな
ブログになっちゃって
本当にお恥ずかしい。
でも、私は元気ですから
大丈夫です。
無理もしてません。


悲しくて、辛くて…
なんて泣いて暮らしてませんよ。


ご飯ももりもり食べて
お散歩や空き地での遊びも
りるとるいと楽しんでます。


人生色々ありますけど
折角の人生、少しでも笑顔の時間が
多い方がいいですからね。


りる、るいは相変わらず元気です
雪にまみれていっぱい遊んでます。


2月に入って
南の方では春らしい頼りもちらほらで
まだまだ雪がいっぱいの北の大地は
春まだ遠い、そんな日々です。



いっぱい遊んで
満足でねむねむのるい。


なんだかバタバタの日々で
皆さんのブログにも
ゆっくりお邪魔できてなくて
皆元気かな?かわりないかな?
と思いつつ
タブレットを抱えてブログ巡りしようと
思っても
抱えたまま爆睡(笑)




今回養母の葬儀で
りるとるいを初めて
一泊で預かってもらいましたけど
りるはやっぱり不安だったんでしょうね
過去にあるトラウマでしょうか…
るいは変わらず元気いっぱいだった
様子です。


迎えにいくと
喜び駆け寄ってきてくれる
その姿、満面の笑で
体いっぱいに、その喜びを表現してくれて
とても愛おしい気持ちでした。


家に帰ってからは
安心したのか、爆睡のふた姫でした(笑)
この仔たちの
真っ直ぐな瞳に、しっかりと向き合えるような
そんな毎日を…と思う日々です。



前回のブログのコメントのお返事
もう少しお時間下さい
ごめんなさい。



今日もご訪問有り難うございます。
この1ヶ月の事
お久しぶりの更新になります。
この一週間、目まぐるしい日々でした。
25日早朝5時過ぎ
警察署より電話が入り
叔母(養母)が医大に搬送されたとの事
もう、その時点で、叔母は亡くなってたんですけどね。


朝方胸が苦しくなり
いつも通っていた主治医に
自ら頑張って、電話をしたそうです。
息も絶え絶えにやっとの思いで
自分の名前を告げ
一言『胸が…苦しい』と告げ
応答が無くなったそうです。
主治医は急いでレスキューに電話してくだり
レスキュー隊が駆けつけ
家の中に入った時には
既に心肺停止の状態でしたが
処置をしながら医大へ
点滴、注射、蘇生する事を願い
あるだけの処置をして下さいましたが
其の甲斐なく、4時54分息を引き取りました。
88歳の生涯でした。



ももmamaさん、るんの30日の三回忌に
お花を有り難うございます。


前の日まで、何ら変わらず
一軒家に独りで住まい
誰の手も借りず、普通に暮らしていました。
前の日も外で会ったご近所の方とも
談話したりしていたそうです。
私は亡くなる二日前に電話で話したのが最後でした。



たまに様子を見に行くと
何ら変わらない生活
お喋りも絶好調で、昔話から
延々始まり、笑ったり怒ったり
涙ぐんだり…
まだまだ大丈夫だな、90だって夢じゃないな。
そんな風に妙に安心したりしていた自分が
不甲斐ないです。


『いつまでも有ると思うな、親と金』
正しくその通り。
こんな50も過ぎてる私
最後の最後まで、育てて貰った恩返しも出来ず
いつも心配かけてばかりで
本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。


メル母さん、るんの三回忌に
お花を有難うございます。


ささやかな葬儀では有りましたが
沢山の方にお参り頂き
無事に供養が出来た事に
今は安堵しています。
事務手続きもほぼ終わり
後は一軒家の遺品整理を少しずつ
進めていきます。


ご心配頂き
メールやfacebookでのメッセージ
LINEなど頂戴しておりますのに
お返事もできず
ブログのコメントのお返事も書かず
ごめんなさい。
有り難く読ませて頂いてます。


犬ブログですので
余り個人的な事は書くつもりは有りませんが
でも、記録と記憶として
そして自分自身の日記として
書き留めておきます。


この一月は色々ありました。
あり過ぎでした。
夫の素行の悪さ(貞操義務違反)から、
夫婦間もギクシャクし
喧嘩や話し合いが絶えませんでした
都合が悪くなると逆ギレし
最後には開き直られました。
夫婦間の事で、罵倒するのは
人間同士致し方ないですが
その矛先をりるとるいにまで向け
この仔達の目の前で吐いた暴言に
私の怒りも頂点に達しました。


『犬なんて飼いたくなかったわ!』


お空に見送ったりん、れん、るん
そして今いる、りるとるい
どの仔も我が家に迎え入れる時
バカ夫も喜び勇んで迎えに行ったのに
なんでこんな事が言えるのでしょう
人間はこんなに急に変わり得るものなのでしょうか?


余りの暴言に言葉を失いました。


そんな矢先に
私の体調も何十年振りか?と言うほど
高熱を出し最悪
そしてるいの排便困難
良くなったかと思えば、また膀胱炎。
りるはいつも私の顔色を伺うようになり
外で遊んでいても、呼び戻しが聞かなくなりました。
この仔たちの心は無色透明
綺麗な心と真っ直ぐな目
そして私達の心をも見据えていて
それがそのまま伝わり
ふた姫の心と体も悲鳴をあげていたのでしょう。


ただただごめんね
その思いでいっぱいです。


そして追い討ちをかけるように
叔母(養母)の旅立ち。
私…なに悪い事したのだろう
なぜこんなに次から次と
心が挫けるような出来事が襲いかかるの…
そんな風に自暴自棄になっていました。


でもね、私には
りるとるいを守らねばならない指名が有ります。
またふた姫には私のそばに居てもらわなくちゃ、私が困ってしまう。
生きる糧です。
共に歩む家族ですから。


今はただ、日々淡々と過ごすのみ
素行の悪い夫の言動は静観しております。


叔母の告別式が終わり
ふた姫を預かって頂いた先に迎えにいき
家に連れて帰ったときの
りるとるいの顔が忘れられません

ブレブレな写真だけど
この笑顔


嬉しくて家の中で大はしゃぎ



大好きなお家、安心できる我が家なんですね。
私は大丈夫です。
一度の人生、ふた姫の為にも笑顔一番ですからね。
りるとるい
そして支えになってくれるお友達や
いとこや義理叔母もいます。
娘夫婦や孫も離れてるけど居てくれます
お空からは
りん、れん、るん
そして亡き養父母も見守ってくれてる筈です。


30日、るんの三回忌でした。
旅立った時間に
静かに手を合わせて
ありがとう、と祈りました。
お花やLINEでのメッセージ頂き
ありがとうございました。
この場をお借りしてお礼に返させてもらいます。


長々と長文
ご拝読ありがとうございました。
次回のブログからは
いつものブログで行きますよ!




ご訪問有難うございました。



Facebook

REAL MOON Phase

HAPPY labs

温かいお家を

いつでも里親募集中

ペットショップに行く前に 覗いて下さい。

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


copyright 2005-2007 犬バカ日誌 第2章 all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。