犬バカ日誌 第2章
老犬3匹3色ラブをお空に還し  2013年3月14日に函館抑留所より保護犬りる♀推定8歳を迎える  2013年11月3日北海道盲導犬協会よりキャリアチェンジ犬るい♀を迎える 我が家の4代目5代目ラブラドールとの 徒然日記。

プロフィール

ゆら

Author:ゆら
3匹3色ラブラドールをお空に還しました。
黒ラブりん16歳1ヶ月
(2013年6月1日虹の橋へ)
イエローラブれん14歳11ヶ月
(2012年2月15日虹の橋へ)
チョコラブるん12歳9ヶ月
(2013年1月30日虹の橋へ)

2013年3月14日 函館抑留所より
保護犬りる♀推定12歳を迎える。 
りんの「り」の字とるんの「る」の字を貰い
名前は「りる」
容姿はれんを感じさせてくれる
お三方の力を貰って、百人力!

2013年11月3日 北海道盲導犬協会より
キャリアチェンジ犬を迎え入れる
2012年6月30日生まれ
「ウィンク号」改め、
名前は「るい」
5代目ラブラドール
4歳のまだまだやんちゃ姫

そんな我が家の4代目5代目
ラブラドールとの徒然日記です。

カテゴリ

未分類 (1)
はじめまして (1)
お三方の事 (166)
チョコラブ るんの事 (123)
イエローラブ りるの事 (67)
りんとりるの事 (14)
犬ごはん (35)
老犬介護のあれこれ (20)
お友達の事 (67)
黒ラブ りんの事 (142)
日常 (132)
つぶやき (109)
イエローラブ れんの事 (91)
りん介護記録 2011,9~2013,6 (2)
お出かけ (19)
イエローラブ るいの事 (17)
りるとるいの事 (43)
通院記録 (8)
ドッグラン&ドッグカフェ準備 (6)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
バタバタの日々
ご無沙汰ぁぁ~ん(笑)
もう、毎日相変わらずバタンバタンしてます。
それでも元気でハツラツしてますので
色々ご心配頂いて
本当嬉しいです。ありがとう。


ふた姫は元気です。

従兄弟も手伝いにきてくれて。
叔母(養母)の家の整理
ゴミの中(笑)元気に遊ぶふた姫
邪魔ったらありゃしないわ(爆)


でもね、連れて行ったほうが
私も時間を気にせず片付けに
没頭できるので
いつもおやつ持参で連れて行ってます。


昨日は仏壇の閉眼法要(魂抜き)をして頂きました。

ひとつ、またひとつと
区切りがついていきます。
ホッとするやら、寂しいやら…


そんな日々ですが
るいの膀胱のお薬が飲み始めて
1ヶ月が経ち、再検査してきました。

検査の結果待ちですが
きっと菌が撃退できてると
願っています。


りるは3/14我が家に来て丸2年
去年も今頃ドッグドックを受けましたので
今年も少し遅れましたが
4/1水曜日に検査をうけます。
昨年の検査結果と照合して
内臓さんの老化具合も観察していかなくちゃです。



推定8歳で我が家にきたりる。
8年のブランクを打ち消すくらい
我が家に馴染んでくれてます。
まだ2年しか一緒にいないんだ
もっともっといっぱい時を一緒に
重ねていきたい。


もう10歳少しずつ
シニアの階段登り始めたりる。
一緒に1段1段ゆっくりと
登れたらいいな。




スポンサーサイト
りる10歳おめでとう
3月も半ば
早いものですね。
14日の土曜日には
亡き叔母(養母)の四十九日でした。
納骨も済ませて、一段落。
ホッとするやら
なにかしら胸の奥から虚しさが襲ってくるやら。
なんともいわれ得ぬ思いです。


そんな14日は
くしくもりるが我が家に来て
まる二年。
我が家記念日、そしてお誕生日。

あぁ~なんて可愛いのかしら(笑)


推定ではありますが
10歳になりました。
りる、我が家に来てくれてありがとう
いつも癒してくれてありがとう。
そんな気持ちでいっぱいです。




我が家にきてからの
1年程は、頭に出来物ができたり
胃炎にしょっちゅうなったり
咳とも言えぬ吐き気などの症状がでたり
肛門腺が炎症をおこしたり
大病ではないにしても
なにかしら病院のお世話になってたものです




でもそれからは
すっかり元気いっぱいで
体力も免疫力もついてきたのか
もっぱら最近はるいの病院の
付き添いばかり(笑)
本当に丈夫になってきました。




走り回っても
まだまだるいにだって負けないくらいの
俊足(笑)
これからも仲良し姉妹でいてね。




いつもりるのニコニコ笑顔が
母さんの力になってくれる。
ありがとう。
10歳おめでとう。
これからもずっと一緒に歩いていこうね。


大好きな大好きなりる。
これからもよろしくね。


1日1日を大切に
笑顔いっぱいで過ごせますように。



膀胱炎の現況
さてさて
冬に入ってから
りるさんは絶好調でして
一切病院のお世話になってませんが



るいはね
年明け早々の鶏ガラミンチつまり事件以後
また膀胱炎になってしまって
いゃー数ヶ月に1回なんて
ちょっと多発しすぎ
それで、一歩踏み込んだ検査をして頂きました。
2月の半ば過ぎの事ですが。。。




膀胱炎になると
抗生剤を出されると思いますが
何かしら膀胱内部に菌が潜んでいると
表面上は抗生剤で症状がおさまり
あたかも治ったように見えるのですが
実際の菌は死滅していなく
また膀胱炎を繰り返すとの事で
検査をしてもらいました。


只今検査中(笑)


仰向けになり、お利口さんにしてくれてます。
エコーをかけながら
お腹から膀胱内部に針をさして
尿を抽出しました。
尿道出る尿ではなく
こうして採取する事で
膀胱内部の菌を特定できるそうです。
好気性+嫌気性薬剤感受性試験という
検査です。

膀胱炎繰り返してる仔
メモメモ_〆(¬_¬)よ(笑)

検査疲れ?(笑)


こんな検査があるなんて
初めて知りました
凄いね、動物医療も進化してますね。


そして結果は
感受性有り
要するに菌がおりますって事です
ABPC及びAMPCがマイナス
なんか難しいから、他割愛(笑)

2週間オルビフロキサシン2錠を夜1回
1ヶ月セファレキシン細粒を朝晩1包ずつ服用となりました。

1ヶ月後に再度同じ検査で
菌を退治できたか確認します。


お腹にチクリと針を刺されたのに
仰向けになったまま
終いには、スースーと寝息を立ててた
るいです(笑)
こうゆう仔好きだわー
良い仔に育ってくれてるわ~

なんだか、今年に入って
薬漬けの日々
肝臓がお疲れ様にならないように
マリアアザミのハーブを飲ませています。
薬の服用が終わるまで飲ませるつもりです。


今の所、肝臓さんも元気な様子
るいもいつもと変わらず
元気に走り回っています。



どうか菌をキレイさっぱり
退治できますように。


吉本新喜劇も真っ青(笑)の
マールくんの蝶ネクタイ
シニアくん、お元気で何より
嬉しい限りですね。



そんなこんなですが
今日も元気なりるとるいでした。


今日もご訪問有難うございます。

毎日を楽しく
もう3月になりましたね。
春の頼りも南の方から上がって来ています。
北の大地はまだまだ雪深く
春には遠いですが、それでも
一歩また一歩と春に向かっていますね。


相変わらず、お騒がせしてます(笑)
我が家事情。
ここに切々と細かく書くのもね
あれなんですが
でもひとつだけ言える事は
きっと皆さんがご心配くださってるより
私は割り切り、自分とふた姫との
未来へ歩いています。


こんな寝姿は癒しですね。



心は感情もありませんが。
夫婦の形式上はそのままです。
これからも今しばらく変わりありません。
財産を全て精算して
ケジメをつけてくれればいいのに
それは先延ばしにしようと逃げてる
なんともズルイ輩がいます。
ひとまず私の提案で
流動生活費を分配して
夫は生活拠点を移しました。
私とふた姫は、今までと何ら変わらず
の生活を送っています。


夫婦の間で、許す許さない
などとそんな次元ではなく
婚姻30年、多少のお遊びなど黙認できるのです、この生活ペースを壊さなければ
しかし、生活ペースを著しく逸脱した行動をとられました
人間としての本質を見極め
スパっと割り切った訳です。





夫の相手の事も話して貰ってます。
ぶっちゃけ日本人ではありません。
母国に仕送りをしているような
お国の人です。
なので尚更、夫婦としてではなく
30年生活を共にした家族、人間として
助言しています。


*お金を貢ぐな!
(貢ぐなら離婚してからにしてくれ)
*家の外回り(冬なら除雪など)の事は
変わりなく協力する事。
*私からの電話やメールはシカトするな
(重要事項、業務連絡など大切な事が殆 んどだから)
*この生活の中で
私の線引きしたラインを越えてきたら
即刻弁護士の元、法的手段を遂行する

きっと普通のご夫婦なら
有り得ない状況なのでしょうが
今はこうして、私がこの場所を守り
過ごしていくしか手立てはないのです。



マールくんとエリーちゃんと
ドッグランに遊びに行ったよ。


慰謝料がわりでしょうか?(笑)
夫の提案で
自宅並びの角地の土地を
私の名義で買ってもらいます。
ドッグランにする予定です(笑)
9月末には整備が終わる予定です。
りるとるいの遊び場&お友達にも
開放します。
離婚する時は売却して
老後の資金にしましょう(笑)


ヤワラちゃんが遊びにきてくれたよ。


淡々と、そしてしたたかに(笑)
未来のことなど誰にも分かりません
でも、今、今日
私が成すべきことを
真摯に向き合い、笑顔の毎日を送ること
それが一番大切な事だと思っています。
ふた姫の為にも
そして、お空から見守ってくれてる
りん、れん、るんの為にも。


ゆらさんどうなったのかな?
大丈夫かな?
とご心配頂いてるみなさん
本当に心強い応援がいっぱいで
有り難くて、そんな意味では涙してますが
それ以外は笑顔で毎日楽しく過ごしていますので
大丈夫ですよ。
ありがとうございます。
心より感謝です。


長くなりました
最後までお読み下さって有難うございます。
なんか犬ブログじゃないみたいだね(笑)
ごめんなさい。
今はこの状況で落ち着いたので
特別な変化がない限り、このお話しは
これにて一旦終了(笑)


りるとるいの楽しいブログを
書き綴りたいと思います。
これからも、こんな私ですが
ご訪問頂けると幸いです。
いつも有難うございます。








【2015/03/04 09:32】 | 日常 | トラックバック(-) | コメント(8) | page top↑

Facebook

REAL MOON Phase

HAPPY labs

温かいお家を

いつでも里親募集中

ペットショップに行く前に 覗いて下さい。

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


copyright 2005-2007 犬バカ日誌 第2章 all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。