犬バカ日誌 第2章
老犬3匹3色ラブをお空に還し  2013年3月14日に函館抑留所より保護犬りる♀推定8歳を迎える  2013年11月3日北海道盲導犬協会よりキャリアチェンジ犬るい♀を迎える 我が家の4代目5代目ラブラドールとの 徒然日記。

プロフィール

ゆら

Author:ゆら
3匹3色ラブラドールをお空に還しました。
黒ラブりん16歳1ヶ月
(2013年6月1日虹の橋へ)
イエローラブれん14歳11ヶ月
(2012年2月15日虹の橋へ)
チョコラブるん12歳9ヶ月
(2013年1月30日虹の橋へ)

2013年3月14日 函館抑留所より
保護犬りる♀推定12歳を迎える。 
りんの「り」の字とるんの「る」の字を貰い
名前は「りる」
容姿はれんを感じさせてくれる
お三方の力を貰って、百人力!

2013年11月3日 北海道盲導犬協会より
キャリアチェンジ犬を迎え入れる
2012年6月30日生まれ
「ウィンク号」改め、
名前は「るい」
5代目ラブラドール
4歳のまだまだやんちゃ姫

そんな我が家の4代目5代目
ラブラドールとの徒然日記です。

カテゴリ

未分類 (1)
はじめまして (1)
お三方の事 (166)
チョコラブ るんの事 (123)
イエローラブ りるの事 (67)
りんとりるの事 (14)
犬ごはん (35)
老犬介護のあれこれ (20)
お友達の事 (67)
黒ラブ りんの事 (142)
日常 (132)
つぶやき (109)
イエローラブ れんの事 (91)
りん介護記録 2011,9~2013,6 (2)
お出かけ (19)
イエローラブ るいの事 (17)
りるとるいの事 (43)
通院記録 (8)
ドッグラン&ドッグカフェ準備 (6)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

母さんも検査
気分は皆さんGW突入でしょうか?
我が家は特に予定もなく
混んでる所は嫌なので
遠出する予定もありませんが


北海道も春爛漫

我が家の桜も満開です。


りるが、肝臓のお薬を飲み終えたので
食前、食後の血液検査をしに
病院へ行ってきました。

この時期は病院も繁忙期?(笑)
狂犬病注射だのワクチンやフィラリア
沢山の犬達で大賑わいでしたよ。


りるの血液検査の結果は
一週間後です。
なんとか良くなってる事を
願うばかりです。


先日はマールくん、エリーたん
ヤワラちゃんとドッグランへ


4月とは思えぬ暑い程の1日でした。
楽しげに、元気いっぱいに
遊ぶ仔達を見てると
笑顔と元気をいっぱい貰えますね。



マールくんもハイシニアだけど
本当に元気に過ごしてますよ。

妹分のエリーたんに
いっぱい刺激貰ってるからね。
葉っぱ木枯らし紋次郎になっとるわ(笑)


そして、我が家のりるさまは(笑)

相変わらずボーッ(´ー∀ー`)


いいんです、留守番するよりは
って感じなのよね(笑)


そして、かあ様
ここ数年鼻水やら涙目やら
アレルギー症状が出ないから
おぉーいいぞ!と思っていたら
ある朝起きたら、目が腫れて目ヤニは酷いし
喉が腫れておたふくみたいになってるし
兎に角びっくりな朝を先週向かえたのですが
喉や鼻の奥はアレルギーでボロボロ(泣)
そして喉のコリコリした腫れ?は
抗生剤でも飲んだら治るだろと
耳鼻咽喉科の先生からお薬を出してもらったのだけど


約一週間、多少小さくなったものの
喉のしこりが残ったまま
とーっても嫌でね
なんか実はとても悪い病気なんじゃないかと
思い始めたらもうダメ(苦笑)


自宅からほど近くに
がんヴィレッジ(正式名称じゃないよw)が
あるんです
西洋医学と東洋医学を合わせた
化学ばかりに頼らない医療
ホルミシス療法や
岩盤浴、高濃度ビタミンC点滴など
とても興味深い医療をされてる
病院があります。


予約を取りました
明日、喉のしこりをしっかりと
検査してもらおうと思ってます。
どうか自分の心配症が
取り越し苦労で終わりますように。


この笑顔が癒してくれます。



今日もご訪問ありがとう。
スポンサーサイト
いつもの木の下で
4月22日は
今は亡きチョコラブるんの
お誕生日でした。
いつまでも、たらればは女々しいかな
でも、生きててくれたら
15歳のお誕生日を迎えてました。
おめでとう、って言ってあげたかったな

末っ仔でやんちゃで
空気読まなくて(笑)
可愛いおばあちゃん犬に
なってくれてただろうな…
なんて想像して
ちょっとクスッと笑ったり




今はりるとるいがいて
るんより若いふた姫だけど
でも、いつまでもるんは末っ仔
永遠の一番下の甘えん坊に
変わりはないのです。


るん、15歳おめでとう。
そして15歳で頑張ってる
全国のお友達へ
おめでとう。




我が家の桜が開花し始めました。
今年は例年より一週間以上早いですね。
お散歩コースの梅林公園も
少しずつ開花してきています。


りるもるいも
ちゃーんと覚えているのは
梅林公園に入ると
すたこらサッサと歩き向かう先

特にりるはいつになく早足です(笑)


そう、名物な梅ソフトクリーム
売店の前で立ち止まるのよ(笑)
そして何故かニコニコ


まだだったねぇー
残念



今日の土曜日くらいから
きっと売店もオープンかな?
花より団子のりる、るいなのでした。



いつもの木の下で
今年も写真撮ろうね。
ねっ、りんとれんとるんも
一緒にね……



今日もご訪問ありがとう。
デトックスの季節ですよぉ~
毎年々、この時期になると
同じ事書いてるなぁ(笑)


でも沢山の飼い主さんに気づいて欲しくって
こうして書き綴りいく数年……


春は狂犬病注射
ワクチン摂取
はたまたフィラリアのお薬etc
体に負担のかかるものばかりだね



体調が悪くなって
血尿や血便
下痢になっちゃったり
嘔吐だったり食欲不振だったり
体がカイカイになったり…
体が悲鳴をあげているのよね。


そうなったら
やはり病院に走るよね
そして鎮痛剤や抗生剤
はたまたステロイドなど
処方されて飲ませて
症状が落ち着いて
あぁ~良かった!治った!
って安堵する。





治ったんじゃないからね!(苦笑)
症状を押さえ込んだだけだからね!
と声を大にしていいたいのです。


でも我が家も同じ
病院に行き、薬を飲ませます
今、りるも肝臓のお疲れで
薬を飲ませています。





そんな時はいつも以上に
デトックスです。
解毒です。
少しでも早く体外に有害物質を
排出させる事を促します。




簡単な所では
ゴボウをコトコト煮た汁を
飲ませてあげるだけでもいいです。
嫌がるならご飯にかけてあげるとか。
出来れば無農薬のゴボウでお願いしたい所です(笑)


土の中で育つ作物は
農薬の影響をダイレクトにうけてます
でも無農薬の根野菜は
とっても体にいいですよ。
野菜自体が元気です
大地の力を存分にうけて
体に力をみなぎらせてくれますものね。




体に毒素を溜め込まない
これが1番の予防だと思うのです。





今日もご訪問ありがとう。
だらりんちょ
またまたすっかりおさぼりしてました・・・
今年は雪解けが早かったんですけどね
ポカポカと暖かくなるのが遅くて
冬物を片づける気分にもなりませんよ

DSC_0528[1]

ふた姫は相変わらず元気です
りるは肝臓の経過観察中ですが
お薬の副作用もなく、順調に生活しています
るいは先日、狂犬病の注射を打ってきました
DSC_0128[1]

余り忙しい忙しいと言うとね
心を亡くす・・・と書きますからね
言いたくないけど
毎日結構忙しい(笑)


でも充実してます
そんな中でも、お友達に誘ってもらって
プリザーブドフラワーの制作を
教えて頂きに行ったり


とっても楽しかったです。
初めてにしては上出来かな?(笑)
養母の墓前に飾ってきます。


あっ、ふた姫ご飯の勉強会にも行ってきました。
書きたい事は山ほどあります
また追って書いて行きたいと思います。


りるを保護してから
妙に躍起になっていた自分がいます。
こんな捨てられた仔
きっとロクな食生活などしていない
体の中から綺麗にしてあげなくちゃ



お陰様で、我が家に迎えてからの2年
体の中からデトックスも出来たと思います。

先日のドッグドックでお腹を剃られてますが(笑)
真っ黒だったお腹が
ここまでピンク色になってくれました。


でも、結局今回のドッグドックで
肝臓さんがお疲れ様…
セミナーである意味復習してきて
もっともっとシンプルで
そしてもっと気楽にいかなくちゃと
改めて思いました。


考え過ぎはよくないね
難しく考えるのもよくない
つくづく思いました。


わんこご飯のセミナーのお話は
またゆっくり書きたいと思います。


さぁー今日の日曜日は
久々なーんにも予定のない
OFFにしましょ

だらりんちょ(笑)



今日もご訪問ありがとう

我が仔達への恩返し
我が家の裏の空き地の造成が
始まりました。
ここに住まい18年
今は亡きお三方と
沢山遊んだ広場
想い出の広場とも、もうお別れです。


りるもるいも
我が家に来てから、いっぱい遊んだね。
そして、それに伴い
我が家のドッグラン予定地も
秋まで、空き地の造成の業者さんの
事務所置き場として使ってもらいます。


その後、柵を取り付けたり
日陰になる木を植えたり
芝の種を吹き付けたり
業者さんが手はずを整えて下さる予定です。


何ぶん、我が家は一般庶民(笑)
多大な投資をする程
持ち合わせがないので
手始めはランのみで
ふた姫が遊ぶ傍らで
他のわんちゃん達にも遊んで貰えれば
と思ってます。
あっ、維持費もかかりますのでね
少しばかりは料金頂けると有難いです。
皆さん遊びに来てくださいね。



いずれはね
ちょっとした建物を置いて
休憩したり、軽く食事なんかも
出来る場所を作りたいな
なんて野望(笑)も持ってます。
わん達や勿論、飼い主さん達の
交流の場や躾や食事、健康などについて
の情報交換や学びの場所に
なってもらえると嬉しいです。


先立つものがないくせに(笑)
夢は広がるばかりです。
老いていく仔たちに戸惑ってる飼い主さんにも
私の少しばかりの経験値ですが
その心に寄り添い
我が家の亡きりん達が教えてくれた事
そんな命のバトンを繋げられたらとも
思っています。


犬達が繋いでくれたご縁や
思いを、なにか繋げていけたら
それだけで充分です。


感謝してもしきれない
我が家の仔たちに
恩返しの気持ちで…


今日もご訪問ありがとう


手作りご飯
唐突ですが
札幌で
手作りご飯の勉強会がありますよー



知る人ぞしる
または本を読んでます!って方もいらっしゃるかな?
獣医師 本村伸子先生顧問の
アニマルヘルスケア協会の
犬と猫のための
手作りご飯勉強会。
4月12日、13日にありますよ。
ご興味のある方はこちら


私は12日15時半からの
「健康手作りご飯編」に行ってきますよぉー


さてさて、先日は久しぶりに
我が家から近くのコストコへ
マール母さんを誘って行ってきました。
マールくんは我が家でふた姫と留守番

両手に花♪(≧ω≦。)プププ


エリーたんは一緒に行って
暫し車の中でお留守番。

目当てにしてたものを
お互いゲットして
ランチ用にパエリアとサラダを買って
早々に帰宅



マールくんが兎に角元気♪
本当に嬉しい。

シニア犬フェチのあたしは
顔が緩みっぱなし(笑)
本当にシニア犬ってさ
いい味出してるんだよねぇ~


我が家のシニア犬も
ドンドンいい味出してるよ(笑)


な~んか
食べるのや話に夢中で
ロクなお写真ありません
すいません。


兎に角、楽しいひと時でしたよ。
マール母さんもマールくんやエリーちゃんの為に
お仕事も忙しいけど
手作りご飯を続けて頑張ってて
一緒に色々情報交換したりで
仔たちの体にいい事
頑張っていけると嬉しいな~と
思った1日でした。



前記事のコメントのお返事
もう少しお待ちくださいね。


今日もご訪問ありがとう。
犬は愛
以前にも紹介しましたけど
私の大好きな本
毎日枕元にまで置いて寝てる本(笑)
はなちゃんの夏休み

女優でもあり、エッセイストでもある
石田ゆり子さんの愛犬はなちゃん。
はなちゃん目線で書かれた
ゆり子さんの文章が大好きです。


そのはなちゃんが
昨年4月1日に天国に旅立ってたそうです。
ゆり子さんから
お手紙が届いてますよ(私にじゃないよw)


涙が溢れます。
温かく、大きく、広く
どれほどはなちゃんの事を大切にされてたか…


本の中にも
このお手紙の中にも
「犬は愛」
愛されるため、愛するため。
そんな言葉が書かれています。


私達に沢山の愛をくれる仔たち。
そして愛する事を教えてくれる仔たち。
そんな事に気付きを得ることが出来る
犬バカの皆さん(笑)
幸せな人生じゃないですか


だから
いつも思うよ
気づきをくれるこの仔たちが
皆、幸せで笑顔いっぱいでありますように、って。
その笑顔を作ってあげられる
そんな人間が沢山増えますように。
そうしたら
きっと、保護犬なんて言葉も無くなるのにね。


はなちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。
安らかにね、はなちゃん。
ありがとう。


今日もご訪問ありがとう





続きを読む…
お誕生日おめでとう
もう、お空の上だけど
でもね、これだけは言わせてね。
りんちゃん、お誕生日おめでとう
ここにいてくれてたら
18歳だったね。


いつもいつも
母さんの事を見守ってくれていたね
家に居ても、出掛けていても
ふっと、りんの方を見ると
その目はいつも母さんに向けられてたね。


活発で、利発でスペシャルなわんこ
だってね
人間で行ったら
とってもお勉強もできて
機転も聞いて、優しくて
でも体育も得意で…なんて
そんな感じの仔。


大好きな大好きりん。


りん、れん、るんとは
今も一緒に居る
ちゃんとここに居る
そう感じて過ごせています。



りんが最期見せてくれた生き様は
今もりる、るいと
生きる糧になってます。


だから、ありがとうの言葉でいっぱいなの。


お誕生日おめでとう
そしてありがとう。




りんとお誕生日が同じのアンジュちゃん
12歳のお誕生日おめでとう。
これからも元気で長生きしてね

お写真拝借しました。



今日もご訪問ありがとう。




りる追加検査(肝機能検査)
先日のりるのドッグドック
肝機能数値が高かったのですが
(ALP/AST/ALTなど)
この原因を追及するべく、追加で肝機能検査を
していただきました。


前回は給餌せずの検査で胆汁酸とアンモニア値
今回は食後2時間の胆汁酸とアンモニア値の数値
これにより肝臓の機能評価になるのだそうです。


ただ肝臓は全身から様々な影響を受けて
それにより肝酵素が上昇する場合があります。
副腎・甲状腺などの内分泌疾患や、
高脂血症、膵炎、胃腸炎、感染症、中毒、心疾患などがあると
二次的に肝障害が起こり、高値となるそう。
その場合は根本的な原因に対する治療が必要となるのですが
りるの場合二次的な肝臓の障害ではないようです。


今回の肝機能検査の評価としては
アンモニア値は食前食後とも正常値
胆汁酸値は食前は正常値ですが
食後は異常に高くなっていました。


この原因を追究するのには
CTによる検査、そして開腹による肝細胞の生検になるのですが
CTも麻酔、ましてや開腹なんて(泣)
アンモニア値が正常のことから
今近々に検査を進めていかなくてはならないほど
切迫した状態ではないでしょうとの事から
今回はこのままウルソ投薬+食事の見直しで
一か月過ごしてみる事になりました。


肝臓の病気の事を調べていたら
門脈シャントって病気が目についた~
エコーなどでは確定できないんだよね
CTとかじゃないと・・・
大変な病気じゃないことを信じて
頑張るしかないね。


今日もご訪問ありがとう
えごま油が買えない(怒)
何やら先日某テレビ番組で
「えごま油」が認知症にいいとか
なんとか…で放送されたんですってね
知らなかったわ。
マール母さんに教えてもらった(笑)
でね、あーた、どこに行っても、
ネットでみても
売り切れじゃん!!



ちょっとここからは高飛車(笑)
ふんο(`^´*)なにをいまさら
って気分。
我が家はかれこれ13年前から
常備している油
もちろん先代のお三方にも
ご飯にサラッと垂らして
食べさせてたわ。


皆がこぞって買い漁るもんだから
今まで陽の目を見てなかった
えごま油がバカ売れ
でもね、ほとぼりが冷めると
きっとまた普通に購入できるのでしょうけど。


認知症予防にも
そしてアレルギー体質の改善にも
様々効果、効能?がありますけど
でもね
ちょっと使って、サッと効果が出るわけではないのよ。
ながーく、ながーく使うことに
意味があるわけ。


ヤワラちゃんとフローラちゃんと
遊んで貰ったよ。


そしてなによりも
えごま油だけじゃなく
「亜麻仁油」も同じよー(笑)
亜麻仁油は売り切れではないけど
ぷぷっ。:+((*´艸`))+:。
ただ、亜麻仁油はね
最後に残る舌触りに、若干の苦味が残るので
正直私はサラダとかには
えごま油がさっぱりしてて好きなんだわ~
あっ、ワン達もそうなのよね。



でも気にならない仔には
亜麻仁油でいいのよ。
指の間が赤らんでくるとか
皮膚が乾燥してバサバサしてくるとか
ちょっと小さじ一杯くらい
ご飯に垂らして食べさせてあげてると
きっと効果がでてくるはず
あっ、でもなんでもあげすぎ、
取りすぎは御法度よね。


ヤワラママさん、お写真拝借~♪


少量を長く継続することこそ
意味がある!と
使ってて感じます。



引っ張りっこ大好き



今日もご訪問ありがとう。
【2015/04/04 09:11】 | 犬ごはん | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
食は大切ね
母さんは相変わらず
おひとり様を堪能中(笑)
いやいや、あんた笑い事では
ないでしょー…と思われちゃうよね


ついついご飯はずるっ子して
楽しようとしちゃうんだけど
やっぱり食べ物から体は出来ているよね
外食やお弁当ばかりだと
体が重くなるし、なんだかしんどい。
だからなるべく作り置きして
ちまちま食べてます。





そして、ふた姫のごはんも
一挙公開(笑)




たらを使ったご飯












食は大切だなぁって
自分も半世紀生きてきて
つくづく思う今日この頃。

春は花粉や砂や塵
わんこ達は狂犬病の注射や
フィラリアの投薬
ワクチン摂取
ノミダニ駆除
まぁーめまぐるしく
腎臓や肝臓がフル活動の時期


週に一度はスープのみの
デトックスday
人間もわんこもしてみるがいいわよ(笑)


お腹空いた~って気持ちは
免疫力をもあげるらしいよ。
あらっ、ラブラドールって
いつもお腹空いてないかい?(笑)





今日もご訪問ありがとう。
肝臓さんがお疲れ様~
北の大地も、すっかり春らしくなってきましたよ。
りるのお誕生日あたりに
毎年ドッグドックをうけてます。


今年は1日にうけました。
りるも推定10歳
あちこちにお疲れ様が出てくるお年頃
3月に入ってから
お散歩の歩く速度がとても遅かったり
お散歩から帰宅すると
2階の部屋にのぼっていく階段を
ちょっと躊躇したり…
そんな気になる所を
検査前に先生にお伝えして
原因があるはず、気をつけて見てあげてくださいとお願いしました。



嫌な感はあたるよのぉー奥さん!(笑)


でもね、春先って
毎年りるさん、肝臓さんがお疲れ様の
数値になってるのよね
それが今年は今までにない数値でね。
ちょっと1ヶ月ほど、お薬の力を
借りた方がいいかなぁ?って事で
1ヶ月投薬となりました。





いつもおっとりりるだけど
やたらとアンニュイ(笑)な
そんな3月を過ごしてたのは
肝臓のせいで、気だるかったんだわ


そして階段を躊躇する仕草
これは

背骨の第七頚椎がおつかれさんになってたの
昨年はなんともなかったので
これも老化現象って事みたい。


母さんと一緒でコンドロイチンが
必要だわ(笑)


ちょっと色々あるけれど
りるの肝臓は大型犬にしては
小さいようなので、解毒の器官だから
少し負担がかかりやすいのかしらね



でもね、他ははなまる
腫瘍らしきものも見当たらず
各所のリンパの腫れもなく
重篤な所見はみあたらずってことで
ひとまず母さんは無い胸を(笑)なでおろしたの。


さぁー母さんのできるサポート
しっかりやらなくちゃね。
りるは今回ウルソを投薬になっちゃったけど
そこまで酷くない仔には
ミルクシスル(マリアアザミ)のハーブなんかもオススメ。
あとはデトックスよね
ゴボウをコトコト煮た汁を
ごはんにかけてあげてもいいわね。


そんな検査を頑張ったりる
そして1日りるが留守だった我が家
るいがね、まぁーしかばねのように
どんよりとした1日を過ごしたの


兎に角寂しかったらしくてね
りるを夕方病院に迎えにいったら
大喜びで、診察室から出てきたりるに
かぶりついてたわ(笑)

かなりのシスコンみたいね(笑)


そんなこんなの
4月の始まりの我が家でした。


Facebook

REAL MOON Phase

HAPPY labs

温かいお家を

いつでも里親募集中

ペットショップに行く前に 覗いて下さい。

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


copyright 2005-2007 犬バカ日誌 第2章 all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法