FC2ブログ
犬バカ日誌 第2章
老犬3匹3色ラブをお空に還し  2013年3月14日に函館抑留所より保護犬りる♀推定8歳を迎える  2013年11月3日北海道盲導犬協会よりキャリアチェンジ犬るい♀を迎える 我が家の4代目5代目ラブラドールとの 徒然日記。

プロフィール

ゆら

Author:ゆら
3匹3色ラブラドールをお空に還しました。
黒ラブりん16歳1ヶ月
(2013年6月1日虹の橋へ)
イエローラブれん14歳11ヶ月
(2012年2月15日虹の橋へ)
チョコラブるん12歳9ヶ月
(2013年1月30日虹の橋へ)

2013年3月14日 函館抑留所より
保護犬りる♀推定12歳を迎える。 
りんの「り」の字とるんの「る」の字を貰い
名前は「りる」
容姿はれんを感じさせてくれる
お三方の力を貰って、百人力!
2019年3月22日 AM5:15
天寿を全ういたしました
享年14歳と8日でした

2013年11月3日 北海道盲導犬協会より
キャリアチェンジ犬を迎え入れる
2012年6月30日生まれ
「ウィンク号」改め、
名前は「るい」
5代目ラブラドール
6歳になり、すっかり落ち着きましたが
食いしん坊は天下一品

等々1頭になってしまった5代目
ラブラドールとの徒然日記です。

カテゴリ

未分類 (1)
はじめまして (1)
お三方の事 (168)
チョコラブ るんの事 (124)
イエローラブ りるの事 (183)
りんとりるの事 (16)
犬ごはん (74)
老犬介護のあれこれ (78)
お友達の事 (76)
黒ラブ りんの事 (144)
日常 (297)
つぶやき (167)
イエローラブ れんの事 (92)
りん介護記録 2011,9~2013,6 (2)
お出かけ (41)
イエローラブ るいの事 (118)
りるとるいの事 (69)
通院記録 (28)
ドッグラン&ドッグカフェ準備 (7)
ドックラン&カフェの事 (5)
盲導犬候補生ワサビの事 (4)
るいとワサビ (3)
予防ケア (2)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

にほんブログ村

体と脳内ギャップ
今日は他愛もないこと…
あっ、やっぱり夏の陽射しは暑いですね💦
るいたんはエアコンの下で爆睡中


でね、このベッド際ギリギリに寝るの
なんか怖いんだけど(笑)
しかも一度落ちた事あるんだけどさ
なんでだろ?
奥行き結構あるんだけど…



落ちそうじゃない?と声かけると
振り向くんだけど
それがまた危ない!(笑)



結構過保護なので(笑)
落ちても大丈夫なように
低反発マットはひいてあるから
ダメージは少ない…


なんか中年期になってきてるから
ちょっとした事でも、心配になる
ほら、人間も中年期になってくると
気持ちや心はやる気満々だったり
動くき満々だったりするのに
思いの外体が動かなくて、やりたい事の半分も
こなせなかったり…
思いもかけないところで、足突っかかって
転びそうになったり…
なんか自分自身にイライラするやつ
なりませんか?


私も勿論しょっちゅうあるけど
るいも有るんだよねぇ~
普通にギャロップ♫ギャロップ♫的な感じで
ランラン小走りしてたら、ちょっと前脚コケてしまったりね


あっ、そこで笑っちゃ駄目よ(笑)
カノジョのプライドが傷つくからね
笑っちゃったら、その後目を三角にして
イノシシのようにドツイテくるから
おぉ~こわっ!



お互いオバサン世代だから
気をつけなくちゃね。


🤗


今日もご訪問ありがとうございます
にほんブログ村
スポンサーサイト



自我の目覚め
夜は涼しくて快適な夏🤩
エアコンもつけないし、窓も開けずに寝られるって
冷夏なのか?いや、これが北海道の夏だよね。


前投稿でアルファシンドロームのお話し書きましたけど
問題行動=アルファシンドロームではないそうです
そしてアルファシンドロームは、わんちゃんの中でも
ほんの一握り。
皆さんご存知かしら?
NHKだったか、プロフェッショナルという番組で
北栃木愛犬救命訓練所の中村信哉氏の
元にいる、わんちゃんたちの訓練?修正?更正?の事を
放送されていましたね。
あれこそがアルファシンドロームなのでしょうね




体罰反対!とか色々世間では揶揄されてるようですが
でもあの場所で助けてもらって
今、幸せに飼い主さんと過ごしてるわんちゃんをみるにつけ
あの場所に行き着くまでの飼い主さんの気持ちを考えると
本当に大変だったのだろうなぁ~と思うのです。
もうどうにもならなくて
殺処分…なんて選択肢もね…考えた方もいらっしゃるでしょうね。


犬達は飼い主を選べませんからね
だからこそ、家族として迎え入れたならば
とことん犬の事を勉強して
人間社会で穏やかに、楽しくニコニコと過ごせるように…
共に学んで行かなくてはいけないのだと思います。



問題行動や、アルファシンドロームとは別に
私も犬を飼ったばかりの頃は
なんにも知らなかったけれど
パピー時期の後半、個体によってその時期は微妙にずれがありますけど、大体10ヶ月あたりから1歳過ぎくらいまで
「自我の目覚め」一般的によく言われてる
「反抗期」ってのがでてきますね。
勿論全く無い仔もいるのでしょうが…



るいの反抗期時期には、私は一緒に暮らしてませんでしたから、それがどうだったのか分からないけれど
パピー後半は第1反抗期?(笑)
そしてわたし的には第2反抗期も
そして最後は第3反抗期もあると思ってます。


るいも3歳くらいの頃、それらしきものがありました。
そして第3反抗期(笑)
もうこれは反抗期と呼ぶにはふさわしくないかもですが
シニア期になると現れますよね…
それがまためんこくてたまらないのですが…

りるもあったね…ばぁちゃん反抗期(笑)



そんなお話は、またゆっくり投稿します。


🤗


今日もご訪問ありがとうございます。






にほんブログ村
アルファシンドローム
なんか、意外と気温がさほど上がらず
いつもの夏より冷夏?なのかしら…と
思う日々…これから暑くなるのか?


犬って群れで過ごす動物と言われていますが
人間と暮らす犬にとって
人間との生活も群れの1つなのだと思うけど
アルファシンドロームって知ってますか?


るいたんはお利口ちゃん(笑)

 アルファシンドローム(権勢症候群)とは、家族の中で犬が「自分が一番偉い」「家族は下の地位だ」と、勘違いしてしまった状態のことをさします。

アルファシンドローム(権勢症候群)と聞くと病気の一つなの?と思ってしまいそうですが、これは病名ではなく、症状のことをさす言葉である、という旨が日本警察犬協会のホームページにも記載されています。

つまり、アルファシンドロームとは、犬の病気ではなく、犬の問題行動の一つだということです。

アルファシンドロームの状態に陥った犬は、一般的に飼い主さんに対して攻撃的になったり、その他にもあらゆる問題行動を起こすといわれています。

飼い主さんを困らせる行動が続くことで、愛犬を飼い続けるのを困難に感じてしまったり、絶望的な状況を招く可能性もあるアルファシンドローム。軽視できない症状であることは間違いありませんね。

しかし、このような状況に陥るには理由が必ず存在します。愛犬の行動の意味、日常生活で飼い主さんが起こしている過ちなど、アルファシンドロームの原因をみつけて解決していけば、決して治らない症状ではないのです。

参考:日本警察犬協会




ドッグランをやっていると
色々な飼い主さんとわんちゃんか遊びにきてくれます。
大型犬なら、ある程度のトレーニングをしていないと
公共のドッグランなど使える状況下ではないのは
わかると思いますが…
意外とね、このアルファシンドロームの症状が出てる仔は
沢山わんちゃんを見てきましたけど
小型犬に多いわぁ~


小さいからってナメたらあかんぜよ!!


 ◆アルファシンドロームの犬にみられるとされている行動例

・散歩で自分の行きたい方向へ行こうとしたり、飼い主さんより先に歩く。
・他の犬をみたり、すれ違うと吠える。
・散歩中にリードを咥える。
・飼い主さんの言うことを聞かない。
・飛びつくことが多い。
・自分の物を唸ったりして守ろうとする。
・飼い主さんに対してマウンティングする。
・オシッコをかける。
・遊んだりじゃれたりしながら、飼い主さんの手を噛む。
・呼んでも来ないで無視する。
・食事中に唸ったり威嚇する。
・散歩の途中で動かなくなる。
・排尿、排便後に地面を引っ掻くような行動をみせる。
・人間の肩の上にのしかかる。
・ソファやベッドでどかそうとすると怒って威嚇する。




上記のもの全てが、アルファシンドロームの症状とは言い切れないものもあります。
ただ単に飼い主さんと愛犬の信頼関係が構築されてなかったり。
ある種のストレス症状だったりもあります。
排泄後に後ろ足で地面を引っ掻くような行動も
本能の1つとも言えますよね。


狼が起源の犬とはいえ
何千年もの間、人間と共に共存し、生活してきてるのだから
そんなリーダー論など、もう古いわ💦
などと思われる方もいらっしゃるでしょうけど
でも私はやはり飼い主さんが、しっかりとリーダーシップを
取ることによって
愛犬の生活が穏やかに過ごせる要因だと思っています。




飼い主さんと一緒にいるのに
ちょっとした物音や、状況の変化に過敏に反応して
吠え立てたり、怯えたりするのは
飼い主さんと一緒にいても、安心できていないからです。
飼い主さんが凛としたリーダーとなっていれば
愛犬から信頼され、この人と一緒にいれば
何かあっても大丈夫!と安心して過ごせるはずです。


絶対、可愛い我が仔をアルファにしてはいけないのです。
飼い主さんと愛犬の悲劇でしかない。
シニア犬になった時、アルファの仔は可哀想
飼い主さんの密接な介護すらも
ストレスになるからです。



まっ、うちのるいたんはアルファなんて
全く関係ない仔ですけど(笑)
ぷぷっ🤣




🤗

今日もご訪問ありがとうございます

にほんブログ村
相変わらず
夏だ!←当たり前(笑)
暑く、湿度も高くて不快指数いっぱいな日々💦
夕方大きく日陰ができて
ランは涼しくなるんですけど
そんなランで夕方るいと涼んでいると
相変わらず陽射しもまだあり
アスファルトがメラメラと熱を帯びているのに
お散歩してるバカ飼い主(口から悪くてすいません💦)
が沢山いて
もう見てるだけでうんざりなんです


えへへ、可愛いでしょ♥


犬達は喋られないんです
暑いよぉ~とか
肉球が熱くて歩きたくないよ~とか
ハァハァ言って、あるき方もゆっくりで
しかも尻尾も下がってる…
そんなワン達のリードを引っ張るように歩いていたり
引きずるように歩いていたり
「わからないのかぁ~😠」
自分が裸足になって、四つん這いになって
歩いてみろよ!!と言いたくなります💦


お店のエアコンの下でまったり寝てるわ(笑)


犬はね、人間のように
毛の生えてる毛穴から汗はでないんです。
体温調節は、口のハァハァのパンディングと
肉球から汗を出す、それくらいですよ。
人間より、体内に熱がこもりやすいのです。


そして、人間も然りですが
基本夏は貧血になりやすいです。
歯茎の色、舌の色、毎日歯磨きの時にでも
見てあげてくださいね。
水分補給、塩分補給、鉄分補給が
夏のキーワード
特に避妊してるメスのわんちゃんは
貧血になりやすい傾向にあるので
この時期、手作りごはんなら
鉄分補給の出来る食材を利用して上げると
効果的ですね。



まっ、フードの方は…💦
原材料を拝見しないとなんとも言えないけど
おやつなんかを工夫するといいですよ。
年がら年中、同じようなおやつを与えない事です
夏には夏の、秋には秋、冬には冬、春には春の
季節を考慮したおやつを与えると有効ですね。




そんなちょっとしたサポートが
季節の変わり目の体調不良から
回避できる体を作ることができるはずです。

夏野菜は、きゅうりをはじめ
体にこもる熱を冷ましてくれる効果があります。
あっ、ただトマトは生でガンガン食べさせると
関節に悪影響を与える成分がありますので
湯がいたり、茹でたり蒸したりして与えてあげてくださいね


暑い夏は血液もドロドロになりやすいので
サラサラ血液を人間もわんも目指しましょ~


🤗


今日もご訪問ありがとうございます。
にほんブログ村
るいへのサポート
先日のブログで書いたように
るいの左後ろ脚の太もものシコリ
完全なる脂肪腫と断定はされましたが
やはり微妙に大きくなってきているので
これからも注視していかねばならない事なのですが
それでも怪しい細胞所見は見られなくなって
本当にホッとしております。




それでも脂肪腫が出来ると言うことは
血の滞りがあるからで…
温熱器でのサポートや
びわの葉温灸はこれからも頑張らねば!!


このももの脂肪腫を見つけてから
新たにるいに始めた事は

パパイヤ酵素と冬虫夏草・霊芝

元々りるに使ってはいたものなのですが…
それと暫く冷蔵庫に入りっぱなしになっていた


ケイ素


それぞれの効果効能は
ご興味のある方は
検索ください←丸投げか!!


これら全部の事を書き出したら
とてつもなく長いブログになるわ(笑)


それに伴い、りるにも使っていた
ハトムギ
漢方では「ヨクイニン」といいます。


悪性に変異しなかったのは
何が良かったかは、よくわからないけど(笑)
ひとまず血液検査もこの春は昨年の課題をクリアして
正常値に戻せたし
今のところまずまずなのかなぁ~



後は兎に角、大きくならないように
今一度勉強して、サポートしてあげたいと思うばかりです。



🤗

今日もご訪問ありがとうございます

にほんブログ村
無罪放免w
今日は、お店も休みで
予約してあったるいの病院
左脚後ろの太ももの脂肪腫らしきもの
昨年の秋に、整体の先生に見つけて頂き
すぐに針生検をしてもらったところ
ほぼほぼ脂肪腫ではあるが
少し炎症性反応も出ていることから
悪性に変異する可能性も否めない!とのことで
3ヶ月に1度針生検をして、大きさも観察しながら
過ごしてきました。


待ち時間は車の中で待機、待合室で密になっては嫌なので…


シコリに角度を変えて、二本針をさして
グリグリと採取
痛いよねぇ~💦でも暴れる事もなく
看護士さんにグッと抱え込まれる事もなく
なんか相変わらず「平常心」(笑)
本当に手のかからない仔です。




院長先生大好き、病院もなんてことない(笑)
逆にご機嫌、ご満悦(笑)


検査結果が出るまで
車で待機
母さんはドキドキもんですよ。
大きさも若干大きくなってるし
少しでも悪い物と怪しきものは
この際手術でとってもらおうか!ぐらいの
覚悟で本日行きましたので…





しかしながら
そんな心配は吹っ飛びまして
今まで2回の針生検とは全く異なり
脂肪しか見られない、怪しきものは全く見当たらず
そりゃ針生検で100%はありませんが
心配いらないレベルになってます…との事
いゃ~ドキドキしてたから
ふっ~と力が抜けました



流石に帰宅時には、車でグースカ寝てました


後は少しずつでも大きくなってる事を
気をつけて要観察しながら
うまく付き合って行くしかないようです。
兎に角、この無罪放免になった脂肪腫を
悪性にしないように頑張ってきた
この7ヶ月余りに、新しくやってきた事は
次のブログで書きますね。


ひとまずホッと💦
なんかドット疲れた母なのでした(笑)


🤗


今日もご訪問ありがとうございました。


にほんブログ村
筋肉大切!
7月ですものね、夏です(笑)
夏場はお店も閑散期
暇だわぁ~
で膝の半月板損傷が中々回復しなくて
ようやく右脚治ったとおもえば
次は左脚の半月板損傷
挙げ句、ランの芝刈り中、左脚をかばって
変な体勢になったら、腰がグギって音立てました(笑)
ギックリまでもはなって無いけど
体を曲げられない💦
本当に分だり蹴ったりの日々だわ🤣


るいは相変わらずマイペース
溢れ日のなか、まったりお昼寝


今回、ギックリ腰までもならなかったのは
わたし、歳のわりには凄い筋肉質なんです。
結構いい仕事してくれてると思っています。


そして、いつもわんちゃん達にも
筋肉つけさせて上げてね~
筋肉は大切よぉ~
シニア期になった時に、俄然QOL上げてくれるよぉ
としつこい程に言っております(笑)


筋肉量アップさせることは
免疫力向上にもなります。



シニア犬になって
寝てる事多くなったり
はたまた寝たきりになってしまった時
床擦れなどが、すぐでき安い仔とそうで無い仔がいます
勿論寝かせ方や寝具の工夫、退位交換の時間などが
最重要ですが、若い時から蓄えた筋肉や免疫力で
その差が大きく現れるのでは無いかなぁ…と
思うのですよ。



一昨年の今頃…りるも元気だったなぁ😭



るいも8歳になって
おばさん世代に…筋肉量を維持して
元気なムキムキマッチョばぁちゃん(笑)で
いて欲しい~と願うばかりです。


🤗


今日もご訪問ありがとうございます。
にほんブログ村
わたしの目標
段々60も手前になってくると
色々体の不安も去ることながら
どんなシニアライフをおくれるかな?
と自分のシニアライフとるいのシニアライフを
重ね合わせる





今は兎に角、るいのシニアライフを
静かで穏やかな日々を送ってもらえるように
整えてあげることが1番
8歳になったばかりだけど
さて、あと10年は頑張ってもらいましょうかね(笑)
夢!目標は大きくですよ🥰


るいをしっかりとサポートして
納得の行く環境下でお空に見送る事
今まで看取った仔たちから学んだ事を
全て集約して尽力したい。


そうして、わたしのドッグライフは
終止符を迎えるのだろう…



るいが最後のラブラドール
誠心誠意向き合う所存です(笑)


さぁ、そうなったら
私はどうなってしまうのだろう?
どれだけ引きこもるかな?
どれだけの涙がでるのかな?
生きる気力が戻るのかな?
考えただけでも、頭がおかしくなりそうだけど
でも時間というお薬が
いつか復活させてくれるはず


そうしたら
きっと私は大きなリュックを背負って
バックパッカーとして旅にでるのが
今の目標
気ままに、お金をかけず
全国を周りたい…
ブログやFacebookのお陰で
全国に沢山のお友達が出来ました
そんな昔一緒に愛犬の闘病と向き合って
シニア期には共に介護を頑張ってきた
戦友?(笑)達の顔を見に、立ち寄りたいな
そんな事を思っています。



あなたの元にも立ち寄らせてもらうかも…
なんかこわっ!(笑)


🤗


今日もご訪問ありがとうございました
にほんブログ村
犬の事勉強しよ!
もうさぁ~
ドッグランなんてやってると(笑)
色々な飼い主さんとわんちゃん来てくれるけど
本当💦犬の事理解してない飼い主さんが
なんでこんなに多いの?


わーって犬に引っ張られて
うちのるいたんの顔に近づけてくるのやめて欲しい
まっ、その前に私が警告音舌で「チッチッチ!」と
鳴らして、るいがそれに従いバックしてくか
別の場所に逃げるかさせるから
事なきを得てるけど💦


本当にストレス極まりないわ💦
そんな時は、りるの写真みて癒やされる🥰(笑)



特に和犬とか、なんか常にビビってる小型犬とか
マジ顔近づけさせるの危険だから止めた方がいいよ。
カプッって噛み付くんだよ
歯が当たったら、流血しなくても
痛いんだよ、トラウマになるんだよ💦



以前にね、うーうー唸ってるのに
近づけて来る飼い主さんいたから
「怖がってるので、近づけないでくださいな」って
言ったらね
「あらっ、大型犬も怖いとか思うの?」だって


はい!笑って(笑)
もう笑うしかないよね💦
小型犬だって中型犬だって
大型犬だって、心がありますがな
性格もそれぞれ違いますがな💦
大型犬だって、比較的穏やかだけど
怖がりの仔だって、ビビりな仔だっているよね
イケイケの仔だって…




知らなかった…じゃなくて
犬と暮らしたら、犬の事勉強しようよ
尻尾の生えた家族は、どんな習性をもってるかとか
人間社会で暮していくうえで
快適にストレス感じずに暮らせるように
導いてあげるのが飼い主の役目だと思うのです。




看板犬も大変なお仕事なのよ💦
よく平常心を保って、頑張ってくれてるわ。
健気で母さん泣けてくる🤣


🤗


今日もご訪問ありがとうございます。
にほんブログ村
りると同じ歳
6月末に8歳になったるい…
そう、昨年お空に旅立った
めんこいめんこいりるちゃんが
我が家に来たのも、推定ではあるけれど
8歳の歳でした。



本当に元気いっぱいで…
でもずっと昔から、一緒に住んでた?
って問いかけたいくらい、我が家にすぐ馴染みました。
特別トレーニングも躾も、した覚えがないのよ。


寝たきりのりんの事を怖がりもせず
寄り添ってくれました。
りるが来て3ヶ月後、りんは命のバトンを
りるに渡すように
お空に旅立っていきました。

それから8ヶ月、りるはひとりっ子満喫
ママと二人で旅行も行ったし
色々な所にお散歩もいったね。
その後るいがやってきた


ちょっぴりやんちゃな妹は
すぐにりるの事が大好きになったよ。


大好きなおねぇちゃんのマネをして
お家のルールもすぐに覚えられたもんね


そんなるいも、りるが我が家にやってきた
8歳になったね。
とても感慨深いものですね。
りるは8歳から、たった6年一緒に居られただけだった
さぁ、るいとくらして7年
ここからあと何年一緒にいられるか分からないけど
どうかどうか、可愛いりるばぁちゃんのように
るいも可愛いお婆ちゃんになってほしい…
そう願うばかりの日々なのです。



🤗


今日もご訪問ありがとう。

にほんブログ村
8歳になって始めた事
湿度が高いと体がダルくなりますね💦
犬達もきっと同じだよね~
暑い時期は水分補給は大切だけど
でも体に不要な水分は、排出しなくちゃイケない
溜めちゃうと、わんたちだって
脚浮腫んだりしますので、お気をつけて…



るいも8歳
人間ならば、立派なおばさん
るいはるいなりに色々変化ありの日々


アタチ、8歳になってから
始めた事が色々あるのですよ



眠たくなったらどこでも寝る



ママに5回ぐらい名前を呼ばれないと
振り向かないのよ



ごはんの準備が遅いと
いつまでも器の前で不機嫌に待ってるのよ



パピーちゃんの予測のつかない動きが嫌いで
近寄られるだけで、フワッフワッ!!と口の横膨らませて威嚇してたのだけど
なんかもう面倒になって、近寄られても普通にしてるわ



面倒なのに、ママにコマンド言われると
嫌なときには無視して、こんな顔になっちゃうわ。



なんか見ていて可笑しくてね~
もう好きにさせてます(笑)
るいたんペースで過ごしてくださいな


🤗


今日もご訪問ありがとうございます。
にほんブログ村
そろそろドッグドックかな…
ここ数年、この時期になると
「蝦夷梅雨」とか言ってる気がする…
湿度が高くて…ジメジメした日々


でも今日は、そんなジメジメから
いっとき開放
お日様が、気持ちよかった1日でした。


向かって左がるいだよ(笑)
おばさん世代になってくると
疲れないように遊ぶんだな(笑)


先日のお誕生日の日には
Facebookで沢山おめでとう♥のお祝いの言葉を頂いて
感謝々でした。
もう8歳…いや、まだまだ8歳


でも、母は少し色々と体の事が気になるのです。
どこか悪いとか言うわけではないけれど
そろそろ1回、ドッグドックした方がいいのかなぁ
多分健康であるとは思うのだけど
レントゲンやエコー撮って貰って保存しておいてもらう時期かな?
なんて考えてます。





10歳越えてシニア世代になってきて
なにか不調があった時
比べられるでしょ?
りるは8歳の時我が家に迎えてから
ドッグドックして
その後は11歳くらいの時から
毎年してもらって、脊椎関節や、内臓の大きさなど
記録してもらっていたのでね。



大切なめんこちゃんには
いつまでも元気でいてもらわなくちゃ


🤗


今日もご訪問ありがとうございます。


にほんブログ村

Facebook

REAL MOON Phase

HAPPY labs

温かいお家を

いつでも里親募集中

ペットショップに行く前に 覗いて下さい。

お買い物

お薦め

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村

にほんブログ村

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 犬バカ日誌 第2章 all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法