犬バカ日誌 第2章
老犬3匹3色ラブをお空に還し  2013年3月14日に函館抑留所より保護犬りる♀推定8歳を迎える  2013年11月3日北海道盲導犬協会よりキャリアチェンジ犬るい♀を迎える 我が家の4代目5代目ラブラドールとの 徒然日記。

プロフィール

ゆら

Author:ゆら
3匹3色ラブラドールをお空に還しました。
黒ラブりん16歳1ヶ月
(2013年6月1日虹の橋へ)
イエローラブれん14歳11ヶ月
(2012年2月15日虹の橋へ)
チョコラブるん12歳9ヶ月
(2013年1月30日虹の橋へ)

2013年3月14日 函館抑留所より
保護犬りる♀推定12歳を迎える。 
りんの「り」の字とるんの「る」の字を貰い
名前は「りる」
容姿はれんを感じさせてくれる
お三方の力を貰って、百人力!

2013年11月3日 北海道盲導犬協会より
キャリアチェンジ犬を迎え入れる
2012年6月30日生まれ
「ウィンク号」改め、
名前は「るい」
5代目ラブラドール
4歳のまだまだやんちゃ姫

そんな我が家の4代目5代目
ラブラドールとの徒然日記です。

カテゴリ

未分類 (1)
はじめまして (1)
お三方の事 (166)
チョコラブ るんの事 (123)
イエローラブ りるの事 (67)
りんとりるの事 (14)
犬ごはん (35)
老犬介護のあれこれ (20)
お友達の事 (67)
黒ラブ りんの事 (142)
日常 (132)
つぶやき (109)
イエローラブ れんの事 (91)
りん介護記録 2011,9~2013,6 (2)
お出かけ (19)
イエローラブ るいの事 (18)
りるとるいの事 (43)
通院記録 (8)
ドッグラン&ドッグカフェ準備 (6)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

シニアの明と暗 (bebeちゃんお空記念日)
お空に還ってから
もう1年が経ったね
でも、まだ1年…そんな気もする


bebeちゃん、お空の生活には
慣れましたか?


我が家のりんちゃまと
一週間違いのお誕生日
お口に悪い奴が現れてしまった
晩年だったけど
でも
天晴な大往生だったと思います。
りんちゃまより半年も長生きしてくれたもんね。


一緒に頑張ってた
あの日あの時
フィリーちゃん、bebeちゃん
りんちゃま。
そして他にも沢山頑張ってたお友達。
思い出すだけで、涙がでちゃうね。



ママたちも、精一杯頑張ってた
毎日、毎日
真剣に向き合い、
小さな事でも一喜一憂して
泣いたり、笑ったり、切なくなったり


りんちゃま


ハイシニアとの生活は
毎日がワクワクとドキドキの繰り返し
でもそんな時間はとても貴重な事
皆が皆与えられる時間ではない
大切な時間、素晴らしい宝物

フィリーちゃん


老いてく我が仔を可哀想なんて思わないで
誇りに思い、沢山の癒しと笑顔をくれた事に『ありがとう』
そんな恩返しの時間
愛おしいその仔を精一杯見つめてあげてください。


その生を持って
生きること、老いていく事を
わたし達に教えてくれているのです。


冬の寒空、夜空に星が瞬く夜
空を見上げながらいつも思うよ
フィリー、bebe、りん
ちゃんと見ててね
皆頑張って生きてるからね。



今、札幌の管理センターに
14歳のチョコラブ♀がいます。
飼い主の持込み、飼育放棄です

(写真はしっぽの会さんのブログよりお借りしました)


14歳、ミレニアム産まれ
我が家の亡き、チョコラブるんと
同じ年です。
生きてたら、るんも14歳でした。
こんなに長生きしてくれてるのに
どんな理由があったと言うのでしょうか
こんな老いた仔を
どうしてセンターに置いていけるのでしょうか?


怒りに震える気持ちです。
少しでも可能性が広がればと
ブログに書かせて貰います。
どなたか、このシニアちゃんを
看取り覚悟で迎え入れてはもらえないでしょうか?
水曜日に知り合いの方が
クリスマスのプレゼントに
おやつを持って、センターに収容されてる仔達の様子を見てきてくださるそうです。
その時、また詳細をお知らせくださるので
また後日お知らせします。


温かいお家で、お正月を迎えられますように
そう心から願うばかりです。



今日もご訪問ありがとうございます。
関連記事
スポンサーサイト
みなちゃん
チョコラブちゃんに温かい素敵な家族が出来ますように
どんな想いで毎日過ごしているのか 考えると涙が出ちゃう

ゆらさん♪ FBのほうのメッセージ ずっと気がつかずにほんとごめんなさい
これからは あちらのほうでもよろしくお願いしますね

お空組も楽しいクリスマスを過ごしてくれるといいなぁ
食いしん坊がたくさんいるものね(^_-)-☆

ゆらさんも 風邪ひかないように気をつけて下さいね♪
2014/12/22(月) 09:23:10 | URL | [ 編集]
ももちぇり
ゆらさん、bebeの一周忌に、素晴らしいお花を頂戴し
本当にありがとうございました。
こうして記事にまで載せてくださって、感謝です。

1年間のうち、何度泣いたでしょう。
泣く時にいつも出てくる言葉が『ごめんね』になってしまう
私を、bebeはどんな顔して見つめているでしょう。
楽しく過ごした1日の終わりでも、ふとしたことで涙が
ぼろぼろこぼれてしまう、そんな1年でした。
それでも、長寿で、最後までお世話できたことは
たくさんの後悔の中にも、一番のよかったと思えることです。
このセンターの子の、寂しそうな顔。
せっかく長生きしてくれているのに・・・悔しいですね。
涙を浮かべているようにも見えてしまう。
北国の冷たいコンクリートの床は、身体に堪えるでしょうね。
ペットと名のつく生き物は、人間と暮らさないと生きて行けません。
14年前に何を思って、この子を迎えたのでしょうか。
シニア時代のお世話は、変化していく我が子のことを
あれこれ考え悩み、時には泣いて、そして学んで、
そんな繰り返しだけれども、ほおっておけない時間が
一層の愛情を生み出します。
どれだけ大変でも、またあの時間を過ごしたいくらいに、
とっても濃くて温かい時間でしたよね。
このセンターの子に、どうか幸せというプレゼントが
もたらされますように。
2014/12/22(月) 16:18:28 | URL | [ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/12/23(火) 15:25:09 | | [ 編集]
ラフィ&あみまま
今まさに、老犬介護への一歩を
踏み出そうとしている我が家です。
お漏らし?序の口、話にもならない?
足がふにゃふにゃ、でも歩けてる、、
まだまだって笑われそうですね。
来年がどういう年になるのやら。。

宣誓!!
皆さまの過去ブログをお守りに、
迷いながらもくじけることなく
笑顔で接することをここに誓います(笑

チョコラブちゃん、
どうか年内にお家が見つかりますように。

(美味しいものをありがとうございました)
2014/12/23(火) 21:17:02 | URL | [ 編集]
ゆら
みなちゃんへ
いえいえー
こちらこそ〜いつもブログが更新される度に、元気にしてくれてて
よかったなぁと拝見してますよ。
チョコラブちゃん、いいご縁があると
いいのだけどね。
本当に酷い人間がいるものね。

コメントありがとうございます
2014/12/25(木) 20:35:09 | URL | [ 編集]
ゆら
ももちぇりさんへ
なんだか1年、早いような
遅いような、複雑な気持ちで迎えたのではないでしょうか?
あの介護の日々は、私達、主にとっても
とても学びの多い日々だったよね
大変な事もあったけど、寝不足にもなったけど、でも人生の宝物になったと
思っています。
老犬はパピーとは違う可愛さが
沢山あるものね。
このチョコラブちゃんにも
どうか家族ができますように、と
願わずにはいられません。
コメントありがとうございます
2014/12/25(木) 20:40:16 | URL | [ 編集]
ゆら
鍵コメkさんへ
本当にこの度は、有難い御申し出
感謝感激です。
メールとお電話でのお話しの通りです〜
お話しできて、本当に良かったです
ありがとうございます。
また近況報告しますね。
コメントありがとうございました。
2014/12/25(木) 20:42:31 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

Facebook

REAL MOON Phase

HAPPY labs

温かいお家を

いつでも里親募集中

ペットショップに行く前に 覗いて下さい。

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


copyright 2005-2007 犬バカ日誌 第2章 all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法