FC2ブログ
犬バカ日誌 第2章
老犬3匹3色ラブをお空に還し  2013年3月14日に函館抑留所より保護犬りる♀推定8歳を迎える  2013年11月3日北海道盲導犬協会よりキャリアチェンジ犬るい♀を迎える 我が家の4代目5代目ラブラドールとの 徒然日記。

プロフィール

ゆら

Author:ゆら
3匹3色ラブラドールをお空に還しました。
黒ラブりん16歳1ヶ月
(2013年6月1日虹の橋へ)
イエローラブれん14歳11ヶ月
(2012年2月15日虹の橋へ)
チョコラブるん12歳9ヶ月
(2013年1月30日虹の橋へ)

2013年3月14日 函館抑留所より
保護犬りる♀推定12歳を迎える。 
りんの「り」の字とるんの「る」の字を貰い
名前は「りる」
容姿はれんを感じさせてくれる
お三方の力を貰って、百人力!
2019年3月22日 AM5:15
天寿を全ういたしました
享年14歳と8日でした

2013年11月3日 北海道盲導犬協会より
キャリアチェンジ犬を迎え入れる
2012年6月30日生まれ
「ウィンク号」改め、
名前は「るい」
5代目ラブラドール
6歳になり、すっかり落ち着きましたが
食いしん坊は天下一品

等々1頭になってしまった5代目
ラブラドールとの徒然日記です。

カテゴリ

未分類 (1)
はじめまして (1)
お三方の事 (167)
チョコラブ るんの事 (124)
イエローラブ りるの事 (172)
りんとりるの事 (16)
犬ごはん (58)
老犬介護のあれこれ (42)
お友達の事 (75)
黒ラブ りんの事 (144)
日常 (256)
つぶやき (142)
イエローラブ れんの事 (92)
りん介護記録 2011,9~2013,6 (2)
お出かけ (34)
イエローラブ るいの事 (84)
りるとるいの事 (67)
通院記録 (23)
ドッグラン&ドッグカフェ準備 (7)
ドックラン&カフェの事 (3)
盲導犬候補生ワサビの事 (2)
るいとワサビ (2)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

にほんブログ村

あれから4年…

4年前の3月でした…函館の保健所に保護されてたりるを

ホームページで見ましてね。

もう~気になって、気になって💦

一週間経ってもまだ載ってる…あぁ~大丈夫なのかしら?

殺処分されないかしら(-_-;)

居ても経って居られなくて、保健所に電話しました。

札幌からなんですが、引き取りたいのですが…

車を飛ばしまして、高速使って往復10時間(途中休憩やらなんやら)

連れて来たときのりるです。推定年齢8歳の時で…

不安げな顔…ここはどこかしら?

この写真はお風呂に入れた後…

そーよね、不安にもなるわ。知らない所に来たと思ったら

臭いからお風呂ね!っていきなりだもの…

だって臭かったんですもの(笑)

なんか華奢なイメージでしたね。

筋肉も付いて無くて…でも連れて来たその日から

なんだか不思議と馴染んでました。

穏やかで、優しい仔でしたね。

まっ、今も変わり有りませんけどね。

おっとりさんでマイペースです。

推定年齢12歳となった今

なんか貫禄出てきたなぁ~

本当、こよ仔には色々な意味で助けられました。

だからね、保健所から助け出したと言うよりね

私の方が助けて貰ったのです。

ありがとうね…シニア期真っ只中だけど

りるの性格の様に、ゆっくりと時間を重ねて言って欲しいです。

そうじゃないと困るのよぉ~

この方超が付くほどのシスコンなもんで…(笑)

えぇー何ですって!! 顔怖いわ!

今日もご訪問ありがとうございます。

関連記事
スポンサーサイト




にほんブログ村
ケンパパ
こんばんは、今、プロフィールを改めて見てみると、るんちゃんが亡くなって3ヶ月位でりるちゃんを見初めて、その3ヶ月後にりんちゃんをお空へ帰しちゃったんですね・・・

りるちゃんはお二方の魂を受け継ぐ為にやってきたような気がします、そしてその悲しみを和らげるためにも。

もし出会わなかったら、3人の子供を順番に亡くしてしまい、こんな悲しい思いをするくらいなら、もう犬とは暮らせない・・と思ってたかも知れませんね。

やっぱり犬達はすごいな~人間を救うために寄り添って一緒に生きてくれるんですね~私もどれだけ救われたか。。。

でも札幌から函館ってそんなに掛かるんですね・・・本州の人間からすればそれだけ走れば近畿から関東まで行けますから・・・それだけの距離を走って迎えた愛情~本当の出会いだったんですね~

これからも少しでも元気で長く、るいちゃんのお姉ちゃんでいてね~
2017/09/29(金) 19:17:26 | URL | [ 編集]
ケンパパさんへ
ケンパパさんへ
コメントありがとうございます。
そうなんですよね、りるは本当なにか使命をもって、我が家にやって来てくれたような仔です。
るんを亡くして3ヶ月、りるがやってきて。
そしてその3ヶ月後にりんが天寿を全うしました。
なので、るんのるの字とりんのりの字をもらい、りると名付けました。
りんが病死ではなく、正真正銘の老衰で
全うしてくれたお陰で、今もこうして
りるとるいと暮らせてるような気がします。
本当にわんこって凄いですね。
函館と札幌は遠いです、北海道の広さを本州の方々は余り感覚的におわかりにならないようで…(笑)本当広いんですよ~(笑)
コメントありがとうございます。
2017/10/01(日) 21:08:41 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

Facebook

REAL MOON Phase

HAPPY labs

温かいお家を

いつでも里親募集中

ペットショップに行く前に 覗いて下さい。

お買い物

お薦め

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村

にほんブログ村

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 犬バカ日誌 第2章 all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法