FC2ブログ
犬バカ日誌 第2章
老犬3匹3色ラブをお空に還し  2013年3月14日に函館抑留所より保護犬りる♀推定8歳を迎える  2013年11月3日北海道盲導犬協会よりキャリアチェンジ犬るい♀を迎える 我が家の4代目5代目ラブラドールとの 徒然日記。

プロフィール

ゆら

Author:ゆら
3匹3色ラブラドールをお空に還しました。
黒ラブりん16歳1ヶ月
(2013年6月1日虹の橋へ)
イエローラブれん14歳11ヶ月
(2012年2月15日虹の橋へ)
チョコラブるん12歳9ヶ月
(2013年1月30日虹の橋へ)

2013年3月14日 函館抑留所より
保護犬りる♀推定12歳を迎える。 
りんの「り」の字とるんの「る」の字を貰い
名前は「りる」
容姿はれんを感じさせてくれる
お三方の力を貰って、百人力!

2013年11月3日 北海道盲導犬協会より
キャリアチェンジ犬を迎え入れる
2012年6月30日生まれ
「ウィンク号」改め、
名前は「るい」
5代目ラブラドール
4歳のまだまだやんちゃ姫

そんな我が家の4代目5代目
ラブラドールとの徒然日記です。

カテゴリ

未分類 (1)
はじめまして (1)
お三方の事 (167)
チョコラブ るんの事 (124)
イエローラブ りるの事 (109)
りんとりるの事 (16)
犬ごはん (49)
老犬介護のあれこれ (27)
お友達の事 (73)
黒ラブ りんの事 (142)
日常 (212)
つぶやき (118)
イエローラブ れんの事 (92)
りん介護記録 2011,9~2013,6 (2)
お出かけ (24)
イエローラブ るいの事 (41)
りるとるいの事 (62)
通院記録 (17)
ドッグラン&ドッグカフェ準備 (7)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

にほんブログ村

衝撃の検査結果

今日も看板犬のお仕事お疲れ様

穏やかなお天気が続く札幌ですが…

雪国ではない地方に、春分の日に関わらず

雪が降ったりと…異常気象ですね…

さて、今日は残念なお知らせ…

先日うけた、りるのドッグドック…

年に1回必ず受けておりますが…

昨年は初期の腎不全と診断され

頑張って、半年かけて、食事療法で腎臓の数値が正常値に回復でき…ホッとしたのもつかの間…

今年のドッグドックでは

副腎のお疲れ…心臓の血流が逆流気味

まっ、これはまだお薬に頼る程でもなく

でも安易に考えてはいけないレベルではありますが…

それに加えて、大打撃が…😭

脾臓に15mmのしこり

胃の外側の側壁に8mmの怪しい影

この2つは場所的にバイオプシーができなく

開腹して摘出して、病理に回さなければ

悪性か良性か分からないもので…

1ヶ月後にまたエコー検査で大きさの確認となりました。

しっかり一つ一つ丁寧に説明頂いた内容も…

帰宅すれば、エコー写真を見ても、頭が真っ白で…

何がなにやら分からなくなってる…

心臓も勿論心配だし…

でも脾臓と胃の側壁の影が1番の不安です。

脾臓の腫瘤は50パーセントが悪性と言われてる…

もしかしたら、血管肉腫の可能性も否めません

なんにも問題なく、毎日過ごせてる…

ご飯ももりもり食べて

ゆっくりだけど、お散歩も1時間くらいへっちゃら

毎日いい便、快眠、ソファーにもジャンプして飛び乗るし…

りる~どうした、どうして?

本当に母さんは、もう犬を飼う資格がないのかもしれないね…

神経質すぎるほど、食べ物、生活環境など

気をつけて過ごしてきたつもりなのに…

何もいらないよ…

ただただ静かに穏やかに時がすぎて欲しいだけ…

この穏やかな日々を壊されたくない…

先代の仔達の、晩年の病院通いの壮絶な日々が

脳裏に蘇ってきて…胸が苦しくなる…

さぁ、私に出来る事はなにかな…

精一杯りると向き合って行くしかないね…

でもなんだか怖くてどうしようもないよ…

今日もご訪問ありがとう

関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村
ゆきcafe
先日は、久し振りにりるちゃんるいちゃんに会えて楽しい時間をどうもでした^^
ドッグドックの結果、これからのことを思うと大きくなる不安、少しですがわかる気がします。
でも、これから何があっても、りるちゃんのこれまでの5年間は幸せに過ごした日々ですし、これからもそれは変わらないんだと思います。
ゆらさんが辛い気持ちを抱えながらも、りるちゃんの為に動いていく道に間違えはないと思っています。
次回の検査まで心配は続くかとは思いますが、基本的なことはこれまで通りゆらさん流が一番ですよね。
影ながらいつも応援しています^^
2018/03/24(土) 00:31:27 | URL | [ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018/03/24(土) 20:17:32 | | [ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018/03/24(土) 23:49:29 | | [ 編集]
ゆら
ゆきCafeさんへ
いつもりるとるいを可愛がって頂き、本当にありがとうございます。
脾臓と胃側壁の影は、全くの想定外で…我ながら、激しく動揺しております。
こんなはずじゃなかった…こうならない為に、色々やってきたはずなのに…
今までやってきた事が全否定されたようで、悲しいです。
でも泣いてばかりもいられません
りるは今日もなに変わりなく、普通に過ごして、美味しそうにご飯を食べてくれています。
私がしてあげられる事、今一度整理して、1ヶ月後の再エコーには、影が小さくなってるよう、頑張っていきます。
いつも本当にありがとう。これからもりるの事見守ってやってくださいね。
2018/03/25(日) 08:04:28 | URL | [ 編集]
ゆら
鍵コメSさんへ
まだまだ大変な時に…わざわざコメントありがとうございます。
Sちゃん、頑張りましたね…検査結果でいちまつの不安は残されてるでしょうが、まずは前進ですね…
同じ郷里とは…なんだか最近そちらに移住したくなってます(笑)
もう雪はしんどい…お年頃です(笑)
りるにやってきた事が全否定されたようで、とても動揺しました。
悲しくてね…泣いてばかりの数日です…
何をしても今まで以上に愛おしくて…
でも泣いてばかりもいられません
どんなに色々調べても、私が食べさせてきた食事だって、問題ない事ばかり…
りるがりるらしく残りのシニア期過ごせるように、選択していきたいと思います。
本当、お互い可愛い我が 仔の為に
いっぱい貰った愛の恩返ししていきましょうね。
お心遣いのコメントありがとうございました。
2018/03/25(日) 08:11:44 | URL | [ 編集]
ゆら
鍵コメTさんへ
永きにわたって、いつも応援して頂き
本当ありがとうございます。
お空から御三方が見守ってくれてると思います。
「ママ…私達で学んだ事、りるにも活かしてね…」って…
泣いてばかりもいられませんし、りるは今日も元気にうまうまタイムを楽しみ(笑)
ゆっくりとお散歩もして、過ごしています。
こんな日々が続くように、今一度自分の出来ることをしっかり精査して
サポートしてあげなくては…と思っています。
不安は山積みだけど、笑顔でいなくちゃですね。
本当先代の仔たちの時から、ありがとうございます。
2018/03/25(日) 08:15:56 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

Facebook

REAL MOON Phase

HAPPY labs

温かいお家を

いつでも里親募集中

ペットショップに行く前に 覗いて下さい。

お買い物

お薦め

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村

にほんブログ村

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 犬バカ日誌 第2章 all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法