FC2ブログ
犬バカ日誌 第2章
老犬3匹3色ラブをお空に還し  2013年3月14日に函館抑留所より保護犬りる♀推定8歳を迎える  2013年11月3日北海道盲導犬協会よりキャリアチェンジ犬るい♀を迎える 我が家の4代目5代目ラブラドールとの 徒然日記。

プロフィール

ゆら

Author:ゆら
3匹3色ラブラドールをお空に還しました。
黒ラブりん16歳1ヶ月
(2013年6月1日虹の橋へ)
イエローラブれん14歳11ヶ月
(2012年2月15日虹の橋へ)
チョコラブるん12歳9ヶ月
(2013年1月30日虹の橋へ)

2013年3月14日 函館抑留所より
保護犬りる♀推定12歳を迎える。 
りんの「り」の字とるんの「る」の字を貰い
名前は「りる」
容姿はれんを感じさせてくれる
お三方の力を貰って、百人力!

2013年11月3日 北海道盲導犬協会より
キャリアチェンジ犬を迎え入れる
2012年6月30日生まれ
「ウィンク号」改め、
名前は「るい」
5代目ラブラドール
4歳のまだまだやんちゃ姫

そんな我が家の4代目5代目
ラブラドールとの徒然日記です。

カテゴリ

未分類 (1)
はじめまして (1)
お三方の事 (167)
チョコラブ るんの事 (124)
イエローラブ りるの事 (104)
りんとりるの事 (15)
犬ごはん (47)
老犬介護のあれこれ (25)
お友達の事 (73)
黒ラブ りんの事 (142)
日常 (201)
つぶやき (117)
イエローラブ れんの事 (92)
りん介護記録 2011,9~2013,6 (2)
お出かけ (22)
イエローラブ るいの事 (39)
りるとるいの事 (57)
通院記録 (17)
ドッグラン&ドッグカフェ準備 (7)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

にほんブログ村

たまに犬ご飯のお話

随分と気温も落ち着いて

お昼間もランで遊べる気温になってます。

北海道の夏はこれくらいがいいね🎶

ご機嫌りるさん…

食欲も落ちず、穏やかに過ごせています。

久しぶりに我が家の

わんご飯のお話…

りるは腎臓や肝臓が少しお疲れさんになりやすいのですが…まっ、歳も歳だからね~

我が家は基本は生肉メインです

でも時と場合によっては

火を入れた手作りご飯もありですよ…

今はまだ、生肉、生野菜メインのご飯で

特に体調も崩さず過ごしてくれていますので…

今日は…舞茸、人参、小松菜、キウイ

そして1番上に乗ってる黒い物体は(笑)

黒にんにくです。滋養強壮、虫除け効果など。

これをピューレ状にします。

犬達の体は穀物や野菜を消化するのは不得手なので

なるべく負担にならないようにピューレ状に我が家はしています。

今日は生肉のみ

内臓肉や骨をお休みする日ももうけています。

ここにピューレ状にしたお野菜、果物をいれて

その日によってレメディーもハーブも違うのですが

今日はパッションフラワー

冬虫夏草・霊芝ブレンド

バウンシー

他はノニ・アニマストラス・漢方塩

るいは若いので、ここまで色々入れません(笑)

今日はノニとアニマストラスとバウンシーのみでした…

何を食べてるから長生きできるとか、そんなことではないと思っています。

火入れした手作りご飯でも、ドッグフードでも

我が家のような生肉食でも…

その仔にあった食事を、飼い主さんが見極めて

与えて上げて、そしてストレスのない毎日を送らせて上げることができた時

きっと健康寿命が伸ばせるのだと思っています。

犬ご飯の勉強をし始めて

早いもので16年…愛犬にフードを食べさせなくなって

同じ16年…

自分の信念としては、やっぱり我が家は

やはり生きた食事を食べさせて上げたい

熱を加えた食事は

犬という、生体としては邪道だと思っています。

私個人の見解ですので、ここからはサラリと流して下さいね(笑)

別に火入れした手作りご飯やドッグフードを卑下しているわけではありません。

しかしながら、私としては

ドッグフードも火入れした手作りご飯でも

やはり熱を加えた食事は

私にとっては死んだ食材…

ましてやドッグフードは毎日同じ内容のものを与え続けるわけで…

人間で言えば、インスタントラーメンを3食毎日食べているのと同じじゃね?とも思っています。

生きた食事で

自然治癒力や免疫力を高めて

犬という動物としての、最大限の生命力を引き出して上げられる

1番の特効薬だとも思っています。

お外で昼寝(笑)

季節の変わり目

耳が汚れて、内耳炎だの外耳炎だの耳血腫だの…

あとは指の間の赤らんだ足

目の病気でもないのに

目やにやけが酷い…

湿疹や皮膚炎、アレルギー疾患

などなど…

その度ごとにお薬で症状だけ抑えてしまう

対処療法に甘んじて…

そんなの、食べるもの変えて体質改善すれば

みるみる治ってしまうのに…

というのが私の感想です。

長くなってしまいましたが…

体は食べるものからできている

目の前の我が仔から教えてもらった事です。

我が仔に合った食事を見つけて上げて下さいね。

シニア犬りるのご飯はいつもこれからも

試行錯誤の日々…

頑張れ!母さん!(笑)

今日もご訪問ありがとう🎶

関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

Facebook

REAL MOON Phase

HAPPY labs

温かいお家を

いつでも里親募集中

ペットショップに行く前に 覗いて下さい。

お買い物

お薦め

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村

にほんブログ村

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 犬バカ日誌 第2章 all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法