FC2ブログ
犬バカ日誌 第2章
老犬3匹3色ラブをお空に還し  2013年3月14日に函館抑留所より保護犬りる♀推定8歳を迎える  2013年11月3日北海道盲導犬協会よりキャリアチェンジ犬るい♀を迎える 我が家の4代目5代目ラブラドールとの 徒然日記。

プロフィール

ゆら

Author:ゆら
3匹3色ラブラドールをお空に還しました。
黒ラブりん16歳1ヶ月
(2013年6月1日虹の橋へ)
イエローラブれん14歳11ヶ月
(2012年2月15日虹の橋へ)
チョコラブるん12歳9ヶ月
(2013年1月30日虹の橋へ)

2013年3月14日 函館抑留所より
保護犬りる♀推定12歳を迎える。 
りんの「り」の字とるんの「る」の字を貰い
名前は「りる」
容姿はれんを感じさせてくれる
お三方の力を貰って、百人力!
2019年3月22日 AM5:15
天寿を全ういたしました
享年14歳と8日でした

2013年11月3日 北海道盲導犬協会より
キャリアチェンジ犬を迎え入れる
2012年6月30日生まれ
「ウィンク号」改め、
名前は「るい」
5代目ラブラドール
6歳になり、すっかり落ち着きましたが
食いしん坊は天下一品

等々1頭になってしまった5代目
ラブラドールとの徒然日記です。

カテゴリ

未分類 (1)
はじめまして (1)
お三方の事 (167)
チョコラブ るんの事 (124)
イエローラブ りるの事 (173)
りんとりるの事 (16)
犬ごはん (62)
老犬介護のあれこれ (44)
お友達の事 (75)
黒ラブ りんの事 (144)
日常 (257)
つぶやき (144)
イエローラブ れんの事 (92)
りん介護記録 2011,9~2013,6 (2)
お出かけ (35)
イエローラブ るいの事 (85)
りるとるいの事 (67)
通院記録 (23)
ドッグラン&ドッグカフェ準備 (7)
ドックラン&カフェの事 (3)
盲導犬候補生ワサビの事 (2)
るいとワサビ (2)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

にほんブログ村

薬漬け

三連休も終わり…賑やかだったランも

平日は静まり返る(笑)

りるは今日も変わりなく穏やか…

今日のタイトル…

りるの事じゃないですよ…

3月には14歳を迎えますけど

お陰様で、なんの薬にも頼っておりませんの

当たり前のようで、当たり前じゃなかよ(笑)

本当動物病院ってさ、なんであんなに混んでるの?

体調悪くしたり、気になる症状が出たりして

飼い主さんは病院に連れて行くわけだけど…

特別手術が必要な病気じゃない場合には

薬を出されたり、療法食出されたり

特に若い頃から抗生物質やステロイド剤なんか飲み続けると

耐性が出来ちゃってね

本当にシニア犬になって、ステロイドとか抗生物質のお世話にならないと行けない時に

効かなくなるのよね‪‪💦‬

それと感染症のリスクも増える

クッシング症候群や精神症状、骨がもろくなって骨粗鬆症的になったり、白内障など…

だから単発的に使用するのには、とても有効な手段だと思うけど

長期に服用してて、お薬を断薬する時には

ちゃんと減薬しながら、ゆっくりと止めていく…

そんな提案をしてくれる獣医さんを見つけるべきです。

そもそもね、アレルギーの仔って凄いいっぱいいるんだけど

薬を飲むとカイカイの症状が治まるからと飲み続けてる仔も沢山いると思うけど…

止めたらまた症状でて、また飲ませての繰り返し…

何故?

それは症状を抑えこませてるだけで

そのカイカイの原因を治すわけじゃないから…

本当そこ分かってない飼い主さん多くてイラッとする(笑)

薬飲んでるから治ってる…と思ってるんだよねぇ‪‪💦‬

原因探ろうよ…獣医さんに任せ切りにしないでさ

飼い主さんが主治医なんだわ…

医療に頼らなくちゃならない時は、勿論手を貸してくれるのは獣医さん

だけどあくまでも心底から我が仔を守るのは飼い主さん

本当、まずは食べるものから変えてみて欲しい…

医食同源

体は食べるものから出来ています。

食によって、病気を予防し健康を保てる事が出来るのです。

りるもるいも我が家に来た頃は

頻繁に色々問題をおこして、病院のお世話になっていました。

勿論単発的にお薬のお世話にもなりました。

るいに関しては、季節の変わり目になると、異常なヨダレをたらしたり

膀胱炎を繰り返したり…

最終的には膀胱炎は、直接膀胱に針をさして菌を採取して

感受性検査をして頂き

その菌に特定されたお薬を処方して頂き飲ませ

それが最後の膀胱炎の治療になりました。

でもまず、どんな病気も免疫力がないからおこる訳で

免疫力をつけて上げるのも飼い主さんの主治医としての役目だと思います。

免疫力や自然治癒力は勿論食べ物ばかりではなく

日々の生活、運動、睡眠

その全てが関係してくると思います。

あぁ~何を言いたいか分からなくなってきた(笑)

兎に角、うちのりるちゃんは凄いって事(笑)

本当強い仔逞しい仔!

自慢のばあ様

それでも歳が歳なので…

緊急性がある時のために

頓服のステロイドは常備(笑)

単発的に上手に使おう!

命を守る為に、お守り的にね…

でも使わないで過ごせますように…と

願うばかりです。

🤗

今日もご訪問ありがとう🎶

関連記事
スポンサーサイト




にほんブログ村










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

Facebook

REAL MOON Phase

HAPPY labs

温かいお家を

いつでも里親募集中

ペットショップに行く前に 覗いて下さい。

お買い物

お薦め

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村

にほんブログ村

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 犬バカ日誌 第2章 all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法