犬バカ日誌 第2章
老犬3匹3色ラブをお空に還し  2013年3月14日に函館抑留所より保護犬りる♀推定8歳を迎える  2013年11月3日北海道盲導犬協会よりキャリアチェンジ犬るい♀を迎える 我が家の4代目5代目ラブラドールとの 徒然日記。

プロフィール

ゆら

Author:ゆら
3匹3色ラブラドールをお空に還しました。
黒ラブりん16歳1ヶ月
(2013年6月1日虹の橋へ)
イエローラブれん14歳11ヶ月
(2012年2月15日虹の橋へ)
チョコラブるん12歳9ヶ月
(2013年1月30日虹の橋へ)

2013年3月14日 函館抑留所より
保護犬りる♀推定12歳を迎える。 
りんの「り」の字とるんの「る」の字を貰い
名前は「りる」
容姿はれんを感じさせてくれる
お三方の力を貰って、百人力!

2013年11月3日 北海道盲導犬協会より
キャリアチェンジ犬を迎え入れる
2012年6月30日生まれ
「ウィンク号」改め、
名前は「るい」
5代目ラブラドール
4歳のまだまだやんちゃ姫

そんな我が家の4代目5代目
ラブラドールとの徒然日記です。

カテゴリ

未分類 (1)
はじめまして (1)
お三方の事 (166)
チョコラブ るんの事 (123)
イエローラブ りるの事 (78)
りんとりるの事 (14)
犬ごはん (43)
老犬介護のあれこれ (20)
お友達の事 (69)
黒ラブ りんの事 (142)
日常 (149)
つぶやき (112)
イエローラブ れんの事 (91)
りん介護記録 2011,9~2013,6 (2)
お出かけ (19)
イエローラブ るいの事 (25)
りるとるいの事 (50)
通院記録 (8)
ドッグラン&ドッグカフェ準備 (7)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

にほんブログ村

火の無い所に煙はたたず!
晴れの一日


ブログその他で、沢山の方々が既に発信されています
九州盲導犬協会所属の盲導犬アトム号が、2012/1/23より行方不明になっています。
1ヶ月が経過している今も尚、アトム号は発見されておりません
その身を案じるだけで、涙が零れます


一個人の愛犬家の方が
とても分かりやすく、そしてアトム号を純粋に心配なさって
作られた、誠意ある真摯な動画になっています
ごらんになって下さい

http://www.youtube.com/watch?v=IERsFdY104E&feature=youtube_gdata_player

九州盲導犬協会・その後ろでふんぞり返っている族議員
そしてメディア・・・
何を守ろうとしているのか?
その真意を問いたい


人の為に、その人生を捧げてくれる盲導犬
彼らにもまた心ありき
モノではないのだ
ユーザーの目となり、そして人生のパートナーとなり
その一生を捧げてくれる


虐待があったか無かったか・・・
その真実はいかに
一言・・・火の無い所に煙はたたない


盲導犬アトム号の生存を
心から祈るばかりです。


署名活動も始まりました
この事件の本質を良く理解し
ご賛同・ご協力できる方のみ
是非署名してあげてください
興味本位はご法度ですよ
価値ある署名が意味のあるものと思います。
「盲導犬とよりよい暮らしを考える会のブログ」
http://ameblo.jp/moudouken-yoriyoi-kurasi/


今後も盲導犬が、より良い環境で、より良いユーザー
と幸せな犬生を送ることが出きるように。
うやむやにしては絶対にいけない
そう強く思うのです。


アトム号が、どうか無事でありますように・・・


犬達の為に
盲導犬の為・盲導犬候補生の為
そして…れんの為に
小さな事から恩返し…


今日もご訪問ありがとう

ポチッと応援よろしくね♪
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村
ターミ姉ちゃん
その通りだと思います。
どのように取り繕っても、そもそもこんな話が出る事自体
おかしい事です。
日のない所に煙は立たない。
良識あるユーザーが、適切な指導の元できちんと
盲導犬と共に暮らしていれば、こんな事にはならなかったはずです。

この責任は、責任を果たさなかったところに他なりません。

環境を良くするための第一歩として、価値ある正しい署名を
集めましょう。
2012/02/28(火) 23:04:44 | URL | [ 編集]
Cちゃん
小さなことから恩返し…
yuraさんの気持ち 私と同じです。
同じ仲間のワン仔ですもんね。

その想いも強くあって今回のことは どう考えても許せません。

盲導犬が こんな状態で お仕事してただなんて知らなかった。盲導犬ってテレビや本などのイメージが強くあるもんですから それを信じてしまってました。

なのに現実はコレ。

変えなきゃ! そして協会は変わらなきゃ!

価値ある署名を集めれるよう自分なりに がんばります。
2012/02/29(水) 09:44:46 | URL | [ 編集]
yura
コメントありがとう御座います。

この署名に関して、様々な事を言う輩もいますけど
それぞれがきちんと成すべき仕事をしていれば
アトム号が失踪などと言う
大事態にはならなかったはずですよね
こんな事が二度とおきないよう
うやむやにさせないためにも
価値ある署名したいと思います。
2012/02/29(水) 17:26:00 | URL | [ 編集]
yura
愛犬を亡くして思う事
生という事に非常に敏感になってしまうよね
そしてまた、同じラブラドール…
もう、考えただけでもアトム号が可哀想でならないです。
メディアでとりあげられる
盲導犬とユーザーのイメージがもろくも崩れてしまいました。
ただ、素晴らしいユーザーさんも沢山いる
そんな方々も被害者といっても過言ではないような気がします。
盲導犬の為に、より良い環境を!
声をあげなければ、届かないですものね。
ぼすおくんにも、れんにも
小さな恩返し…積み重ねていきましょうね。
コメントありがとう御座います。
2012/02/29(水) 17:32:02 | URL | [ 編集]
トンちゃんママ
yuraさん、

この記事のことは、パピーウォーカーとしては
本当に本当に信じたくない程のショックと
悲しみを受けました。

そこで、この団体さんのことは、全く知らないのですが、アトム号のパピーウォーカーさんが
始めている活動なのでしょうか?

感情的に色んなことをされると、本当に困ってる
九州盲導犬協会の盲導犬をユーザーさんに
なりたい人が、盲導犬を貸与されなくなって
しまったら・・・・と思います。
活動は、一体誰が主体なのでしょうか?
アトム号のパピーウォーカーさんなら
憤りは当然のことと思います。ですが
盲導犬について何も知らない人がやっている
行動なら、ちょっと・・・・過激な活動かと
思います。とても困惑しております。

盲導犬の候補生から、訓練も含めて
どの盲導犬協会もきっと大切に大切に
楽しく楽しく育て、訓練をしています。
実際に、私達PWは、訓練士さんと共に
がんばって候補生を育ててます。
たった一人の心無いユーザーさんの為に
他に盲導犬を本当に必要としている人がいる
に盲導犬が貸与されないのは、本当に
いいことなのかと思います。

どういう団体なのでしょうか・・・・

2012/03/01(木) 21:34:34 | URL | [ 編集]
yura
先人をきってるのは
長崎life of animalさんと言う、保護犬などの活動をされてる団体のようです。
署名の窓口になってる方は、某盲導犬訓練センターの方のようです。

盲導犬を一頭育てるのに、トンちゃんママさんのようなPWさん、訓練士さん…沢山の方々が大切に育て訓練されているのは
承知の事実ですね。本当に頭が下がる思いです。ただ今回の署名は
盲導犬廃止を訴えてる訳でも、他のユーザーさんに貸与するな…と訴えてる訳ではないと思いますよ。
今回のアトム号の失踪の裏に、どんな本当の事実が有るのかは分かりませんが
このユーザーさんとアトム号が歩行しているのを
盲導犬協会の方も視察にきているのにも関わらず
歩きながらの排尿行為や
明らかに素人目でみてもわかるような
アトム号の不自然な歩行姿…我が家のれんも
股関節形成不全でしたので、とても似ています。
そんなアトム号を見て、何故協会の方は
アトム号にお仕事を続けさせたのでしょうか?
とても疑問に思っています。
そこの所の管理体制を強化してくださいと言う思いの署名活動だと、私は判断したのですが。
盲導犬に直に関わる方々や、盲導犬の為にとの思いだと解釈しているのですが。
我が家の近所にも盲導犬のPWをやってる友人もいますし。我が家の主人の母は全盲でした(他界しましたが)残念ながら盲導犬の貸与は無理でしたが…
ユーザーさんと盲導犬がより良いパートナーとして生活をして欲しいと願います。
人間同士にも相性があるように、ユーザーさんと盲導犬にも相性があると思います。
それを見極めるのが協会の役目だと思います。
色々な方が発信されて、盲導犬に直接関わってる方々が困惑されているのも存じてます。
そんな意味で、気分を害された記事でしたらお詫びします。
ただ、人それぞれ考えは十人十色ですが。
根底にある事実は一つ!
みながアトム号の生存を心から祈っていると言う事なんだと思います。
最悪の事態になっていない事を祈るばかりです。
うまいお返事になってなくてごめんなさいね。





2012/03/01(木) 22:55:24 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

Facebook

REAL MOON Phase

HAPPY labs

温かいお家を

いつでも里親募集中

ペットショップに行く前に 覗いて下さい。

お買い物

お薦め

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村

にほんブログ村

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 犬バカ日誌 第2章 all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法