犬バカ日誌 第2章
老犬3匹3色ラブをお空に還し  2013年3月14日に函館抑留所より保護犬りる♀推定8歳を迎える  2013年11月3日北海道盲導犬協会よりキャリアチェンジ犬るい♀を迎える 我が家の4代目5代目ラブラドールとの 徒然日記。

プロフィール

ゆら

Author:ゆら
3匹3色ラブラドールをお空に還しました。
黒ラブりん16歳1ヶ月
(2013年6月1日虹の橋へ)
イエローラブれん14歳11ヶ月
(2012年2月15日虹の橋へ)
チョコラブるん12歳9ヶ月
(2013年1月30日虹の橋へ)

2013年3月14日 函館抑留所より
保護犬りる♀推定12歳を迎える。 
りんの「り」の字とるんの「る」の字を貰い
名前は「りる」
容姿はれんを感じさせてくれる
お三方の力を貰って、百人力!

2013年11月3日 北海道盲導犬協会より
キャリアチェンジ犬を迎え入れる
2012年6月30日生まれ
「ウィンク号」改め、
名前は「るい」
5代目ラブラドール
4歳のまだまだやんちゃ姫

そんな我が家の4代目5代目
ラブラドールとの徒然日記です。

カテゴリ

未分類 (1)
はじめまして (1)
お三方の事 (166)
チョコラブ るんの事 (123)
イエローラブ りるの事 (68)
りんとりるの事 (14)
犬ごはん (36)
老犬介護のあれこれ (20)
お友達の事 (67)
黒ラブ りんの事 (142)
日常 (132)
つぶやき (109)
イエローラブ れんの事 (91)
りん介護記録 2011,9~2013,6 (2)
お出かけ (19)
イエローラブ るいの事 (18)
りるとるいの事 (43)
通院記録 (8)
ドッグラン&ドッグカフェ準備 (6)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

にほんブログ村

ちょっと腸の事
雨が降ったりやんだり
日が射したり…忙しい1日
なんだかムシムシするわ~

お散歩してたら日が射してきて
あつー(^0^;)

今日は少しるんさんも足を伸ばして
お散歩してきましたよ。
テクテクるんるん♪小走りしてました。
順調な回復で、大分安心してきた母
でも、まだ油断は禁物!
用心深いのです(苦笑)
石橋を叩き続けながら渡るタイプ(爆)

アタシは石橋を叩かないで渡るタイプ

今回のるんさんの大腸の腫瘍
病理検査の結果はまだですけどね
ひとまず手術で摘出できたので
それでよしなんですが…
さぁ~この後から
いつも始まる、原因追求
追求したって、専門家じゃあるまいし
特定なんて不可能なんですけどね
数々あるで有ろう諸説原因をインプットさせます。


アナタの瞳にズームイン!


そんなのを調べていて思った事
(あくまでもこれはるんの事です)
元来るんはお腹が強い仔だと思っていた
りんやれんがちょっと食べ過ぎて
軟便や下痢になっても、
るんは全く動じずだった。


お腹強い仔ね~なんて笑ってる場合ではないのよね
人間だってそうだけど
時には下痢の時だってある
所謂、体に良くないものを一生懸命
体外に出そうとする行為なんだよね
これが極端に少ないと
返って老廃物を体内にため込んじゃうんではなかろうか…



お昼寝ちゅうー

下痢をするのがいい!と言ってる訳ではござんせんからね
でも時には必要な行為なんではないかしら?
原因も追求しないで、お薬で下痢を止めるのも
これも如何なものかと思わされた。


それが、一過性のものでなければ
別の病気が疑われるので
検査するべきだとは思いますが…


まっ、結局なにが原因…なんて
特定はできませんでしたけど
でも、気をつけるべき事は
これからも注意点としてインプット!


兎に角、繊維質のものを積極的に摂って
お便をジャンジャンしてもらおう
と言う話し…(笑)


普段からごぼうとか繊維質豊富な野菜
結構摂ってるつもりだったんだけどな~(苦笑)
母が気をつけるべきは
こんな事しかないからね~
食に対するあくなき挑戦は
まだまだ続くのです~←大袈裟(笑)

*******************************
本日より
るん、完全普通量の食事
平常になったので覚書は終了
状態も問題なし。
********************************


今日もご訪問ありがとう

ポチッと応援励みになります♪
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

Android携帯からの投稿
関連記事
スポンサーサイト
のわmom
薬はむやみに使っちゃダメということですよね。鼻水にしても、下痢にしても体から悪い物を出してしまおうという司令が出ているから出るんですよね(。-_-。)

体が強いからいいと思っていたので、目から鱗でした。強いからこそ気をつけなきゃ!自分自身がそうです。風邪の引き方教えて欲しい位の丈夫な体。ポックリタイプですね( ̄▽ ̄)
2012/06/07(木) 21:40:37 | URL | [ 編集]
ももmama
りんちゃ~ん。
またまた、眼が合っちゃった。
優しいお顔ですね。
幸せな犬生を送ってきたシニアの子達は
みんな優しい良いお顔になりますね。
ももも、なれるのかしら。
まだまだ、やんちゃなのでどうなることか。

るんちゃんも本当に元気になってきて
良かったです。
人間も体力が落ちている人はダメですが
下痢を無理矢理止めるのはよくないです
からね。
良くないものはお外に出すに限ります。
健康は腸からですね^^
2012/06/07(木) 22:08:41 | URL | [ 編集]
ubujun
今日のりんさん、久しぶりに「純に似てる~♡」と叫びたいお顔だわ~(変態ですよ)。

って、いきなり記事に関係ないコメントでスミマセン(笑)。

そうそう、よくわかります。
私もそう思うのです。
下痢を止めることは
続くと脱水症状や炎症の原因になるから、大切だけれども、
何故に下痢をしたのかを突き詰めるのは、もっと大事!!
止めりゃーいいってもんじゃないんだよって。
そして、下痢よりもおっかないのは便秘で、
人間と違って、意外とスルーする飼い主さん、多いみたいですね。

人間も便秘症な人って、大腸がんとかなりやすいと聞きますし、
やっぱり出すって大事です(笑)。

私も下痢をしたりして病院に連れていくときは、
けっこうしつこく聞きます(汗)。

すごいな~、yuraさんの食事管理。
これがお嬢様たちの、長生きの秘訣なんでしょうね♪
今度レシピ、教えて下さい~。
2012/06/08(金) 00:10:53 | URL | [ 編集]
みなちゃん
 本当にいいお便は健康の証!  お便さえもいとおしいですよね←ちょいと変態入っちゃった(笑)    楽しそうにお散歩よかったね♪
2012/06/08(金) 12:17:50 | URL | [ 編集]
yura
私も…風邪の引き方知りたいわ(笑)
やっぱり馬鹿なんだ(爆)

そ~、るんの今までの生活と
今回の病気を考えたらね
安心って事ではなかったんだーと
思いましたよ~気をつけないと…ですわ
2012/06/08(金) 19:06:46 | URL | [ 編集]
yura
本当にね~
腸を健康に保つ事って、大切だよね
つくづく今回は思ったよ~
るんにはまだまだ元気でいて貰わないと~

ももチャンなら素敵な熟女になるわよ
そして可愛いお婆ちゃんにもね(笑)
そんな可愛いおばぁちゃん
なかなかいないよ~
それもまた楽しみだ~(^_-)-☆

コメントありがとうございます
2012/06/08(金) 19:10:12 | URL | [ 編集]
yura
あはは~そうね、
純くんに似てる似てる(笑)
血って凄いよね(爆)

あーそうそう
便秘は見逃してはダメよね
本当に老廃物ため込んじゃうからね
やっぱりそれが、体内で悪さを始めるんだわ~
腸が元気じゃなくちゃね

あらーこんな適当ご飯でよければ
もう~ご伝授いたしますよ~(笑)
本当にただのごった煮ですから~(爆)
りんはね、手作りご飯にして
本当に正確でしたよ
これは確信できます(笑)
いつもコメントありがとうございます♪
2012/06/08(金) 19:15:19 | URL | [ 編集]
yura
あははー
お便さえも愛おしい~(爆)
うけたわーでも本当にそんな気分よね。
お散歩ルンルンで楽しめてるよ~
いつもありがとうございます♪
2012/06/08(金) 19:17:01 | URL | [ 編集]
わんわん
はじめまして
いつも、読ませて頂いてました。
これからの我が家の参考にさせて
頂いてます。
2012/06/08(金) 22:08:57 | URL | [ 編集]
yura
こんな拙いブログに
お目をとめて頂きまして
ありがとうございます。
わたしも今度そちらにお邪魔させて頂きますね~
これからも宜しくお願いします。
コメントありがとうございます♪
2012/06/09(土) 09:04:20 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

Facebook

REAL MOON Phase

HAPPY labs

温かいお家を

いつでも里親募集中

ペットショップに行く前に 覗いて下さい。

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村

にほんブログ村

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 犬バカ日誌 第2章 all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法