FC2ブログ
犬バカ日誌 第2章
老犬3匹3色ラブをお空に還し  2013年3月14日に函館抑留所より保護犬りる♀推定8歳を迎える  2013年11月3日北海道盲導犬協会よりキャリアチェンジ犬るい♀を迎える 我が家の4代目5代目ラブラドールとの 徒然日記。

プロフィール

ゆら

Author:ゆら
3匹3色ラブラドールをお空に還しました。
黒ラブりん16歳1ヶ月
(2013年6月1日虹の橋へ)
イエローラブれん14歳11ヶ月
(2012年2月15日虹の橋へ)
チョコラブるん12歳9ヶ月
(2013年1月30日虹の橋へ)

2013年3月14日 函館抑留所より
保護犬りる♀推定12歳を迎える。 
りんの「り」の字とるんの「る」の字を貰い
名前は「りる」
容姿はれんを感じさせてくれる
お三方の力を貰って、百人力!
2019年3月22日 AM5:15
天寿を全ういたしました
享年14歳と8日でした

2013年11月3日 北海道盲導犬協会より
キャリアチェンジ犬を迎え入れる
2012年6月30日生まれ
「ウィンク号」改め、
名前は「るい」
5代目ラブラドール
6歳になり、すっかり落ち着きましたが
食いしん坊は天下一品

等々1頭になってしまった5代目
ラブラドールとの徒然日記です。

カテゴリ

未分類 (1)
はじめまして (1)
お三方の事 (168)
チョコラブ るんの事 (124)
イエローラブ りるの事 (181)
りんとりるの事 (16)
犬ごはん (70)
老犬介護のあれこれ (74)
お友達の事 (76)
黒ラブ りんの事 (144)
日常 (290)
つぶやき (165)
イエローラブ れんの事 (92)
りん介護記録 2011,9~2013,6 (2)
お出かけ (39)
イエローラブ るいの事 (111)
りるとるいの事 (69)
通院記録 (27)
ドッグラン&ドッグカフェ準備 (7)
ドックラン&カフェの事 (5)
盲導犬候補生ワサビの事 (3)
るいとワサビ (3)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

にほんブログ村

ブラックな母とホワイトな母
今日は終日薄曇りの1日
なんか昼間からずっーと夕方みたいな雰囲気だったわ。


今日のりんさんは
グズグズのお天気のせいも有るのかなぁ~
昼間小さい痙攣が頻繁におきてね
見ている母も辛かったな。


前脚や肩の部分がピクピクしてね
心臓の鼓動もドクンドクンと早打ち…
つらそ~(泣)


グッと抱きしめて、耳元で「大丈夫!大丈夫!」と連呼する。
別に意識が無くなる程のものではなく
しっかりと母の顔を見据えているし
直ぐに治まるんだけど…



余りにこちらが辛くなると
ブラックな母が顔を覗かせる
「もう、頑張らんでもいいよ」
「れん…迎えにきてもいいよ」
…と心の中で呟く。


あぁ~酷い母だな…
りんはこんなにも頑張っているのに
まだまだ、生きようとしているのに


1日の内に4、5回
17キロのりんを、ヨイショと抱きかかえながら
階段を下り、外の芝生の上で排尿をさせる。


りんを抱えて、階段を下りながら
涙が出てくる事がある
情けないとか、辛いとか…そんな涙ではなくて
抱えてる温もり
首をしっかりと上げ周りを確認する姿
「シーシーしよね」と言うと
僅かに振れるその尻尾
その生きてる証を感じている
この腕
この胸
この体
それが温か過ぎて、涙がでる


ブラックな母よ
さようなら


ホワイトの母が顔を出す。
母が居るからね、りん…大丈夫だよ
辛い時にはグッと抱きしめよう
寂しい時には、添い寝しよう
アナタの気の済むまで、
いつまでも、いつまでも
体を撫でていよう


神様お願い…
もう、これ以上苦痛を背負わせないでやって下さい。
ただ、毎日静かに横になり
ご飯を食べて、おやつに喜び
そんなささやかな時間だけでいいのです…
りんは何も望まない…


母ももう
特上寿司が食べたいなんて言わないから
新しいパソコンが欲しいなんて言わないから
どうぞ宜しくお願いします…


今日もご訪問ありがとう

ポチッと応援励みになります♪
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村


Android携帯からの投稿
関連記事
スポンサーサイト




にほんブログ村
みなちゃん
 あー何か涙が出ます 私もここ最近はマッ君とのお別れを意識してしまうから 同じです マッ君を抱きしめた時のぬくもり マッ君は生きているんだと...  何かごめんなさい まとまりのない文章でm(__)m   りんちゃんに穏やかな時間が流れますように  遠くからいつも想ってるよ
2012/07/09(月) 20:52:51 | URL | [ 編集]
クゥーちゃんママ
こんばんは。
まだブログを拝見させていただいて日も浅い私のコメントですみません。
りんちゃんのお写真ではとても良い表情をしてい
て元気そうに見えますね。
手厚いお母さんの介護、見習いたいです。
私も先程、老犬の柴犬の腕をさすって寝かせてきました。愛犬は私達家族に身を委ねて日々一生懸命生きていますよね。犬生は私達次第ですよね。
yuraさんのブログで強くそう感じています。
犬を飼う全ての人がそう思っていたら、もっと犬達も幸せになれるのに…ってよく思います。
今、介護を受けている老犬は皆まだまだ私達家族といたくて生きているんですよね。
そんな純心な愛犬と一緒に素晴らしい犬生、人生を共に送るため、毎日頑張りましょうね。
yuraさんのお宅の3ワンコはとっても幸せですね。
見習わせていただきます♪
まだyuraさんのブログのお友達のようになれていませんが、愛犬を想う気持ちは皆さんと同じです。素敵なコメントもできませんが、これからもりんちゃん、るんちゃんのブログを楽しみにしています。宜しくお願いします(^_^)v
クゥーちゃんママより
2012/07/09(月) 22:19:15 | URL | [ 編集]
べるーくまま
先日はデトックスの情報有難うございました。
さっそくごぼうを試してみました。

りんさん、痙攣がおきたのですね。
見ていてお辛いお気持ち、とてもよく分かります。
犬とは話せないから本犬がどれくらいの苦痛を感じているのか正確には分からないし…
もしすごく苦しいならいっそのこと…と思ってしまうお気持ちは仕方がないことだと思います。
酷いなんてこと絶対ないですよ。

白黒で表現してらっしゃいますが、
お気持ちの根源は同じだと思います。
りんさんの生きる力を信じて懸命に介護するのも、
辛い思いをさせたくないと願ってしまうのも。

本当にね、犬達は贅沢なんてぜんぜん言わないから…
だからこそ、ささやかな願いだけは守ってあげたいですよね。
私もりんさんの静かな時間が守られるようにお祈りさせて頂きますね。
2012/07/09(月) 22:40:17 | URL | [ 編集]
ももちぇり
yuraさん。。。
ブラックになる時の自分を責めんといてください。
それは苦しんでる我がコを前にした時の
苦渋の心の姿なのだから。
優しさと紙一重の気持ち。
私はそう思いましたよ。

わたしの場合は、愛しくて仕方ないのについ、
言葉、態度、思考に出てきてしまうことがあります、
悪の自分。

夜中の2時3時に、重たいべべを渾身の力で
抱えてトイレに連れて行き、空を見上げて
泣いたことが何度あったか・・・

べべは悪くない。
べべは悪くない。

こう唱えて、悪な自分が出てきそうになるのを
必死に抑えるわたし。

正気に戻るのはそう、私の腕の中の
その体温と、月明かりに落ちるべべのうなだれた影。
べべを抱いたまま、温かな背中に顔を埋めて
また口をつく『ごめんね』

これが歳をとることなのだと、犬は教えて
くれています。
どれだけ不自由になっても、生きることを
やめてはならないのだと、犬が教えて
くれています。
2012/07/09(月) 22:58:44 | URL | [ 編集]
ubujun
先日は楽しい時間を、本当にありがとうございました。
りんさん、今は落ち着いているのでしょうか?
何か今日は、急に寒くなったから…。
元気な若者でも、体調を崩しそうだもの。
ブラックな気持ち、は酷いきもちでも何でもなく、
白と同じで、ようはりんさんを苦しませたくないということだもの。
でも、りんさんと実際に会うことが出来て、
本当に、想像以上に、たくましくって、キレイなおばあちゃんでしたよ。
yuraさん、毎日見ているから気付かないかもしれないけど、
正直、もうちょっと弱々しい感じを想像してたんです。
こちらを見る目なんて、うろうろしているウブと変わらないくらいしっかりしてて、
内臓の数値が正常だ、っていう意味が良く分かります。
りんさんは、単に手足の自由がきかないだけなんだって。
色々考えてしまうことも多いと思います…。
月並みなことばですが、頑張ってください!!
本当にお手伝いできることがあれば、私でよければ声かけて下さいね。
家も結構近かったので(笑)、ウブ連れて応援に行きますからっ!!本当に!!!
2012/07/09(月) 23:05:34 | URL | [ 編集]
菜々ママ
ブラックのyuraさんも、ホワイトのyuraさんも
りんちゃんを想っての優しい気持ち・・・。
両者ともとってもわかります。
私も泣けて来ました(>_<)
そして私も祈ります!
もうこれ以上、りんちゃんに苦痛を与えないでくださいと・・・。
ほんとに、ほんとに、お願いしますと・・・。
2012/07/09(月) 23:16:49 | URL | [ 編集]
のわmom
私も祈ります。
穏やかに日々過ごせるように。
yuraさんがいつもホワイトな気持ちで過ごせるように。
絶対れんさんにお迎えをお願いしたらダメだし、お願いされても、れんさんは来ないと思いますよ(*^_^*)
2012/07/09(月) 23:55:36 | URL | [ 編集]
ももmama
私もりんちゃんがうまうまをたくさん食べて
ゆっくり、のんびり、楽しく生きていてくれる
事を祈っています。
家が近かったら、私にも何かとお声かけを
させていただきたい所ですが、遠く離れた
地なので、何も手伝えなくて、本当に残念
な気持ちです。

痙攣、辛そうでりんちゃんが本当に可哀想で。
でも、ちゃんとyuraさんのお顔を見ていてくれて
本当にまだまだ生きて行くんだって意志が
強い子のように思います。
介護は大変だと思います。
時にはブラック、時にはホワイトの繰り返し
になる事もおありになると思います。
でもね、りんちゃんはyuraさんの子でとても
幸せだと思いますよ。
れんちゃん・りんちゃん・るんちゃん、みんな
いい子^^
yuraさんの子達はみんな幸せだな・・・
私、心からそう思います。
うちのももも羨ましいと思っていますよ^^
2012/07/10(火) 00:52:33 | URL | [ 編集]
りゅー
今日も涙涙!りんちゃんとてもしやわせを感じているようですね。
ご家族の思いが伝わっていますよ。
代わってあげられない苦しさ辛いですね。
介護疲れに十分お気をつけて下さい。
2012/07/10(火) 08:34:37 | URL | [ 編集]
ビスの母
痙攣をおこしている可愛い我が子

安らかでいてほしいと親なら誰でも思います。

介護をしていると もう……

いや やだぁ 波のようにやってきます。

でも一番離れたくないって思っているのはりんちゃんとyura さんですもんね

私もビスの体勢をかえるとき 抱っこしながら泣きました。

その時が近づけば近づくほど まだ まだ一緒にいたいと

りんちゃん

おいしいウマウマ食べて大好きなyuraママと暑い夏乗りきってね

2012/07/10(火) 09:38:17 | URL | [ 編集]
ごろ
yuraさん、母が何色でももりんちゃんにとっては大・大・大好きな母です。
自分がきつい時は「母がそばに居てくれる♪」って感じてるだけで、母が何色かなんて気にしてません、きっと。

ためこんでしまうのはよくないので、吐き出すときはバーッと出して、あとはどうかどうか、お気になさらずゆっくりゆっくり穏やかに過ごして下さい。

少しでもしっぽを振るりんちゃん・・・母にだっこされてよっぽど嬉しいんですね♪
かわいいな~
2012/07/10(火) 10:35:41 | URL | [ 編集]
ゆな
yuraさんの気持ちわかります。
でも私は、yuraさんがりんさんに向き合うように、精一杯の愛情をかけて世話をしないまま虹の橋の向こうに旅立たせてしまったので後悔しています。
yuraさんは偉いなぁと思います。
昨夜も、もういない愛犬の動画を見ながら涙が止まりませんでした。
りんさんにをたくさん、たくさん抱きしめてあげてください。
いなくなったら抱きしめたくてもできません。
旅立ちから約半年経つのにまだ悲しみから抜け出せない私です。
2012/07/10(火) 16:08:42 | URL | [ 編集]
keiko
こんにちは~♪
yuraさんの正直なお気持ち、良く分かります。
色んな場面で色んな顔になりますよね。

痙攣しながらも生きようとしているりんさん、健気です。
苦しみだけは、これだけがない事を祈ってます。

どうか、日々穏やかに!(^^)
2012/07/10(火) 18:14:31 | URL | [ 編集]
yura
まとまりがないなんて、そんな事ないですよ。
気持ちが重なる部分多いよね。
わん達は、明日の事など考えず
今を生きてるんだよね。
だから、一緒に今!を楽しもうね。
いつもコメントありがとう御座います
2012/07/10(火) 18:46:18 | URL | [ 編集]
yura
充分過ぎる程の温かく素敵なコメントありがとう御座います。

そうなんですよね
私達の手に委ねられてるいるんですよね。
抱き締めてる時に
いつもいつも思うんです。
こうして排泄をさせなかったら
寝返りをうたせなかったら
簡単にりんは死んで仕舞うんだろうな…
なんて思うと、とても怖くなる時が有りますが
また逆に、私が元気で頑張って
お世話すれば、まだまだりんはその期待に応えてくれそうだな…なんて思うと
お世話のしがいもあります。
気持ちに寄り添って頂けて光栄です。
無理は禁物ですが、頑張りましょうね。
今日と言う日を大切にね。

本当に温かいコメントありがとう御座います
2012/07/10(火) 18:52:36 | URL | [ 編集]
yura
少しでも、お役に立てたなら、嬉しいです。
ルーたん早く本調子になりますように…

そうなんですよね
やはり根源は同じ…
でもね、辛い思いや痛い思いをしないなら
まだまだこうして寝たきりでも
そばに居て欲しくてたまらないのです。

今を生きてるわん達
その今を少しでも、楽しく笑顔で接してあげなくちゃね。

温かいコメントありがとう御座います
2012/07/10(火) 18:57:14 | URL | [ 編集]
yura
もうー
ももちぇりさんのコメント読んで
号泣しちゃったじゃないですか(笑)

辛いのは嫌です…痛いのも嫌だ…
ただこうして横で静かに寝息をたててくれれば
それだけでいいのです。

ベベちゃんとももちぇりさんの姿が目に浮かぶよ…
私も夜、りんを抱えて外に出て
見上げる月が綺麗で…そして静かで
無性に涙が出てきてしまったよ。
ももちぇりさんに、いつも、ごめんねは言っちゃ駄目よ…と言いつつ
ごめんね…とりんに言ってる自分がいました。
この仔達はなにも悪くない
生きると言う事の全てを
身を持って教えてくれてるんだよね。

腰大丈夫?大型犬の介護は
体力勝負だい!(笑)
頑張らないで頑張ろうね。

いつもコメントありがとう御座います
2012/07/10(火) 19:04:49 | URL | [ 編集]
yura
こちらこそ、沢山のお土産ありがとう
気を使わせてしまったね、
次回からは手ぶらだよ~約束ね(笑)

キレイなおばあちゃん…
嬉しい言葉だな~
本当にしっかりしてるでしょ?
凄い生命力だよね~
ヨボヨボに見られなくて良かったわ。
まだもう少し頑張れそうでしょ?
皆が来てくれてるとき
本当に目がキラキラしてたからね
良い刺激だったと思う。
また刺激与えにきてね。
うぶりんも純くんも良い仔
また軍団できてね(笑)
楽しみにしてます。

昨日ちょっと調子いまいちだったけど
今日はね、痙攣も一回しかなくて
穏やかにしています。
本当に頑張り屋さんだわ~
ご心配ありがとう。

なんかあったら、是非応援要請出させてもらうわ(笑)

いつもコメントありがとう御座います

2012/07/10(火) 19:15:12 | URL | [ 編集]
yura
色々な思いが去来しちゃいます
今を一生懸命生きてるのだから
こちらが弱気になっちゃいけないよね。
その時その時を楽しまなくちゃです。

温かいコメントありがとう御座います
2012/07/10(火) 19:17:24 | URL | [ 編集]
yura
ブラックな母は有る意味弱音の母なんだよね~
そんなんじゃりんが可哀想…
頑張って今日も生きてるんだもんね
ホワイト母でいられるように
強くいなきゃだわ(笑)
いつも見守っていただいて
本当にありがとう御座います
2012/07/10(火) 19:20:01 | URL | [ 編集]
yura
なにも手伝えないなんて…
温かい言葉ありがとう~
涙が出ちゃったじゃないかー(笑)
こうしか応援して貰えるだけで
充分励みになってます。
本当にありがとう御座います。

りんは本当に生命力のある仔
そう、そして意志も強いんだと思います。
この仔の強さを糧にして
私も強くいなくちゃ…と思います。
たまにはメソメソしちゃうんだけどね(笑)

幸せにしてもらってるのは
私の方なんだと思うんだ~
親ばかだけど、本当にサンニン共
とても良い仔…親孝行ですわ~

いつも温かいコメントありがとう御座います
2012/07/10(火) 19:25:20 | URL | [ 編集]
yura
ありがとう御座います

幸せにしてもらってるのは
きっと私達人間なんですよね~
その恩返し…弱音吐いてられませんね(笑)
お心遣いのコメントありがとう御座います
2012/07/10(火) 19:27:09 | URL | [ 編集]
yura
本当にね~
介護してると、色々な気持ちの波が
やってきますよね。
でも、やっぱりまだまだそばにいてほしくてね。
抱き締めて泣いちゃうですよね…
りんはキョトンとしてますが(笑)

痙攣はあれど
食欲も旺盛ですし、
もう少し頑張ってくれそうだな…

いつもお優しいコメント
ありがとう御座います…
2012/07/10(火) 19:30:46 | URL | [ 編集]
yura
ブラックな母は弱音の自分
強いりんに負けちゃいけないね。

そばに居るだけで、嬉しいって思ってくれてるんだよね。
その時を楽しまなくちゃね。

わーっと泣きたい時
弱音の母…こうして温かいコメント頂いて
また頑張ろうーって励みになります。

いつも温かいコメントありがとう御座います
2012/07/10(火) 19:37:40 | URL | [ 編集]
yura
旅立ちから半年ですか…
でも、まだまだ静かな気持ちでは
思い返せないですよね。
お気持ち充分にわかります。
ゆっくりいきましょね。

そう…こうして抱き締めてあげる事
お世話してあげられる事
幸せな事なんですよね。
気付かせてくださってありがとう。


りんも頑張ってますから
私も強く逞しい母で
頑張りますね。

温かいコメントありがとう御座います
2012/07/10(火) 19:41:17 | URL | [ 編集]
yura
ベル兄ちゃんも大変でしょうに
コメントありがとう御座います。

まだまだそばに居て欲しいくせに
弱い母が現れてしまって…
これじゃ、頑張ってるりんに
申し訳ないですよね。

keikoさんも、お体無理なさらずに…
仔達の為にも、元気でいきましょ~ね。

温かいコメントありがとう御座います
2012/07/10(火) 19:45:12 | URL | [ 編集]
Triumph
はじめまして!
いつも密かに訪問させてもらっています(^-^)

うちはイエローの4歳のラブと暮らしています。
今回の内容、うちの子とダブりながら涙ながらに読ませてもらいました(ノ_-。)

yuraさんのブログをいつも読ませてもらい、ワンコに対する優しさや、yuraさんの温かい人柄を感じています。
同時に、やがてくるうちの子の介護について考えさせられ、わんことの時間をさらに大切にするようになりました(^-^)
楽しいだけでなく、つらい時の内容は大変参考になります。

人の介護とワンコの介護、同じですよね・・・。
いつまで続くかわからないだけに不安になったり、つらくなることありますもんね・・・。
色んな葛藤があり自分を責めてしまうかもしれませんが、ある意味大事に介護されてるからゆえのことやと思います。
大丈夫ですよ。

大変で、つらく悩みながらも、いつもブログ更新ありがとうございます。

暑くなりますが、お体にお気をつけて乗り切ってくださいねo(^-^)o
2012/07/10(火) 21:22:45 | URL | [ 編集]
yura
はしめまして

温かいお心持ちで読んで頂き
心から感謝致します。

余り深く考えず、その日その時を…
なんて思いながら過ごしていますが
やはり辛そうな姿をみると
色々な気持ちが去来してしまいます。

ブラック母は弱音の部分です。
でもやっぱりね
出ちゃうんですよね(笑)
強い母でいよう、りんの前では笑顔でいようって日々思ってるんですけどね。
まっ、これも人間ですから
致し方ないのですがね(笑)

でも、まだまだそばにいて欲しいんですよ
歩けなくても、大切な仔ですから

4歳なんですね
まだまだやんちゃで可愛い時期ですね。
元気が有りすぎて
あぁーもう!なんて事我が家も沢山有りました。
そんな日々をどうか大切に
沢山の楽しい思い出を作って下さいね。

温かいコメント
本当にありがとう御座いました。
ブログ、今度お邪魔させてもらいます。
2012/07/10(火) 22:15:59 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

Facebook

REAL MOON Phase

HAPPY labs

温かいお家を

いつでも里親募集中

ペットショップに行く前に 覗いて下さい。

お買い物

お薦め

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村

にほんブログ村

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 犬バカ日誌 第2章 all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法