犬バカ日誌 第2章
老犬3匹3色ラブをお空に還し  2013年3月14日に函館抑留所より保護犬りる♀推定8歳を迎える  2013年11月3日北海道盲導犬協会よりキャリアチェンジ犬るい♀を迎える 我が家の4代目5代目ラブラドールとの 徒然日記。

プロフィール

ゆら

Author:ゆら
3匹3色ラブラドールをお空に還しました。
黒ラブりん16歳1ヶ月
(2013年6月1日虹の橋へ)
イエローラブれん14歳11ヶ月
(2012年2月15日虹の橋へ)
チョコラブるん12歳9ヶ月
(2013年1月30日虹の橋へ)

2013年3月14日 函館抑留所より
保護犬りる♀推定12歳を迎える。 
りんの「り」の字とるんの「る」の字を貰い
名前は「りる」
容姿はれんを感じさせてくれる
お三方の力を貰って、百人力!

2013年11月3日 北海道盲導犬協会より
キャリアチェンジ犬を迎え入れる
2012年6月30日生まれ
「ウィンク号」改め、
名前は「るい」
5代目ラブラドール
4歳のまだまだやんちゃ姫

そんな我が家の4代目5代目
ラブラドールとの徒然日記です。

カテゴリ

未分類 (1)
はじめまして (1)
お三方の事 (166)
チョコラブ るんの事 (123)
イエローラブ りるの事 (67)
りんとりるの事 (14)
犬ごはん (35)
老犬介護のあれこれ (20)
お友達の事 (67)
黒ラブ りんの事 (142)
日常 (132)
つぶやき (109)
イエローラブ れんの事 (91)
りん介護記録 2011,9~2013,6 (2)
お出かけ (19)
イエローラブ るいの事 (17)
りるとるいの事 (43)
通院記録 (8)
ドッグラン&ドッグカフェ準備 (6)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

不思議な力
連休最終日ですね
我が家はいつもと変わらずの毎日です。


昨日は5回目のれんの月命日でした
この日ばかりは、れんの好きだった果物が
沢山お供えされます。
そのお陰で、りんとるんは
うまうまのおすそ分けで良い思いをできるのよ(笑)


れんの事を、ちょっと書いてみようと思いまして
どの写真を載せようか・・・と探しながら
今だ、胸がぎゅうっと熱くなって、涙が溢れてしまいます。
今日載せる写真は、どれもれんが10~12歳の頃です

$犬バカ日誌 



お三方どの仔も個性があり
親ばかですが、可愛いです。
その中でも、主人はとり訳れんさんを可愛がってました
目の中に入れても痛くない、そんな表現がピッタリでした
「れんちゃん!れんちゃん!」と用もないのに
日に何十回名前を呼んでいたことでしょう。
晩年は、名前を呼ばれる度に
深いため息をついていたれんさんです(笑)

$犬バカ日誌 


それだけ思い入れが大きかったせいか否か分かりませんが
れんはね、主人が帰宅するのを、いつも5分ほど前から
わかっていた仔なんです
車で帰宅ですからね
5分の距離って、結構遠いですよね


あぁ~車の音に特徴があったから?とかではなく
夜仕事途中に夕飯をとりに主人が帰宅するときも
時間だってまちまちなのに、わかるんです
車はその都度違います・・・


$犬バカ日誌 


あっ!!パパ帰ってくる!!とわかると
玄関へ下りる階段の上から
ずーーーっと下を見つめ、玄関が開くまで待っていました


そして、それは帰宅時のみならず・・・
ある日は夜中の2時だったり
ある日は夜中の12時だったり
時間は様々・・・
あっ!!と思い立ったように、どんなに爆睡していても
階段上の場所に陣取り
じーーーーっと下を見つめています


$犬バカ日誌 


寝ぼけまなこで母が問いかけます
「れん?どうしたの?パパはこんな時間に帰ってこないよ」
それでもじーっと待っている
20分ほど待っても、玄関が開かないと
ようやく諦め、又お布団に横になり
何事もなかったかの様に眠りに居つく


そんな事があったとき
帰宅した主人に必ず報告すると
「あぁ~その時間○○まできてたよ」と
いつも場所は違えども、その距離は自宅から5分程度の場所
そんな場所に来ていたり
はたまた通りすぎていただけで
れんさんは帰宅時と同じ行動を繰り返していたのです。


$犬バカ日誌 


不思議だったけど
でもれんとパパはいつも繋がっていたんだね
本当に家族思いの優しい仔
いつまでもいつまでも大好きだよ。


今はれんの変わりにるんがお出迎えガンバッテルヨ
でも玄関開いてからしか分からないけどね(笑)
ちゃんとその秘伝教えてあげてよ~

$犬バカ日誌 



今日もご訪問ありがとう


ポチッと応援励みになります
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
一夢

はじめまして・・・。

いつも陰ながら読んでました・・・。

ぺたのこさずすいません・・・。

今回は、ペたさせていただきました・・・。

大事な家族なにされたんですね・・・。
実は自分もです。
ブログ見てて「すごく家族を愛されてるな」って思ってました。
2012/07/16(月) 13:23:47 | URL | [ 編集]
えみたん
我が家でも、同じ様な光景が何度となくみうけられました。
ちゃ~んと2わんこ達が、玄関で待ってましたよ♪

今では懐かしい思い出です。(*^_^*)
2012/07/16(月) 15:53:11 | URL | [ 編集]
ななママ
れんちゃんの写真たまらなく可愛いですね♪
れんちゃんとパパは、いつでも繋がっていたんですね(*^_^*)
今でも、れんちゃんはyuraさん家族といつでも繋がっていると思います。
それにしても車で5分の距離からわかるなんてスゴイ!!

そんな可愛く待っていてくれたらメロメロ~ですね(^-^)

るんちゃんは玄関開いたらお出迎えしてるんだねーお出迎えだけでもエライエライ。

ななも玄関開いてからだよ
たまに寝てるままだけどね(笑)

れんちゃんみたいに遠くからでもわかるなんて
ホントすごい!
それだけ家族思いで絆の深さを感じました。

こうやってれんちゃんの話が聞けて、写真が見れて嬉しいです。

yuraさん胸がぎゅうっと熱くなりながら写真選ばれたんですね

可愛いれんちゃんのお顔が見れてハッピーな気持ちです♪

あ、ななもアイスノン大活躍中です♪
今日も関西は暑い~
早く夜になって散歩行きたいな^^
2012/07/16(月) 16:27:27 | URL | [ 編集]
ももちぇり
こんにちは。

パパさんがれんちゃんにメロンメロンなのが
とてもよくわかりますね。
れんちゃんの不思議なパワー。
なんでわかるんだろう?
相思相愛だから?(ヒトでもこうはいかないわ)
これは愛おしさも一入ですね。
べべなんて、目の前に立ってても寝たフリ
でしたけんねっ!

yuraさん、涙しながられんちゃんの写真を
載せてくださって、ありがとう。
きっとね、れんちゃん、めっちゃくちゃ
喜んでると思いますよ。
2012/07/16(月) 16:39:52 | URL | [ 編集]
keiko
こんにちは~♪
れんちゃんとパパさんの関係・・
きっと相性が良かったのかもしれませんね(*^_^*)

生きていても過去の写真を見ると胸がつまります。
その当時がふわっと思い出されて切ないです。

階段の上で仲良く並んでいるの、何とも言えないです(*^_^*)
2012/07/16(月) 17:53:09 | URL | [ 編集]
ももmama
まぁ・・・(涙)
れんちゃん、パパが大好きだったのね。
やっぱり、一番大切な子と一番つながって
いるような気がします。
分っちゃうのよね。感じちゃうのよね。

うちのももちゃんなんて、ももpapaが車の
扉を閉める音でようやく、あって気付く位
なのよ。鈍いでしょう?^^
れんちゃん、うちのももにもるんちゃんと
一緒にコツを教えてちょうだい(笑)

れんちゃんはいい子だから、今も家族の
側で笑っているよね。
お母さんがいっぱい、れんちゃんのため
に用意してくれた、うまうまをおいしく食べて
いるよね。
れんちゃん、幸せね・・・。
カワイイ写真を載せて下さって、ありがとう
ございます。
いい家族だな、うちもこんな風に幸せに
なりたいなぁって思いました。
心が温かくなりました。
我が子を思う心と親を思う心は一緒だな
ワンコってすごいなぁと思いました。
あっれんちゃんがすごいのね。
2012/07/16(月) 18:10:03 | URL | [ 編集]
べるーくまま
れんさんの姿が見れて嬉しいです。
相変わらず美人さんですねぇ*^^*

ご主人を待つエピソードも素敵ですね。
本当に、どうして分かったのかしら。
うちのルークもお父ちゃんが帰るのを察するのが早いですが、
車で5分の距離を察知できるのはすごいです!
愛情の成せる技なのかな。

本当に愛情深い、良い子だったのがひとつひとつのエピソードからひしひしと伝わってきます。
素敵なお話をありがとうございました^^
2012/07/16(月) 22:32:08 | URL | [ 編集]
yura
ペタもコメントもありがとう御座います

こんな拙いブログに
お目にとめて頂いて
感謝です。
そんな仲良し家族でもないんですけど
これもわん達のお陰と思っています。

コメントありがとう御座いました。
2012/07/17(火) 23:21:38 | URL | [ 編集]
yura
そうですか~
やっぱりありました?
本当にわんこって凄いよね~
ラッキーさんとももたんとで
仲良くお出迎えしていたんだね~
素敵な思い出ですね。
コメントありがとう御座います
2012/07/17(火) 23:24:11 | URL | [ 編集]
yura
れん可愛いでしょ~←やっぱり親バカ(笑)
家族の気持ちや、空気を読み取るのが
人一倍優れていた仔です。
だから、私なんかね、いつもれんに守られてる…
そんな気持ちさえ持っていたほどなんですよ~
少しずつ、れんの話もまたさせてもらいます。
お付き合いして頂けると嬉しいですよ。

あ~ななちゃんもやっぱりアイスノンね(笑)
本当にいいアイテムだわ~
大活躍の日々ですよ~

いつもコメントありがとう御座います
2012/07/17(火) 23:29:15 | URL | [ 編集]
yura
>パパさんがれんちゃんにメロンメロン…
↑このメロンメロンで笑っちゃった(笑)
あらっ?メロンの食べすぎかしら?(爆)

れんはとても感性豊かで
感受性のつよい仔でした。
家族の気持ちや感性を読むのも
とても得意でしたねー
だからいつもれんに守ってもらってるような
そんな錯覚さえもおきましたもの…
れんの写真はもう増えない…
同じ写真をいつもいつも眺めながら
れん戻ってきて~なんて
無理な事言ってます(笑)いかんですね…
少しずつ、れんの話書いて行けそうです。
色々エピソードある仔なんですよ(笑)
またその時は聞いてやって下さいね

あっ、オメガトライブ(笑)の話し!
麻の実油?しらべてみよ~
本当!亜麻仁油があんな味なんて
知らなかったからびっくり!
わが家は魚の油が脳にいいと聞いて
今はサーモンオイルをご飯にまぜてあげてみてます。
あっ、またこの話しは
ゆっくりブログにかきますね。

いつもコメントありがとう御座います
2012/07/17(火) 23:38:23 | URL | [ 編集]
yura
そうですよね~
昔の写真は懐かしいのは勿論だけど
やっぱり、もうあの時には戻れないし
ちょっぴりせつなくなったり
色々な感情がでてきて、うるっとしちゃいますよね~
お三方でドタバタかしましく騒いでいて
いい加減にしなさーい!って
声張り上げてた頃がなつかしです。

コメントありがとう御座います
2012/07/17(火) 23:42:53 | URL | [ 編集]
yura
あはは~
ももちゃんも、るんと一緒に
伝授してもらわなくちゃね(笑)

悪くいえは神経質な仔でした
でも感受性が強くて、れんの感性は
あたし大好きでしなね~
家族の気持ちをよんだり
空気を読むのが、とても敏感な仔でした。

少しずつれんの話しも
出来そうな感じです。
また思い出話し聞いてやって下さいね。

いつも温かいコメントありがとう御座います
2012/07/17(火) 23:47:35 | URL | [ 編集]
yura
本当にどうして分かるんだろうか?
不思議でしたね~
とても感受性の強い仔でした
ゆえに少し神経質な部分もありましたけど
それがまたれんらしくて
あたしは大好きでしたー

少しずつまた
れんの話しも出来そうになってきました。
また聞いてやって下さいね。

いつもコメントありがとう御座います
2012/07/17(火) 23:51:36 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

Facebook

REAL MOON Phase

HAPPY labs

温かいお家を

いつでも里親募集中

ペットショップに行く前に 覗いて下さい。

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


copyright 2005-2007 犬バカ日誌 第2章 all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法