犬バカ日誌 第2章
老犬3匹3色ラブをお空に還し  2013年3月14日に函館抑留所より保護犬りる♀推定8歳を迎える  2013年11月3日北海道盲導犬協会よりキャリアチェンジ犬るい♀を迎える 我が家の4代目5代目ラブラドールとの 徒然日記。

プロフィール

ゆら

Author:ゆら
3匹3色ラブラドールをお空に還しました。
黒ラブりん16歳1ヶ月
(2013年6月1日虹の橋へ)
イエローラブれん14歳11ヶ月
(2012年2月15日虹の橋へ)
チョコラブるん12歳9ヶ月
(2013年1月30日虹の橋へ)

2013年3月14日 函館抑留所より
保護犬りる♀推定12歳を迎える。 
りんの「り」の字とるんの「る」の字を貰い
名前は「りる」
容姿はれんを感じさせてくれる
お三方の力を貰って、百人力!

2013年11月3日 北海道盲導犬協会より
キャリアチェンジ犬を迎え入れる
2012年6月30日生まれ
「ウィンク号」改め、
名前は「るい」
5代目ラブラドール
4歳のまだまだやんちゃ姫

そんな我が家の4代目5代目
ラブラドールとの徒然日記です。

カテゴリ

未分類 (1)
はじめまして (1)
お三方の事 (166)
チョコラブ るんの事 (123)
イエローラブ りるの事 (78)
りんとりるの事 (14)
犬ごはん (43)
老犬介護のあれこれ (20)
お友達の事 (69)
黒ラブ りんの事 (142)
日常 (150)
つぶやき (112)
イエローラブ れんの事 (91)
りん介護記録 2011,9~2013,6 (2)
お出かけ (19)
イエローラブ るいの事 (25)
りるとるいの事 (50)
通院記録 (8)
ドッグラン&ドッグカフェ準備 (7)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

にほんブログ村

太ももの腫れ
昨夜、るんの後ろ脚太もも
主に内側の筋肉部分の腫れを見つけました。
腫れてると云うより
張ってると云う感じ

写真ではわかり辛いですね

病院に朝一番駆け込みました。
触診でしたが、筋肉組織がなんらか
異変をおこしてるようとの事
しかし
はっきりした確定には
麻酔をかけ、その組織を切り取るしかないと…




そうなれば
いっそ手術で取るのが早いのですが
全てとり切るには困難な感じ…
触診の感じでは
悪性の可能性は低そうとの事ではあるものの
なんたかモヤっとした感じです。(泣)


とりあえず
母、これから仕事なので
一旦帰宅しました。


本犬は至って元気
脚をかばう訳でもなく
普通の生活をおくれております。
快食、快眠、快便です(笑)

どうしたものかと悩んでおります。
なにか似たような症状をご存知の方
些細な事でも情報頂けると
幸いです。

長年お世話になってる病院ですが
セカンドオピニオンも
視野に入れたほうがいいのかな
なんて思ってます。


ちょっと不安なの…


今日もご訪問ありがとう

ポチッと応援励みになります♪
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



Android携帯からの投稿
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村
keiko
yuraさん、こんにちは~♪
あの日はベルにお悔やみ有難うございました。
飼い主ダメですね、あれからずっと意気消沈してました(笑)

そしてれんちゃんを亡くしたママさんのお気持ちがやっと分りました。
何時まで経っても悲しく辛いですね。
でもまだ一人いるので何とか元気出さないとね(笑)

るんちゃんの事、心配ですね。
お察しします。
1頭失うと次の犬が心配になります。
きっとyuraさんも同じお気持ちではないでしょうか・・
どうか、何事もなきよう祈るばかりです。
セカンドオピニオンもアリだと思います。
くれぐれもお大事に、ね。

りんちゃんの優しいお目目、良いなあ^^
アイコンタクト取れるのが羨ましい!
ベルの最後一週間は焦点が定まらなく、もうウツロでした。

お仕事もあってお忙しい中、レスはどうかナシで・・
2012/08/24(金) 13:08:25 | URL | [ 編集]
Laugh
私も、すごく心配になるので
yuraさんがモヤっとされる気持ち
とってもよく分かります・・・

悪性の可能性は低そうとのことなのですが
不安と思うならセカンドオピニオンは有り
だと思います・・・


ご存知かもしれませんが
日本獣医がん学会のHPのアドレスです↓

http://www.jvcs.jp/certification/acquisitor/acquisitor2.html

Ⅱ種認定医の先生が札幌にもいらっしゃるので
セカンドオピニオンの参考になればと
思います・・・


勿論、何ごともなく腫れが一過性のもので
引いてくれるのが一番ですネ

お大事にして下さいネ
2012/08/24(金) 14:12:15 | URL | [ 編集]
チワラブ
心配ですね。。
ですが、そのような症状になった事もなく、知り合いワンコからも聞いた事も無いので全く役立たずです(>_<)ごめんなさい。

他の検査方法は無いのでしょうか?
レントゲンや血液検査、注射で病理検査、、など。

MRIなどは全身麻酔になっちゃいますもんね。。

先生が触っただけの診断では確かに不安になっちゃいますよね。。

前の方のようにセカンドオピニオンも良いかと思います。

知識がないのにダラダラとごめんなさい。
るんさん、早く治りますように。。
2012/08/24(金) 14:42:39 | URL | [ 編集]
みなちゃん
るんちゃんの事 私も心配です 太ももではないですが さくちゃんも以前首が突然腫れた事がありました 私も悪いものかなと慌てて病院に連れて行きましたが 原因は分からないけど炎症による腫れと診断され一週間の抗生剤で腫れは治りました るんちゃんはお薬は出されましたか? ごめんなさいね 役にたってないコメントで でも心配してます 私もみなさんがコメントされてるように やはりセカンドオピニオンもありかなって思います どうかすぐに良くなりますように(^_^)
2012/08/24(金) 15:28:32 | URL | [ 編集]
ななママ
るんちゃんのこと、心配ですね。
何ともない事を願うばかりです。
私が知っていることで似ている症状を考えてみました。
前脚のちょうど肘(関節)の近くが野球ボールぐらい腫れていて切断まで考えていたラブラドールがいたのですが、調べてみると関節炎のかなりひどい状態だったそうです。
そのラブの場合は飼育放棄の状態だったので関節炎が悪化したとのことでした。
るんちゃんは散歩も歩いているし、体型も太ってないので関節炎じゃないと思うのですが・・
筋肉の近くの関節が影響していて張っている可能性もあるのかなと思い書かせてもらいました。

心配事があるときはyuraさんネットで調べたり忙しいと思うので返事気にしないでくださいね。

1日も早く、るんちゃんの筋肉の張りが治りますように。
2012/08/24(金) 16:42:36 | URL | [ 編集]
シェリルvid
考えだすと悪い事ばかりが駆け巡ったり・・ でもきっと大丈夫って思ったり
不安で揺れ動くばかりですよね・・(´・ω・`)

私もセカンドオピニオンを勧めます

今の主治医への気遣いより 
るんちゃん重視で 何人かのお医者さんの意見を聞いて納得するのが
一番いい方法だと思います

うちのアルフィは後ろ足付け根から足先にかけて腫れてきた症状があるので
なるべく早く別のお医者さんにも診てもらってください
何でもありませんように・・・(。-人-。)
2012/08/24(金) 21:10:21 | URL | [ 編集]
ももmama
足の事は心配ですね。
ワンコの事ではありませんが、私の足が
腫れた時に、抗生物質を服用して治った
事があります。
もしかしたら、何か菌が入った可能性もあるかも
と思ったのですが。
参考にならず、すみません。

私もいつもの先生に診ていただいて、同じように
言われたら、気になるけど・・・
セカンドオピニオンも・・・と悩んでしまいそうです。
でも、納得されることが一番です。
もし、良い先生が他にもいらっしゃるなら
診ていただいてもいいと思います。
るんちゃんの足が大丈夫でありますように。
2012/08/24(金) 22:19:37 | URL | [ 編集]
ももちぇり
こんばんは。

筋肉の張り、腫れ、経験がないので助言も
できずもどかしいですが、
もやっとした感じ、というyuraさんの、親の勘。
その勘が働いてるのなら是非、セカンドオピニオン、受けましょう。
そして、そうすることは、とっても大切なことだと
私は思います。

るんちゃんはまだまだ長生きできる時間があります。
不安に思う芽はどんどん潰していきましょう、
そのためには、他のお医者様または大学病院などの、
複数の目で診てもらって、一番いい解決法が
導き出せたらいいと思いますよ。
るんちゃん、頼れるすばらしいお母さんだね。
細かいところまでいつも気をつけていらっしゃる
yuraさん、本当にすごいです。

実は、私、今日もまた違う病院に行きました。
べべにいいかも、と思うことをしてる病院だったので。。。
今までのお医者さんも、一度止めてまた戻ったとこだったんですよ(笑)

るんちゃん、なんともありませんように。

2012/08/24(金) 23:28:25 | URL | [ 編集]
yura
まだまだお気持ちも、落ち着きませんでしょうに
コメント頂いて、恐縮です
ありがとう御座います。

姿亡きあとは、その存在の大きさに
改めて感じるものですよね・・・
時間が解決してくれるのでしょうが・・・
私もまだまだで、ふとした時に涙が出てしまうのですよ。
ダイガーくんの為にも
笑顔で元気にいてくださいね。

りんは本当に頑張っています
ちゃんとまだ、意思の疎通ができてるのが
もう少し頑張ってくれるのかな?と思わせてくれる要因です。

るんは、セカンドオピニオンうけて来ました
満足の検査でした
後は1週間後の結果待ちです。


コメント本当にありがとう御座いました。
keikoさん・・・お体ご自愛くださいね。
2012/08/25(土) 10:46:05 | URL | [ 編集]
yura
Laughさんありがとう
背中押して頂きました・・・
セカンドオピニオンも、はたして、何処にいったら
いいものか?
考えあぐねていました
Ⅱ種認定医の先生がいらっしゃる病院に行ってきました。
丁寧に説明してくださり、時間こそかかりましたが
満足のいく検査をしてもらいました
結果は1週間後です。

本当にありがとう御座いました
2012/08/25(土) 10:52:46 | URL | [ 編集]
yura
>知識がないのにダラダラとごめんなさい

そんな事ありませんよ、ご心配いただいて
感謝の気持ちでいっぱいです。

セカンドオピニオンしてきました
納得できる検査をして頂きました
結果は1週間後です。

るんはいたって普通に
元気に過ごしてくれてるのが
少しホッとできる要因です。

コメントありがとうございました
2012/08/25(土) 10:56:26 | URL | [ 編集]
yura
いつも心配してもらって・・本当にありがとう。

そうなんですよ・・・
なんだか触診だけで、ためしに・・・って感じで
抗生剤もなく、とても疑問でした。

仕事を早めに切り上げ
セカンドオピニオン受けてきました
納得いくまでの検査をしていただきました
結果は1週間後です。

いつも本当にありがとう。
2012/08/25(土) 11:03:42 | URL | [ 編集]
yura
いつもありがとう
そうですか~そのラブちゃんそんなに腫れてたのに
関節炎だったのね
さぞ辛かったことでしょうね。

セカンドオピニオン受けてきました
満足の検査をしてもらえました
結果は1週間後です。

るんは今日も、いつもと変わりなく
元気に過ごしています。

いつもコメントありがとうございます
2012/08/25(土) 11:07:35 | URL | [ 編集]
yura
考えていても、なにも埒もあかず・・・
本当に気が重くなるだけですものね

セカンドオピニオン受けてきました
丁寧な説明と、納得のいく検査内容でした
結果は1週間後にでます。

るんは相変わらず元気に
いつもと変わらぬ時間を過ごせています。

ご心配頂いて、本当にありがとうございました
2012/08/25(土) 11:13:41 | URL | [ 編集]
yura
ご心配頂いて、ありがとうございます。

やはり、何だかモヤッとしたままでは
気が重い毎日ですので
セカンドオピニオンを受けてきました
納得できる検査の内容で、少し気持ちも
落ち着きました。

結果は1週間後です。
るんがまだ、普段と変わりない生活を
してくれてるのが、せめてもの気の救いになってます。

いつもコメントありがとうございます。
2012/08/25(土) 11:17:49 | URL | [ 編集]
yura
そう・・・このモヤッと感がくせ者です(笑)
いつもなら、様子見ます・・・で済んでたのかもしれませんが
診察室を出るときの、先生の一言で
とても違和感を感じました。
それで、益々セカンドオピニオン・・・と思ったのですよ。

それで、昨日は仕事を早めに切り上げ
電話予約を入れて18時より検査して頂きました。
丁寧な説明と、納得のいく検査をしてもらえました
終わったときには時計の針が21時をまわっていました~(苦笑)
結果は1週間後です。

べべちゃんも病院だったんだね~

>べべにいいかも、と思うことをしてる病院だったので。。。
うんうん、ももちぇりさんこそ
凄い!!頑張ってらっしゃる
どうか、良い成果がでますように。

いつもコメント本当にありがとう御座います
2012/08/25(土) 11:26:19 | URL | [ 編集]
しばちゃん
今年の1月
ももちゃんが前脚を庇っていました
3日経過しても様子に変化がないので
病院に行きました。ここら辺では1番の名医です。
観察では、癌も視野に入れて、との事でした
私はあまりの残酷な出来事に目の前が真っ暗に!
随分泣きました。悩みました。
この子と一緒にいたいから脱却するの?
あるいは、病気を知りつつ見過ごすの?
どちらの選択も私には決断がつかなかった
走るの大好き
食べるの大好き
おしっこもうんち君も自分で考えてるし
未だに選ぶ事が出来ないけれど
あれから半年が経過しました。
最悪な結果からは少しずつ日々が流れているけれど
いつ現実化するか否かは神のみぞ!
多分あれは関節炎だったようです
だから、ももちゃんは跳ぶ事禁止(^^)
あまり激しく走らない(`_´)ゞ
ミキプルーンやプロテインやエコーを時々食べています。
覚悟は出来ていないけれど
毎日を楽しむ
そして昨年亡くしたランランの分も生きる
未だランランの面影を追っている私だけれど
ももしゅんが笑えて私達も笑えて\(^o^)/
そんな生活が当たり前が心地良い(^-^)/
毎日学習させて貰っています。
動物は1に観察2に観察3も4も観察
痛い痒い調子悪いが言えないですからね?
じっくりと観察しています
獣医さんも時々間違えてしまうらしいから
頑張るしかありませんね?
あの子達も頑張っているのだから*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*
2012/08/25(土) 17:14:19 | URL | [ 編集]
yura
愛犬のご様子などお話し下さってありがとうございます。
関節炎のようで、無理は禁物ですね。
笑顔の毎日がなによりです。
もの言えぬ仔には
兎に角観察が大切ですね。
色々と検査してきましたので
その結果次第で今後考えて行くつもりです。
コメントありがとうございました
2012/08/25(土) 19:47:36 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

Facebook

REAL MOON Phase

HAPPY labs

温かいお家を

いつでも里親募集中

ペットショップに行く前に 覗いて下さい。

お買い物

お薦め

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村

にほんブログ村

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 犬バカ日誌 第2章 all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法