犬バカ日誌 第2章
老犬3匹3色ラブをお空に還し  2013年3月14日に函館抑留所より保護犬りる♀推定8歳を迎える  2013年11月3日北海道盲導犬協会よりキャリアチェンジ犬るい♀を迎える 我が家の4代目5代目ラブラドールとの 徒然日記。

プロフィール

ゆら

Author:ゆら
3匹3色ラブラドールをお空に還しました。
黒ラブりん16歳1ヶ月
(2013年6月1日虹の橋へ)
イエローラブれん14歳11ヶ月
(2012年2月15日虹の橋へ)
チョコラブるん12歳9ヶ月
(2013年1月30日虹の橋へ)

2013年3月14日 函館抑留所より
保護犬りる♀推定12歳を迎える。 
りんの「り」の字とるんの「る」の字を貰い
名前は「りる」
容姿はれんを感じさせてくれる
お三方の力を貰って、百人力!

2013年11月3日 北海道盲導犬協会より
キャリアチェンジ犬を迎え入れる
2012年6月30日生まれ
「ウィンク号」改め、
名前は「るい」
5代目ラブラドール
4歳のまだまだやんちゃ姫

そんな我が家の4代目5代目
ラブラドールとの徒然日記です。

カテゴリ

未分類 (1)
はじめまして (1)
お三方の事 (166)
チョコラブ るんの事 (123)
イエローラブ りるの事 (68)
りんとりるの事 (14)
犬ごはん (36)
老犬介護のあれこれ (20)
お友達の事 (67)
黒ラブ りんの事 (142)
日常 (132)
つぶやき (109)
イエローラブ れんの事 (91)
りん介護記録 2011,9~2013,6 (2)
お出かけ (19)
イエローラブ るいの事 (18)
りるとるいの事 (43)
通院記録 (8)
ドッグラン&ドッグカフェ準備 (6)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

にほんブログ村

旅立ちの友へ
今日はどんより曇り空
気温が昼間も低くてね
本当に冷え込む日が多い日々です


今日はるんさん、高濃度ビタミンC点滴の日
今年お初の病院でした
そのお話しは、また後日に・・・


今日はブログでお友達になった
ねがもちゃ家
「がんみちゃん」のお話しをさせてくださいね。


4日に日付が変わったころ
がんみちゃんは11歳と8ヶ月と11日の生涯に幕をおろしました
2012年5月頃、がんみちゃんの病気が発覚
「血管肉腫」と診断されました
脾臓に腫瘍が3個見つかり
大手術を乗り越え帰宅した日の
彼女の満面の笑顔は今でも忘れられません



その後、5クールの抗がん剤治療を乗り越え
頑張る姿を見せてくれていました。
生きようとする健気な姿
頑張る姿に
我が家も癌と向き合う日々
その姿に思いを重ね、気持ちに寄り添い
お互いエールを送りあっておりました。


我が家は三頭飼いでしたが
ねがもちゃ家は四頭!
賑やか家族、ドタバタの毎日だった事でしょう。
そんな家族が微笑ましく、羨ましく
目を細めてブログを拝見する日々


がんみちゃん、一番身体は小さいけれど
その存在は圧倒的で
皆をリードしていたのではないでしょうか


昨年2月に我が家のイエローラブのれんを亡くしてから
特にイエローラブの仔を贔屓に
ブログ巡りをしていたものです。
その中にがんみちゃんも居ました。


本当に良く頑張った
そして、最期穏やかに家族に寄り添ってもらい
旅立ったと聞いて、安堵の気持ちでいっぱいです。


おばちゃん、がんみちゃんにいっぱい
ありがとうを云いたいです。
勇気と希望と諦めない心
そんな事を沢山教えてもらいました。
本当に頑張った
お疲れ様、ありがとう。


ねがもちゃさんも、お仕事をしながらの
看病・・・口では表せられない程の
ご苦労があったと思います。
そんな中でも、我が家のりんやるんの事をも
心配して、メールで励ましてくださいました。
ありがとうね。感謝の気持ちでいっぱいです。


いつまでも、いつまでも
がんみちゃんは心の中に・・・
ずっーと忘れないからね。


心よりご冥福をお祈り申し上げます

合掌


また会おうね、がんみちゃん。

(お写真ブログより拝借させて貰いました、スイマセン)


今日もご訪問ありがとう

ぽちっと応援励みになります
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブ ログ村
関連記事
スポンサーサイト
ももmama
ワンコが旅立つのは、本当に淋しい事です。
うちの子と同じように思うので、なおさら辛く
なります....。

がんみちゃん。
笑顔がとても素敵な子ですね。
家族の方に見守られて、きっと幸せな最後
だったのでしょう。

お友達といっぱいいっぱい楽しく遊んでね。

がんみちゃんのご冥福、心よりお祈り申し
上げます。
2013/01/05(土) 00:29:34 | URL | [ 編集]
ばうわう
がんみちゃん、れんちゃんに会いにいったのですね。
全てのしんどさから、解放されて、走りまわり、食べることができて、にこにこしていますね。きっと。

現代医学とは、現代でわかっている範囲の医学である。
がんみちゃんの厳しい病との日々は、ママの愛のたまもので、現代医学では、説明も解明もできない、たましいの支え合いの奇跡といわれる日々でしたよね。
それは、るんるんちゃんもおんなじで。
犬と暮らしている人間に教えられ、与えられる宝物の時間でもありますよね。

私の場合は、犬達は、立派に堂々と帰っていきました。私はただ、ただありがとうと言い、鼻水で犬達を濡らしちゅーしていただけで……。
ただ、宝物は姿が見えなくなっても増えいきます。涙とそれをうわまわるあたたかなおもいをともなって。不思議なんですよね。

ありがとう。がんみちゃん。
がんみちゃんのママ、ありがとうございます。
ねがもちゃ、ワンちゃん。ママをしっかり支えてね。いつも通りのあなた達のまんまで。
合掌。
2013/01/05(土) 07:12:44 | URL | [ 編集]
菜々ママ
がんみちゃんのブログ、いつも拝見させて頂いていました。
年末の記事を見て、祈ることしか出来ませんでしたが
年始のお別れの記事を見て、涙が止まりませんでした。
最後の最後まで、がんみちゃんらしくみんなにお別れを告げて
逝くなんて本当に偉い子ですね。
思わず画面に映った写真をイイコイイコしてしまいました。

がんみちゃん、もうれんちゃんに会えたかな?
他にもたくさんのお友達と一緒に駆け回っているかな・・・。

がんみちゃんのご冥福を心からお祈りいたします。
2013/01/05(土) 14:38:54 | URL | [ 編集]
ぴろりん
yuraさん
久しぶりにコメントさせていただきます。
去年、ちょうどれんちゃんが亡くなられたころ
何度かコメントさせてもらってたものです。
がんみちゃん、私もコメントはしたことないですが、ずっとHPにお邪魔し、彼女のけなげさに涙しながら、病気のこと、心配していました。
残念ですね、ほんとに。
命あるもの、いつかは亡くなるとわかっていても
病気で、つらい思いをするのはやり切れませんね。


うちのわんこも、もう亡くなって一年半になりますが、まだまだずっと、ず~っと寂しいままです。

いまだに私の手の中で亡くなった時の、あの身体の感覚や、温かさが恋しくなります。
わんこってすごいですね。
言葉は交わさないのに、こんなにも存在感があるんですね。

また飼いたいと思うけれど、きちんと見てあげられる環境ではないので、二の足を踏みます。
自分の癒しのためだけには、仕事で寂しい思いをさせてしまうのをわかっているから、やっぱり飼えない。

こうやって、yuraさんちを始めとする、あったかいわんこと飼い主さんのHPを訪問しては、癒しをいただいています。

yuraさんも、りんさんとるんさんにしっかりと
気持ちを伝えてね。いっぱい触ってあげてね。
わたしも遠くから、こっそりエールを送らせていただきます。
2013/01/05(土) 15:17:38 | URL | [ 編集]
yura
我が身に重ねると、いたたまれない気持ちになりますよね。
本当にわんこに癌なんて病気
無くなって欲しいです。

がんみちゃん、幸せだったと思います。
笑顔がたまらないですよね。

温かい餞の言葉
ありがとうございます。
いつも、本当にありがとう。
2013/01/05(土) 18:19:29 | URL | [ 編集]
yura
いつも胸に染み入るコメント本当にありがとうございます。
そう、わんこと暮らす私達に与えられた
意味のある宝物の時間
どれだけの事をわん達から教えて貰ったことか・・・
これは経験しないと分からないですよね。

がんみちゃん、幸せだったと思います
病気と向き合い、支え合ったこの数ヶ月
かけがえの無いものになった事でしょう。

温かい餞の言葉
本当に本当にありがとうございます。
2013/01/05(土) 18:24:11 | URL | [ 編集]
yura
わんこに癌なんて病気
無くなってほしいですよね。
辛い思いをさせるのは、この仔たちにとっては
酷な話しだと、いつも悔しい気持ちになります。
がんみちゃん、皆にちゃんとお別れして
最期まで本当にいい仔でした。
温かい餞の言葉、ありがとうございます。

菜々ママさん、いつも、我が家の事も
見守って頂き、コメント本当にありがとうございます。
感謝の気持ちでいっぱいです。
2013/01/05(土) 18:27:22 | URL | [ 編集]
みなちゃん
がんみちゃん 本当に良く頑張りましたね yuraさんのブログを通じてねがもちゃさんのブログも拝見させて頂くようになり がんみちゃんとねがもちゃさんの頑張る姿に心打たれて 影ながら応援させて頂いてました 最後の最後まで優しく家族想いだったがんみちゃん 虹の橋かられんちゃんと一緒に ねがもちゃさんファミリーと yuraさんファミリーを見守ってあげてね がんみちゃとねがもちゃさんの最後まで諦めない姿に勇気と感動をもらいました 本当にありがとう お花 がんみちゃんにぴったりでとっても素敵です
2013/01/05(土) 18:29:17 | URL | [ 編集]
yura
ご無沙汰してました。
お元気でしたか?
こうして、こんな拙いブログ
変わらずお立ち寄り下さって
感激です。ありがとうございます。

本当にね、わんの存在って偉大ですよね
その姿は無くても、その温もりや
匂い、忘れられないものですね。

お気持ち、とってもわかります。
わんを愛するがゆえ
状況を考えて、なかなか新しい仔を迎えられない
そんな気持ちも、ぴろりんさんのお人柄が
現れてますね。
いつかまた、ご縁があれば
迎えられる日もくるのではないかな?なんて思います

りんもるんも頑張ってます。
また顔見にきてやって下さいね。
コメント本当にありがとうございます。
2013/01/05(土) 18:32:56 | URL | [ 編集]
yura
いつもね、ねがもちゃさんのブログの
コメント欄に、みなちゃんも
応援してくださってて
本当に嬉しかったです。
がんみちゃん、本当に頑張ったよね
いつもいつも、その頑張りに
こちらも勇気をもらい、よし!我が家も頑張る!って
そんな元気を貰っていました。
きっと今頃は、元気に駆け回り
うまうまいっぱい食べて
楽しくやってる事でしょうね。
本当にみなちゃんも応援ありがとうございます。
きっと沢山励みになったと思います

うちもいつもエール送ってもらって
本当に感謝の気持ちでいっぱいですよ。
マッ君にまけずに頑張るからね

あっ、がんみちゃんへのお花
可愛らしいでしょ
頑張ったがんみちゃんへ
最期の餞の気持ちでした。

いつも本当にありがとうございます。
2013/01/05(土) 18:39:20 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

Facebook

REAL MOON Phase

HAPPY labs

温かいお家を

いつでも里親募集中

ペットショップに行く前に 覗いて下さい。

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村

にほんブログ村

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 犬バカ日誌 第2章 all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法