犬バカ日誌 第2章
老犬3匹3色ラブをお空に還し  2013年3月14日に函館抑留所より保護犬りる♀推定8歳を迎える  2013年11月3日北海道盲導犬協会よりキャリアチェンジ犬るい♀を迎える 我が家の4代目5代目ラブラドールとの 徒然日記。

プロフィール

ゆら

Author:ゆら
3匹3色ラブラドールをお空に還しました。
黒ラブりん16歳1ヶ月
(2013年6月1日虹の橋へ)
イエローラブれん14歳11ヶ月
(2012年2月15日虹の橋へ)
チョコラブるん12歳9ヶ月
(2013年1月30日虹の橋へ)

2013年3月14日 函館抑留所より
保護犬りる♀推定12歳を迎える。 
りんの「り」の字とるんの「る」の字を貰い
名前は「りる」
容姿はれんを感じさせてくれる
お三方の力を貰って、百人力!

2013年11月3日 北海道盲導犬協会より
キャリアチェンジ犬を迎え入れる
2012年6月30日生まれ
「ウィンク号」改め、
名前は「るい」
5代目ラブラドール
4歳のまだまだやんちゃ姫

そんな我が家の4代目5代目
ラブラドールとの徒然日記です。

カテゴリ

未分類 (1)
はじめまして (1)
お三方の事 (166)
チョコラブ るんの事 (123)
イエローラブ りるの事 (67)
りんとりるの事 (14)
犬ごはん (35)
老犬介護のあれこれ (20)
お友達の事 (67)
黒ラブ りんの事 (142)
日常 (132)
つぶやき (109)
イエローラブ れんの事 (91)
りん介護記録 2011,9~2013,6 (2)
お出かけ (19)
イエローラブ るいの事 (17)
りるとるいの事 (43)
通院記録 (8)
ドッグラン&ドッグカフェ準備 (6)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

何気ない優しさ
今朝は久しぶりに
朝から粉雪舞い散る始まりでした。


年が明けたと思ったら
もう月も半ばの15日
早いものですね。

れんが旅立ってから11ヶ月が経ちました
なんだか、まだれんが居ない事に
ふわっとした曖昧な気持ちになる事もあります。


丁度、昨年の今頃のれんです
犬バカ日誌 -未設定
病気のせいか、抗がん剤のせいか
日に日に食欲も落ち
すっかり痩せてしまっていたれんです


でも、昼間はこうして
るんとボール遊びに勤しんでいました。
犬バカ日誌 -未設定
亡くなる一週間前まで
こんな光景をみせてくれていました。


この11ヶ月
15日の月命日には
少しれんの思い出話しでも
書きたいなぁーと思っていたのに
いざ、書き出そうとすると
涙が溢れ出てしまって
上手く文字に気持ちをしたためることが
出来ずにいました。


本当に本当に
母さんには特に優しい仔でね
いつもこちらが見守って貰っていたような
そんな頼もしさがありました。
そしてまた、母もれんに随分甘えていたね


生活の中で
辛い事、悔しい事、悲しい事
そんな事があるたび
夜、お三方に気付かれないように
涙を流す事もあります。
そんな時、いつもれんはそーっと近づいてきて
母の座ってるその背中に
静かに自分の背中をピタリとふっつけて
座り
そのままじっーと時の流れに任せていてくれました。


その背中の温もりがね
温かくて、優しくて
そして、母さん・・・れんが居るからね
元気出してね、って言ってくれてるようで
ね。
犬バカ日誌 -未設定


今も見守ってくれているかしら
余り泣いちゃだめね
れんが心配しちゃうからね。
りんもるんも頑張ってるからね
笑顔の日々を過ごさなくちゃね。


今日もご訪問ありがとう♪

ぽちっと応援励みになります。
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブ ログ村

関連記事
スポンサーサイト
mutsmi
れんさんは三人の中でもひときわ優しさのあふれる女の子だったんですね。ブログで色々な彼女のお話読めるのとても楽しみにしています。りんさんやるんさんと同じようにこれからもれんさんのこと、もっとお話ししてください。姿は目に見えなくても心の中に永遠に生き続けyuraさんのすぐ隣に寄り添ってくれているはずです。”お母さん、安心してね、私が居るよ”そう言っているれんさんが私には想像できる気がします。

日々生活していると心穏やかに居ることが難しい事もたくさんありますよね、でもそんな時にでもおさん方にはyuraさんとご家族が、yuraさんご家族にはかけがえのない三人の娘さんが居るので心強いですよね、うらやましいです。

我が家もあと数カ月でチビラブを迎えようとしています。yuraさんのように愛情あふれる毎日を過ごしたいと思い日々のブログ読ませて頂いています。

毎回コメント残せてなくて申し訳ありませんが、明日も明後日も楽しみにしてます!!
2013/01/15(火) 10:00:57 | URL | [ 編集]
ranranlabra
初めてコメントさせて戴きます。
ranranlabraと申します。

その節は我が家の姉さんを応援して戴き
本当にありがとうございました。
また暖かい励ましのコメントも頂戴して
どんなに慰められた事か・・・

これもyuraさんが同じ思いで最愛の家族を
見送った経験からの事と思い
11ヶ月前どんなにお辛い思いをなさったか
そしてそれまでどんなに愛し愛され、慰められ
癒されたか想像できます

私は以前、別れの辛さを考えると色んな
出会いをして知り合えば合うほど別れも
おのずと多くなる、だったら知り合わないほうが
良いのでは、などと本末転倒な考えをした事が
ありました。
別れが辛いと言う裏側にはそれまでいかに
幸せな思いをさせて貰ったか、その事に感謝
する事すらあれ、それを否定するなんて
以ての外だと思うようになりました。

今はただただ、エス姉さんと出会えた事に
感謝しています。

yuraさんも介護の毎日が大変でも
きっと大変とは思わず、充実した日々を
愛おしい家族と過ごされている事と思います

寒さの折どうぞ御自愛下さいませ

これからもブログ覗きに来させて戴きますね

お大事になさってください
富士宮の空の下より応援しています

ではまた・・・
2013/01/15(火) 13:33:39 | URL | [ 編集]
アニトレの母
yuraさん、こんにちは。
毎日、読み逃げですみません…
yuraさんのお気持ちに重なる事が多く、
いつもコメントしようと思うのですが、
何だか上手く書けなくて…

れんさんを想うお気持ち、よく分かります。
来月、アニエスの2回目の命日を迎えますが、
まだまだアニの記事を書く事ができません。

れんさんと同じように、私に寄り添ってくれた
優しい子でした。

りんさんもるんちゃんも、もちろんyuraさんも、
みーんな頑張ってるもんね。

お空組の子達は、みんな笑顔で楽しく暮らしてると
思うから、あんまり泣いたらいけないんだけど、
ずっと笑顔でいるのも、結構大変な事で…

でも、一生懸命なワンコ達に笑われないように、
頑張りましょうね。

おふたりの介護は、心身ともに大変だと思いますが、
どうぞお身体ご自愛下さいね。
2013/01/15(火) 16:10:24 | URL | [ 編集]
keiko
こんにちは~♪
れんちゃん、愛おしいれんちゃんも最後はガンだったんですよね。
どうしてやれる事も出来ず、れんちゃんもyuraさんも
悔しい、苦しい思いをされたんですね。

辛い時、悲しい時にそっと寄り添ってくれたなんて、なんて
優しいれんちゃんだったんでしょう。

きっと今も天国からyura さんご家族を見守っていて下さいますよ。
るんちゃんもりんちゃまもそれに応えないと、ね。
れんちゃんの分までいっぱいいっぱい長生きしよう、ね!!

私もベルの事を思う度、書く度泣けて来ます。
そして悔やむんです「何故もっと生かしてやれなかったか」って・・
お互い、こうして思いを寄せてやるのも供養ですね。

2013/01/15(火) 17:41:11 | URL | [ 編集]
菜々ママ
れんちゃんは何てイイコだったんでしょう・・・。
背中で感じたぬくもりは忘れられないですよね。
イエローの子を見ると、どうも菜々とダブってしまって
ついつい涙もろくなってしまいます^^;
れんちゃん、今もきっとyuraさんの側で見守ってくれていますね♪
2013/01/15(火) 20:12:20 | URL | [ 編集]
ライチさん♪
おはようございます、早くにすみません(><)


優しい子だったのですね。。
わんこ(動物)って、人間よりも、ずっと繊細な生き物で、優しくて、本当に素晴らしいな。。と。

言葉にしなくても、心で通じ、痛みも感じて、優しく傍に寄り添っていたのですね。。

記事を読んでいて、涙が出てきました。。

ステキな関係だったのですね。。

我が家も、愛情を大切に、毎日を送りたいと思います。

優しい気持ちになれます、ありがとうございました。。
2013/01/16(水) 04:23:56 | URL | [ 編集]
ももmama
れんちゃんはとても優しい子だったんですね。
きっと、今もそばで見守ってくれています。

ワンコって、こちらの気持ちを分かってくれ
ますよね。
いつもそっと寄り添ってくれる優しさに癒され
ています。
うちのももは、私が泣いていると一生懸命
顔を覗き込んでくれるのです。
その姿が微笑ましくて^^

さぁ、今日も笑顔で頑張りましょう♪
大切なワンコのために・・・
2013/01/16(水) 06:29:04 | URL | [ 編集]
ごろ
もちろん!
強いかあさん、ちょっと弱いかあさん、どんな時だって
れんさん見守ってくれていますよ♪
優しくて頼もしいれんさんですから。

りんさん、るんさんもきっとそれ感じて、みんなで頑張ってるのかも。

ほんっとに、わんこっていいですよね(^o^)
(あ、ダレかのセリフっぽくなってしまった・・・)
2013/01/16(水) 11:28:05 | URL | [ 編集]
yura
ありがとうございます。
そうですね、れんはきっと見守っててくれますね。
本当に優しい仔でした。

わぁーチビラブちゃんがやってくるんですね
楽しみですねー
おチビちゃんの時はやんちゃでお世話も大変でしょうけど
そんな時期も是非楽しんでくださいね。
またおチビちゃん迎えたら
お話し聞かせて下さいねー楽しみ♪

いつもご訪問ありがとうございます。
2013/01/16(水) 15:32:16 | URL | [ 編集]
yura
ご訪問ありがとうございます。

本当にこの度はお辛かった事と思いますし
まだまだ悲しみの中でしょうに
わざわざコメント戴きありがとうございます。

本当にエス姉さんは素敵シニアわんこでした。
可愛くて可愛いくて
そのお顔を毎日拝見するのが楽しみでした。
でも天寿全うされましたね
同じラブ飼い、いや犬飼いの身としては
本当に見事な最期だったのではないでしょうか。
そんな姿を見せて頂いて、本当に感謝です。

亡くした仔への思いは
時間と共に、その感じ方も変化してきますが
今は優しく、そして静かな涙を流せるようになりました。

我が家も二匹になり
しかも闘病犬に寝たきり犬ですけど
毎日それなりに楽しく過ごしています。

ナナちゃんとミントちゃんも
エス姉さんが見守ってくれてますね。
私も遠く北海道より
ナナちゃんとミントちゃんのこと
これからも応援させて下さいね。

コメント本当にありがとうございました。
こんな拙いブログですが
またお時間ありましたら、覗きに来てやってくださいね。
2013/01/16(水) 15:42:54 | URL | [ 編集]
yura
いえいえー
こちらこそ、すっかり読み専門になってて
ごめんなさいー
ママさんの保護犬のボランティア活動
素晴らしい!と尊敬の念で拝見、応援させて貰ってます。
アニエスちゃんも来月でしたね
その存在は絶大ですよね
何年経っても、その思いは覚めやらないですよね。

りんも寝たきりですが
本当に見事な生命力をみせてくれています。
るんも爆弾抱えながらも
穏やかな時間を過ごさせて貰ってます。
亡き仔の為にも頑張らなくちゃです。(笑)

コメント本当にありがとうございました。
ことしも宜しくお願いします。
2013/01/16(水) 15:49:13 | URL | [ 編集]
yura
いつもりんるんを応援していただいて
ありがとうございます。
本当に頑張ってますでしょー
keikoさんからの応援の賜物でもありますよー
本当に感謝です。

亡き仔のことを思うと
まだまだあれもこれもしてやれたじゃないか
なんて思ってしまいますよね。
でも、ベル兄ちゃんはシニアわんこの希望でしたし
幸せわんこだったのではないでしょうか
見事な犬生を拝見できて
素晴らしい出会いをさせて戴き
ベル兄ちゃんには感謝です。

次々と空の上は賑やかになってますねー
きっと楽しく過ごしてるでしょうね。
色々思い出してあげるのも
素敵な供養だと、私も思います。

いつもコメントありがとうございます。
2013/01/16(水) 15:54:40 | URL | [ 編集]
yura
いつもありがとうございます。

そーなんですよね
私も菜々ちゃんや凛くんを見る度
色々な思いが溢れ出てきましてね
あぁーイエローちゃん可愛い!って
ワクワクしながら楽しく拝見しています。
特にシニアの菜々ちゃんには
たーくさん長生きしてもらいたいです。
ママさんのサポートなら、ご長寿間違い無し!ですね。

いつもコメント本当に感謝です。
ありがとうございます。
2013/01/16(水) 15:59:53 | URL | [ 編集]
yura
そうですよね
人間なんて、言葉でコミュニケーションとれるのに
思いやりにかけたりと、うまくいかない事も沢山あるのに
わん達って、その繊細な心で
思いやりをその体で表してくれますよね。
とっても有り難い存在です。

ライチさんのお家にも
優しい時間がながれますように。

こちらこそ、いつもありがとうございます。
2013/01/16(水) 16:03:08 | URL | [ 編集]
yura
本当にれんは特に優しい仔でした。
からだのどこかにチャックでも有って
中から人間が出てくるかも?(笑)なんて
そんな馬鹿げた事も思わせてくれるような仔だったんですよ(笑)

わん達って
こちらの事をよく見ててくれて
最大限の優しさをくれますよね。
そんな仔達の為に
私達も笑顔で返してあげたいですね。

いつもコメントありがとうございます。
2013/01/16(水) 16:16:22 | URL | [ 編集]
yura
本当ー
わんこっていいですね(笑)
そんな事に気づかせてくれて
わん達と暮らせて、本当に良かったなって
改めて思うのですよー

りんもるんも頑張ってます。
いつも応援ありがとうございます。
2013/01/16(水) 16:18:19 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

Facebook

REAL MOON Phase

HAPPY labs

温かいお家を

いつでも里親募集中

ペットショップに行く前に 覗いて下さい。

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


copyright 2005-2007 犬バカ日誌 第2章 all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法