犬バカ日誌 第2章
老犬3匹3色ラブをお空に還し  2013年3月14日に函館抑留所より保護犬りる♀推定8歳を迎える  2013年11月3日北海道盲導犬協会よりキャリアチェンジ犬るい♀を迎える 我が家の4代目5代目ラブラドールとの 徒然日記。

プロフィール

ゆら

Author:ゆら
3匹3色ラブラドールをお空に還しました。
黒ラブりん16歳1ヶ月
(2013年6月1日虹の橋へ)
イエローラブれん14歳11ヶ月
(2012年2月15日虹の橋へ)
チョコラブるん12歳9ヶ月
(2013年1月30日虹の橋へ)

2013年3月14日 函館抑留所より
保護犬りる♀推定12歳を迎える。 
りんの「り」の字とるんの「る」の字を貰い
名前は「りる」
容姿はれんを感じさせてくれる
お三方の力を貰って、百人力!

2013年11月3日 北海道盲導犬協会より
キャリアチェンジ犬を迎え入れる
2012年6月30日生まれ
「ウィンク号」改め、
名前は「るい」
5代目ラブラドール
4歳のまだまだやんちゃ姫

そんな我が家の4代目5代目
ラブラドールとの徒然日記です。

カテゴリ

未分類 (1)
はじめまして (1)
お三方の事 (166)
チョコラブ るんの事 (123)
イエローラブ りるの事 (66)
りんとりるの事 (14)
犬ごはん (35)
老犬介護のあれこれ (20)
お友達の事 (67)
黒ラブ りんの事 (142)
日常 (132)
つぶやき (109)
イエローラブ れんの事 (91)
りん介護記録 2011,9~2013,6 (2)
お出かけ (19)
イエローラブ るいの事 (17)
りるとるいの事 (43)
通院記録 (8)
ドッグラン&ドッグカフェ準備 (6)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

母を守る犬
連休の真っ只中ですね
我が家は、いつもと変わらずの日々です


ばーさま今日も穏やかです。


今まで、不思議に思っていたこと
去年の2月にイエローラブのれんをお空に還したあと
ものすごいストレスから
急性大腸炎になり、ひどく苦しんだ。
幸い、薬の服用で完治した母。
その後直ぐに、今度はるんさんが血便で
検査の結果、大腸にシコリ発見
手術となり、良性では有ったものの
しんどい思いをさせてしまった。



甘えん坊さん♪


そして、一昨年辺りだったか
母の左脚の膝に水が溜まる
日々サプリメントをとりながら、
だましだまし今日まで来ている。
サプリを飲むのを忘れると
ギスギスして違和感で辛くなる。


るんの癌は、当初の原発場所は
左脚膝・・・
大腸に続いて、また母と同じじゃないか(泣)
不思議だった。




ハムハム♪


るんをお空に還したあと
苦しくて、悲しくて
3日間はまともに食事がとれなかった
勿論、サプリの事など、眼中にない。


今は、もう大丈夫
ちゃんと食事もしているし
毎日るんとの散歩の時間も
ちょっぴり涙しながらも歩いてるんだ。


お別れしてから10日以上が経ってる
サプリは飲んでない
なのにもう母の左脚膝は病まない


大腸に左脚膝
母さんの負を背負ってくれたんだね
お空に持っていったんだ・・・
母がるんを守ってたんじゃなくて
いつも母が守って貰ってたんだよね。


本当に本当にごめんね
そして、ありがとう。


今日もご訪問ありがとう
に ほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

Android携帯からの投稿
関連記事
スポンサーサイト
みなちゃん
るんちゃん♪ なんてお母さん思いの優しい仔なの また涙が流れちゃう でもね 嬉しいあったかい涙なんだよ るんちゃん♪ 虹の橋かられんお姉ちゃんと一緒に 母さん 父さん りん姉ちゃんの事を守ってあげてね
2013/02/10(日) 20:01:40 | URL | [ 編集]
ranranlabra
ワンコって飼い主さんが笑顔でいる事が
一番の幸せなんですね。
まさしく無償の愛

るんちゃんママさんの痛みを連れて旅立ったんでしょうね。

本当に愛おしい存在です。

どうぞ、りんちゃんとの穏やかな日々が一日も長く続きますように・・・
2013/02/10(日) 22:16:59 | URL | [ 編集]
菜々ママ
れんちゃんも、るんちゃんもyuraさんを守ってくれているんですね。
もう胸がいっぱいです・・・。
実は我が家も菜々と私の間で同じようなことがありました。
菜々の避妊手術の時に偶然にも子宮蓄膿症の初期だったんです。
それはオペして初めてわかったことでしたが
その後に私も婦人科系の疾患がわかり手術をしました。
それは菜々が教えてくれたことだと、私は思っています。
ワンズって、そんな不思議な力を持っていますよね。
2013/02/10(日) 22:35:09 | URL | [ 編集]
シェリルvid
とっても切なくて辛いことですが
この仔たちは目的を持って来るべき所にやって来ると・・
出会いは偶然ではなくて必然なのだと・・・ 
そんなお話しを以前聞いたことがあります

もしそれが本当だったとしたら
れんちゃんとるんちゃんはyuraさんの元へと戻ってきますね・・^^

りんちゃんと一緒に ふたりが戻って来る日を心待ちにしながら・・・
そのためにも りんちゃんには元気で穏やかな日々がずっと続きますように・・と
願う気持ちでいっぱいになりますヾ( ´ー`)

yuraさんも お身体気を付けてくださいね・・^^/
2013/02/10(日) 23:15:23 | URL | [ 編集]
フランママ
yuraさん ご無沙汰しております。

おつらい思いをされましたね。

でもね、るんちゃんは今は元気な体になって れんちゃんとご一緒に
yuraさんのすぐお傍にいらっしゃいますよ。

ご主人様、りんちゃんとご一緒に いっぱいるんちゃんの思い出話をして下さいね。
yuraさんの明るいお声を聞かせてあげて下さいね。
何よりもそれが一番 嬉しいのですから、、。

いつもお心のこもったお優しいご文章を見せて戴いて
有難うございます。
2013/02/11(月) 04:48:04 | URL | [ 編集]
エスまま
おはようございます。
yuraさんもりんさんも穏やかに過ごしていらっしゃるようで良かったです。りんさん、15歳10ヶ月になったのですね!15歳10ヶ月・・・うちのエス爺さんにはとてもとても遠い歳月のように感じてしまいます。どうかこうやって穏やかに月日がいつまでも過ぎていってくれますように・・・
今回の記事のお話、不思議ですね。でもこういうことってあると思います。我が家の場合、人間の親子間でそういうことがありました。娘が左脚の不調を訴えていた時私が同じ脚を骨折したり、歯が不調の時は夫が草野球中に前歯を折ったり(笑)るんさんもyuraさんの不調を心配し守りたかったのでしょうね。。。
2013/02/11(月) 07:14:46 | URL | [ 編集]
nao
訪れるたびに涙・涙・・です。
最後のバナーのるんちゃんの姿にまた涙。
とっても楽しそうなるんちゃん。
全身でしあわせを表現していますね。

うちのコも、るんちゃんより3日ほど早くお空に行ってしまって、ここを訪れるたびに、yuraさんの言葉に共感することがいっぱいです。
3年前に母犬と兄弟犬が、お空に行っているので、一緒にいるといいのだけれど。
時間が経つにつれ、残像が鮮やかによみがえってきて、もう目が合うことも身体に触れることもできないんだと思うと、寂しさが押し寄せてきます。
今は・・・、うちのコになってくれてありがとう。
たくさんの思い出を作ってくれてありがとう。
って、ポジティブ思考で過ごしています。

yuraさんもりんちゃんも心穏やかに過ごせますように。
2013/02/11(月) 14:33:45 | URL | [ 編集]
トンちゃんママ
るんちゃんってすごいですね~。

私は、るんさん、れんさんがお母さんに
今まで優しくしてくれてありがとう!っていうお礼
のつもりで大腸炎や左脚膝のこと治してくれた
んだなぁ~って思いますよぉ~。

きっと2人からのプレゼントですよぉ~ p(^-^)q
2013/02/11(月) 19:33:19 | URL | [ 編集]
コスモス
ママさんから、愛情一杯もらったから、るんちゃんの恩返しだったのかな。るんちゃんは、お空で病気から解放され、楽しく走り回っていると思います。りんちゃんの穏やかな顔、癒されますね。愛情一杯受けてる子は、本当に穏やかな顔してますよね。
2013/02/11(月) 21:05:29 | URL | [ 編集]
alice
yuraさん、お辛いと時に、ラブちんの誕生日を祝って頂いてありがとうございます。
yuraさん、るんさんを送ったばかりだったのですね、、、
今頃はお空のワン達で楽しく運動会していますよね?
私も、何だかまだ、夢を見ているみたいで
現実として受け止められない自分がいます。
ゆっくり、ゆっくり、
悲しみに慣れていくしかないのかなぁって思っています。
また、遊びにきますね
2013/02/12(火) 03:51:59 | URL | [ 編集]
ももmama
不思議な事があるのですね。
だけど、るんちゃんは今もyuraさんの事を
ちゃんと見守ってくれていますよ。
大好きなお母さんの事をきっと守ろうと
一生懸命だったのですね・・・。

お写真を拝見していたら、るんちゃんが
お空に旅立ってしまったなんて、
嘘のように感じてしまいます。
まるで、今のyuraさんのそばでウマウマは
まだですか?なんて聞いてくれているような
気がしちゃって(涙)
まだ信じられないです・・・。
なんだか、情けないコメントでごめんなさい。
2013/02/12(火) 06:49:08 | URL | [ 編集]
yura
本当にね、こんな事、ただの偶然では片付けられない
そんな思いです。
いつもいつもワンズに守られてたんだなーって
改めて感じます。
いつもコメントありがとうございます
2013/02/12(火) 09:10:04 | URL | [ 編集]
yura
本当に、切なくなる程
愛おしい存在ですね
無償の愛をくれたこの仔達に恥じぬような
そんな毎日を過ごさなくちゃって
つくづく思います。
いつもコメント本当に
ありがとうございます
2013/02/12(火) 09:12:02 | URL | [ 編集]
yura
わーそうだったんですね
菜々ちゃん、ママさんを守ってくれた、
本当にわんこの力は偉大です
そして、私達に活力もくれますね
人生の中で、こんな経験出来たこと
ワンズに感謝です。
いつも温かいコメント
ありがとうございます
2013/02/12(火) 09:14:21 | URL | [ 編集]
yura
いつもありがとう。
この出来事をただの偶然とは思えなくて
やっぱりワンズの力は偉大です
沢山の愛をくれたこの仔達に
感謝の気持ちでいっぱいです。
わぁーれんとるんは戻ってきてくれるかな?
もうかあさんのお守りはごめんよ!(笑)
なんて言ってないかしら。

いつも温かいコメントありがとうございます
2013/02/12(火) 09:17:49 | URL | [ 編集]
yura
すっかりご無沙汰しています
フランちゃんの様子は、いつも微笑ましく拝見しています
すっかり読み専門で、ご無礼をお許しくださいね。

そうですよね
今頃、れんとるん、仲良く駆け回っていることでしょう。
れんがいてくれると思うだけで
気持ちが楽になります
るんは、すっかり甘やかせて育ててしまったので

少しずつですが、笑顔見せられるようになってきています
いつまでも、涙顔は悲しませてしまいますものね。
りんも頑張ってくれています
1日1日大切に過ごしたいです。

温かいコメント
本当にありがとうございます
2013/02/12(火) 09:23:08 | URL | [ 編集]
yura
エスくんも穏やかな時間過ごせていますかー
まだまだーりんばーさんについて来てくださいよ~
ままさんの介護の知恵はとても勉強になりますし
励みになります。
頑張りましょうね!

ワンズに限らず、家族ってなにか不思議な力が
相互間で宿ってるような気がします。
ワンズも然りですね。
本当に愛おしくてたまらないですね。

今週も穏やかな一週間でいられますように・・・
コメントありがとうございます
2013/02/12(火) 09:27:22 | URL | [ 編集]
yura
そうでしたか、
るんと一緒のお空組になられたんですね
その存在は偉大ですよね
損失感が押し寄せて、時間と共に慣れてくるのでしょうけど
また違う感情が湧いてきて、ちょっぴり切ないです
でも、今頃は元気に犬の国で駆け回ってますよ
私達も笑顔を見せてあげなくちゃね
そしてありがとう。の気持ち
こらからも伝え続けましょう。ねっ。

バナーのるんは、9歳の時です
やんちゃでパピーのような仔でした
温かな時間でした。

コメントありがとうございます
2013/02/12(火) 09:33:33 | URL | [ 編集]
yura
ただの偶然では片付けられない気持ちです
ワンズの力は偉大ですね
本当に愛おしくてたまらない存在です。
ありがとう。の気持ちを忘れずに
毎日りんばーさんと過ごしています。

いつもコメントありがとうございます
2013/02/12(火) 09:35:58 | URL | [ 編集]
yura
私の愛なんてねー(笑)
ワンズから貰った分の半分もお返ししてない
んじゃないかって思っちゃいますよー

我が家の仔達、有り難い事に
ご近所からも、ママさんに愛されてるから
優しいお顔だね、なんて言って頂いてました
そんな風に言って頂けると
本当に嬉しいです。
いつも温かいコメント
ありがとうございます
2013/02/12(火) 09:39:15 | URL | [ 編集]
yura
まだまだお気持ちも落ち着かないでしょうに
コメント残して頂いて、恐縮です
そしてありがとうございます。

ラブちん、17歳を迎えての旅立ち
本当に立派でした。
讃えてあげましょうね。
次々とお空組が増えてしまって、悲しいですが
でも今頃、賑やかにみなで駆け回ってますよ
ラブちんの歓迎会で盛り上がってることでしょう。

まだまだ私も、現実と妄想との狭間に
います。
もしかして、病院で治療中で迎えにいったら
居るんじゃないか、なんてしょうもない妄想にとらわれます
でも時間が、今のこの感情を癒やしてくれるのでしょうね
そして懐かしく思い、ありがとう。と
心から笑顔で言える時間が必ずくると思っています。
ゆっくりゆっくりと行きましょうね。

本当にコメントありがとうございます
2013/02/12(火) 09:50:14 | URL | [ 編集]
yura
一緒に悲しんで寂しがってもらえて
本当にありがとう。
嬉しいですよ、るんもね。

れんとるんで、きっとこんなかあさん
あぁーって呆れながら見守ってくれていると
信じてます。
笑われないように、笑顔でりんばーさんと過ごさなくちゃね。
そうそう、きっと家の中、うろうろしてますよ
気配を感じる時があります
あぁー今るんきてるなーってね。
だから、いつもこれからも一緒です。

いつも温かいコメント
ありがとうございます
2013/02/12(火) 09:54:48 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

Facebook

REAL MOON Phase

HAPPY labs

温かいお家を

いつでも里親募集中

ペットショップに行く前に 覗いて下さい。

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


copyright 2005-2007 犬バカ日誌 第2章 all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法