犬バカ日誌 第2章
老犬3匹3色ラブをお空に還し  2013年3月14日に函館抑留所より保護犬りる♀推定8歳を迎える  2013年11月3日北海道盲導犬協会よりキャリアチェンジ犬るい♀を迎える 我が家の4代目5代目ラブラドールとの 徒然日記。

プロフィール

ゆら

Author:ゆら
3匹3色ラブラドールをお空に還しました。
黒ラブりん16歳1ヶ月
(2013年6月1日虹の橋へ)
イエローラブれん14歳11ヶ月
(2012年2月15日虹の橋へ)
チョコラブるん12歳9ヶ月
(2013年1月30日虹の橋へ)

2013年3月14日 函館抑留所より
保護犬りる♀推定12歳を迎える。 
りんの「り」の字とるんの「る」の字を貰い
名前は「りる」
容姿はれんを感じさせてくれる
お三方の力を貰って、百人力!

2013年11月3日 北海道盲導犬協会より
キャリアチェンジ犬を迎え入れる
2012年6月30日生まれ
「ウィンク号」改め、
名前は「るい」
5代目ラブラドール
4歳のまだまだやんちゃ姫

そんな我が家の4代目5代目
ラブラドールとの徒然日記です。

カテゴリ

未分類 (1)
はじめまして (1)
お三方の事 (166)
チョコラブ るんの事 (123)
イエローラブ りるの事 (67)
りんとりるの事 (14)
犬ごはん (35)
老犬介護のあれこれ (20)
お友達の事 (67)
黒ラブ りんの事 (142)
日常 (132)
つぶやき (109)
イエローラブ れんの事 (91)
りん介護記録 2011,9~2013,6 (2)
お出かけ (19)
イエローラブ るいの事 (18)
りるとるいの事 (43)
通院記録 (8)
ドッグラン&ドッグカフェ準備 (6)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

文句は言わない
昨日からの雪で、またまた大変な事になってる北海道
日曜日にかけても荒れ模様
もうーね、いい加減にして欲しいわ!と
いつもの様に文句タラタラ


吹き溜まった雪、これがまた
3月の雪は重たいんだわ!


そんな中、りんさまはお天気とは裏腹に
穏やかなり(笑)


うっとり中


食欲も相変わらずモリモリ
オシモの方もモリモリ(笑)
本当に穏やかに穏やかに過ごせています。
首や前脚の突っ張りも、ここ数日殆ど見られなく
とっても心穏やかにいられるりんと母なのです。



ズームアップ!鼻!

大雪で、除雪がしんどいと
ブーブー文句言ってましたけど
3.11
東日本大震災から、早2年になろうとしている
様々な特集番組などが組まれていて
また、月曜日にはあの生々しい映像が
映し出されるであろう。



色褪せてはイケないのよ


あの日、テレビをどのチャンネルに合わせても
日本列島の地図に、沿岸に連なる赤いラインの点滅
その様子に、何が起こっているのか
日本はどうなってしまうのか
不安と心配に戦々恐々となった。


復興と言うには、まだまだ程遠く
今もなお、仮設住宅に住まわれてる方々も沢山いらっしゃる
そんな事を改めて思うにつれ


こんな大雪が降ったって
こうして家はしっかりと建ったままだ
蛇口を捻れば水もでる
ボイラーを点ければお湯だってでる。
冷蔵庫には食料だってある
暖房は暖かく、室内はぬくぬくだ




そんな事を思うと、
こんな大雪如きで文句ばかり言ってちゃダメだな
有り難い日々
感謝の気持ちを忘れてはならぬ、と
改めて感じた、そんな週末なのです。


今日もご訪問ありがとう♪
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブ ログ村


Android携帯からの投稿
関連記事
スポンサーサイト
ももmama
北海道のお天気、心配です。
雪がまたスゴイことになっているのでは?
この間、北海道で亡くなられていた方が
いらっしゃいましたが、
雪の脅威にただただ、驚くばかりでした。

雪もそうですが、地震も・・・。
自然の力に人間はただただ無力ですね。
地震で被災された方々。
きっと、大変なご苦労をされていると
思います。
ご家族を亡くされた、悲しみ。
自分の住む場所が無くなった、嘆き。
私では、想像も出来ない苦しみを抱えて
おられるのだと思います。
原発の事故もあり、小さなお子様をお持ちの
方はきっとこれからもずっと不安が続くの
でしょうね。
一日も早い、本当の意味での復興を願う
ばかりです・・・。
2013/03/10(日) 08:09:05 | URL | [ 編集]
ちえロッキ
雪雪凄いですね、雪かきが冬の運動不足解消になりそうです。地震もありました

りんちゃんお鼻のアップ~可愛いですね 昨日の口角があがった微笑みもCUTE☆ね 食欲もモリモリね☆

明日で震災から二年ですが、復興には長期間数十年かかると感じます。たくさんの方が亡くなったんですよね(;_;)涙 胸が苦しくなります。
私は、母は居ませんが父がいて住む家も会社だってある、ワンちゃんもいる。明日食べるのに困る訳でも、津波が来たらわかりませんが家も家族も会社もあります。反対の立場だとしたら、生きていけるかな?と感じます
だから、被災地の皆さんに1つでも力になれることあるんだな、と感じてます!もっともっと復興が進んで皆が幸せになればと思います。

と、また長々とすみません。
あと1ヶ月もすれば暖かくなりますね~ りんちゃんカートに乗ってお日様にあたったらまた免疫力もアップしますね☆ りんちゃんのためにも、yuraも毎日元気でいて下さい~!! 今日も可愛い顔ありがとう☆
2013/03/10(日) 11:03:58 | URL | [ 編集]
yura
今年の雪は尋常じゃないです
もう、人々の会話もげっそりしながら
雪いらないねー(ノД`)なんて会話しかありません。

本当の復興はまだまだですね
風化させないで、これからも私達でも応援できること
して行かなくてはいけませんね。
そんな事考えると、毎日平凡に暮らせる有り難さ
しみじみ感じちゃいますよね。

いつもコメントありがとうございます
2013/03/10(日) 19:58:12 | URL | [ 編集]
yura
本当にそうですよね
普通の平凡な暮らし、これこそが一番難しいことなんですよね
まだまだ復興にも時間がかかりますね
皆が忘れる事なく、長い意味での手を差し伸べていかなくては
いけないんだなーって改めて思わされますね。

りんさん今日も穏やかでしたよー
早くカート散歩できる季節が待ち遠しいです
いつも応援ありがとうございます
2013/03/10(日) 20:02:06 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

Facebook

REAL MOON Phase

HAPPY labs

温かいお家を

いつでも里親募集中

ペットショップに行く前に 覗いて下さい。

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


copyright 2005-2007 犬バカ日誌 第2章 all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法