犬バカ日誌 第2章
老犬3匹3色ラブをお空に還し  2013年3月14日に函館抑留所より保護犬りる♀推定8歳を迎える  2013年11月3日北海道盲導犬協会よりキャリアチェンジ犬るい♀を迎える 我が家の4代目5代目ラブラドールとの 徒然日記。

プロフィール

ゆら

Author:ゆら
3匹3色ラブラドールをお空に還しました。
黒ラブりん16歳1ヶ月
(2013年6月1日虹の橋へ)
イエローラブれん14歳11ヶ月
(2012年2月15日虹の橋へ)
チョコラブるん12歳9ヶ月
(2013年1月30日虹の橋へ)

2013年3月14日 函館抑留所より
保護犬りる♀推定12歳を迎える。 
りんの「り」の字とるんの「る」の字を貰い
名前は「りる」
容姿はれんを感じさせてくれる
お三方の力を貰って、百人力!

2013年11月3日 北海道盲導犬協会より
キャリアチェンジ犬を迎え入れる
2012年6月30日生まれ
「ウィンク号」改め、
名前は「るい」
5代目ラブラドール
4歳のまだまだやんちゃ姫

そんな我が家の4代目5代目
ラブラドールとの徒然日記です。

カテゴリ

未分類 (1)
はじめまして (1)
お三方の事 (166)
チョコラブ るんの事 (123)
イエローラブ りるの事 (67)
りんとりるの事 (14)
犬ごはん (35)
老犬介護のあれこれ (20)
お友達の事 (67)
黒ラブ りんの事 (142)
日常 (132)
つぶやき (109)
イエローラブ れんの事 (91)
りん介護記録 2011,9~2013,6 (2)
お出かけ (19)
イエローラブ るいの事 (17)
りるとるいの事 (43)
通院記録 (8)
ドッグラン&ドッグカフェ準備 (6)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

心の成長
沢山の尊い命が奪われた日
改めて大切にしなくてはならない事を
教えられた日でもあるような気がします。
お浄土に召された方々に
心からご冥福をお祈りすると共に
1日も早い、本当の復興を願います。
合掌


さて、今日のばーさま


光合成ちゅう(笑)


日が射しますとね
随分とそのお陽様が柔らかく
そして優しく暖かくなってきました。


私は来月、お恥ずかしながら49歳になります。
幾年月生きてきて、自分の事ばかりで
周りを見る気も余裕もなく
ただ傍若無人に生きてきたような人間でした。




31歳の時、子宮頸癌に侵されて
大学病院での入院、手術を経験し
その時、初めて自分の「命」を意識したものです。


病気をしてから、すっかりと弱気になり
何をもってしても、楽しみも湧かず
ただただ漠然と毎日を送っていました。


術後二年目
今の住居を新築することになり
その後直ぐにりんを迎え
れんを迎えました。
その3年後にるんを迎えました。



やんちゃなりんに半ば育犬ノイローゼにもなり(笑)
おっとり系のれんに癒やされながら
大変な中にも、賑やかで楽しい毎日がありました。


自分の命にも匹敵する程の
大切な命を迎え入れ
守りたいもの、守るべきもの
そんな責任感も生きる糧になってきたのは
言うまでもなく
今思えば、わん達に生かされてきたような命です。


これからも微力ながら
人の為、動物達の為に
些細な事からでも、なにかお役に立てる事があれば
行動して行きたいと思うのです。




母を成長させてくれて
母の生き方を変えてくれた
ワンズに心からありがとう。


今日もご訪問ありがとう♪
にほんブログ村 犬ブログ ラブラ ドールへ
にほ んブログ村


Android携帯からの投稿
関連記事
スポンサーサイト
loveバティ
いつも読み逃げ常習犯です。
yuraさんのブログはとても深くて、私なんぞがコメントするのは失礼な気がして…
いつも感慨深く拝見しています。
ラブラドールの三色飼いはラブ好きには永遠の憧れではないでしょうか(^-^)

yuraさんちのワンちゃんはみんなお利口さんで、やはり飼い主のできが違うのね!!と感心しておりましたら…

りん様も若い時はヤンチャだったのですね?
それを聞いて少しは安心しました。

うちのはちゃめちゃバディもだんだん落ちついてくれるのかな♪

ラブ飼い初心者ですが、これからもyuraさんのブログで勉強させていただきます!!
2013/03/11(月) 23:52:08 | URL | [ 編集]
Mutsu
yuraさんこんにちは!
来月はお誕生日ですか☆楽しみですね!!

りんさんがそれほどまでに豪快だったとは驚きです!!わんこもそのこの性格があって面白いですね!!

確かにyuraさんがおっしゃる通り、私たちは守りたいものからエネルギーを受け、成長させてもらってるのだと思います。

私も2さいの息子に教わる事は多いです。(まあ私が未熟モノのせいとも言えるのですが(笑)

お空の祖母がまだ健在のころ、よく言っていました。”人間死ぬまで勉強だぞ”って。

大人になってやっとその意味がわかったような感じがします。
2013/03/12(火) 14:49:55 | URL | [ 編集]
菜々ママ
りんちゃん、そんなにやんちゃさんだったんですね~。
育犬ノイローゼって、わかります!
我が家も菜々がそうでしたから・・・。
今、思うと、とっても懐かしく
たくさんの想い出は大切な宝物ですね。
2013/03/12(火) 20:42:59 | URL | [ 編集]
エピ姉
いつも拝読するのを楽しみにしています。
今回が初コメントです。
yuraさんとの共通点があまりにもあったので驚きました…。
大病をしたこととその年齢、犬を飼い始めた時期とその年齢などとても似通っています。
我が家の愛犬もりんさんと同じ1997年10月生まれの黄ラブの女子です。
老犬を飼ううえでyuraさんのブログはとても参考になり助かっています。
今現在はまだ後足が弱い程度と乳腺腫瘍で元気ですが若いとき以上にわんこを大切にしないといけないな~と感じています。
これからもブログを通して勉強させていただきますね。
可愛いりんさんの画像もいっぱい載せてください。
2013/03/12(火) 21:39:29 | URL | [ 編集]
yura
駄文日記にお付き合い頂きありがとうございます
そんなー奥なんて深くないんですよー
結構いい加減に生きてます(笑)

我が家の仔達は
小さい時はやんちゃでしたよー
悪魔!ブラックデビルと呼んでましたもの
チョコラブるんは3度も脱走をはかり
そりゃもうー大変な出来事も沢山でしたのよー
でも、ラブは落ち着いたらそりゃもう
最高のパートナーですよ。
バディちゃんもこれからですよ
ちょっとブログお邪魔しました。
やんちゃさんがまたなんとも愛らしい
こんな時期はあっ、と言う間に終わってしまいます。
大変でしょうが、今を楽しんでくださいね。

こちらこそ
これからも宜しくお願いしまーす。
コメントありがとうございました
2013/03/13(水) 11:44:22 | URL | [ 編集]
yura
もう少しでお誕生日!楽しみですぅー

あっ!そうそう!
子育ても犬育ても似てる所沢山ありますね。
自分も一緒に成長していく
そんな共通点もあると思いますよー
2歳のご子息♪可愛いさかりですねー
ちょっといっちょ前な態度とったりね(笑)
育児もご苦労あると思いますが
今を楽しんでくださいねー。

お祖母さまとても素敵な言葉ですね。
私もそう思います。
常に色々な事、興味あること学んでいたいとおもいます。
がんばりましよー!(^^)!
いつもコメントありがとうございます
2013/03/13(水) 11:49:17 | URL | [ 編集]
yura
えぇーΣ( ̄□ ̄)あの!あの菜々ちゃんが??
そうだったんですかぁー
小さい時から癒し系の菜々さま!と
思っておりました(笑)
えぇー我が家の黒デビル!悪魔でした(笑)
今となっては笑い話です。
でもやっぱり懐かしいとても大切な思い出ですね。
大切に心のアルバムに収めておきましょうね。
いつもコメントありがとうございます
2013/03/13(水) 11:52:36 | URL | [ 編集]
yura
はじめまして
こんな拙いブログにご訪問ありがとうございます
わー同じですかー人間も犬も(笑)
とても親近感大ですー
まだ頑張って歩けてるんですね!凄い凄い!感動です。
イエローラブのお婆ちゃん(笑)可愛いですよねー
老犬のお顔大好きなんです

介護の上で、もっと上手に発信出きるといいのですが
それでもこうしてお目に止めて頂いて
少しでもヒントになって貰えたら
こんな嬉しい事は有りません。
愛犬ちゃんのお名前はエピちゃん?16歳目指しましょうね
またわんちゃんのお話し聞かせてください
コメントありがとうございます
2013/03/13(水) 12:03:00 | URL | [ 編集]
かず
Yuraさん
りんちゃん元気ですか(^^)v

何だか元気がないように感じちゃったので…

コメントしちゃいました(^^;

まるのおとうちゃんは、ワンちゃん生活初心者ながら…
子育て奮闘中です(^^)v

私が知り合ったころのまるのおとうちゃんは奥さんを亡くした悲しみを引きずっていて…

このまま保っておくと自ら命をたつのではないかと言うぐらいだったのです。

私は亡くなった旦那さんが大好きで、再婚するつもりがなく犬バカ生活(笑)

みんなからカズは男より犬だなと言われるぐらいだったのです(^^;

でもまるのおとうちゃんを一人にできなくて…
今に至る……なのですが。

最近は喧嘩もするし…
あのときは何だったんだろうと…
騙された感はありますけどね(笑)

私達は前に進んでますよ(^^)v

何事も勉強
何事にも感謝

この前♪
黒ラブが欲しいなって言ったら…

えっ!と言って固まってましたf(^_^;

きっとラブが増えちゃう予感(^^)v

2013/03/13(水) 13:29:42 | URL | [ 編集]
keiko
yura さん、お若い(*ゝ∀・*)-☆
これからラブを飼われてもまだまだ17年位は楽にお世話
出来るお歳、羨ましいですよ^^

来月はもうお二方の誕生月でもありますね♡
りんちゃまはもう秒読み段階に入りましたもんねえ♪

過去の病気、辛い思いをされたのですね。
病気になると心も一緒に病んじゃうんですよね、でも
それらを乗り越えさせてくれたのもワンズだったんですね、良いお話です。
本当に犬達には私も力を貰ってます、有難い事です♡
2013/03/13(水) 16:35:38 | URL | [ 編集]
Triumph
こんばんは。
いつもyuraさんのブログ楽しみにしています♪
りんさんもお元気そうで何よりです(^-^)

ラブちゃんと暮らす先輩として尊敬していましたが、色々とあったんですね・・・。
あたし自身も自分のことで精一杯で、誰かのために・・・ということはできない人でした(ノ_-。)
いかにだまされないよう日々鎧を着ていた状態だったんです(>_<)

エルと暮らすようになり、犬は好きであったものの大きい子は初めてで育犬ノイローゼにもなりました。
(はじめはあたしを受け入れなかったので・・・)
でもこの子と暮らすことでいつの間にかエルもあたしを信頼してくれるようになり、yuraさんと同じように自分の命にも匹敵する程の大切な命を迎え入れ守りたいもの、守るべきものそんな責任感もひしひしと感じてきました。

エルの気持ち今までわかってなかったな~と思いホリスティックを勉強したり、動物に求めるばかりではなく動物のために何かできることを・・・と思っています。

ワンコとの暮らしは思っていた以上に大変なこともありますが、日々暮らすことで自分の成長やワンコとの信頼が深まりかけがえのない宝になるんやな~とひしひしと実感しています。
ほんとワンコに感謝します♪

そして、yuraさんのように今後もワンコとの生活を大事にしていきたいと思います。

いつも素敵な内容、ありがとうございます。
2013/03/13(水) 21:23:33 | URL | [ 編集]
yura
大丈夫ですよー元気です、ありがとう♪

そうなんですねー人生色々ありますね
でも、今幸せそうで本当に良かったです。

そうそう、何事にも感謝ですね。
おっ!黒ラブ!いいですねー
是非是非家族に迎えてー(笑)
楽しみです

コメントありがとうございます
2013/03/13(水) 22:50:23 | URL | [ 編集]
yura
いえいえーなんともねー段々に体力がおちてしまって
情けない話しですよね(笑)
でも犬との生活、まだまだ楽しみたいです
わんが居てくれると、お散歩もどんどん歩けちゃいますものね。
健康の為にも(笑)

りんも頑張ってますー本当にお誕生日秒読みです
嬉しい限りです。

本当にわんには元気貰ってます
色々な事も学ばせて貰ってます
ありがたいですね

いつもコメントありがとうございます
2013/03/13(水) 23:02:07 | URL | [ 編集]
yura
わー凄いですね
ホリスティックも学ばれたんですね
凄いなー私も見習わなくちゃですよー

そうですね
大変な事もありますけど
それ以上のものが返ってくるような気がします
ワン達には教えて貰ってばかりです。
りんの介護も、そんな事を教えてくれた
恩返しの一つと思っています。

こちらこそ
こんな拙いブログにご訪問ありがとうございます
2013/03/13(水) 23:16:40 | URL | [ 編集]
りゅう
yuraさん、こんばんわ☆

せっかく、昨夜にメールをいただいていたのに
気づいたのが遅かったので、連絡が遅くなりまして申し訳ございません!
先ほど、メールを送らせていただきました。
未着だったら嫌なので、こちらからも念の為失礼致します。
それでは、どうぞ宜しくお願い致しますm(__)m
2013/03/14(木) 00:36:05 | URL | [ 編集]
ねがもちゃLife

10数年前までは
自分勝手に好きなことばかりを
していた生活でした

ねぱあると暮らし始め
自分の生活に犬が!と
半ば半信半疑の生活(^^;
その後
がんみ・もこ・ちゃーと増え
それでもまだまだ楽しい気分での生活

ずっとずっと続くと
どこかで思っていた生活

がんみのお陰で
犬と最後まで生活することの意味を
本当に考えさせられ
体験し
改めて犬と向き合う貴重な時間・・

昔の私からしたら
考えられないこと・・(苦笑)

少しのことでも
投げ出し、放置し、わがまま放題の私を
救ってくれたのは犬達でした

病気のことも、看病も、逝ってしまう悲しみも
がんみが経験させてくれた
次に繋がるように

これからも私が出来ること
やらなければならないこと
たくさんの課題を残してくれました

ずれてるコメントかもだけと
犬達が教えてくれたことを
無駄にしてはいけない
そう考える今日この頃です

まだまだyuraさんの域には達しなーーい(>_<)

2013/03/14(木) 19:48:56 | URL | [ 編集]
yura
本当に色々教えて頂き
ご協力して頂いて、ありがとうございました。
携帯にメールもありがとうございました。
わざわざコメント感謝ですm(_ _)m
2013/03/15(金) 07:05:41 | URL | [ 編集]
yura
いゃー本当に!
まさしくその通りよねー
同感だし、わたしも全く同じ。

そう、そしてれんの最期を
初めてこの手で看取り
犬を飼うことの本当の意味を教えて貰ったような気がします。

これからも、わたしもまだまだ勉強しなくちゃですよ。
座右の銘は日々精進!なんです(笑)

わん達と共に、これからも前向きに
行きましょうね!
コメントありがとうございます
2013/03/15(金) 07:08:52 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

Facebook

REAL MOON Phase

HAPPY labs

温かいお家を

いつでも里親募集中

ペットショップに行く前に 覗いて下さい。

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


copyright 2005-2007 犬バカ日誌 第2章 all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法