犬バカ日誌 第2章
老犬3匹3色ラブをお空に還し  2013年3月14日に函館抑留所より保護犬りる♀推定8歳を迎える  2013年11月3日北海道盲導犬協会よりキャリアチェンジ犬るい♀を迎える 我が家の4代目5代目ラブラドールとの 徒然日記。

プロフィール

ゆら

Author:ゆら
3匹3色ラブラドールをお空に還しました。
黒ラブりん16歳1ヶ月
(2013年6月1日虹の橋へ)
イエローラブれん14歳11ヶ月
(2012年2月15日虹の橋へ)
チョコラブるん12歳9ヶ月
(2013年1月30日虹の橋へ)

2013年3月14日 函館抑留所より
保護犬りる♀推定12歳を迎える。 
りんの「り」の字とるんの「る」の字を貰い
名前は「りる」
容姿はれんを感じさせてくれる
お三方の力を貰って、百人力!

2013年11月3日 北海道盲導犬協会より
キャリアチェンジ犬を迎え入れる
2012年6月30日生まれ
「ウィンク号」改め、
名前は「るい」
5代目ラブラドール
4歳のまだまだやんちゃ姫

そんな我が家の4代目5代目
ラブラドールとの徒然日記です。

カテゴリ

未分類 (1)
はじめまして (1)
お三方の事 (166)
チョコラブ るんの事 (123)
イエローラブ りるの事 (67)
りんとりるの事 (14)
犬ごはん (35)
老犬介護のあれこれ (20)
お友達の事 (67)
黒ラブ りんの事 (142)
日常 (132)
つぶやき (109)
イエローラブ れんの事 (91)
りん介護記録 2011,9~2013,6 (2)
お出かけ (19)
イエローラブ るいの事 (17)
りるとるいの事 (43)
通院記録 (8)
ドッグラン&ドッグカフェ準備 (6)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

りんばーさんの圧迫排尿(動画あり)
今日は穏やかな1日
でもまだまだ雪深いのです


今日はお友達の「ぼたんちゃん」が遊びに来てくれました


先週初顔合わせの2犬
微妙な距離感でしたが
またしても今日も微妙な距離感(笑)
りるもまだまだこれから
色々なお友達と会って、仲良く遊べる練習しないとね。


今日はね、ぼたんママさんに動画を撮ってもらったので
りんちゃまの圧迫排尿の様子を載せますね。
言葉ではなかなか伝えきれないので
これから愛犬の介護の際に
少しでもヒントになればと思ってます。


これはあくまでも、私とりんとの間で
今の所うまくやってる方法です
全ての方に有効でもないでしょうし
このやり方が正しい訳でもないと思ってます。
あくまでも参考の一つにと思い
見て頂ければ幸いです


途中ぼたんちゃんの影&鳴き声が入ります(笑)




こうして、介護出来るほど
長生きしてくれて、本当に心から嬉しく思います。
確かに介護は容易では有りません
自由に時間を気にしないで
出掛けられる訳でも有りません
それでも私は、今こうして介護出来る事の喜びを
ヒシヒシと感じながら、過ごしています。


爆睡中


愛おしいれんとるんを、癌と云う病魔によって
その命を奪われてしまった
悔しくて、切なくて、どうにもしてあげられない自分に
無力感でいっぱいになりました。
だから尚更の事、今のりん状態に
有り難い思いが募ってる事もまた事実です



その肉体から、一つずつ一つずつ
出来ていたことを削ぎ落としながら
お空に還していく
そうして最期、その肉体ごと還っていく。
この時間がゆっくりお別れの準備をさせてくれる
そんな愛犬からの贈り物の時間
そんな時間にしっかりと向き合い
りんのその最期まで、
私はこの仔の温かさを感じながら
精一杯の介護をしていこうと、心に誓うのです。

りる、アナタのお姉ちゃんは
とってもとっても立派なのよ。



今日もご訪問ありがとう♪
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブ ログ村


Android携帯からの投稿
関連記事
スポンサーサイト
コスモス
可愛い、るんちゃんの元気な姿見られて、嬉しかったです。yuraさんに圧迫排尿の事、教えて頂けたらとメールさせてもらおうと思っていたので、助かりました。レノは、オシッコは、なんとか自分で出来るのですが、ここの所、ウンの方が、上手く出来なくなっています。りんちゃんは、ウンの方も同じやり方ですか?1日何回位されているんでしょうか?お腹を触ってみて、オシッコ、ウンのたまり具合分かるのでしょうか?それとも、1日何時間置きて決めた間隔で圧迫されているんでしょうか?矢継ぎ早の質問でごめんなさい。動画、本当に助かりました。有難うございます。
2013/03/24(日) 21:39:22 | URL | [ 編集]
えみたん
yuraさんのお言葉
ひとことひとことが心にしみました。

お空に還していく
お別れの準備

今の私達家族の時間は
まさにこの言葉どおりなのだと思います。

いくつかの別れを経験されている
yuraさんだからこそのお言葉
深く胸に刻みます。

残された時間を、真摯にラッキーさんと向き合い
しっかりと心の準備をしたいと思います。

yuraさんに出逢えて良かった♪
心から感謝しています。(*^_^*)
2013/03/24(日) 21:55:16 | URL | [ 編集]
wannmama
りんちゃんは本当に頑張ってますね~

ご家族の温かい愛情に包まれて
産まれた時にいただいた
命の時間を一生懸命に生きてますね~

ママさんに排尿してもらって
幸せ一杯ですね~(*^◯^*)
2013/03/24(日) 22:02:50 | URL | [ 編集]
サンママ
Yuraさんの想いにいつも感動して、また共感
してます。
我が家のダックスも3年前の病気で死にそうに
なって、本人(本犬)の頑張りで今に至るのですが
あのまま失ってたらどうしてたんだろうと思い
ます。
最近、どうやら全く目が見えてないみたいで可哀想と思い、少し落ち込んでいたのですが、今日の
ブログでふっ切れました(*^^*)

これも一つ一つの貴重な時間、神様にお返しする準備…ゆっくりと大切に過ごしていかなきゃなあって。あっという間に奪われずに、この時間が与えられたことに感謝して(^^)

それに気づかせてくれてありがとうございます!
Yuraさんのこのブログに出会えて良かった(^-^)
また楽しみにしてます。
2013/03/24(日) 22:15:08 | URL | [ 編集]
ももmama
圧迫排尿。
とても、勉強になりました。
いつか見てみたいと思っていました。
ありがとうございます。
ぼたんちゃんとぼたんママさんもご協力、
ありがとうございました。
ぼたんちゃんの声と影がいい感ですね(笑)

今はまだ元気なうちのももですが、
私も、少しずつ老いてくる、大切な子を
最後まで、出来る限り快適に過ごせるように
してあげたいと改めて思いました。

りるちゃん、お姉ちゃんもスゴイワンコだけど、
あなたのママもスゴイ方なのよ。





2013/03/24(日) 22:30:47 | URL | [ 編集]
opera&emi-mama
私もコスモスさんが質問されてた
様に、どの時点でおしっこが出るなが
分かるのか?お腹の下を触って
見てなのか?でも凄く勉強になります
いづれ介護の段階に、そう遠くは
ないな?
2013/03/24(日) 23:31:03 | URL | [ 編集]
ranranlabra
このように素晴らしい看護でりんさんは幸せです
と言うかさせて戴いてると言う感覚なんでしょうか
yura さんの看護にはが本当に頭が下がります
そしてとても参考になります
12歳のナナが寝たきりになった時には
こんなふうにしてあげられたら良いなって
思いました
色々教えて戴きありがとうございます
今日もりんさんの神々しいお顔見られて
嬉しいです^^
りるさんも事情が良く分かってらっしゃるようで
りんさんも良くぞ「うぅぅ・・・」って言えましたね
ちゃんと上下関係作っているんですね
立派です^^

今日も頑張るりんさんをありがとう^^

2013/03/25(月) 14:08:16 | URL | [ 編集]
ももちぇり
こんにちは!

りんちゃんは本当に手のかからないいいコですね(*^_^*)
私も、べべ排尿のやり方をブログに載せようと
思ったのですが、なんせ撮ってくれる人が
おらんので(笑)
でも、べべの場合はやり方がどんどん変わっています。
いずれ、寝たきりになった時、また方法が変わるのでしょう。
今は、しゃがんだ私の上にべべを乗せ、左手で
膀胱をわしづかみにして(ひえー)
背骨の方に押し上げるやり方。
ただねー、べべっていう子は、最初の方は
自分も慣れてないからそれでジャーーっと
出してくれるけど、やり方に慣れちゃうと出さないの。
ねんねしたまま、押してもガンとして出さない。
一度外に連れ出して、ジョーってした後急いで
家に戻って、膀胱を圧迫してあげると、家でも出してくれるんですけどね。
自分なりの何かがあるのか・・・

試行錯誤の末ここまで何とか辿り着いたけど、
まだまだ色々試してみないといけません。
べべが楽に快適に生きられるように。

動画ほんとにありがとうございました。
参考になりました。
2013/03/25(月) 14:36:47 | URL | [ 編集]
ななママ
yuraさん動画ありがとうございます!
想像していたよりお腹のほうに圧力をかけるんですね。とても参考になりました!
りんちゃんのお腹かわいいですね(*^_^*)
yuraさんに身を任せて安心しきっている姿に心が温かくなりました。

私はまだ介護の経験がないですが、いつかそんな日がきたら喜びを感じながら幸せな時間を過ごしたいと思います。
りんちゃんの微笑んでるお顔かわいいです(^O^)
2013/03/25(月) 18:29:20 | URL | [ 編集]
yura
レノちゃんはおしっこはまだ大丈夫なんですね
頑張ってて偉いです~。
さてさて、ご質問ですが、おしっこは大体、時間を決めてさせています
5、6時間おきにさせています
その時に肛門の周りを触ってみて
うんさま(笑)が指に感じたら
肛門のまわりを優しく押して刺激をあたえます
その後、肛門膿を絞り出すような気持ちで
下から上にマッサージすると、りんの場合はうんさまがでてきます。
大体りんは夕方の排尿の時に、排便もしてくれます。
排尿は1日5、6回、排便は1、2回ってところです。
少しでもお役にたてるとうれしいです
またなにか有りましたら
遠慮なくお聞きくださいね。
コメントいつもありがとうございます
2013/03/25(月) 19:49:48 | URL | [ 編集]
yura
こちらこそ
ラッキーさんの頑張り、そしてえみたんさんご家族の
献身的な介護
思いを寄せながらいつも拝見しています。
ゆっくりとゆっくりと時間を作ってくれてる
ラッキーさんとりんは、本当に飼い主孝行ですよね
その最期まで、一緒に頑張りましょう
こちらこそ、いつも元気や勇気を頂き
感謝のきもちでいっぱいです。
心温まるコメント、本当にありがとうございます
2013/03/25(月) 19:54:28 | URL | [ 編集]
yura
本当にりんの生命力は凄いです。
こちらの方が、生きる力を貰ってるような
そんな気がします。

温まるコメントありがとうございます
2013/03/25(月) 19:56:16 | URL | [ 編集]
yura
そうですかー
わんちゃん頑張っていますね
おめめが見えなくても、わんってその嗅覚や
感覚で、今の自分に折り合いをつけて
生きていくんですよね。
人間なら泣き叫んだり、自暴自棄に陥って
八つ当たりしたり、もがき苦しむであろうけど
わんって、本当に健気、愛おしいです。

ゆっくりと老いてく我が仔と向き合えるって幸せですよね
そうしたくても、出来ない方が沢山いらっしゃるんですから。

こちらこそ、温かいコメントありがとうございます
2013/03/25(月) 20:01:17 | URL | [ 編集]
yura
長らくお待たせしました~って感じです(笑)
こんな感じ…って覚えてて貰えるだけでいいんです
こうしていても、りんのように過ごすことができる
そんな希望や可能性をシニア犬と暮らす皆さんに
少しでも目にして頂けるだけで
何かを感じとってもらえれば、と思います。

ももちゃんは幸せわんですよ
mamaさんがいてくれるものね。

温かいコメントありがとうございます
2013/03/25(月) 20:05:49 | URL | [ 編集]
yura
排尿は5、6回時間を見計らってさせてます
時間にすると、5、6時間おきになりますね。

こんな感じ、とでも目にしていただいて
なにか皆さんの記憶に留めてもらえると
嬉しいです。
オペラちゃんとエミーちゃんにも
介護出来るほど、長生きして欲しいですね。

いつもコメントありがとうございます
2013/03/25(月) 20:17:04 | URL | [ 編集]
yura
これは本当にりんの生きる力です
そのサポートをしてるだけですよ~
凄い仔だな、って毎日感動しています。
私の介護なんてね、まだまだと思ってます
りんは手のかからない寝たきりばーさんです(笑)
親孝行ですよ。
少しでも皆さんに目に留めていただいて
記憶に留めておいて頂くだけで、嬉しく思います。
ナナちゃんもミントちゃんも
エス姉さんに負けないくらい、長生きして欲しいですね。

いつも温かいコメントありがとうございます
2013/03/25(月) 20:43:33 | URL | [ 編集]
菜々ママ
実施の場面を見たことがなかったので
とても勉強になりました。
考えていたよりもお腹を圧迫するんですね。
私もそう思いました。
アップしてくださって、ありがとうございました。

yuraさんの手厚い介護のお陰で
りんちゃんが気持ち良く過ごしているのですね。
介護が出来る幸せ、そして介護をしてもらえる幸せ・・・。
お互いにかけがえのない存在だから
みんなが幸せに過ごせるんですね。
本当に感動しました!
2013/03/25(月) 20:50:53 | URL | [ 編集]
yura
そうなんですよね
排尿一つにしても、段階を経て過ごしていくんですよね
べべちゃんは、まだまだりんに比べたら
出きることが沢山です
とっても素敵な事、でも介護スル側は
少しずつ介護の形態を変えて行かなくちゃいけない
試行錯誤の時間ですよね。

おかしゃんの愛は、べべちゃんにしっかり届いてますよ
そうべべちゃんの顔に書いてある
いいお顔してるもの、幸せだね。

りんは本当にての掛からないばーさんです(笑)
親孝行だよね(笑)

りんは排泄はこのパターンで落ち着いてるけど
ご飯の食べ方が、やはりどんどん老いてきて
試行錯誤の毎日です。
りんへの愛を試されてるみたいで(笑)
快適にご飯食べられるよう、日夜努力中です(笑)

頑張ろうね、4月はもう目の前だね!

いつも温かいコメントありがとうございます
2013/03/25(月) 20:52:32 | URL | [ 編集]
yura
りんはかなり圧をかけないと
うまく出てきません。
これも個体差があるとおもいますので
あくまでも参考にしてくださいね。
尿がキレイにできると、お腹が柔らかくなります
ついでにお腹のマッサージもします
寝て居るだけなので、内蔵の動きも悪くなりがちですので

ななママさんなら大丈夫ですよ
ななちゃんへの思い、愛。
胸が熱くなる程伝わってきます。
大切にされてる仔をみると
本当に嬉しくて、涙が出ちゃいます。
段々年のせいか(笑)
涙もろくてはいやんなっちゃうよ(笑)

いつも温かいコメントありがとうございます
2013/03/25(月) 20:58:11 | URL | [ 編集]
yura
りんは結構圧をかけないと
キレイに排尿できないんです。
これも個体差だと思いますので
あくまでも参考にして頂けると幸いです。

介護するほど長生きして欲しいって
そう思ってる飼い主さんって沢山居るとおもうんですよ
それを実現できる事、有り難い事と思ってます。
温かいそのりんの体に触れるたび
涙がでてしまいます。
今日もありがとう、明日も宜しくねってね(笑)

いつも温かいコメントありがとうございます
2013/03/25(月) 21:02:57 | URL | [ 編集]
エスまま
こんばんは
圧迫排尿、懐かしいです。エスも最後の2ヶ月間は圧迫排尿でした。エスの暖かいお腹と そしてちょっと変かもしれませんが、オシッコをたくさん含んだ暖かいパットを片付ける度「あ~今日も生きてくれてるんだな」と感じて 嬉しかった記憶があります。圧迫排尿させる時間、なぜか自分の気持ちが落ち着いて 大好きなひとときでした。
こういう動画、とてもありがたいですよね。私も試行錯誤での自己流でしたから、自分もこういう動画が見ることができていたらよかったな~って思いました。
それはそうと、女の子の場合、チーがお尻側へ排泄されるのですね・・・「え?!後ろに流れるの??」ってビックリしました。男の子はお腹側にチーが排泄されるので・・・(当たり前ですね)どうも女の子のおしもの位置関係がよくわかっていない私です(汗;)
2013/03/25(月) 22:14:23 | URL | [ 編集]
yura
いつもご訪問ありがとうございます
お気持ち、少しずつ落ち着いてらっしゃいますか?
でもエスくんは本当に家族思いの仔でしたね
素晴らしい絆です。

あーわかります!
排尿させて、ちゃんと出ると安心します
生きてる証ですもの。
りんも随分と寝てる事が多くなってきました
でもまだ、ご飯はもりもりなので
そんなに心配はしていませんが
でも少しずつ少しずつ肉体は衰えていってます。

あっ!そうですね(笑)
男の仔とは違いますよ~
後ろに出します、マットと床の段差をうまく
利用しないと、お尻はベチャベチャになります
そんな意味では、圧迫排尿させるのは男の仔のほうが
やりやすいでしょうかねー(笑)

いつもコメントありがとうございます
2013/03/26(火) 19:09:23 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

Facebook

REAL MOON Phase

HAPPY labs

温かいお家を

いつでも里親募集中

ペットショップに行く前に 覗いて下さい。

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


copyright 2005-2007 犬バカ日誌 第2章 all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法