犬バカ日誌 第2章
老犬3匹3色ラブをお空に還し  2013年3月14日に函館抑留所より保護犬りる♀推定8歳を迎える  2013年11月3日北海道盲導犬協会よりキャリアチェンジ犬るい♀を迎える 我が家の4代目5代目ラブラドールとの 徒然日記。

プロフィール

ゆら

Author:ゆら
3匹3色ラブラドールをお空に還しました。
黒ラブりん16歳1ヶ月
(2013年6月1日虹の橋へ)
イエローラブれん14歳11ヶ月
(2012年2月15日虹の橋へ)
チョコラブるん12歳9ヶ月
(2013年1月30日虹の橋へ)

2013年3月14日 函館抑留所より
保護犬りる♀推定12歳を迎える。 
りんの「り」の字とるんの「る」の字を貰い
名前は「りる」
容姿はれんを感じさせてくれる
お三方の力を貰って、百人力!

2013年11月3日 北海道盲導犬協会より
キャリアチェンジ犬を迎え入れる
2012年6月30日生まれ
「ウィンク号」改め、
名前は「るい」
5代目ラブラドール
4歳のまだまだやんちゃ姫

そんな我が家の4代目5代目
ラブラドールとの徒然日記です。

カテゴリ

未分類 (1)
はじめまして (1)
お三方の事 (166)
チョコラブ るんの事 (123)
イエローラブ りるの事 (65)
りんとりるの事 (14)
犬ごはん (35)
老犬介護のあれこれ (20)
お友達の事 (67)
黒ラブ りんの事 (142)
日常 (132)
つぶやき (109)
イエローラブ れんの事 (91)
りん介護記録 2011,9~2013,6 (2)
お出かけ (19)
イエローラブ るいの事 (17)
りるとるいの事 (43)
通院記録 (8)
ドッグラン&ドッグカフェ準備 (6)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
偉大なる愛犬
今日も曇り空で、時折小雨模様。


今日はりんさまの三七日でした
時間の経過って、あれよあれよと過ぎゆくものですね。
りんの体がお空に還ってから
いつも寝ていたその場所に居ない景色
それも少しずつ慣れて来ている自分がいます。
こうして残されたものは、
毎日を粛々と過ごして行くものなんですね。


りんの寝ている横に添い寝して
スヤスヤ寝ている寝顔を見てるのが
至福の時でした。
顔を撫でたり、首もとを撫でたり
お腹や背中をさすったり…
そんな時間が優しかったな。


後ろ脚がダメになり
歩けなくなって、自由に動けなくなっても
りんは泣き言一つ言わない仔でした
その時の、その状況を、真っ正面から受け止め
淡々と過ごすような仔でした。


本当に、見事なまでにマイペース
強くて、大きくて、優しくて…そんな仔でした。


小さな時から、余りベタベタされるのが好きではなくて
添い寝なんて以ての外!って感じだったから
りんちゃまには悪いけど
寝たきりになってからは、
母に抱かれて、添い寝して…なんだかね
やっとりんちゃまが母さんのものになったような
そんな気持ちになれたんだよね。


その反面、こんな介護の仕方でいいのか?って
ペースが最初掴めずに
自暴自棄になったりして
月夜の晩に、
りんを抱えて、排泄をさせに外に出た時
夜道に映るりんと母の重なった影を見ながら
大丈夫!きっと一緒に頑張れるさ!って思いながらも
目からは大粒の涙が溢れでたな。


でもね、りんの寝たきり生活は
母にとっては100点満点!いやっ
それ以上かもね。
最後の最後まで、オムツのお世話にならなかった
夜も比較的スヤスヤ朝まで寝てくれた
ご飯だってもりもり食べてくれた


介護されてた方って
その仔を亡くしたとき、悲しみは勿論だけど
ホッとした、って云われてる方も沢山いて
そのお気持ちも充分理解できるし、そうだよねって
納得もできる。
でも、恰好つける気持ちなんて毛頭ないんだけど
今の私には、その感情がなくて
ホッとした、なんて思うほど、私はりんにしてあげてない
りんはそれ程、私の手を煩わせなかったって事。


ただ淋しくて、悲しくて
そして寝ているだけでも、充分その役目を
こなしてくれていたって事
もっともっとお世話したかったな…
そんな風に
りんちゃまの存在の偉大さを
身にしみてる日々なのです。


今頃、いっぱい走ってるかな~
るんがはしゃいで、お守りが大変かな?
サンニンで仲良くいてね。
母さんもりると笑顔で頑張るからね。



今日もご訪問ありがとう♪
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブ ログ村
関連記事
スポンサーサイト
海パパ
もう21日過ぎたのですね。
今頃はお3方で仲よく元気に遊び回ってるんでしょうね。
2013/06/22(土) 07:43:58 | URL | [ 編集]
北のシドママ
yuraさん

お気持ちが痛いほど伝わってきます。
りんちゃんが愛しいですね。

いつもお邪魔するとりんちゃんに御声かけして、なでなでして
思い出してしまいますね。
今はまだ時間が経つほど悲しみが強くなるのでしょうね。

思い出して、涙してあげることも供養になることでしょう。
いっぱい いっぱい思い出してあげてくださいね。

私もシドと一緒にりんちゃんを偲び手を合わせていますね。
2013/06/22(土) 17:47:05 | URL | [ 編集]
フィリーママ
りんちゃま・・・頑張ってましたよね・・・
フィリーもいよいよ寝たきり間近かな~って位に足が立たなくなりました
支えて立たせて・・少しの間なら立ってられるけどお尻が下がる・・

出来るだけ歩かせて・・と獣医から言われてるから頑張ってますが
痩せても重いです・・・

ゆらさんは凄いな~  若さか・・・いいな~~
2013/06/22(土) 20:25:14 | URL | [ 編集]
ゆら
早いものですよねー
えぇーきっとお三方で、はしゃぎ放題でしょう(笑)
いつもありがとうございます
2013/06/23(日) 10:43:18 | URL | [ 編集]
ゆら
すっかりご無沙汰しておりますm(_ _)m

在りし日のりんには、いつも優しくして頂いて
本当にありがとうございます。
偲んで泣くことも、今はまだいいですよね
思い出し慈しみ、泣き笑いの日々です。
16年もの月日の事、おいそれとは忘れられませんものね。
いつも温かく見守って頂き
ありがとうございます。
元気になって来ましたからね
シドくん、お散歩ご一緒しましょうね。
いつもありがとうございます
2013/06/23(日) 10:47:58 | URL | [ 編集]
ゆら
いつもコメントすいませんー
私はすっかり読み逃げ専門で失礼しておりますのに…
ありがとうございます。

フィリーちゃんの頑張りも、本当に凄いですよ。
立ったり、少しでも歩いたり
大切ですよね、ママさんも腰気を付けて下さいね。
フィリーちゃんが立ちたい歩きたいって
思う限り、サポート頑張って下さいね。
フィリーちゃんの笑顔に癒されます
どうぞりんの分まで…と願わずには居られません。

いつもコメントありがとうございます
2013/06/23(日) 10:52:58 | URL | [ 編集]
エピ姉
早いものですね。
りんさん、本当に最後まで立派でしたね。
りんさん、大好きでした。これからも大好きです!

お三方の写真を眺めていると飼い主であるyuraさんとの信頼関係が伺えますね~。
うちのワンコは落ち着きがなくて写真を撮るのが一苦労でした。
羨ましいくらいのカメラ目線です~。
2013/06/24(月) 10:26:33 | URL | [ 編集]
ゆら
本当にあれよあれと言う間に
時ばかりが早歩きしています。
16年もの長い月日、そう簡単にはね
割り切れない、やりきれなさが残ります。
でもいつまでもメソメソはいけませんから
笑顔で過ごしてます。
きっとお三方一緒ですもの、もう心配はいらないですね。

いえいえー
もうご近所でも有名なかしまし3姉妹ですからね(笑)
カメラ目線はね、食べ物の名前を言うんです
「バナナ食べる?」とか(笑)
そうすると、笑顔でこちらを見てくれます(笑)
食いしん坊の3姉妹でもありましたからね。

コメントありがとうございます。
りんの事、好きでいて下さってありがとう。感謝です<(_ _)>
2013/06/24(月) 18:47:51 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

Facebook

REAL MOON Phase

HAPPY labs

温かいお家を

いつでも里親募集中

ペットショップに行く前に 覗いて下さい。

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


copyright 2005-2007 犬バカ日誌 第2章 all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。