犬バカ日誌 第2章
老犬3匹3色ラブをお空に還し  2013年3月14日に函館抑留所より保護犬りる♀推定8歳を迎える  2013年11月3日北海道盲導犬協会よりキャリアチェンジ犬るい♀を迎える 我が家の4代目5代目ラブラドールとの 徒然日記。

プロフィール

ゆら

Author:ゆら
3匹3色ラブラドールをお空に還しました。
黒ラブりん16歳1ヶ月
(2013年6月1日虹の橋へ)
イエローラブれん14歳11ヶ月
(2012年2月15日虹の橋へ)
チョコラブるん12歳9ヶ月
(2013年1月30日虹の橋へ)

2013年3月14日 函館抑留所より
保護犬りる♀推定12歳を迎える。 
りんの「り」の字とるんの「る」の字を貰い
名前は「りる」
容姿はれんを感じさせてくれる
お三方の力を貰って、百人力!

2013年11月3日 北海道盲導犬協会より
キャリアチェンジ犬を迎え入れる
2012年6月30日生まれ
「ウィンク号」改め、
名前は「るい」
5代目ラブラドール
4歳のまだまだやんちゃ姫

そんな我が家の4代目5代目
ラブラドールとの徒然日記です。

カテゴリ

未分類 (1)
はじめまして (1)
お三方の事 (166)
チョコラブ るんの事 (123)
イエローラブ りるの事 (67)
りんとりるの事 (14)
犬ごはん (35)
老犬介護のあれこれ (20)
お友達の事 (67)
黒ラブ りんの事 (142)
日常 (132)
つぶやき (109)
イエローラブ れんの事 (91)
りん介護記録 2011,9~2013,6 (2)
お出かけ (19)
イエローラブ るいの事 (18)
りるとるいの事 (43)
通院記録 (8)
ドッグラン&ドッグカフェ準備 (6)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

シェリーちゃんへの手紙
病は時として
愛する者の肉体を奪ってしまう。
命に永遠はないけれど
でも、やっぱり病に臥して
お空に旅立つのを看取ること程
しんどいものはないのです。


我が家の王子とお転婆娘Ⅱ
シェリーちゃんが、
9月20日午前2時25分
駆け足で
お空に旅立ってしまいました。


黄疸の症状が出て1ヶ月
容態を崩してから1週間
ご家族にとって、
怒涛の1ヶ月だったことでしょう。
やっと先週病名が確定診断されたのに
それなのに…
あっという間に旅立ってしまった
シェリーちゃん。


いつもゆったりとしていて
変に媚びず、凛としたプライドを持ち合わせた
とってもお利口なシェリーちゃんでした。


ラブラドールらしく
うまうまが絡むと脱兎の如く駆け寄ってきて
美味しそうに食べていたな。



シェリーちゃんはキャリアチェンジ犬
盲導犬になるべくして
訓練を受けたけど、最終的にキャリアチェンジ犬となり
マール母さんの家に縁があって
やってきました。


ブログは随分前から
拝見はしていたものの
直接的なコンタクトはとっておらず
仲良く行き来させて頂くようになったのは
この1年弱程でした。


るんの闘病の時も
りんの介護の日々も
いつも応援してくれて
様子を見に遊びに来てくださって
感謝の気持ちでいっぱいでした。


りるを迎えて
まだまだこれから
マールくんとシェリーちゃんと
いっぱい遊べるな、って
思っていたのに。
とても残念でなりません。
そして、悔しい


我が家のれんと同じリンパ腫
本当に癌と言う病が憎らしいです。


シェリーちゃん。
随分と急いでお空にお引越ししてしまったね。
お空のうまうまが見えちゃったのかな
最後の最後まで本当に立派だったね。
マール兄ちゃんのお誕生日をお祝いして
最後の最高のプレゼントだったね。
もう、辛くないね
どこも苦しくないね
いっぱいうまうましてね。
そして、父さん、母さん、マール兄ちゃんを
見守ってあげてね。
本当にありがとう。
安らかに…

合掌

※お写真ブログより拝借させて頂きました。



シェリーちゃんは
21日午前9時
お空にのぼります。



今日もご訪問ありがとう
に ほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村


前記事のコメントのお返事
もう少しお待ち下さい。
すいません
関連記事
スポンサーサイト
runrun
ただただ驚いています・・・
ブログを中断なさっていたので
しばらくお休みなのかなぁ・・・と
私もずっと訪問していませんでした

突然のことに驚いています・・・

マール母さんのことを思うと
なんてお声をかけていいのかもわかりません

信じれれません・・・
信じられません・・・

ご冥福を祈るばかりです
2013/09/21(土) 06:50:21 | URL | [ 編集]
わんわんママ
シェリーちゃんはドックランで何度か一緒になったことがある仔です・・マール君とは対照的に家の仔と同じ様に走らない動かない500円分遊びなさいよ~と良く言っていました。
マール君のおかーさんはランでも元気で人気者で必ず周りに
たくさんの人が寄って来る感じの明るく気さくな方です。
なので・・ブログを拝見させて頂くようになり、とても悩んでいたり悲しんだり・・あーっとても繊細なひとだなぁ~と感じていました。シェリーちゃんが入院した時隣のゲージに入院していたのが家の空(くぅ)です・・一緒に元気になろうね ってお見舞いの時シェリーちゃんにも声かけてたのに・・


マール君のおかーさんが心配です・・
私も9時にお空見上げています・・
2013/09/21(土) 07:57:00 | URL | [ 編集]
やまちゃん
時々、ブログにお邪魔してましたが・・・あまりに突然で・・・
ご家族の気持ちを思うと、胸がはりさけそうです。
悲しすぎます・・・
 


2013/09/21(土) 12:39:08 | URL | [ 編集]
蘭ママ
もうお空は満員なのに
また大切な仲間が旅立ったんですね。
本当に、寂しい限りです・・・
シェリーちゃんのご冥福を
心よりお祈りいたします。。。

yuraさん、蘭のこと偲んでいただいて
本当にありがとうございました。
まだまだ慣れなくて
ついつい、、、後ろを振り返ったり
ついつい、、、蘭の名前を呼んだり
ついつい、、、夜中に目が覚めたり・・・
今でも、ついついが癖になってます。
それもまた供養ですよね。
少しづつ、乗り越えていこうと思っています。
これからも、どうぞよろしくお願いします。。。
2013/09/21(土) 13:44:55 | URL | [ 編集]
ゆら
runrunさんへ
本当はメールしようか迷っていたんですけどね
ご子息の事で、何かと慎重な時
ブログを見て下されば、分かるし。と
思いメールしませんでした、ごめんね。
本当にあっという間だったです
でも、本当に健気でね強い仔でした。
マール母さんのお気持ちを思うと
言葉が見つかりません。
皆でいったドッグラン、最初で最後になって
しまいましたね。楽しかったです。
いい思い出、になってしまうなんて
いまだ信じられません。
コメントありがとうございます。
2013/09/21(土) 19:13:35 | URL | [ 編集]
ゆら
わんわんママさんへ
そうでしたか
そんないきさつがあったんですね。
マール母さんは本当に温かい方です
そしてとても繊細な方です。
人の心の痛みが分かる、とても素敵な方です。
そんなマール母さんから、シェリーちゃんを引き離して
しまった病が憎くてたまりません。
本当に辛いですね。
今はいっぱい泣いて、泣き疲れて眠る、それで
いいのだと思います。
ご飯ちゃんと食べてるといいのだけど。
温かいコメントありがとうございます
2013/09/21(土) 19:17:50 | URL | [ 編集]
ゆら
やまちゃんへ
そうですよね
周りにいる私達でも、こんなに悲しいのですから
マール母さんのお気持ちたるや
どれほどのことかと思うと
胸がいたいです。
寝てるかな?ご飯たべてるかな。
今はいっぱい泣いてほしいです。
温かいコメントありがとうございます
2013/09/21(土) 19:19:58 | URL | [ 編集]
ゆら
蘭ママさんへ
まだまだご心痛でしょうに
こうしてご訪問ありがとうございます。
そうですよ、まだまだ
ついつい。なってしまいますよ
私なんて、今もまだですよ
りんって呼んだり
るんって呼んだり、れん!だって
まだまだ呼んでしまいます。
今まで充分、蘭ちゃんと乗り越えてきたんですもの
もう乗り越えるものなどないですよ
乗り越えなくていいんです。
平坦な広大な平野に、今いるんです
ここからゆっくり、見渡す場所を見極めて
歩いて行けばいいんだと思います。
乗り越えようと思うと
辛くてしんどくなります、
だから私は乗り越えようなんて思うの止めました
このまま引きずって生きていこう!って
引きずってって言い方は語弊が有りますけどね。
だって、りんもれんもるんも
ここにいますもの、いつも一緒に。
蘭ちゃんも同じですよ、ママさんのそばに
ちゃんと居てますよ。
魂は永遠!と信じてやまない女なんです。
もう少し落ち着かれた頃
お電話させてもらいますね。
たまにはお喋りしましょうね。
おねんねお嬢の思い出話しでも、ねっ。

シェリーちゃん、急ぎ脚でした。
もう歓迎会でてんてこ舞いでしょうね。
私も行きたくなっちゃうくらい
可愛いお友達で満員です、寂しい。

コメントありがとうございます
2013/09/21(土) 19:31:26 | URL | [ 編集]
ケンシロウママ
ママさんは、かわいいバスローブ
作ってくださった方ですよね?


病気発覚から次のブログが
こんな辛いお知らせなんて
早すぎてとても信じられません。

黄疸のときに
どうして早く気づかなかったのか、と
書かれていたので
どうか、ご自分を責めたりされないように、
どうかどうか、
それだけを願ってます。


眠ってるようなシェリーちゃん、
早すぎるよ!
2013/09/21(土) 23:11:56 | URL | [ 編集]
ゆら
ケンシロウママさんへ
そうです、りるのバスローブを
作って下さいました。
シェリーちゃんまだ10歳
ご家族のお気持ちを思うと
苦しくなりますね。
本当に、ご自分を責めるような事だけは
ないようにいて欲しいものです。
コメントありがとうございますした。
2013/09/22(日) 19:17:25 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

Facebook

REAL MOON Phase

HAPPY labs

温かいお家を

いつでも里親募集中

ペットショップに行く前に 覗いて下さい。

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


copyright 2005-2007 犬バカ日誌 第2章 all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法