犬バカ日誌 第2章
老犬3匹3色ラブをお空に還し  2013年3月14日に函館抑留所より保護犬りる♀推定8歳を迎える  2013年11月3日北海道盲導犬協会よりキャリアチェンジ犬るい♀を迎える 我が家の4代目5代目ラブラドールとの 徒然日記。

プロフィール

ゆら

Author:ゆら
3匹3色ラブラドールをお空に還しました。
黒ラブりん16歳1ヶ月
(2013年6月1日虹の橋へ)
イエローラブれん14歳11ヶ月
(2012年2月15日虹の橋へ)
チョコラブるん12歳9ヶ月
(2013年1月30日虹の橋へ)

2013年3月14日 函館抑留所より
保護犬りる♀推定12歳を迎える。 
りんの「り」の字とるんの「る」の字を貰い
名前は「りる」
容姿はれんを感じさせてくれる
お三方の力を貰って、百人力!

2013年11月3日 北海道盲導犬協会より
キャリアチェンジ犬を迎え入れる
2012年6月30日生まれ
「ウィンク号」改め、
名前は「るい」
5代目ラブラドール
4歳のまだまだやんちゃ姫

そんな我が家の4代目5代目
ラブラドールとの徒然日記です。

カテゴリ

未分類 (1)
はじめまして (1)
お三方の事 (166)
チョコラブ るんの事 (123)
イエローラブ りるの事 (67)
りんとりるの事 (14)
犬ごはん (35)
老犬介護のあれこれ (20)
お友達の事 (67)
黒ラブ りんの事 (142)
日常 (132)
つぶやき (109)
イエローラブ れんの事 (91)
りん介護記録 2011,9~2013,6 (2)
お出かけ (19)
イエローラブ るいの事 (18)
りるとるいの事 (43)
通院記録 (8)
ドッグラン&ドッグカフェ準備 (6)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

りん介護記録 2011年9~10月
昨日は雨の1日でしたが
今日の土曜日は朝から晴天。
予報が外れて嬉しいわん!(笑)


さて、りんの介護記録の筆?も中々進んでいませんで。
書き始めようとして、当時の写真を見るとね
りんは勿論、れんやるんの写真が有るわけでして
丁度、2011年の10月はりんも歩けなくなったり
れんのリンパ腫が発覚したりと
てんやわんやの日々でした。
まだまだ思い出すと胸が苦しくなるものですね。


9月半ばに前庭疾患を患って
そのまま歩く事が出来なくなったりん。
眼振が振れるなかでも
りんは立ち上がり、歩こうとしていました
ご飯の時間になると
我が家はそれぞれのハウスでたべるので
フラフラになりながら、壁やテーブルにぶつかりながら
ハウスに移動しようとしていました。

その歩く姿は、生まれたての小鹿のようでした。


寝ながらの食事
犬生お初
眼振があっても、モリモリご飯を食べてくれました
嘔吐もなく、本当に強い仔でした



頭を打っては大変!と
なるべく歩かないように、りんに言い聞かせました
(利口な仔でしたので、話せば理解していました)


数日で眼振の振れは完全に治まり
さーりん!介護ベストも買ってきたし
一緒に歩きますか!
とベストを着せて介助しながら立ち上げようとするも
いえいえ、結構です
りんは歩きたく有りません!ってな感じで
立ち上がる事を断固拒否しました。


りん!3日も歩いてないんだから
そんな事してたら、歩けなくなっちゃうよ~と
母の言葉も虚しく響く。

歩けなくてもニコニコでーす
楽しいでーす(笑)って感じのりん


幸い、早めにお散歩カートも夫が
手作りしてくれてましたので
それに乗せてのお散歩



なんかね、楽しそうでしたね
今の自分をしっかりと受け止め
いかなる状況でも腐らず、淡々と過ごしていた
そんなりんちゃまでした。


いよいよ介護のはじまりか…
不安でいっぱいでした
どうしても周りからの情報が耳に残る
大型犬は寝たきりになったら、そんなにもたない。
不思議と介護に関しては不安はなく
なんとかなる、りんの足になるんだ!って思ったけど
きっと残された時間はもうそんなにないんだ
そう思うと、寂しくて不安で辛かった事を
おもいだされます。
そんな時にれんの下痢、食欲低下により
リンパ腫が発覚
自分にとっては二重苦の何ものでもなかった
正直、心がしんどかったです
りんとれんとの時間に
ストップウォッチのスイッチが入った気分
別れを意識し始めた。


ヤダヤダー
もっと一緒に生きようよ
サンニンで仲良く過ごそうよ
りん、れん14歳、るん11歳の秋。


それでも頑張ってるりんがニコニコいてくれる
れんも頑張ってくれている
しっかりしなくちゃって自分を奮い立たせました。
本格的にりんの介護グッズを探し始め
れんのリンパ腫の治療
兎に角、一日一日が大切な時間でした。


元気で居てくれたるんが
皆に笑顔をいっぱいくれたね。
2年前の丁度今頃
ずーっと忘れられない秋になりました。


今日もご訪問ありがとう。
にほんブログ村 犬ブログ ラブラ ドールへ
にほ んブログ村
関連記事
スポンサーサイト
北のシドママ
ゆら さん

りんちゃんの介護を始められた頃の姿が今のシドと重なり、ゆらさんも同じ思いでいらしたんだなーと。。。

大型犬は寝たきりになると長くない!
頭の中でくるくると回りました。長くないってどれくらいなんだろーって

でも今はゆらさんと一緒の思いでいます
一日いちにち ゆっくりです。

毎日晴れたり雨だったりころころ変わる秋空ですね。
時々心も秋だったりしますが、何と言っても、我が家は”元気な寝たきりさん”ですからね。

介護記録励まされます。ありがとうございます。
2013/10/12(土) 12:46:18 | URL | [ 編集]
tomo
生まれたての小鹿のよう・・・
良くわかります。

我が家のマリンも今14歳、疲れた時はそんな風に
アンヨがなってます(;_;)
いつか突然に歩けなくなるのかな・・・
なんて不安は一杯ですが、
ゆらさんや他の高齢犬と過ごされている方々の
ブログを拝見させて頂いて、いつも勇気を頂いています!

介護の記録、貴重な記事をありがとうございます(*^_^*)
2013/10/13(日) 00:47:10 | URL | [ 編集]
やまちゃん
yuraさん、貴重な体験記ありがとうございます。
後に続く者の参考書になります。
りんちゃま・・・ほんとうに素晴らしい仔!
なんだか、達観してる感じ!
yuraさん、介護記を書くことはつらい事も思い出すかも知れませんが、今まさに介護に突入した仔やこれからの仔にきっと光になると思います。よろしくお願いします。
それと、私にさんはつけなくていいですよ!
やまちゃんだけでいいです。
2013/10/13(日) 07:06:16 | URL | [ 編集]
ももmama
りんちゃんの介護記録。
きっと、たくさんの方のためになります。
もちろん、私ともものためにも。
本当にありがとうございます。
そして、れんちゃんのリンパ腫。
ふたり同時のことで、どんなにお辛かっただろうと、
ゆらさんのお心考えると、切なくなりました・・・。

うちのもも、先日は突然の血便と食欲低下で、
ふと、ガンという文字が頭をよぎりました。
先生も年齢が年齢ですから、注意深く見てあげるようにと、
おっしゃったので。
まだ少しお腹は緩いのですが、元気も食欲も出てきて、
もう大丈夫だと思うのです。
でも、もしもと思うだけでも、こんなに辛いのですもの、
ゆらさんは、本当に大変な思いを乗り越えてこられた
のだなと、改めて感じました。
そして、涙が出ましたよ・・・。
2013/10/13(日) 10:08:10 | URL | [ 編集]
北のシドママさんへ
いつもご訪問ありがとうございます。
シドくんは元気にしてますか?
ブログ拝見して
安堵したりドキドキしたりしております。
思い出す度、沢山の想いが巡りますが
如何せん国語力も乏しいゆえ
上手く言葉にできずにいますが
少しでも今のシドくんとの日々に
プラスになれれば嬉しくおもいます。
お天気が優れないと、どうも
心も鬱々としがちですが
ニコニコシドくんと、穏やかに…と
願っております。
コメントありがとうございます
2013/10/13(日) 19:27:20 | URL | [ 編集]
tomoさんへ
マリンちゃん立派ですよね
本当に頑張ってる
アンジュちゃんが居てくれるから
尚更元気でいられるんだと思います。
りんとの日々、もう少し上手に
綴れたらいいのですが
何分国語力に乏しくて、上手く伝えられなくています。
ゆっくりゆっくり老いていくのを
目の当たりにして、辛くなり
泣きたくなった日々もありますが
でもね、今、ゆっくり思うと
ゆっくり老いてく姿を見られるって
幸せな事なんですよね
ある日突然病を目の当たりにして
あっという間にお別れなんて
考えたくないけど、現実にあることですものね。
少しずつですが、こうして
飼い主の心の変化や
介護の詳細を書き残しておければと
思います。
こちらこそ、いつもご訪問頂き
ありがとうございます。
2013/10/13(日) 19:36:17 | URL | [ 編集]
やまちゃんへ
えーでは早速「さん」はなしで(笑)
そうですね、これから続く仔達に
何か少しでもヒントになれば
嬉しいのですが
なんだか上手い言葉が出でこず
伝えたいことが全部かけなくて
歯痒い気持ちもありますが
でも、ゆっくりでもりんとの介護での
感じた事、心の動きや葛藤
そして介護の仕方や使って便利だったものなど
ゆっくりだけど書いていきたいと
思ってます。
お付き合い頂けると嬉しいです。
いつも温かいコメント
本当にありがとうございます
2013/10/13(日) 19:39:55 | URL | [ 編集]
ももmamaさんへ
コメント入れられずにいましたー
ももちゃん元気になってきましたか?
夏の疲れか何かで
一過性のものだといいです。
とても心配しております。

りんとの介護の日々
もっと上手にお伝えしたいのだけど
なんだか上手い言葉も出てこなくて
まとまりがなくてごめんなさいね。
でもゆっくりでも
りんとの介護で感じたこと
飼い主の心の葛藤など
当日では書けなかった事も
少しずつでも綴れたらと思っています。
勿論、使って良かったものや
食べさせてきたものなども
細かく書き記していきたいと思ってます。
気長にお付き合いくだされば
嬉しいです。
ももちゃん、早く絶好調になってね。
コメントありがとうございます
2013/10/13(日) 19:44:43 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

Facebook

REAL MOON Phase

HAPPY labs

温かいお家を

いつでも里親募集中

ペットショップに行く前に 覗いて下さい。

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


copyright 2005-2007 犬バカ日誌 第2章 all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法