犬バカ日誌 第2章
老犬3匹3色ラブをお空に還し  2013年3月14日に函館抑留所より保護犬りる♀推定8歳を迎える  2013年11月3日北海道盲導犬協会よりキャリアチェンジ犬るい♀を迎える 我が家の4代目5代目ラブラドールとの 徒然日記。

プロフィール

ゆら

Author:ゆら
3匹3色ラブラドールをお空に還しました。
黒ラブりん16歳1ヶ月
(2013年6月1日虹の橋へ)
イエローラブれん14歳11ヶ月
(2012年2月15日虹の橋へ)
チョコラブるん12歳9ヶ月
(2013年1月30日虹の橋へ)

2013年3月14日 函館抑留所より
保護犬りる♀推定12歳を迎える。 
りんの「り」の字とるんの「る」の字を貰い
名前は「りる」
容姿はれんを感じさせてくれる
お三方の力を貰って、百人力!

2013年11月3日 北海道盲導犬協会より
キャリアチェンジ犬を迎え入れる
2012年6月30日生まれ
「ウィンク号」改め、
名前は「るい」
5代目ラブラドール
4歳のまだまだやんちゃ姫

そんな我が家の4代目5代目
ラブラドールとの徒然日記です。

カテゴリ

未分類 (1)
はじめまして (1)
お三方の事 (166)
チョコラブ るんの事 (123)
イエローラブ りるの事 (67)
りんとりるの事 (14)
犬ごはん (35)
老犬介護のあれこれ (20)
お友達の事 (67)
黒ラブ りんの事 (142)
日常 (132)
つぶやき (109)
イエローラブ れんの事 (91)
りん介護記録 2011,9~2013,6 (2)
お出かけ (19)
イエローラブ るいの事 (17)
りるとるいの事 (43)
通院記録 (8)
ドッグラン&ドッグカフェ準備 (6)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

病院に行った訳
12月に入った途端
気忙しくなってきた我が家です。

あっそうそう、先日病院にいって
りるの血液検査は問題なかったです。
若干項目毎にブレがあるんですが
注意深く観察していこうと思います。


ご飯もモリモリ
お散歩も楽しんでるし
何故病院に行ったのかと言うと
「何となく気だるそうだったので」
誰ダーそこでため息ついてるの!(笑)
そんなんで病院?
はいはい、大袈裟かあさんは健在ですよ。


なんかね、いつものりると違う
どよよ~んとしてる時間が多い
父さんも感じていたらしくて
「なんか変だぞ?りる、病院いってこいー」って(笑)


問題なしでしたし
毛艶、体格、共にいいですねと
先生からも言って頂いて
帰宅しました。


それでね、帰宅してから
あっ!そういえば、最近肛門腺絞ってなかったな?
りるは保護したとき、肛門腺がたまって
炎症をおこしていました
幸い抗生剤を一週間服用して
その後は、まめに肛門腺を絞ってあげてると
大丈夫でしょうとの事で
一週間に一回は、しっかり絞ってあげていたんですが
あぁーこの時気づいたら
10日経ってました(×_×)
ダメダメかあさんです。


でね、肛門腺も絞って
すっきりしただろうと思ったら
気になっていた、どよよ~ん感もなくなって
急に家の中でボールをくわえて走り回り
久々、家の中でガウガウバトルを
るいと繰り広げたのでした(笑)



えへへー?もしかして
どよよ~んの原因は肛門腺?(笑)
まっ、こればかりはりるに聞いてみないと
分かりませんが
その可能性大だな、なんて思った
出来事なのでした。


今日もご訪問ありがとう


ついでにってアタチも絞られたの(-.-)
にほんブログ村 犬ブロ グ ラブラドールへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
わんわんママ
りるちゃんの主治医は、やっぱり おかーさんでしたね(*^_^*) 毎日一緒に居るから、病名がつかないような
いつもと違う!感じは親にしか分からないですよね。

りるちゃん良かったね 体軽くなった?
るいちゃんといっぱい遊べるね(笑)
2013/12/04(水) 13:19:18 | URL | [ 編集]
やまちゃん
いつもと違うって、親しか感じてあげられないこと!これは大事だと思う。大袈裟とかじゃないですよ。りるちゃん、るいちゃん、いいお母さんで安心だね!
りるちゃん・・・肛門腺仲間(笑)同級生だからね!メリーは今回もあんまり出なかった・・・!
るいちゃんも、やられたのね(笑)
2013/12/04(水) 13:50:36 | URL | [ 編集]
コスモス
何事も無くて良かったですね(*^_^*) ちょっとの変化も敏感になって・・何かあってはと・・ハラハラしますよね。りるちゃんも、るいちゃんも、病院は平気ですか?内の子は、病院は、かなりのストレスになって、なるべくなら連れて行きたくないんですけどねえ~(-_-;)前の時なんか、小さな小さな湿疹を見つけて病院に走ったら、先生に、よく、こんなに小さい物、気が付きましたね、問題なしですって言われてホッ。病気になった子持ったら、過敏になりますよね。
でも、今は体に負担掛け無い為に、なるべく病院とは遠ざかっています。
2013/12/04(水) 15:16:08 | URL | [ 編集]
みにむママ
こんばんは♪りるちゃん、何もなくて良かったですね♪肛門腺って、そんなにデリケートな箇所だったのですね…(@_@;)
でも、何かおかしい!いつもの娘では無い!という感覚は医者よりも親が正しいのだと、みにむの主治医もよくおっしゃってました。厳しい方でしたが、そこは私の訴えを尊重して下さいましたね…
だから、りるちゃんも病院に行って正解です。本当に良かったわ♪
2013/12/04(水) 22:19:54 | URL | [ 編集]
tammy
なんともなくてよかったですね。
でも、やっぱり病院に行く事はとても大事だと思います。
なにしろお話ができないのですから。
(お話ししているつもりなのかもしれないけれど伝わらないから(^^;;)。
これからも元気なりるちゃんを見せてくださいね。
2013/12/05(木) 00:06:07 | URL | [ 編集]
メル母
ほんとに『12月』って聞くだけで何だか気忙しくなってきて嫌になっちゃいます(=_=)

りるちゃん、だから病院に行って来たんだね。
何にもなくて良かったね♪

りるちゃんもるいちゃんもゆらさんのみならず、父さんにもしっかりと愛のまなざしで見てもらってるから安心だね♥

肛門腺絞りって親指と人差し指で肛門の下から上に、クィ~って絞る感じであってますか?
メルはいつもそんな感じでしてるんですが、ほとんど出た事がないのでやり方が間違ってるのかな???

りるちゃんのどよよ~んの原因がそれだったとしたら、肛門腺絞り♫なめたらあ・か・ん~♫(←北海道でも天童よしみさんのVC-3000のど飴のCM流れてますか?(^^;))ですね!

るいちゃんもしてもらったんだね♪
スッキリしたかな?(^^)
2013/12/05(木) 02:28:26 | URL | [ 編集]
菜々ママ
母の「なんとなく・・・」は先生よりも確かだと思います!
それで何事もなければOKですもんね。
りるちゃんはおちりが気持ち悪かったんだね~。
絞ってもらって、スッキリ、スッキリ!

凛のことでは、いろいろご心配頂きありがとうございましたm(__)m
お陰様で今朝の凛もいつもと変わらずで、元気が出て来ました~。
すっごく嬉しいです(^_-)-☆
このまま安定してくれると良いのですが・・・。
本当にありがとうございました♪
2013/12/05(木) 09:32:02 | URL | [ 編集]
フィリーママ
そうそう・・・いつもと違うは大事よね~
フィリーもそれで命拾いしたんだもん

ママは常に見てるから誰よりも変化に敏感です
心配性バンザイ(笑)

肛門腺スッキリでりるちゃん良かったね
2013/12/05(木) 16:47:45 | URL | [ 編集]
海パパ
あっという間に12月ですもんね。
もうすぐお正月になっちゃいます(^_^;)
うみの肛門腺絞りは2週間毎のシャンプー時にしてるんだけど、
溜まっているとダル~になっちゃうかな?
りるちゃん、すっきりして良かったね~。
2013/12/05(木) 22:04:58 | URL | [ 編集]
わんわんママさんへ
いやー実際の原因は不明ですけど
でも、絞られてから、どんより感はなくなったので(笑)
多分です(*´∀`*)
すっかりいつものりるさんです。
良かった良かった(笑)
有難うございます。
2013/12/06(金) 08:08:17 | URL | [ 編集]
やまちゃんへ
そうなんですよね
ちょっとでもいつもと違う
そう感じたら病院にゴー(笑)の我が家です。
これはお三方が教えてくれた事です
ちょっとした変化が、病気の初期段階だと
教えてくれました。
見逃すわけにはいきませんもの。
メリーちゃんもお尻どう?(笑)
肛門腺仲間(笑)気をつけましょうね(笑)
コメントありがとうございました
2013/12/06(金) 08:11:15 | URL | [ 編集]
コスモスさんへ
お陰様ですっかり元気なりるです
我が家ば病院は嫌がりません
むしろ楽しそうです(笑)
先生も看護師さんも、もてはやしてくださるので(笑)
病院苦手な仔はやはり連れていくのも
躊躇しますよね
好きになるお手伝いを病院にご協力して頂けるといいですよー
先生や看護師さんから、大好きなおやつを
食べさせてもらうとか
診察前にスキンシップをとってもらうとか
なるべく楽しく通えるといいですものね。
コメントありがとうございました
2013/12/06(金) 08:16:36 | URL | [ 編集]
みにむママさんへ
はい、肛門腺のデリケートさは
亡きれんが教えてくれた事です。
そんな部分もりるはとっても似ています。
普通大型犬って、排便の時
自分で出せる仔が大半らしいですけど
出せない仔は絞ってあげないと
いけないようですー
お陰様で、いまは普通のりるです(笑)
有難うございます。
2013/12/06(金) 08:19:37 | URL | [ 編集]
tammyさんへ
大袈裟でもね、なんともなければ
それは安心料になりますからね
あぁーあの時!(泣)
ってならないように、とおもってしまいます。
お陰様でいつものりるです
温かいコメントありがとうございました
2013/12/06(金) 08:27:48 | URL | [ 編集]
メル母さんへ
なめたらあかん!のCM流れてますよ(笑)

大型犬は大概、排便の時に自分で
出せる仔が多いようです。
我が家のりんとるんも
殆ど絞る事はなかったです
でもれんは今のりると一緒で
ちゃんと定期的に絞ってあげないと
炎症おこしてしまう仔でしたので
りるにも気をつけていたのに!
すっかり10日も経ってて、反省です。
メルちゃんは自分で出せる仔なのではないですか?
だから絞ってみても、出ないのでは
ないでしょうか?
るいも絞られて(笑)初めてだったのかな?凄いギョギョギョ(@_@。とした顔して
ビックリしてましたよ(笑)
コメントいつもありがとうございます。
2013/12/06(金) 08:33:02 | URL | [ 編集]
菜々ママさんへ
そうなんです、なんとなくを見過ごすと
大変な事になってたりね
お三方との日々を振り返ると
そんな事がいっぱいありました。
なんとなく疲れてるのかな?
いや歳だからかな?とか
それを見過ごした挙句、れんもるんも
癌になってしまいました。
もう2度と同じ事は繰り返したくないのです。
だからちょーっとした事でも
不安なら病院にゴーです(笑)
なんでもなければ安心料払って
ニコニコで過ごせるのですものね。

凛くん回復してきてくれて良かったです。
もりもりまたご飯食べられるようになって
お散歩楽しまなくちゃね。
まだまだ気も休まらないでしょうに
コメント有難うございます
2013/12/06(金) 08:40:24 | URL | [ 編集]
フィリーママさんへ
そう、小さな事でも見逃すまい!と
お三方を見送ってから
益々強く思っています。
些細な変化は飼い主しか分かりませんものね。
これからも心配症人生邁進します(笑)
なんでもなければ安心料で
ニコニコ過ごせますものね。
ママさんのように、フィリーちゃん
何度も復活!
見習わなくては!と肝に銘じてます(笑)
コメント有難うございます
2013/12/06(金) 08:43:42 | URL | [ 編集]
海パパさんへ
お忙しいようで、お疲れ出てませんか?
もう12月ですよねぇー
ほんと日々早いですね。
りるはスッキリで、いつもの日々です。
もやーっとしてたんでしょうね
可哀想な事してしまいました
反省でーすー!
コメント有難うございます
2013/12/06(金) 08:46:06 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

Facebook

REAL MOON Phase

HAPPY labs

温かいお家を

いつでも里親募集中

ペットショップに行く前に 覗いて下さい。

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


copyright 2005-2007 犬バカ日誌 第2章 all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法