犬バカ日誌 第2章
老犬3匹3色ラブをお空に還し  2013年3月14日に函館抑留所より保護犬りる♀推定8歳を迎える  2013年11月3日北海道盲導犬協会よりキャリアチェンジ犬るい♀を迎える 我が家の4代目5代目ラブラドールとの 徒然日記。

プロフィール

ゆら

Author:ゆら
3匹3色ラブラドールをお空に還しました。
黒ラブりん16歳1ヶ月
(2013年6月1日虹の橋へ)
イエローラブれん14歳11ヶ月
(2012年2月15日虹の橋へ)
チョコラブるん12歳9ヶ月
(2013年1月30日虹の橋へ)

2013年3月14日 函館抑留所より
保護犬りる♀推定12歳を迎える。 
りんの「り」の字とるんの「る」の字を貰い
名前は「りる」
容姿はれんを感じさせてくれる
お三方の力を貰って、百人力!

2013年11月3日 北海道盲導犬協会より
キャリアチェンジ犬を迎え入れる
2012年6月30日生まれ
「ウィンク号」改め、
名前は「るい」
5代目ラブラドール
4歳のまだまだやんちゃ姫

そんな我が家の4代目5代目
ラブラドールとの徒然日記です。

カテゴリ

未分類 (1)
はじめまして (1)
お三方の事 (166)
チョコラブ るんの事 (123)
イエローラブ りるの事 (67)
りんとりるの事 (14)
犬ごはん (35)
老犬介護のあれこれ (20)
お友達の事 (67)
黒ラブ りんの事 (142)
日常 (132)
つぶやき (109)
イエローラブ れんの事 (91)
りん介護記録 2011,9~2013,6 (2)
お出かけ (19)
イエローラブ るいの事 (18)
りるとるいの事 (43)
通院記録 (8)
ドッグラン&ドッグカフェ準備 (6)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

四本足の足音
すっかりおサボり気味のブログです
今日もりるとるいに
会いに来てくださって
ありがとうございます。

毎日毎日ご機嫌よろしゅう
ふた姫です。

この後、るいがりるの後頭部に
ボールを押し付けたので
バトル勃発!

うりゃ~とのしかかるりる
女の闘いは激しくてよ。


そんなこんなの
平和な我が家です。


ちょっとね、1月に入ってから
ブログの更新もゆっくりなのは
るんを亡くしてから
間もなく1年になろうとしている
じわーっと昨年の事が蘇り
ちょっと時間が空けば
ぼーっとしながら蘇る時間。


こうやって、元気だった時の
るんの写真しか、まだ見れない母です。
嫌、見たくないんだな。


るんを亡くした後
1ヵ月半後にりるを迎え

本当にりるには助けられました。


新しい命を迎え入れるって
安易な気持ちでは迎えられません
その仔の命、一生を託されるのですから。
りるを函館に迎に行く車の中で
自問自答をしました。
大丈夫なの?ちゃんと幸せにしてあげられるの?
もしかしたら、病気を持ってる仔かもしれない
また病気と向き合い、一緒に闘わなくてはならないかもしれない
できるかな?その覚悟はある?
でも、りると逢った瞬間
全ての事が飛んで何処かに行っちゃった。
「一緒に幸せになろう!」って。


お三方の中で、りんが最後に残った時
あぁ、この仔を静かに看取り
我が家の犬達との生活の歴史が
終わるんだな、と。
そう考えただけで、辛くて悲しくて
犬の居ない生活なんて考えられなくて
怖くなったのを覚えています。



夫も私も
この家の中から
四本足の足音が、無くなるのが
怖いのです。
だってね、どんなに最後の別れが辛くても
それ以上に、いっぱいの幸せと
いっぱいの宝物を残してくれるから
私達夫婦は、またこうして
りるとるいと暮らしているのだと思います。
りん、れん、るんが
残してくれた宝箱からは
いっぱいの愛が溢れ出ているから…



お参りきてね
水辺の墓地47丁目
ご記帳頂いて感謝です
有り難く拝読させて頂いております。


フィリーちゃんやお友達も
お参りきてね
森の墓地42丁目


今日もご訪問ありがとう

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
海パパ
宝物は、ゆらさんの涙と一緒だね。
いつまで経ってもいっぱい溢れ出てくる。
俺もきっとそうなるだろうって思います。
そういう、幸せな日々をこれからも送っていきましょう。
2014/01/09(木) 21:09:08 | URL | [ 編集]
やまちゃん
バトル…いいな~♥お姫様達の楽しそうなお顔‼
そばでゆらさんもニコニコしてるんだろうな~(*^◯^*)
そうですね、去年の今頃…辛く悲しかったですね(´・_・`)
私は想像するだけだから…でも…メリーがいなくなること考えただけで涙が…怖いですその事が!
今を大切に!それで精一杯です。
2014/01/09(木) 21:15:52 | URL | [ 編集]
choti&berry
ゆらさんの言葉はいつも胸に響きます。
いつかまた病気との闘いが始まる。。。
もしかしたら闘う前にいなくなってしまう。。。
そう思うと苦しくて。。。

でも素直に愛だけ求めてるワンちゃんもたくさんいるんですものね。。。

私はまだ心の準備ができていませんが、ワンコの気配がない家は本当にさみしいです。
2014/01/09(木) 23:55:40 | URL | [ 編集]
菜々ママ
4本足の音、本当に幸せを運んでくれますよね。
ゆらさんのお気持ちには共感することが多くて
胸にグッと来るものがあります。

ふた姫ちゃん達のバトル、微笑ましいですね!
ゆらさんは、りるちゃんから笑顔をもらって
りるちゃんは、るいちゃんから元気をもらって。
ほんとに素敵な家族ですねぇ(^_-)-☆
2014/01/10(金) 20:39:52 | URL | [ 編集]
きんとき
ゆらさん、
いつも、これから私が向き合うだろうことに
ヒントを与えてくださいます。

無事15歳を迎えられたけれど、
今から夏が怖くて、心配で落ち込んだりします。
わんこと出会ったその時から、
いつか来る別れはわかったいたはずなのにね。

でも、今のゆらさんのお家。
幸せでいっぱい。
四本足のパワーはすごいよね。
2014/01/10(金) 21:26:42 | URL | [ 編集]
海パパさんへ
本当にそのとおりですね
いつまでも、こうして宝物が溢れ出て
幸せな事だと思えるように
なりました。
いつもコメントありがとうございます
2014/01/11(土) 01:09:49 | URL | [ 編集]
やまちゃんへ
そそー毎日バトル、飽きないね(笑)
横でニコニコより
一緒に四つん這いになって
わん!わん!ってバトルの仲間に
入ろうとしてます(笑)
りるとるいは「えっ?なに?」ってかおしますけど(笑)
うん、今を大切に、って
本当にそのとおりですね。
お体御自愛下さいよー。
元気玉届け〜ヽ(*´∀`)ノ
コメントありがとうございます
2014/01/11(土) 01:12:57 | URL | [ 編集]
Choti&berryさんへ
そうなんですよね
本当にりるを迎える時も
色々思いました。
でも実際目の前に姿を見ると
何もかも不安など飛んでいくもんですね
とっても不思議でした。

チョーティーちゃんとベリーちゃん
いつも、これからも
いっぱいママさんに宝物
贈り続けてくれると思っています。
我が家がそうである様にね。
メイシーちゃん、温かくしてね。
コメントありがとうございます
2014/01/11(土) 01:17:15 | URL | [ 編集]
菜々ママさんへ
りんを看取ったら
もう犬を迎えかるのは止めようと
まで話し合ってたのに
りるを迎えて、やっぱり
四本足の歩く音は
幸せの音。そうつくづく感じてます。
るいも来てくれて、思いがけず
また多頭飼いが出来ることに
有り難く、そして愛おしく。
毎日が感謝です。
本当に元気で駆け回るふた姫には
毎日笑顔もらってます。
コメントありがとうございます
2014/01/11(土) 01:21:40 | URL | [ 編集]
きんときさんへ
嬉しい嬉しい15祭!
本当におめでとうございます。
そのお気持ちが、以前の私と
重なり合います。
不安に思って悲しくて
不安に思って虚しくて
でも、横を見ると
なーんも考えちゃいない
あっ、うまうまの事は考えてるか(笑)
ニコニコの笑顔の我が仔。
その顔見ると、まっ、いっか
先の事など分からないもね
笑おうね、美味しいもの食べようね
お散歩いこうね。
そんな毎日の繰り返しでした。
1日1日ゆっくりと
笑顔の時間がいっぱいで溢れますように。
りるとるいとの笑顔の時間は
お三方からの贈物。
今もいっぱいの愛をお空から贈ってくるています。
コメントありがとうございます
2014/01/11(土) 01:27:41 | URL | [ 編集]
エピ姉
ゆらさん家は四本足×2で幸せも2倍ですね!
我が家も室内犬でしたからあの床を歩く「カツカツ」という音、好きでした~。

ゆらさんはいつもいつもワンコに対して真摯に接しますよね。私はただ可愛いからと単純に飼い始めてましたからこのブログを拝見するたびに勉強になることばかりです。
我が家のラブラドールが老犬になった時もいろいろと参考にさせていただくことばかりでした。

…るんさん、いい笑顔してます!ホントに幸せな犬生だったんですね~。

あ、だいすきなりんさん…お久しぶりです!りるさん…クッションと同化していて気付きませんでした。←失礼しました…。

今日気付いたんですが、るいさんはりるさんよりしっぽが細くて長いんですねぇ。毛並みがキレイ!若さっていいですね~。
2014/01/11(土) 09:48:15 | URL | [ 編集]
エピ姉さんへ
カツカツと歩く音
当たり前の日常が無くなると
改めて痛感しますよね。
るんが昨年1月に亡くなって
りるが来るまでの間
りんは勿論歩きませんので
我が家から四本足の足音が消えました
その時の静寂は恐怖にも感じてしまいましたよ。
いえいえー私だってそんなちゃんと考えて迎えた訳でもないです。
命を預かるって事の重大さを
暮らす中から感じていったひとりです。
それでも、お三方はよく着いてきてくれました、こんな母にね。
愛、生きる力、今日という日を大切にする心。これらを教えてくれた
お三方でした。
りるやるいを迎えて、亡きるんも
お姉さんになったんだけど
いまだ私の心の中では
るんちゃんが末っ仔なんですよ(T^T)
いつも温かいコメントありがとうございます。
2014/01/11(土) 19:51:58 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

Facebook

REAL MOON Phase

HAPPY labs

温かいお家を

いつでも里親募集中

ペットショップに行く前に 覗いて下さい。

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


copyright 2005-2007 犬バカ日誌 第2章 all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法