犬バカ日誌 第2章
老犬3匹3色ラブをお空に還し  2013年3月14日に函館抑留所より保護犬りる♀推定8歳を迎える  2013年11月3日北海道盲導犬協会よりキャリアチェンジ犬るい♀を迎える 我が家の4代目5代目ラブラドールとの 徒然日記。

プロフィール

ゆら

Author:ゆら
3匹3色ラブラドールをお空に還しました。
黒ラブりん16歳1ヶ月
(2013年6月1日虹の橋へ)
イエローラブれん14歳11ヶ月
(2012年2月15日虹の橋へ)
チョコラブるん12歳9ヶ月
(2013年1月30日虹の橋へ)

2013年3月14日 函館抑留所より
保護犬りる♀推定12歳を迎える。 
りんの「り」の字とるんの「る」の字を貰い
名前は「りる」
容姿はれんを感じさせてくれる
お三方の力を貰って、百人力!

2013年11月3日 北海道盲導犬協会より
キャリアチェンジ犬を迎え入れる
2012年6月30日生まれ
「ウィンク号」改め、
名前は「るい」
5代目ラブラドール
4歳のまだまだやんちゃ姫

そんな我が家の4代目5代目
ラブラドールとの徒然日記です。

カテゴリ

未分類 (1)
はじめまして (1)
お三方の事 (166)
チョコラブ るんの事 (123)
イエローラブ りるの事 (65)
りんとりるの事 (14)
犬ごはん (35)
老犬介護のあれこれ (20)
お友達の事 (67)
黒ラブ りんの事 (142)
日常 (132)
つぶやき (109)
イエローラブ れんの事 (91)
りん介護記録 2011,9~2013,6 (2)
お出かけ (19)
イエローラブ るいの事 (17)
りるとるいの事 (43)
通院記録 (8)
ドッグラン&ドッグカフェ準備 (6)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
保護犬の輪
いつぶりだろう
やっと雪もあがり、雪かき要らずの
日曜日。
ふぅ~北国だもの、仕方が無い。
もう少しの辛抱
冬から春への開放感は
北国の人が一番身に染みて感じるだろうな。


雪かきの間中
自宅裏の場所で、元気に走り回る
りるとるい。
教えた訳でもないのに
お三方と同じように過ごしている。
飽きてくると、私の居る場所まで
走ってきて、何かを伝えようとしてる



こんな姿を見てると
やはり我が家に来るべきして
来てくれたのだな、なんて
痛感する。


ご縁と言うものは不思議だ
偶然が重なり合い、必然をもたらす。
りるもるいも、また然り。



このブログのPC画面の右上に
里親募集のサイトのリンクバナーを
張り付けてある。
ここからすーっと引き寄せられるように
サイトを見たみにむママ。
昨年、最愛の仔、みにむちゃんを
お空に送った。
悲しみで、外に出ることも出来なくなってしまった程
ママさんは辛い時間を過ごされてきた。


それでも、里親募集で出逢った仔に
何か運命を感じずにはいられなかった
その仔の名前は「幸来(さら)」くん

最初はちょっと不安そうだったけど
ドンドン穏やかな顔になって
こんな素敵な笑顔を見せてくれている。


嬉しい、本当にありがとう。
1つの命が、またここで繋がり
輝き初めてきたね。


そしてまた、先日
リアルでもfacebookでも繋がりのある
マール母さんの家にも
石狩保健所からとってもやんちゃな
お姫様(笑)を迎え入れてくれた。
facebookで私はほぼ毎日
道内の保健所情報をシェアしている
それを見てくれたマール母さんが
そのイエローラブを見て動いて下さった。

名前はエリーちゃん
昨年お空に旅立ったシェリーちゃんの
シの字を取って名付けたそうだ。
いい名前だね、思わず唄いたくなる
エリ~ my love so sweet♪(笑)
まだまだ若き乙女ちゃん。
ラブらしい破天荒な行動
人間大好き、構ってちゃん(笑)
マール家の日常に順応するまで
大変かもしれないが
きっと沢山の笑顔と希望と
やる気を導いてくれる事と思う。
きっとマールくんも刺激をうけて
益々元気なシニアじぃじでいてくれると
願っている。


また1つ、尊い命が繋がった。
ありがとう!本当にありがとう。
涙がとまらない程嬉しい。


可愛い姫を亡くされて
辛く苦しい思いをした
ふたりのかあさんが
今一度、新しい命と向き合って下さった事。
本当に嬉しく思います。


みにむさらママさんがね
ゆらさんから導かれたご縁。
きっとお空のお三方の仕業だねって。
うん、そうかもね
命を繋ぐ為に、駆け回ってるのかも
でもね、bebeちゃんもいい仕事してくれてるよ
さらくんの婿入りの時の荷物
紙袋1つの財産

ねっ。bebeちゃん
ありがとう。



お参りきてね
水辺の墓地47丁目

フィリーちゃんとお友達
森の墓地42丁目


今日もご訪問ありがとう

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
Yoko
なんだかご縁って本当にあるんですよね。
YumikoさんのBlogを読んでいて胸がホッコリしました。
保護団体同士の色々な問題はある様ですが、私は基本、犬たちが健康に暮らしていける様になるのならそれで良いと思っています。
宗教と同じで人間が集まれば色々な問題は出て来るわけだし…。

でも、すごいね…、YumikoさんのBlogから2頭の犬の犬生がすっかりバラ色に変わってしまった。
本当にすばらしい事だと思います。
2014/02/23(日) 14:48:43 | URL | [ 編集]
やまちゃん
やっぱり、縁なんですよね~!
なんだか、涙が・・・温かい気持ちになります。
さら君、ほんとうにどんどんいいお顔になってきてますよね!
マール母さん・・・久々に覗いたら、エリーちゃんが・・・
他人のことだけど、なんだかうれしくて(^^)V
みんなすごい!みんな最高!
みにむさら君ママさん、マール母さんありがとう!
ゆらさん、ありがとう!
bebeちゃん、ありがとう!
2014/02/23(日) 17:16:19 | URL | [ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/02/23(日) 17:28:22 | | [ 編集]
海パパ
何処かで繋がっているご縁。
きっと赤い糸で繋がっているんでしょうね。
みんなそういうご縁で家族の一員になっているんだと思うのに、
その赤い糸を飼い主の都合で切ってしまうのは悲しいです。
ゆらさんもみにむさらママさんも、マール母さんも素晴らしいと思います。
みんな見習っていこうね(^_^)v
2014/02/23(日) 21:21:04 | URL | [ 編集]
ソレリュンヌ
そうそう!ご縁が繋がってよかったですよね~
さらちゃんはお隣県で保護されていたので密かに日々チェックしてた子なのでこうして優しいみにむさらママさんのお宅に迎えられて幸せそうな笑顔を見れてとてもうれしいです*^^*
2014/02/23(日) 22:44:50 | URL | [ 編集]
みにむさらママ
青空が青い!雪まで青くみえる程青い!と驚いています。こちらは花粉で霞む空なので…見とれてしまいました♪
さらのことを書いて下さってありがとうございます。あの日のことは今思っても不思議としか言いようがありません。日付が変わり、シェリーちゃんのつき命日だな~と思いながら、ベベちゃんの容体が気になり、パソコンを消せなかった深夜…ゆらさんのリンクから見つけたさらです。
付けられてた名前も…るいちゃんと名付ける時の候補だったと …そして、さらを紹介してくださってるフィリーママ…パピー時代のフィリーちゃんがママのように慕ってたわんちゃんの名前が…さらだったとお聞きした時には、もう…もう… 嘘でしょう~としか言いようがありませんでした。

見つけた次の日、亡くなってしまったベベちゃん…冷たくなったベベちゃんを抱きしめて、どうしよう…どうしたらいい?…と問いかけていました。

お空に昇ったベベちゃんの答が、あの紙袋だったのでしょう。ここまで来たら、笑うしかありませんでした。^^;

年末年始にバタバタして、万全の状態で迎えたさらではありませんでした。おまけに、さらの股関節…

空組の容赦ない采配…甘んじて受けましょ♪皆さんに教えて貰いながら、これからもゆっくり一緒に歩きます。(中々歩きませんが…)

ここぞ!と思った時の空組は、一切の容赦しません。腹を括り、受け入れるのみ♪きっと皆さん…同じなんですよね(⌒‐⌒)
2014/02/24(月) 00:49:03 | URL | [ 編集]
ゆら
Yokoさんへ
本当にそのとおりですね。
保護団体さんも様々な考え方があり
色々な方々がいます。
人間って難しい生き物ですね。
ご縁は否もの味なもの(笑)
本当にひと握りの幸せだけど
こうして、命が繋がっていくこと
とても嬉しく思います。
コメントありがとうございます。
2014/02/24(月) 17:48:17 | URL | [ 編集]
ゆら
やまちゃんへ
とっても温かい気持ちになれました。
新しい命を迎えるって
とても勇気がいることですもの
でも、ふたりのかあさんがまた
こうして迎えてくれて
それも保護犬で、こんなに嬉しい事はないです。
命のリレー、繋がっていくんですよね。
いつも温かいコメントありがとうございます。
2014/02/24(月) 17:50:18 | URL | [ 編集]
ゆら
鍵コメさんへ
いつもありがとうございます。
少しずつですが、気持ちも落ち着いてます。
ご心配いただきありがとうございます。
そうですね、りるはとっても
状況やこちらの気持ちを察してくれる仔なので
あぁー笑顔でいなくちゃって思わされます。
ご家族や今の状況で、迎えられないのは
情けない事などありませんよ。
それも又思いやり、簡単に考えるのではなく、仔達の事を思っての今ですもの
至極まっとうな事だと思います。
何か手を差し伸べられる時が
もし来たら、その時はね、
是非お力添えし合えると嬉しいです。
いつも温かいコメント
感謝です、ありがとうございます。
2014/02/24(月) 17:55:06 | URL | [ 編集]
ゆら
海パパさんへ
本当にご縁って、どこに転がってるか
わかりませんね。
こんな嬉しいご縁は大歓迎ですね。
沢山の保護を待ってる仔たちの中の
ほんのひと握りですけど
こうしてニコニコになれた仔がいてくれて、とっても嬉しいです。
りるも負けずとニコニコでいきますよぉー(笑)
コメントありがとうございます
2014/02/24(月) 17:57:05 | URL | [ 編集]
ゆら
ソレリュンヌさんへ
そうでしたかぁー
気にしてくださってたんですね。
みにむさらママさんは
この時、突き動かされるように
前向きに動いてくださったんです。
悲しみにくれていたママさんが
わぁー凄い!嬉しい!って
感激しました。
素敵なご縁は大歓迎ですね。
コメントありがとうございます
2014/02/24(月) 17:59:19 | URL | [ 編集]
ゆら
みにむさらママさんへ
青いでしょ〜
写真撮りながら、私も感激して
空を見上げていました。
寒い時期は空気が澄んでいますよ。
本当に、色々な事が重なって
びっくりするやら
お空組は粋な事をするなと思ったり
全く容赦なく、ググッーと入り込んで
くるのですよね。
さらくんの名前聞いたときは
ドキっとしましたよ(笑)
旦那がるいと名付けなければ
「さら」「きら」「から」の中から
決めようと目論んでたのに。
珍しく旦那が、いや初めてだけど(笑)
「るい」がいい!って(笑)
bebeちゃんの応えもあれでしっかり
受け取ったね、ママさん。
本当に嬉しいです、そしてマール母さんもね。
あの日、ドッグカフェでお会いした日々が、遠い昔のように思われてなりません。
みにむちゃん、シェリーちゃん
きっと安心して、見守ってくれてることでしょうね。
さて、我が家のお三方は
今度はどこぞに力を出すのかな?(笑)
たーのーしーみぃ♪(笑)
コメントありがとうございます。
2014/02/24(月) 18:07:22 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

Facebook

REAL MOON Phase

HAPPY labs

温かいお家を

いつでも里親募集中

ペットショップに行く前に 覗いて下さい。

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


copyright 2005-2007 犬バカ日誌 第2章 all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。