犬バカ日誌 第2章
老犬3匹3色ラブをお空に還し  2013年3月14日に函館抑留所より保護犬りる♀推定8歳を迎える  2013年11月3日北海道盲導犬協会よりキャリアチェンジ犬るい♀を迎える 我が家の4代目5代目ラブラドールとの 徒然日記。

プロフィール

ゆら

Author:ゆら
3匹3色ラブラドールをお空に還しました。
黒ラブりん16歳1ヶ月
(2013年6月1日虹の橋へ)
イエローラブれん14歳11ヶ月
(2012年2月15日虹の橋へ)
チョコラブるん12歳9ヶ月
(2013年1月30日虹の橋へ)

2013年3月14日 函館抑留所より
保護犬りる♀推定12歳を迎える。 
りんの「り」の字とるんの「る」の字を貰い
名前は「りる」
容姿はれんを感じさせてくれる
お三方の力を貰って、百人力!

2013年11月3日 北海道盲導犬協会より
キャリアチェンジ犬を迎え入れる
2012年6月30日生まれ
「ウィンク号」改め、
名前は「るい」
5代目ラブラドール
4歳のまだまだやんちゃ姫

そんな我が家の4代目5代目
ラブラドールとの徒然日記です。

カテゴリ

未分類 (1)
はじめまして (1)
お三方の事 (166)
チョコラブ るんの事 (123)
イエローラブ りるの事 (73)
りんとりるの事 (14)
犬ごはん (43)
老犬介護のあれこれ (20)
お友達の事 (69)
黒ラブ りんの事 (142)
日常 (138)
つぶやき (112)
イエローラブ れんの事 (91)
りん介護記録 2011,9~2013,6 (2)
お出かけ (19)
イエローラブ るいの事 (23)
りるとるいの事 (46)
通院記録 (8)
ドッグラン&ドッグカフェ準備 (7)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

にほんブログ村

雪はもういらぬ!
昨日の月曜日は
朝起きると、びっくりするほど
積もってましてね。
そりゃもう、たまげた!


埋まってますわ
走れません(笑)うさぎの様に
ピョンピョンするしかない!

空き地に下りてって行っていいよ!
の合図に、颯爽と雪煙をあげて
走っていくふた姫。

いや、本当に元気だわ


もう~3月の雪は重たくてね
湿り気をおびた雪
でも、一度昼間お日様が出ると
ドンドン溶けてく
お日様の力も強くなってて
あぁー着実に春はやってきてるんだな
って感じる。


雪かきは大変だったけど
終わった後にふた姫と遊ぶ時間
癒しのひと時
こんなに楽しそうにしてるの見たら
つかれも何も帳消しだね。


3月11日
鎮魂の思い
復興も進まぬ現実
こちら北海道からも、復興に向けて
東北に向かった人間が沢山いる
工事など、やる事はまだまだあるはずだけど
やはり自分達も食べて行くために働いている、お金を得るために。
でも現実は、一向にお金が入ってこなかったり
子受け、孫受けの会社は
価格、単価を下げられて二束三文。
泣く泣く引き上げてくるしか
なかったと聞く。




システム構築から変えていかなければ
ならない様な状況なのに
本当に日本の政治屋は
自分の生活、懐具合しか
興味がないんだな。
でも、そんな人間を選んでいるのも
私達国民。
これでいいのか?日本?って
つくずつ感じる今日この頃。


無念の死を遂げた
沢山の御霊に
心からお祈り申し上げます。
合掌



今日もご訪問ありがとう。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



お参りきてね
水辺の墓地47丁目


フィリーちゃんとお友達
森の墓地42丁目






関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村
海パパ
こっちも月曜日積もりましたよ。
20センチくらいかな?
今朝もさらっとですがまた積もってました(^_^;)

3年前、俺の友達(消防職員)も救助の応援に行きました。
見るも無残な光景だったって話してました。
我が家もおにぎりの炊き出し手伝いをさせてもらったり、
甥っ子がボランティアで救援物資運んだりさせてもらいました。
2度とこんな惨劇が起きないように、早く手を打ってほしいものです。
2014/03/11(火) 08:26:05 | URL | [ 編集]
やまちゃん
知り合いの方を捜しに、現地に行かれた方が、信じられない光景だったって・・・道路に、牛や馬やワンコがゴロゴロ転がってたって・・・もうそれを聞いただけで、私は涙がでます。
その人に、メリーを大事に育てろって言われました。
復興なんて言葉にならないほど、追いついてないですよね。
忘れてはいけない!
いろんな事を考えるきっかけになりましたね!

りるちゃんとるいちゃん、いいお顔して・・・
たのしそうで・・・りるちゃんのお耳、ぴよ~んがかわいい!
2014/03/11(火) 18:43:49 | URL | [ 編集]
ソレリュンヌ
今朝札幌で1Mの雪というニュースを見たのでやはり・・・ですね^^; 2匹が新雪の中ラッセルラッセル♪と進んでいく姿を見ると雪の深さがわかりますね
震災の復興も進んでいない中、あと6年後にはオリンピック
工事の人出や資材がそちらへまわってしまうなら今回オリンピックを開く意味で本末転倒ですよね
少しでも早くくつろげる我が家に落ち着けるよう政府も頑張ってもらいたいです
2014/03/11(火) 21:48:28 | URL | [ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/03/12(水) 00:06:03 | | [ 編集]
わんわんママ
まもなく春ですね~なかなか来ないですけど・・苦笑・・
年々雪がおっくうになりますが雪の中楽しく遊んでいる姿は
こちらまで嬉しく楽しくなりますね。
幸せですね♥

ゆらさん、みなさんがおっしやる通り
復興・・進みませんね・・亀の歩みの様に進んでるのかもしれませんが 今現在も頑張っている方達が沢山いる中
なかなか国としての動きが遅いですよね。

人間は確かに賢く素晴らしい生き物でしょう
でも、自然には勝てません
偉そうにふんずりかえっていてはいけない気がするのですが・・ 自然の恩恵に感謝して色々な物と共存していかなくてはならないのではないかなぁ

私の何十倍もの知識、お金をお持ちのお偉様方 自分の身に降りかかったら同じ様な対応なのでしょうかね

そーそー ゆらさん 私ねオリンピック決まった時
あーっこれで復興急ピッチで進む!って開催より
そちらを喜びましたよ
だって見栄っ張り日本!!立派なオリンピックの傍ら
復興がまだ なーんてカッコ悪いじゃないですか
世界中の方達が支援してくれたのに こんなもんかって
思われたくないんじゃないかなぁ~上の人達(笑)
もーこーなったらどんな思惑でもいいんです とにかく早く仔も家族の元に帰れて寄り添えます様に・・
2014/03/12(水) 07:25:54 | URL | [ 編集]
ゆら
海パパさんへ
おぉー20センチとは、結構降ったんですね。
あぁーでも、もう雪はいらないです。

本当に、早く被災者の皆さんが
安堵して暮らせるように
してあげて欲しいです。
まだまだ、終わってないんですよね
あの災害はね。
コメントありがとうございます
2014/03/12(水) 09:13:41 | URL | [ 編集]
ゆら
やまちゃんへ
本当にあの災害は
沢山の事を考えさせられました。
そして、今だ収束していない
安堵して暮らせない人々の事を思うと
毎日変わりなく平凡な日々を送れることの有り難さを痛切に感じます。
まだまだボランティアなとで活動してくださってる方も沢山いて
警戒区域の動物達に定期的に
餌をあげにいってくださってるボランティアさんもいて
本当に切なくなりますね。
もう2度とこんな事はおこってほしくないです。
りるやるいのニコニコみてると
本当に癒されます。
コメントありがとうございます
2014/03/12(水) 09:18:03 | URL | [ 編集]
ゆら
ソレリュンヌさんへ
そうーなんです(笑)
ラッセル♪ですよ、ピョンピョンと
飛ばないと前に進めないの(笑)

復興進まぬなか
オリンピックを控えて
工事も増えて、資材の高騰
人材の確保、それによって益々
被災地の復興は行き止まりをするのではないかと懸念しています。
福島はコントロール出来ている!
なんてどこぞのお偉いさんが言ってましたけど
国際的に許される発言なのでしょうか?
本当に嘆かわしいですね。
コメントありがとうございます

2014/03/12(水) 09:23:38 | URL | [ 編集]
ゆら
鍵コメさんへ
はじめまして、
コメントありがとうございます。
ケンちゃんの所で、お名前拝見させて頂いてました。
いつも温かく見守ってらして
ほのぼのとさせて貰っています。
ケンちゃん、本当によく頑張ってますね
写真もいつもお顔だけなので
体の状態はどうかなぁ?とか
床ずれは出来てないかな?なんて
心配しております。
おかおみる限りでは、まだまだ目ヂカラもあるし
他のわんちゃん達もいてくれるので
張り合いもあるように見受けられますね
食欲も少し落ちてるようで
食べられたり食べられなかったりの
日々なのかと思います。
あれやこれやとこちらからお節介をいうのも気が引けますので
静かに見守らせて頂いてる次第です。
ハイシニア犬の愛おしさは
言葉にならないくらいですね。
こちらこそ、これからも
ケンちゃんの応援、一緒させて下さいね。
コメント本当にありがとうございました。
2014/03/12(水) 09:32:47 | URL | [ 編集]
ゆら
わんわんママさんへ
本当に春はくるのか?(笑)
雪よく降りますね。

そうねぇ
オリンピックが決まって、復興も
平行して進んでくれると
最高なんですけどね〜
身近にいる、工事関係の方々からすると
人材が東京にとられてしまい
また資材の高騰で、少ない予算での
復興事業には人も足りなく
予算も高騰で、さっぱり先行きが
不透明なんだ、とお聞きしました。
こんなんなら、オリンピックなんて
しなくていいですよね。
被災地の方々が、ニコニコ笑顔で
迎えられるオリンピックにして欲しいですよね。
そうでなくちゃ、余りに気の毒過ぎますものね。
是非見栄でもなんでもいいから(笑)
復興急ピッチで進めて欲しいです。
コメントありがとうございます
2014/03/12(水) 09:39:45 | URL | [ 編集]
シャニママ
コメント残していませんが、いつも拝見しています。もう3月入ったのに、雪たくさんですね。こちらトロントも今日はスノーストームです。夜にはやみそうですが、雪かきが大変。雪かきも嫌いだけど、あの解けて汚い雪道を歩くのも嫌ですね。犬の散歩は体がドロドロになるし。

きのうから3日間、お友達の犬を預かっているので、また犬がいる生活を味わっている最中です。

震災から3年も経ったのですね。ニュースでもこちらでは、何もしないし、どうなってるのも、ネットで見ないとわからない状況です。普段の生活におわれて、すっかり忘れがちですね。忘れてはいけないのに。

早く復興を望んでも、いろいろなことで進んでなかったりと、どうしてなんだろう?と思うばかり。何もできない私たちは、見守るしかないですね。

ふた姫を見ると、癒されます。犬ブログを見ては、心癒されるので、きっとこんな人もたくさん居るはずですから、亀の更新と前におっしゃっていましたが、長く続けてくださいね。



2014/03/12(水) 23:11:20 | URL | [ 編集]
ゆら
シャニママさんへ
はじめまして、コメントありがとうございます。
トロントにお住まいとのこと
そちらも寒くて雪ですね
そうそう、雪解け最中は泥はねが
汚くてね、そればかりはこれからの
季節、悩みの種です。

震災や原発問題
まだまだ進まぬ中、
希望を捨てずに頑張ってらっしゃる
被災者の方々をメディアで拝見するたび
ぎゃくにこちらが勇気をいただいています。
本当に見守るしかなく、
命があることの有り難みを感じながら
日々過ごしています。
数日間のわんこライフ、楽しんで下さいね。
コメントありがとうございます
2014/03/13(木) 08:57:15 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

Facebook

REAL MOON Phase

HAPPY labs

温かいお家を

いつでも里親募集中

ペットショップに行く前に 覗いて下さい。

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村

にほんブログ村

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 犬バカ日誌 第2章 all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法