犬バカ日誌 第2章
老犬3匹3色ラブをお空に還し  2013年3月14日に函館抑留所より保護犬りる♀推定8歳を迎える  2013年11月3日北海道盲導犬協会よりキャリアチェンジ犬るい♀を迎える 我が家の4代目5代目ラブラドールとの 徒然日記。

プロフィール

ゆら

Author:ゆら
3匹3色ラブラドールをお空に還しました。
黒ラブりん16歳1ヶ月
(2013年6月1日虹の橋へ)
イエローラブれん14歳11ヶ月
(2012年2月15日虹の橋へ)
チョコラブるん12歳9ヶ月
(2013年1月30日虹の橋へ)

2013年3月14日 函館抑留所より
保護犬りる♀推定12歳を迎える。 
りんの「り」の字とるんの「る」の字を貰い
名前は「りる」
容姿はれんを感じさせてくれる
お三方の力を貰って、百人力!

2013年11月3日 北海道盲導犬協会より
キャリアチェンジ犬を迎え入れる
2012年6月30日生まれ
「ウィンク号」改め、
名前は「るい」
5代目ラブラドール
4歳のまだまだやんちゃ姫

そんな我が家の4代目5代目
ラブラドールとの徒然日記です。

カテゴリ

未分類 (1)
はじめまして (1)
お三方の事 (166)
チョコラブ るんの事 (123)
イエローラブ りるの事 (65)
りんとりるの事 (14)
犬ごはん (35)
老犬介護のあれこれ (20)
お友達の事 (67)
黒ラブ りんの事 (142)
日常 (132)
つぶやき (109)
イエローラブ れんの事 (91)
りん介護記録 2011,9~2013,6 (2)
お出かけ (19)
イエローラブ るいの事 (17)
りるとるいの事 (43)
通院記録 (8)
ドッグラン&ドッグカフェ準備 (6)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
映し鏡のようなふた姫
梅林公園へのお散歩は
この時期日課になってます。
車が行き交う場所よりは
こんな小鳥のさえずりを聞きながら
歩く方が心と体にはいいですね。


売店もそろそろ終わりの時期
今年はこれで最後になるかな?
梅アイス食べてきましたよ。



梅アイスを前にニコニコしている
ふた姫を見ながら
ふわっーとりんの姿が現れて
あぁー昨年の今頃
りんはもう殆どものを食べられなくて
旅の支度を始めた頃だったなって
あの時を思い出しました。




自発的に口を動かし
舐めて食べてくれたのが
この梅アイスでした。
りんちゃまの生涯
自分の力で、自分の意思で食べた
最後の食べ物でした。



そんな風景がふわっと浮かび
なんだか梅アイスの味も
しょっぱかったな…


昨年の写真を見ながら
ちょっと涙の時間
りるが随分と幼く見えて
正しく、お姉ちゃんがいる妹の顔
って感じなのが
とてもびっくりしています。
だって、今はしっかりとお姉ちゃんの顔になってるから


るいを迎えてからは
益々と、甘えん坊の顔では無くなったな
これも、りんからりるへ
受け継がれてるんだろうな


りんが旅の支度を始めた頃
りるは、事あるごとに
りんの近くに居て
手を合わせたり
顔を寄せたりして寝ていたな
何かを感じていたのだろう。


どんなお話ししてたのかな?
ねぇ、りん
りるはいいお姉ちゃんになったよ
りんとれんが、るんにしてくれてたように
りるもるいの事、優しく温かく
接してくれてるよ。
まるでアナタ達を見ているように
映し鏡のような毎日。


不思議だね。



今日もご訪問ありがとう

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



お参りきてね
水辺の墓地47丁目


フィリー姉さんとお友達
森の墓地42丁目




関連記事
スポンサーサイト
ラフィ&あみまま
今日はすっきりといいお天気です。

梅林公園と聞けば、すぐにアイスを連想する読者たちですが、
アイスと共に、ゆらさんは思い出す事があるんですね。

妹が姉さんになり、
合わせ鏡のような、姉妹たちの歴史に思いを巡らし、
涙する公園でもあるんですね。
良い公園だなぁ~

2014/05/24(土) 12:52:13 | URL | [ 編集]
メル&ノア母
ゆらさん家に周りにはたくさん素敵な公園があって良いですね♥

りるちゃん るいちゃん またまた梅アイス食べられて良かったね♪

りんちゃまの写真もお話も、私でさえ目にした途端耳にした途端、動悸がして涙がボロボロこぼれてくるのだから、ゆらさんの気持ちを考えると察するにあまりあります…

ゆらさんがあの時おっしゃられていた様に、決して“やらせ”ではなかったこの写真…
りんちゃまは安心してりるちゃんにバトンを渡し、りるちゃんはそのバトンを、その託された意味もしっかりと理解して受け取っていたんだと思います。

我が家もメルも、メルだけの時は『メルはほんとに甘えん坊さんやなー(*´∀`)』って言っていたのに、ノアを迎えてからは以前ほど甘えん坊ではなくなった気がします(´д`)

でも甘えん坊でなくなったのではなく、我慢させてしまってるのかもしれないなと思うと、『メルお姉ちゃんしてくれてありがとね』と『メルお姉ちゃんさせてごめんね』の気持ちが混在して、ちょっと複雑です(-_-;)
2014/05/24(土) 18:08:24 | URL | [ 編集]
元ママ
りるちゃん、りんちゃまを頼りに頼りににしてたのね!
寄り添って、手をつなぐワンズは初めて見させて
頂き、びっくりです!
私も、長いことワンズとの生活して来ましたが、
このような経験はありませんでした!
犬種の違い?いやいや、なんかあるんだろうな。
なんか、写真のふたりに・・・(泣)
ワンズは、偉いですね♪
心が、ホンワカしました。
2014/05/24(土) 20:40:34 | URL | [ 編集]
やまちゃん
梅アイス、今年の食べ納めね(^_-)-☆
まだまだ、しょっぱいお味だけど、命は繋がってる‼
りんちゃんから、りるちゃんへるいちゃんへ♥
お手手を繋いでる、りんちゃんとりるちゃん…人が計り知れない何かを受け継いだのかも…
ワンコって凄ぃょ!o(≧∀≦)o
しっかり繋がっていきましょうね〜、私達(o^^o)♪
お空組に威張れるくらいに(*˘︶˘*).。.:*♡ 
2014/05/24(土) 21:09:15 | URL | [ 編集]
ももmama
お久しぶりのコメントです。
最近、お疲れ気味なのです(笑)
でも、いつも読ませていただいておりますよ。

偉大なお姉ちゃんのりんちゃん。
りるちゃんはお姉ちゃんの良い所を
受け継ぎましたね。
りんちゃんのこと、今も忘れられません・・・。
いつの時も名前の通りに、凛とした子でしたね。
りんちゃんには、一生懸命に生きることを
教えてもらいましたよ。
本当に、立派で親孝行の子です。
うちのシニア女子にも、ぜひ見習って欲しいです。
でも、ももはるんちゃんタイプですね。
るんちゃんと同じく、いつまでもパピーのように
可愛いもの♪ ← 親バカね(笑)
2014/05/25(日) 07:47:40 | URL | [ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/05/25(日) 16:38:48 | | [ 編集]
ゆら
ラフィ&あみままさんへ
色々と思い出の詰まった公園です。
それがまた、とても素晴らしい宝物でもありますよね。
こうしてお三方を看取って
ふた姫とお散歩できる自分は
幸せなんだと痛感している毎日です。
コメントありがとうございます
2014/05/26(月) 08:52:20 | URL | [ 編集]
ゆら
メル&ノア母さんへ
メルちゃんのお姉さんの顔になってきましたか?
やっぱりそうなんですよね
これは人間の子とおなじよね。

りんからりるへ
受け継がれていってること沢山あるように思います。
こうして今ふた姫と共に
思い出の梅林公園をお散歩できること
幸せとおもはなくちゃね。

ちょっと歩けば自然がいっぱいです。
本当に恵まれてると思います。
特に今回旅行行って、痛感しました。(笑)
コメントありがとうございます
2014/05/26(月) 08:55:58 | URL | [ 編集]
ゆら
元ママさんへ
本当にこうして手を合わせていてね
見たときドキッとしました。
なんだか不思議なものですね
人間の私達にはわかり得ない、何かが有るのでしょうね。
心がきれいって、素晴らしいですね。
コメントありがとうございます
2014/05/26(月) 08:57:49 | URL | [ 編集]
ゆら
やまちゃんへ
そうだよね~人間にはわかり得ない
何かが有るんだと思います。
だからやっぱり、りんちゃまは偉大だわ(笑)
ありがとうの気持ちがいっぱいですよ。
地上組も負けて居られませんね。
コメントいつもありがとうございます
2014/05/26(月) 08:59:51 | URL | [ 編集]
ゆら
ももmamaさんへ
こちらこそ、中々コメントも残さず
読み逃げしております、ごめんね。
そそーももちゃんはるんちゃん系だから(笑)
みてるといっぱい重なってね
でもりんちゃまのように、いっぱい長生きして
ゆっくりと過ごしてほしいです。
でもやっぱりりんちゃまは偉大だわー(笑)
お忙しい中、コメントありがとうございます。
2014/05/26(月) 09:03:04 | URL | [ 編集]
ゆら
お世話係りさんへ
コメントありがとうございます。
ご訪問ありがとうございます。
りんは本当に親孝行な仔でした
ふた姫も受け継いでくれるといいな(笑)
りんからりるへ、
あの握手で何か伝わったのかな?なんて
そう思います。
わんずの力は、人間では計り知れないものが
有りますものね。
こんどブログにお邪魔しますー
コメントありがとうございます
2014/05/26(月) 09:05:54 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

Facebook

REAL MOON Phase

HAPPY labs

温かいお家を

いつでも里親募集中

ペットショップに行く前に 覗いて下さい。

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


copyright 2005-2007 犬バカ日誌 第2章 all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。