犬バカ日誌 第2章
老犬3匹3色ラブをお空に還し  2013年3月14日に函館抑留所より保護犬りる♀推定8歳を迎える  2013年11月3日北海道盲導犬協会よりキャリアチェンジ犬るい♀を迎える 我が家の4代目5代目ラブラドールとの 徒然日記。

プロフィール

ゆら

Author:ゆら
3匹3色ラブラドールをお空に還しました。
黒ラブりん16歳1ヶ月
(2013年6月1日虹の橋へ)
イエローラブれん14歳11ヶ月
(2012年2月15日虹の橋へ)
チョコラブるん12歳9ヶ月
(2013年1月30日虹の橋へ)

2013年3月14日 函館抑留所より
保護犬りる♀推定12歳を迎える。 
りんの「り」の字とるんの「る」の字を貰い
名前は「りる」
容姿はれんを感じさせてくれる
お三方の力を貰って、百人力!

2013年11月3日 北海道盲導犬協会より
キャリアチェンジ犬を迎え入れる
2012年6月30日生まれ
「ウィンク号」改め、
名前は「るい」
5代目ラブラドール
4歳のまだまだやんちゃ姫

そんな我が家の4代目5代目
ラブラドールとの徒然日記です。

カテゴリ

未分類 (1)
はじめまして (1)
お三方の事 (166)
チョコラブ るんの事 (123)
イエローラブ りるの事 (67)
りんとりるの事 (14)
犬ごはん (35)
老犬介護のあれこれ (20)
お友達の事 (67)
黒ラブ りんの事 (142)
日常 (132)
つぶやき (109)
イエローラブ れんの事 (91)
りん介護記録 2011,9~2013,6 (2)
お出かけ (19)
イエローラブ るいの事 (18)
りるとるいの事 (43)
通院記録 (8)
ドッグラン&ドッグカフェ準備 (6)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

家の仔だよ、大丈夫。
今日も寒い!!
ちょっともう6月の声が
聞こえて来てると云うのに。
最高気温15度の予報の札幌ですよ(泣)


今回の旅行でね
ふた姫も存分に楽しんでくれたと思います
が!しかし、実は色々とふた姫の言動に
切なくなる部分も有りました。


家族揃っての長期のお出かけは
初めて。
途中途中、車から下ろして排泄させたり
そんな中でも、常に私達から目を離しません。
なにかこうね、置いていかれる…かも。
そんな気持ちがりるの表情から伝わってきました。


SAのドッグランで遊ばせてても
振り返り振り返り、私や夫の姿を確認していました。
旅も日を追うごとに、その表情が随分と和らいできました。


函館の住宅街を、首輪も付けずに
徘徊していたりる。
とてもりるの性格を見ていると
自分で脱走して来たような仔には見えません。
きっと捨てられたんだよね
車に乗せられて、置いていかれたんだよね
そう思うに容易なりるの行動でした。


そしてるいは
まだ我が家に来て半年余り
あれ?どこ行くの?また違うお家?
そんな印象を旅の初めに感じられました。
繁殖ボランティアさんのお家から
パピーウォーカーさんのお家へ
そして、盲導犬協会へ
移り住んだるい。
そして我が家へ。


るいの頭の中で、この移り変わる住まいを
どう捉えてるのだろう
そんな風に考えると、切なくなったな。


夫と、道中の車の中で
やっぱり、りるもるいも心に何か持ってるね
天真爛漫とは程遠い、心の引き出しにしまってあるもの。
小さな頃から我が家にいた
りん・れん・るんとはちょっと違うね
そんな風に話していました。
お三方は兎に角天真爛漫
旅行に行ったって、こちらが心配になるほど
飼い主を気にせず遊ぶ(笑)
置いていかれる、なんて言葉は辞書には有りません(笑)


そんな事を痛感した旅でもありました。
ふた姫は繊細。
置いてなんかいかないよ
家の仔だもん、大丈夫、大丈夫。


この旅で、何度も何度も口に出した言葉
「大丈夫!大丈夫!」
りるとるいのお家はココ
ずーっと家の仔だからね。


旅から家に着いた時のふた姫は
言葉ではうまく表現出来ない程の
喜びようでした。
こんなにはしゃぐのね(笑)って
くらいウキウキなふた姫だったのでした。



今日もご訪問ありがとう
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



お参りきてね
水辺の墓地47丁目


フィリー姉さんとお友達
森の墓地42丁目


関連記事
スポンサーサイト
海パパ
分かる気がします。
うみも生後4か月の時に、1週間だけ警察犬訓練所に預けたことがあります。
なので、ドッグランで遊ばせている間にちょっとトイレに出て行ったりすると、ランの入り口でずっと帰りを待ってます。
最近は待ってることは無いけどね(笑)
置いて行かれると思ってるんかもね(~_~;)
虹の橋を渡ってもず~と家の子だよね。
2014/05/26(月) 12:31:48 | URL | [ 編集]
元ママ
りるちゃんのお顔が・・・。
我が家の保護犬も、時に同じ顔つきをします。
やはり、車に乗せられ捨てられたと思います。
5年たってやっと、車が嫌なものでないと
わかりつつも、抱いてあげないとダメです。
そんな仔が、時に一番私の側に居て、母ちゃん大丈夫
みたいな顔をして、見つめてくれます。
ありがたい限り、大丈夫だよ!母ちゃんはいつも
側に居るよって。
ワンズに感謝です(^ー^)
2014/05/26(月) 12:48:43 | URL | [ 編集]
フィリーママ
そうですよね~ちびも天真爛漫な反面、時々見せる上目遣い・・・
「我儘いっていいの?」「こんなんしても怒らない?」
そしてお出掛けした先でエンジン止めるとサッと私の膝に飛んできて
「絶対一緒に行くもんね」な決意で必死な表情・・・
心に傷を持ったコ、るいちゃんみたいに転々とした生活だったコ・・
みんな必死で生きてる。そんな風にさせたのは人間だけど
パパママを信じてくれてる
「もう悲しませないから・・」って言って聞かせてます
お空の姉も心はいつも一緒・・あのコが寄越したちび・・・
ふた姫もお三方の差し金よね~
やるな~ミンナ・・・ありがとう
2014/05/26(月) 12:53:33 | URL | [ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/05/26(月) 17:03:48 | | [ 編集]
勘太-モモのママ 
フィリーちゃんとこからまいりました。記事を
拝見して、涙が止まりませんでした。ママさん、
二人を受け止めて下さり、本当に有難うござい
ます。お別れを繰り返す盲導犬、捨てられた事
のあるワンちゃん、心の中に、不安や寂しさの
種があるのですね。もう、大丈夫、そう心から
思ってくれて、弾けて遊べる様になる日を楽し
みに応援させて頂きます。
2014/05/26(月) 17:37:53 | URL | [ 編集]
みなキュン・ママ
こんばんはー

泣けました・・・
お二人、心の奥底にしまってあるんですよ、きっと・・・
ママパパには見せないようにしてるんでしょうねぇ
切ないなぁ、泣けました。
うちのテオも、お仕事の無いうちの家の事どう思ってるんかな?
って、時々思いますもん。 
なんでお荷物クンクンしに行かへんのやろ?って思ってるわきっと。
2014/05/26(月) 18:14:59 | URL | [ 編集]
ココママ
うん…。
今日会って、私も感じました。

ふたりとも、
やっぱり、どこか不安げな
yuraさんが立ち上がると、ずっと落ち着かない感じで見つめてる。

これから、
うん…
これからですね♡

全て忘れるくらいのyuraさんの愛をたっぷりもらって、きっと変わって行くのでしょうね♡

なんたって、ラブを知りに知ってるyuraさんだも〜ん(^-^)

今日は楽しかったなぁ♡
またお会いしましょうね^ ^
2014/05/26(月) 19:30:39 | URL | [ 編集]
みにむさらママ
今晩は。今日のお話は…身に詰まされました。お三方の天真爛漫…はりんちゃまのお陰だと思います。れんちゃんるんちゃんが最初の仔だったら…少し違ってたかもしれないですよ。
みにむは弾けてない仔でしたから、最初の九州旅行の時には落ち着きませんでした。家から離れるにつけ、車内でそわそわ…伏せて寝ることができません。それがが帰り道になると、ぐっすり♪帰巣本能もあるのでしょうね。関門海峡渡り本州に入ると、今度は嬉しくてワクワク♪家に帰ると本当に安心してました(笑)お金かけて旅したのに…家が一番なのかと…(苦笑)

大丈夫♪みんなでお出掛けするのは楽しいよ♪安心してて♪と教えてくれてたのはりんちゃまだと思うのです。だかられんちゃんもるんちゃんも弾けてた。

さらも家の中では未だストーカーです。散歩も好みません。ずっと撫でててほしい…触っててほしい…お風呂に入りたくはないけど覗きに来る…(笑)私は一緒に寝ても構わないのに、これは別らしいし(笑)
仕事の日には否応なしに留守番しなくてはならないので、そうでない時間はすべて許してます。台所仕事に邪魔でも、足でしっし♪とあしらいながらでも、まとわりつくのを許してます。
甘えて、甘えて、甘え尽くしたら、安心して寛いで待っていられるのでは?と家族で話してるのですが…そういう日が近いとは…まだ思えません( ̄▽ ̄;)

嫌々散歩した外では、意外に言うこときかないこの息子…なんだかなぁ~
何をしてたんだろ…何も教わってないけど…まぁ~いいや♪(*^^*)側でずっと笑ってろ~★と思います。
2014/05/26(月) 21:49:53 | URL | [ 編集]
きんとき
言葉であらわさない、わんこ。
でもその仕草で、ひしひしと気持ちが伝わってきますね。
初めての長い旅行だったから、昔を思い出したのね。
でも、これから何度も楽しい遠出を繰り返したら、
辛かった思い出も薄らいでいくよね。
こんな、幸せな家族の一員なんだもの。

前の記事の、りんちゃまの梅ソフト。
こちらもじ~んときてしまいました。
2014/05/26(月) 23:02:57 | URL | [ 編集]
ゆら
海パパさんへ 
そうですかーうみちゃんもそんな部分が有るのですね。
ワンはとっても繊細ですものね。
今は待ってないんだ(笑)
りるもるいも早くそうなってほしいなー
コメントありがとうございます
2014/05/27(火) 08:15:07 | URL | [ 編集]
ゆら
元ママさんへ 
そうなんですよね
不安な顔をみると、切なくなります。
時間がきっと、信用を大きくしてくれるんだとおもって
きちんと向き合っていきたいです。
わんは優しいです、悲しい顔を見せると
そーっと寄り添ってくれますよね。
有り難い存在ですね。
コメントありがとうございます
2014/05/27(火) 08:17:29 | URL | [ 編集]
ゆら
フィリーママさんへ
あー分かる!分かる!そうなんですよね
遠慮がちになるときがあって
なんもいいよーって、もっと我が儘言っていいよー
っていつも思います。
きっとフィリーちゃんも、我が家のふた姫も
時間と共に変わってくれますよね。
お空組からの贈り物、大切にねしなくちゃです。
コメントありがとうございます
2014/05/27(火) 08:20:10 | URL | [ 編集]
ゆら
鍵コメさんへ
本当にそうですね
人間も犬も、一度受けた心の傷は
そう簡単には払拭できませんものね。
信頼や絆が深くなれば、そしてそんな時間の積み重ねが
きっと心から安心して笑顔の毎日に
なってくれると信じています。

いつも拙いブログを読んでいただいて
ありがとうございます。
Sさんは、大丈夫?元気になられましたか?
ご無理されませんように。
コメントいつもありがとうございます
2014/05/27(火) 08:23:20 | URL | [ 編集]
ゆら
勘太ーモモのママさんへ
フィリーママさんや、ももちぇりさん、ばうわうさんから
お噂はかねがね。
とてもお優しいママさん、
拙いブログをお読みくださり
ありがとうございます。
心の奥底に住み着いた種を
時間と共に摘み取ってあげられたらっと思ってます。
心が繊細なだけに、信頼と絆を深めるためにも
時間が必要ですよね。
心から安心して過ごしていけるように
しっかりと向き合っていきます。
コメントありがとうございます。
2014/05/27(火) 08:27:41 | URL | [ 編集]
ゆら
みなキュン・ママさんへ
そうだよねーテオちゃんも
そんな風に思ってるかな~
きっともっとりるとるいと
信頼、絆が深まれば、不安など微塵も感じない
そんな毎日が過ごせるんですよね。
毎日の積み重ねですね。
がんばろー(笑)
コメントありがとうございます
2014/05/27(火) 08:30:01 | URL | [ 編集]
ゆら
ココママさんへ
昨日はありがとうございました。
そしてりんちゃまに素敵なお花も、感謝です。
ありがとう。

そうーやっぱり席離れた時
そんな顔してたのねー
りるはやっと我が家に来て一年ちょっと
るいはまだ半年
これからよね、時間と共に信頼も絆も
深くなってくれると信じてます。

ラブラドールバカだからね(笑)
頑張るわん!
忙しい中楽しい時間をありがとうー
また時間ランチいこうねー
本当にありがとうございました。
2014/05/27(火) 08:33:35 | URL | [ 編集]
ゆら
みにむさらママさんへ
ママさーん、久方メールもご無沙汰ですいません。
いやーさすがママさん!よくわかってらっしゃる(笑)
そーりんが心底天真爛漫で、マイペース
叱られたって、振り向きゃもう忘れてる(笑)
いつもぴょんぴょん飛び回り、れんるんの事を
優しく見守り、我が家のワンズのリーダーでしたからね
そんなりんちゃまだったからこそ
れんもるんものびのびと育ってくれたんだと思います。
りんの自慢話はつきません(笑)

さらくんもストーカーなのね(笑)
最近りるもるいもストーカーは減ってきてます
もっとストーカーして欲しいくらい(笑)
さらくんも我が家のふた姫も
時間と共に少しずつ変わってくれると
信じてます。
まーそれにしても、さらくんもフィリーちゃんもりるも
保護犬、お空組からのミッションでしょうかね(笑)
地上組も受けてたたなくちゃね。
コメントありがとうございます
2014/05/27(火) 08:44:11 | URL | [ 編集]
ゆら
きんときさんへ
はい、りんの梅アイス、なんだかまだまだ
涙の母なんです。とほほ。

わんの心は繊細です、きれいな心ゆえ
傷ついた心は、しっかりと信頼、絆で
取り払ってあげたいです。
大丈夫!って心から信じて貰えるようにね。
時間がきっと味方になってくれるでしょう。
コメントありがとうございます
2014/05/27(火) 08:46:53 | URL | [ 編集]
ネオまま
ゆらさん

こんにちは。
『関東上陸記』、楽しく読ませていただきましたぁ♪
今度、すいらんグリーンパークに宿泊してみたいと思います。

他の方のコメントをみて、お引越しの経験のある子達は、みな
何かを感じているんだなとつくづく思いました。(ToT)

ネオも東日本大震災の後、家族と離れ離れになりどのくらい放浪していたのか?
幸いにも4月末に愛護団体に保護されましたが、5月末には違う団体へ移動、そして最初の預かりさん宅で2,3か月後過ごした後、9月始めに我が家に来ました。
預かりさんご家族全員でネオを連れてきてくれたのですが、お母様が「お散歩に行ってきてください。私たちはその間に帰ります。」と。突然、みんながいなくなったら鳴くのでは?と不安もありましたがそれがよいだろうと。
でも、そんな不安はよそに散歩から帰ると何の抵抗もなく我が家に入ってくれました。でも決してそれは鈍感という感じではなく、”今自分のおかれている環境をわかっていてそれを受け入れた。”というような感じで。とても切なく感じたのを覚えています。

我が家にきて最初の10ヵ月間位は、我儘をいうことは全くありませんでした。それを過ぎたころから、ピーピーと鼻を鳴らして何かを要求したり、我儘が始まり、自我が出てきましたね。
きっとそれまでは、僕は他人と思っていたのか?我儘言ったらお引越しと思っていたのか???
老犬にとっては貴重な10ヵ月間、ずっと我慢させてしまっていたのかな?って、反省したりもしました。

今ではピーピーと要求はます一方、自我は出しまくり~!ですが。(笑)
それでも「ネオはここにいる事をどう思っているのかな?」と思うことは多々ありますが、「ここに着てよかった!」って思ってくれていたら嬉しいです。(*^^*)


りるちゃん&るいちゃん!

初めて長くお家を離れたり、初めての経験も多かったりと不安に思ってしまったのかな?
でも、帰宅したときには「わ~い!!いつものお家だぁ~~!!」という喜びと安堵感で嬉しかったのでしょうね♪
このように徐々にゆらさん達の絆が刻まれていくのでしょうね!!
2014/05/27(火) 13:48:57 | URL | [ 編集]
yamatomama
ゆらさんこんにちは。
切ない・・・切ない・・・です。
ニッコニコ笑顔の合間に時々みせる
不安気なつぶらな瞳。
言葉にださないだけに、余計に切なくなります。
お台場でも、ゆらさんが
「大丈夫だよ~」「いいんだよ~」と
何度も何度も優しくふた姫に語りかけていらっしゃいましたね
別れ際の車中の満面の笑み。
すっごく楽しかった~♪という気持ちと
車(=我が家)に乗って安心したという気持ち、両方入り交じっての
あの最高の笑顔だったのでしょうね。

りるちゃん、るいちゃん、大丈夫だよ~。だってね、あなたたちは、なんてったってゆらさんちの仔なんだから。
2014/05/27(火) 16:44:30 | URL | [ 編集]
やまちゃん
りるちゃん、るいちゃん、ふた姫には心の奥の奥にまだまだ溶けない氷の固まりがあるんでしょうね…
きっと、また…って思ったのでしょうね(´・_・`)
そんな心配は、いらないのにね〜
海に捨ててくればいいのよ、ふた姫さん達♥
父さんも母さんも、ずっとずーっと一緒だからo(^o^)o
読んでて、切なくなってきましたよ…
どこにもやらないよーここが二人のお家だよー‼
って、抱きしめたくなりました!
2014/05/27(火) 21:05:56 | URL | [ 編集]
ゆら
ネオママさんへ
その説はありがとうございました。
そうですよね、ネオくんも
どんな思いで過ごしてきたのでしょう。
考えただけでも、胸が痛みます。
でも、今はとっても幸せに過ごしてる
ネオくんに会えて、嬉しかったです。
ニコニコ楽しそうでしたよね。
ママさんに強制休憩されてた姿
思い出しただけでも、笑顔になれます。
心がキレイなだけ、傷ついたり不安に思ったことって、やっぱりそう
やすやすとは忘れないものですよね。
時間をかけて、色々な経験して
絆や信頼が積み重なっていくものなんですよね。
改めてそう感じさせられた旅でした。
すいらん、是非いってみてくださいね。
自然豊かで、とっても気持ちよかったです。
あっ、でも食べ物(レストラン)は
期待されませんように(笑)
お腹がいっぱいになればいいか!ってくらいに思ってくださいね(笑)
コメントありがとうございます
2014/05/28(水) 21:32:54 | URL | [ 編集]
ゆら
yamatomamaさんへ
mamaさーん、メール頂いてて
お返事してなくてごめんなさいね。
ゆっくりと時間があるとき
お話ししたい内容で(泣)
もう、うるうるしちゃって、すいません。
なんかね、もう、口癖になってるのかしら?あたし(笑)
大丈夫、とか、いいんだよーとか
毎日言ってる気がします(笑)
そうですね、今思えば、車に乗せた時のあの笑顔(笑)ホッとしたのかもしれませんね。
慣れない初めて旅
なにがなにやら分からない日々だったのだと思います。
遠出は暫く無理ですが、また近間で
ふた姫連れてお泊りでもしてこようと思います。
それか楽しいもの、終わったらおうちに帰るんだって、理解してくれるといいな。
少しずつ少しずつですね。
いつもありがとうございます。
コメントも感謝いたします。
2014/05/28(水) 21:37:54 | URL | [ 編集]
ゆら
やまちゃんへ
毎日は全然そんな風に感じさせないんだけどね。
初めて事だったし、戸惑いもあったかな?って思います。
兎に角私達夫婦が視界から消えると
とっても不安そうでした。
でもふた姫とも、吠えたりはしなかったんだよねぇー
関心しちゃうわ(笑)
少しずつ心凍った部分、溶かしてあげたいと思います
いつもコメントありがとうございます
2014/05/28(水) 21:40:11 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

Facebook

REAL MOON Phase

HAPPY labs

温かいお家を

いつでも里親募集中

ペットショップに行く前に 覗いて下さい。

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


copyright 2005-2007 犬バカ日誌 第2章 all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法