犬バカ日誌 第2章
老犬3匹3色ラブをお空に還し  2013年3月14日に函館抑留所より保護犬りる♀推定8歳を迎える  2013年11月3日北海道盲導犬協会よりキャリアチェンジ犬るい♀を迎える 我が家の4代目5代目ラブラドールとの 徒然日記。

プロフィール

ゆら

Author:ゆら
3匹3色ラブラドールをお空に還しました。
黒ラブりん16歳1ヶ月
(2013年6月1日虹の橋へ)
イエローラブれん14歳11ヶ月
(2012年2月15日虹の橋へ)
チョコラブるん12歳9ヶ月
(2013年1月30日虹の橋へ)

2013年3月14日 函館抑留所より
保護犬りる♀推定12歳を迎える。 
りんの「り」の字とるんの「る」の字を貰い
名前は「りる」
容姿はれんを感じさせてくれる
お三方の力を貰って、百人力!

2013年11月3日 北海道盲導犬協会より
キャリアチェンジ犬を迎え入れる
2012年6月30日生まれ
「ウィンク号」改め、
名前は「るい」
5代目ラブラドール
4歳のまだまだやんちゃ姫

そんな我が家の4代目5代目
ラブラドールとの徒然日記です。

カテゴリ

未分類 (1)
はじめまして (1)
お三方の事 (166)
チョコラブ るんの事 (123)
イエローラブ りるの事 (66)
りんとりるの事 (14)
犬ごはん (35)
老犬介護のあれこれ (20)
お友達の事 (67)
黒ラブ りんの事 (142)
日常 (132)
つぶやき (109)
イエローラブ れんの事 (91)
りん介護記録 2011,9~2013,6 (2)
お出かけ (19)
イエローラブ るいの事 (17)
りるとるいの事 (43)
通院記録 (8)
ドッグラン&ドッグカフェ準備 (6)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

あんずちゃん、ありがとう
今日は悲しいお話しです。
感謝でいっぱいの気持ちです。


我が家のチョコラブるんが
一昨年の秋口、脚に腫瘍が見つかり
悪性組織球性肉腫
聞いたことも無かったその病
なぜ?なぜうちのるんが
こんな病気にならなくちゃいけないの?
12歳まで病気なんて無縁の
元気いっぱい、永遠のパピーみたいな仔


断脚?抗がん剤?放射線?
大学病院の獣医から出る言葉は
そればかり。
先に亡くなったれんの
リンパ腫の治療に抗がん剤を使い
辛い思いをさせた
その事が蘇り、抗がん剤の薬の名前を
聞いただけで、吐き気がしてきた

れんも頑張ったよね(T_T)


駄目だ、化学療法なんて
きっとまた、最期の時を辛いおもいで
過ごさせてしまう。
もう絶対同じ事は繰り返すまい!と
強く思い、ネットで対処療法はないか
癌と闘うというより、
共存していく術はないものか?


思い悩み、ブログにもその気持ちをしたためる。
沢山の友達が、色々な療法を
知らせてくれる。
遠く遠くのわん友達も、わざわざ北海道の獣医の事を調べてくれた。
ももちぇりさんとの会話で
高濃度ビタミンC点滴!という
キーワードが現れた
ももちぇりさんも、その当日
bebeちゃんが通っていた
獣医さんに、北海道で高濃度ビタミンC点滴を
してくれる獣医さんを知りませんか?と
聞いてまでくれてね
その時は見つけられず


bebeちゃ~ん♪大好きだよ~


半ば諦めかけた時
マール母さんから、友達のわんちゃんが
○○病院で高濃度ビタミンC点滴を
受けてるよ。
ゆらさんに教えてあげてって
連絡きたよーと
神の声!藁にもすがる気持ち。


そんな流れで、今の病院にたどり着き
高濃度ビタミンC点滴をうけることができ
るんは癌のせいで骨までボロボロになってたのに
亡くなる3日前までお散歩に行き
ご飯も食べて
想像以上の素晴らしいQOLを
過ごすことができたのです。


その点滴を頑張ってくれてたのが
あんずちゃん(14歳)

2年半高濃度ビタミンC点滴に通っていました。
癌と共存しながら
ご家族の懸命なサポート
サプリメントや食事
その全てが噛み合って、永い月日
頑張ってきました。


でも。それもやはり
永遠などなくて…
6月25日朝
あんずちゃんはご家族に見守られて
その天寿を全うして
お空に旅立ちました。


これ以上ないと言う程
やり尽くされたのではないでしょうか
それ程素晴らしいサポートでした。
あんずちゃんは幸せでしたね。
ありがとう、って言って
お空に駆けていったのではないでしょうか。
ご家族の皆さんのお気持ちを思うと
なんともうまい言葉が見つかりません。


あんずちゃんがいてくれたからこそ
るんの最期の穏やかな時間があったのです。
あんずちゃんが頑張ってくれていたからこそ
よーし!るんも頑張ろうって
勇気と希望を頂けたのです。
感謝してもし尽くせないほど
ありがとうの気持ちでいっぱいです。


るん、あんずちゃんに
ちゃんとありがとう言ってね
そして一緒にいっぱい駆け回るんだよ



あんずちゃんのご冥福を
心よりお祈り申し上げます。
安らかに…
ありがとう、あんずちゃん。



今日もご訪問ありがとう
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/06/29(日) 20:27:55 | | [ 編集]
ばうわう
あんずちゃん、ありがとう。合掌。

ゆらさん、れんちゃんが教えてくれて、るんるんちゃんに受け継がれたこと。
きっと飼い主もそうして、一歩いっぽ教わりながら前に進めているんですよねっ。

はなちゃん♪も、いのちの終わりについて院長先生より、質問があり、抗がん剤についてもお話がありました。
欲張らずににこにこ過ごす。
6頭目のお世話も、笑顔で過ごします。
おできには、いてもいいからおりこうさんにしていてね、と、お腹をなでなでしながら毎晩言い聞かせています。

犬との、病との、獣医師との、出会い。
そして、大切な見送る事の出会い。
ご縁に感謝を忘れず、笑を全身にくっつけての、はなちゃん♪のお世話がはじまっています。

先程、ダーリンの歌を聴きながらの、ごーきゅードライブを終え(笑)、うんが廊下にどーんと。
スリルとサスペンス。
しっかりごーきゅー、しっかり笑える心は元気です。ねっ。お三方o(*⌒―⌒*)o
2014/06/29(日) 20:47:24 | URL | [ 編集]
ゆら
鍵コメさんへ
本当にご家族のサポートには頭の下がるおもいでした
見事な生命力をみせてくれて
勇気をいっぱいもらいました。
偲んでいただきありがとうございます。
コメントありがとうございます。
2014/06/30(月) 09:05:30 | URL | [ 編集]
ゆら
ばうわうさんへ
れん教えてくれたこと
るんが教えてくれたこと
りんが教えてくれたこと
それぞれに、大きな意味があり
いまの私がいます。
そうだね、欲張らず、ニコニコと…
はなちゃん、ゆっくりと歩いていって欲しいです。
はなちゃん、抗がん剤のおはなし?
聞き捨てならぬ状況。
しんどいね、いっぱい号泣して
また笑顔でいてほしいです。
はなちゃん~ゆっくりいこうね。
コメントありがとうございます
2014/06/30(月) 09:10:53 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

Facebook

REAL MOON Phase

HAPPY labs

温かいお家を

いつでも里親募集中

ペットショップに行く前に 覗いて下さい。

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


copyright 2005-2007 犬バカ日誌 第2章 all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法