犬バカ日誌 第2章
老犬3匹3色ラブをお空に還し  2013年3月14日に函館抑留所より保護犬りる♀推定8歳を迎える  2013年11月3日北海道盲導犬協会よりキャリアチェンジ犬るい♀を迎える 我が家の4代目5代目ラブラドールとの 徒然日記。

プロフィール

ゆら

Author:ゆら
3匹3色ラブラドールをお空に還しました。
黒ラブりん16歳1ヶ月
(2013年6月1日虹の橋へ)
イエローラブれん14歳11ヶ月
(2012年2月15日虹の橋へ)
チョコラブるん12歳9ヶ月
(2013年1月30日虹の橋へ)

2013年3月14日 函館抑留所より
保護犬りる♀推定12歳を迎える。 
りんの「り」の字とるんの「る」の字を貰い
名前は「りる」
容姿はれんを感じさせてくれる
お三方の力を貰って、百人力!

2013年11月3日 北海道盲導犬協会より
キャリアチェンジ犬を迎え入れる
2012年6月30日生まれ
「ウィンク号」改め、
名前は「るい」
5代目ラブラドール
4歳のまだまだやんちゃ姫

そんな我が家の4代目5代目
ラブラドールとの徒然日記です。

カテゴリ

未分類 (1)
はじめまして (1)
お三方の事 (166)
チョコラブ るんの事 (123)
イエローラブ りるの事 (67)
りんとりるの事 (14)
犬ごはん (35)
老犬介護のあれこれ (20)
お友達の事 (67)
黒ラブ りんの事 (142)
日常 (132)
つぶやき (109)
イエローラブ れんの事 (91)
りん介護記録 2011,9~2013,6 (2)
お出かけ (19)
イエローラブ るいの事 (17)
りるとるいの事 (43)
通院記録 (8)
ドッグラン&ドッグカフェ準備 (6)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

るい、再び病院へ
タイトル見て
いやいや、またかよ!とか
突っ込まないでね(笑)


ちょっと今日は覚書の意味も込めて。
今朝もイマイチのりが悪いるい。
やたらため息でたり
生あくびも多々みられ
うぅ~ん、なんだろ?
抗生剤止めてからまる二日経つのに?



食欲だけは絶好調(笑)


今回、肩のしこりの炎症を抑えるのに
出して頂いた薬
ラリキシン(抗生剤)
プレドニゾロン(ステロイド)
乳酸菌製剤
気だるさの副作用を疑い
ラリキシンを火曜日より断薬
木曜日の今日になっても
今ひとついつものるいに戻らない
むむ?ステロイドもダメなのか?
1回の服用は5mg
少量の服用だと思います。


明日の金曜日の夕方
病院には予約を入れてありましたが
やっぱ待てないわ
はい、病院~(笑)




体を念入りに触診して頂き
お腹も内臓の腫れとかも感じられず
体表のリンパ節も大丈夫。
取り敢えず全て薬を断薬して見ることにしました。
背中のしこりの炎症は
全て治まってないけどね。


きっと薬を全て止めたら
元気になってくれるとおもいつつ
肝臓の数値が酷く上がってしまって
気だるさが出てるのではないか
その数値が知りたくて
薬を服用すれば、それなりに数値は
若干でも上がるものです
その許容範囲なのか?
もしかしたら、想像以上に上がってるのではないか
そんな心配症のかあさんに
先生は快く付き合ってくれます。


察するが如し!
やはり上がっていました。


先生が想像するより
少し高めだったようです
併せてCRP(体内の炎症反応)も
こちらは正常値。
なので、取り急ぎ重篤な症状ではなく
一過性の肝数値の上昇であるのではないかと
推測されるようです。


しかしながら
あくまでも推測の段階に過ぎません
もしかしたら
このしこりが実は悪いもので
肝臓に飛来してて、肝機能が悪くなって出てる数値かもしれない
と言う最悪のシナリオを
優しい顔して言うんだな(笑)
家の先生は(爆)


でもね、これってとても大切な事だとおもうのです。
その時々で考えられる原因を
ひとつひとつ説明してくださいます
どんな些細な症状も
確定ではない事は「大丈夫」なんて
安易に考えずに向き合ってくださいます
疑わしい原因は
一つずつ潰していくしかないのです。


まずは断薬して
この数日要観察です。
日曜日までに、いつもの屈託の無い
るいに戻らなかったら
また再診。
きっとエコーをかけて貰うことになるでしょう。
でもね、その前に復活してくれる事を願うばかりです。
いや、きっと復活してくれるさ!


こうなったからには
背中のしこりは
お灸で撃退したいなぁー

もぐさに火を入れてたら
寄ってきたので(笑)
何げにしこりに当ててみたら
嫌がらない
そうこうしてるうちに
伏せをしてうとうと

しまいには横になって
寝てしまいました(笑)
気持ちよかったみたいです。



因みにりるはこんな恰好で寝てたので

お腹にお灸当ててみました
微動だにせず、眠ったまま(笑)
なのでりるにもお灸してあげましたよー


今回の母の反省点
肩のしこりを感じた時点で
お灸しとけよ!(笑)
月曜日に抗生剤だけじゃなく
ステロイドも断薬しとけよ!(笑)
そう、自分に突っ込んでいます


るい、ごめんね。
母さん心配症の癖に
詰めが甘いんだわー
早くいつもの家庭内ストーカーの
るいに戻りますように。


今日もご訪問ありがとう




関連記事
スポンサーサイト
わんわんママ
あちゃー(+_+)るいちゃん数値高いですね・・
早く病院に行って、とりあえず、るいちゃんの
だるさの原因が分かって良かった。
次は、そのすこーし元気がない肝臓さんを、どう
回復させてあげるかですね!

ゆらさんなら大丈夫でしょうが・・
日曜日までに、いつものるいちゃんに戻れますように

肝臓さんは酷くなると長患いするのは痛い程知ってますので・・これ以上数値が上がらないのを願ってます。

PS:くぅが一番最初に肝機能障害になった時
   散歩の時、おかーさんの後ろを歩いたんですよ
   まだまだ若い3歳児で!家族は全然いつもと変わらない
   と言っていたのですが・・嫌!絶対!何かある!と
   病院に駆け込んだのを思い出しました。

2014/10/23(木) 21:33:40 | URL | [ 編集]
きんとき
るいちゃん、心配ですね。

でも微妙な体調の変化を、ちゃんと感じるゆらさんはほんと偉いです。
その点私は落第生。

些細な変調を見つける事が、
大事にならないお守りなのね。
2014/10/24(金) 22:55:47 | URL | [ 編集]
ゆら
わんわんママさんへ
お返事が大変遅くなってしまい
申し訳ありません。
お陰様で週末土曜日には
絶好調に戻ってくれました。
肝臓の数値もきっと落ち着いて来てくれてると思います。
若いと特に、些細な変化をきづきやすくて
そんな点では助かりますね。
来週半ばにはまた血液検査です。
正常値に戻ってくれてること
願うばかりです。
まっ、うるさいほど元気なので
大丈夫とは思いますが(笑)
いつも有り難うございます。
2014/10/29(水) 22:25:11 | URL | [ 編集]
ゆら
きんときさんへ
お返事が大変遅くなってしまって
大変申し訳ありませんでした。

お陰様で土曜日にはいつものるいに
戻ってくれまして
またうるさいほど元気を回復しております。
若いゆえ、ちょっとした変化には
気付きやすいのかな?なんて思いますよ
シニアちゃんなら、あぁー歳だからかな?とか曖昧に思ってしまうことも致し方ないですものね。
コメントありがとうございます。
2014/10/29(水) 22:27:47 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

Facebook

REAL MOON Phase

HAPPY labs

温かいお家を

いつでも里親募集中

ペットショップに行く前に 覗いて下さい。

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


copyright 2005-2007 犬バカ日誌 第2章 all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法