FC2ブログ
犬バカ日誌 第2章
老犬3匹3色ラブをお空に還し  2013年3月14日に函館抑留所より保護犬りる♀推定8歳を迎える  2013年11月3日北海道盲導犬協会よりキャリアチェンジ犬るい♀を迎える 我が家の4代目5代目ラブラドールとの 徒然日記。

プロフィール

ゆら

Author:ゆら
3匹3色ラブラドールをお空に還しました。
黒ラブりん16歳1ヶ月
(2013年6月1日虹の橋へ)
イエローラブれん14歳11ヶ月
(2012年2月15日虹の橋へ)
チョコラブるん12歳9ヶ月
(2013年1月30日虹の橋へ)

2013年3月14日 函館抑留所より
保護犬りる♀推定12歳を迎える。 
りんの「り」の字とるんの「る」の字を貰い
名前は「りる」
容姿はれんを感じさせてくれる
お三方の力を貰って、百人力!
2019年3月22日 AM5:15
天寿を全ういたしました
享年14歳と8日でした

2013年11月3日 北海道盲導犬協会より
キャリアチェンジ犬を迎え入れる
2012年6月30日生まれ
「ウィンク号」改め、
名前は「るい」
5代目ラブラドール
6歳になり、すっかり落ち着きましたが
食いしん坊は天下一品

等々1頭になってしまった5代目
ラブラドールとの徒然日記です。

カテゴリ

未分類 (1)
はじめまして (1)
お三方の事 (167)
チョコラブ るんの事 (124)
イエローラブ りるの事 (171)
りんとりるの事 (16)
犬ごはん (57)
老犬介護のあれこれ (42)
お友達の事 (75)
黒ラブ りんの事 (144)
日常 (255)
つぶやき (142)
イエローラブ れんの事 (92)
りん介護記録 2011,9~2013,6 (2)
お出かけ (30)
イエローラブ るいの事 (81)
りるとるいの事 (66)
通院記録 (23)
ドッグラン&ドッグカフェ準備 (7)
ドックラン&カフェの事 (3)
盲導犬候補生ワサビの事 (2)
るいとワサビ (2)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

にほんブログ村

みかんの思い出
朝早くはメッキリ寒くて
ゆっくりお散歩は昼前に
プラプラと歩いています。
帰り際に自宅裏の空き地で
ひと暴れのフタリ


あぁーまたるいから挑発的


りるは負けてはおりませんよ


小娘が!ガルゥ!

気が済むまでやらせております。
満足すると、呆気なく終了


へへっ!してやったりのりる
なんか腑に落ちないるい

色々な顔を見せてくれます。
本当に飽きないわぁ~


先日、ずっーと南の島から
みかんが送られてきました。

甘くて美味しくて、心がこもった
自家製みかん。
ばうわうさん、いつもありがとう。


昨年もみかんを沢山送ってくださり
ふっ、と昨年にタイムスリップ
るんと毎週高濃度ビタミンC点滴に通っていたな
たまに体調が悪い日もあったけど
まだまだお散歩も楽しんでいた。


ばうわうさんから頂いたみかんを持って
病気に通ったあの日
先生や看護士さんにもお裾分け。
皆でニコニコ
るんちゃん、ガンバレ!ガンバレ!
偉いね、お利口だね。


いつもいっぱいの温かい言葉で
るんや母さんを励まし
力の限り尽してくださった。
もう、あれから1年か…
早いな、本当に早い。


るいのこの後ろ姿が


るんちゃんとかぶってね


みかんを見て
温かい涙が止まらない
こんな風に思い出すのもいいよね
たまにだもの許してね。


そうだ。
みかんを持って病院にいこう。
ありがとうの気持ちと
みかんを食べながら、ちょっぴり
るんを思い出して、偲んでもらえたら
嬉しいな。


るいのご挨拶もまだだったし
ちょっぴり、りるもるいも
見て頂きたい事もある。
きっと、皆さん喜んで下さる
りるがきた時も、本当に喜んでくれたからね。


今日もご訪問ありがとう
にほんブログ村 犬ブログ ラブラ ドールへ
にほ んブログ村
にほんブログ村
13歳だったな
今日は朝からいい天気
でもやっぱりかぜが冷たくてね
りんばーさんをお外に出してあげる気持ちになれない、
過保護な母なのです。(笑)


今日はね、るんが存命であれば
13歳のお誕生日でした。



いつまでもパピーのような
幼さの残る顔が大好きでした。


元気な頃の写真は、
やっと最近ゆっくり見ることが出来るようになりました。
でもまだね、闘病生活のちょっぴりしんどそうな
顔や姿の写真は、見ると喉の奥底に鉛の塊が入ってしまったかのように
息苦しくなってポロポロ涙が零れ落ちます。





平均的な普段の体重が18キロ
大型犬とは程遠い、その小さな体で
いつも精一杯喜びの表現を見せてくれた
末っ仔で随分甘やかして育てた
一緒の枕を使い、一緒の布団にくるまって寝ていた。
抱っこ抱っことおねだりが上手で
いつも抱きしめて、その温もりに癒されていた



そんなるんが居なくて
やっぱり淋しいよ
りんも頑張ってくれてるし
りるもとてもいい仔で、母さんを癒やしてくれる
でもね、やっぱりるんじゃなくちゃダメな時も
まだまだあって、とても切なくなる。


今日と云う日は、まだ穏やかな気持ちでは迎えられなかった
やっぱり悲しくて
寂しくて…悔しくて
無念でならないよ。
今日だけ泣かせてね
また明日から笑顔でいくからね…
ごめんね、るん。




今日もご訪問ありがとう♪
に ほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村


前記事のコメントのお返事遅くなりすいません。
後ほどお返事させていただきます。

今日はコメント欄閉じさせてくださいね。
ごめんなさい。


Android携帯からの投稿
にほんブログ村
なな七日
今日は穏やかな天気
随分と雪解けも進んで来ました。
でもあすはまた、雪マークだけどね(*_*)


今日はるんのなな七日(四十九日)
あれよあれよと云う間に
時間だけが流れて行く…
シドママさんが午前中、るんの好物を携えて
お参りにやってきて下さった。
忘れずにいて下さり、感謝感激
本当にありがとうございました。




とびきりの甘えん坊のるんが居なくなり
心だけでは無く、この肉体も
甘えて抱っこといってくれる仔が居なくなったのは
無性に寂しかった。


訓練にも出さず、ずっと手元に置いていたので
この12年離れた時がなかった
そんな仔をお空に還して、とてもしんどかった。


もっと早くに最愛の仔を看取った方々も沢山いらっしゃる
そんな事を感ずれば、贅沢な事なのだろうが
もう少し一緒にいられると思っていた
14歳や15歳なんて、きっと大丈夫!
なんて、そんな風に安易に思っていた。




でも、現実には無情にも
るんのその体を、癌と云う憎き奴がはびこり
蝕んでいった。
病気で我が仔を亡くす事ほど
切なく虚しいものはない。


もう今は、その全てから解放されて
お空の上で自由に走り回ってることだろう
そして、れんと結託して
いつまでも尾を引いて、
ダラダラと自堕落な毎日を
送ってる母に、活を入れるように
りるを送り込んでくれたに違いないね。


今はただ、ありがとうの気持ちでいっぱいです。

沢山の愛をありがとう
沢山の笑顔をありがとう
りるとの縁を結んでくれてありがとう。

******************

今日もご訪問ありがとう♪
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブ ログ村


Android携帯からの投稿
にほんブログ村
誇りに思えた出来事
今日はね、お天気も良くて
ノンビリ過ごせた1日でした。


りんさまは、ちょっぴり朝、キュンキュンと辛そうだったけど
それ以降はゆったりと過ごせていますよ。
ゆっくりゆっくりお薬が効いてくれますように。

ご飯食べて、まったりんこ♪
今日もモリモリ食べたよー
して、モリモリ出したよー(笑)


昨日、りんを連れて病院に行った時
母の気持ちが落ち着いたら
どうしても先生にお伝えしたい事があった。
るんを見送ってから数日後に
病院にご挨拶に伺った、ありがとうの気持ちを伝えたくて。
でも、伝えたい事の半分も話せなくて
涙も出てきてしまって・・・
先生もスタッフの皆さんも
涙して、一緒に悲しんで下さった。


今更また悲しみを掘り起こすようで
どうしたものかと悩んだんだけど
どうしても一言お伝えしたかった事


お空に還ったあの日
荼毘に臥されて炉から出てきたるん
癌が出来てた左脚には黒い塊
あぁーまさしくそれが憎きやつ
でも左脚の骨には、やはり転移はなかった
るんの病気など知る由もない
火葬場の方が、そのるんの遺骨をみて一言
「ずっと寝たきりだったんですね・・・」と


寝たきりはアタシだわ!(笑)


癌が有ったその左脚の骨は
その方が云うには、骨粗鬆症のような骨ですねと・・・
そう、確かに、他の足の骨とは全然違って
ちょっと触れるとその原型を留めない程
粉々になった。


いえいえ、亡くなる一週間前まで
しっかりと歩いていましたし
2日前までは、この足をかばいながらも
歩いていたんですよ。とお話しした。
火葬場の方はビックリされていた
そして、立派でしたねと言って下さった。


そうか、そうなんだ
るんは本当に頑張ったし
最期まで立派だったんだ、と
改めて思い、るんをとても誇りに思った。
偉かったね、って良いながら集骨した。


しっかりとるんと向き合って下さった
先生の治療と、それに応えたるん。
その証が、そこには有りました。
その気持ちを改めて先生にお伝えさせて頂きました。


そして、勿論、個体差はあると思いますが
抗がん剤とビタミンC点滴
この相乗作用は明らかに有効で有ったとおもうのです。
今後の医療の為にも、先生に知っておいて頂きたかった。
少しでもこの治療が、後々何かのお役に立てれば嬉しいと思うばかりです。


親バカで、犬バカなあたしですが
本当にれんもるんも立派だったんだよ
我が家の仔達を最高に誇りに思います。


そして、母さんに介護と云う経験や楽しさを教えてくれている
りんさまの事も、誇りに思ってます。
ありがとう我が仔達よ!!
君たちと出逢えた事に感謝。


今日もご訪問ありがとう
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブ ログ村



Android携帯からの投稿
にほんブログ村
叶わなかったビタミンC点滴16回目
時の流れは無情にも過ぎゆくものですね

昨日でるんのふた七日が過ぎました。
毎週水曜日は点滴に通う日でした。
そう、旅立ったあの日も水曜日
叶わなかったビタミンC点滴16回目



点滴が始まると
悟ったように、こうしてお昼寝をしてくれていました


お昼過ぎからの点滴
おやつを詰めて、お水を水筒に入れて
そんな準備を始めると
もうワクワクのるんでした。




治療に行くのに、いつもるんも母も
ピクニックにでもいくような
そんな気持ちで楽しく通わせて頂いていました。


点滴が終わり、車に乗り込み
病院を後にしてハンドルを握りながら
どうか来週も、こんな時間が流れていますように・・・と
いつも願いながらの運転だった。


秋の季節から冬の景色に変わって
同じ道を毎週通う
晴れの気持ち良い日も
雨の日も、吹雪の日も
雪が無くなる景色も、一緒に通いたかったな


なんだか今日の水曜日は、無性に悲しいな
やっぱり淋しくてたまらないよ。



今日もご訪問ありがとう。
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブ ログ村



Android携帯からの投稿
にほんブログ村

Facebook

REAL MOON Phase

HAPPY labs

温かいお家を

いつでも里親募集中

ペットショップに行く前に 覗いて下さい。

お買い物

お薦め

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村

にほんブログ村

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 犬バカ日誌 第2章 all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法